527 :鬼女の秘密 2021/03/17(水) 12:01:28 ID:rq.9v.L1
    吐き出し。
    前提としてうちの子は知的障碍があって時間に対してこだわりがめちゃくちゃ強い。
    スケジュールは何日もかけて丁寧に刷り込んで、それをこなしていく。突発的なことに弱くストレスの癇癪を数日引きずってしまう。
    そして長時間の待ちも同じく苦手なので、極力短時間を1日1つしか予定を入れないなどの縛りがある。
    それでもどうしてもそういう日もあるし、仕方ない。でも出来るなら避けたい。

    そんな子供は大きな病院でいくつかの科を掛け持ちで通院してる。
    前述のこだわりによって、定期受診では1日1科の小分けにして受診している。
    それぞれの主治医にもその旨は説明していて他の科との予約が被らないように気を付けてやっている。
    ある日A科しか受診を入れていない日に診察券を出したらその後B科も行ってくださいと突然言われた。
    B科は別日で既に受診と検査で予約も取ってるのになんだろう?と思いつつ行ったら「検査日を決めたくてお話しに寄ってもらいました!」
    検査日は前回来た時に決めて予約とってますよね?その日はダメになってしまったんですか?
    と聞いたら「あら、次の受診日で検査になってたかしら?じゃあそれでいいよー」
    と。
    なんじゃそりゃ。これだけでもパニック起こすのに困ったなあ。まあ仕方ないか。
    とちょっとガックリしたけどその後のパニック週間も終えてC科受診の日が来た。
    今日こそはサクッと帰ろう!と思って行ったらまた「C科が終わったらB科に行ってください」
    え?

    15 :鬼女の秘密 2003/06/16(月) 10:57:00 ID:frnfCwee
    リクエストが出ましたので、どのような事があったのかを
    書きまつ。ちょと長くなるかもしれないのですが、読んでやって下さい。

    私のいた小学校は1,2年、3,4年、5,6年で担任が変わるのですが、
    5,6年の時の担任からイジメを受けました。
    私は別に目立つ方でもなく、成績も特に悪いわけでもなかったですし、
    4年生まではクラスの連中ともそこそこ仲良くやっていました。
    しかし5年生になり、クラスの班決めの時の事です。
    突然担任が「お前は4.5班だ。一人でいろ」と私の机を教室の一番隅っこに
    持ってゆき、私は担任の言うことに逆らえもせず、その日から一人ポツンと
    授業やその他諸々の行事を行う事となりました。
    担任が初日からそのような事をすれば、他の生徒も当然私に対する扱いも
    同じようになってゆきます。
    私を除いたクラスの生徒41人+担任の計42名対私という図式が出来上がりました。

    一旦切ります。

    465 :鬼女の秘密 2021/03/16(火) 08:22:17 ID:QP.al.L1
    私はすごく童顔で、もう34歳なのにいまだに学生に見られる。
    結婚して10年たつのに、既婚者と言うとまず「え!?」と驚かれる。

    話が変わるんだけど、私の祖母は着物を着て過ごす人で、母も正装が必要なとき等年数回は着物着てたから、私にとって着物は身近な存在。
    だから社会人になってから自分の着物を持つようになったし、私は洋服のセンスがダサいので遠出するようなお出かけは着物着て出かけること多い。
    だからアフター頼んだりするために毎月呉服店に行ってるんだけど、呉服店にくる年齢層が高いためか、一緒に健康グッズを売ってることもよくある。
    しかも着物が高いから健康グッズも数十万とかするの当たり前。
    この前も呉服店に行ったら健康グッズの販売員が来てたんだけど、その人にイライラさせられた。
    その日は仕立てた着物をとりに行ってたんだけど、お店が準備してる間待ってる私に貼り付いて宣伝しまくり。
    しかも体に勝手に触れてきて、あれが悪いこれが悪いと言ってくる。
    紹介してくる商品の説明の仕方もこれを使うだけで血がサラサラに!と宗教チックで胡散臭い。
    適当に相槌売ってると、「じゃあこちらの商品のセットですが、トータルで33万にプラス税で36万3千円。お支払いはクレジット?」
    いや、買わないですよ。と言うと「まだお若いから、そんなお金ない?」と可愛そうな人を見る目で言ってくる。
    「はぁ、そうですね。」と答えると「あのね、若いからわからないかもしれないけど、着物なんかより健康の方が大切なのよ。
    着物に数百万使うくらいなら数十万健康のために使うなんて安いものでしょ?」と耳打ちしてきた。
    相手にしても無駄だと思ったので「夫に聞かないといけませんので、私では買えません」と伝えると
    「え?今なんて?」
    「夫に聞かないと」
    「おっと・・・?ご結婚なさってる?」
    「はい」
    「まさかそんな、人を騙すようなこと言っちゃダメですよ」
    と、そんな嘘に騙されません、みたいな凄く憐れんだ目で見てこられた。
    しかも不機嫌に黙り込む私を無視して、ローン36回払いの提案をして勝手に書類を準備し始める。
    無視してると担当者が準備ができましたのでと私を呼びに来た。
    そしたら販売員が担当者に向かって「この方ご結婚なさってるってホントですか?こんなに若いのに」と鼻で笑いながら嘘を暴いてやろうみたいな聞き方をする。
    担当者はそれまでのやり取りを知らないのでにこやかに
    「そうでございますよ。普段ご夫婦でいらっしゃってね、旦那様もお着物よく似合っていらして」と説明。
    さらに「普段ご夫婦でいらっしゃる方のお話しましたでしょ?こちらの方ですよ。今日は旦那様お仕事でしたっけ?」と追撃。
    私が「今日は家の手続きに銀行へ行ってるんですよ。」と説明したら、
    担当者はにこやかに「そうでございましたか!新しいお家楽しみですね!コロナで工事が遅れましたものね。」と言う。
    販売員が目を白黒させたあと、嫌味のように「旦那様の稼ぎでお買い物してお家建ててお買い物してるんでしたら旦那様に許可いただかないとねぇ」と言ってきた。
    それを聞いた担当者が「あら、奥様も旦那様もお医者様ですよ。奥様もお忙しい人で時間の合間を縫っておいでくださってるんですよ」とフォロー。
    私は技師の方なんだけど、それは置いといて、
    医者と聞いてか、あれだけしつこかった販売員がようやくそこで引き下がって消えていったが、本当に不愉快だった。

    149 :鬼女の秘密 2010/06/14(月) 12:11:00 ID:Xt9ZvRI2
    こないだ見た泥ママの話を。

    とあるファミレスへ友人と行った。通された席の仕切りを挟んだ隣には30歳くらいの女性.が4人。
    こっちをチラチラと気にしながらコソコソ話していたし、
    なんだか険しい顔をしていたから変だな、と思ってた。

    友人とお喋りしていて気付いたけど、どうも泥ママ(以下A)と、その被害者三人が話し合いをしている様子。
    なんだかヒートアップしてるみたいで、声を抑えなくなってきていた。

    被「あと、私の子が持ってた××(何かわからなかった。多分おもちゃ)はどうしたの?あれは絶対返して」
    A「A太が気に入らなかったからオクに出した。でも200円くらいにしかならなくて…」
    被「信じらんない!○○がケガしないように、わざわざ削ってからプレゼントしてくれた物って知ってた癖に!」
    A「そのせいで大した額にならなかったんだから!200円払うわよ!」
    被「そういう問題じゃないでしょうが!!」
    A「なんで200円で怒るの?千円じゃ怒らなかったのに!」
    被「だから、そういう問題じゃないっつってんでしょ!」

    私も友人も、下品だと理解しながらも耳ダンボ。
    他にも細々とした被害について話す被害者三人。
    盗られた物は使い差しのネイルとか、石鹸一つとか、ジャガイモ二つとか、雑誌の特集ページ数枚とか、
    冷凍していたお肉の残りとか、なんともチンケなものばかり。
    聞いてるだけのこっちがうんざりするくらいだから、被害者の方はもっとうんざりだったろうな。

    Aもうんざりしてたようで、帰ると言い出した。まだ話は終わっていないという被害者達。
    警察に突き出すにも、物が物だけに突き出しにくいよな~と思っていると、
    Aバンッと大きな音をたててテーブルを叩いて立ち上がり、

    「もういいじゃない!私だって傷ついているのよっ!!これ以上苦しめないで!!!」と叫んだ。
    店内がシンとなり、私らメダマドコー ( Д ) ゜゜゜゜( △ )

    315 :鬼女の秘密 2008/11/06(木) 10:51:03 0
    長くてごめん。自分でやっちまった話なんだが。
    なんだか出来すぎなくらい不思議な縁で繋がっていた話で、
    事実は小説より奇なりを実感してしまったので、記念に書いてみる。

    ファミレスで、外国人の友達とメシ食ってた時のこと。
    通路挟んで隣の席に、姑さんと嫁さんらしき関係の女忄生2人と、
    2歳くらいの子供とスリング?スイング?入りの赤んぼが座った。
    2歳児はお子様用イスに座り、自分でどうにかメシを食っていた。
    嫁さんは、2歳児の世話をしながら、赤んぼにミルク。
    その間ばーさんは、ひとりガツガツとメシを食いながら、
    嫁さんの悪口、嫌味をてんこもり。しかも食いながら言うから
    クチャクチャうるせーし、口の中のものが丸見えで見苦しい。

    会話の内容から、ばーさんがカルチャースクールwへ行くのに
    足が欲しく、なおかつスクール仲間に孫を見せびらかしたく、
    旦那もおらず子供の面倒が大変だからと嫁さんが断ったのに
    ほぼ無理矢理連れてきたことが推測された。子供達のほうがひと段落して、
    やっと嫁さんがメシ食おうとしたら
    「冷めてまでゴハン食べようだなんて卑しい嫁」とか
    「私の時は自分の食事は返上してでも姑や子供達のために時間を作った」とか。
    反論しようとする嫁さん遮って、口答えするなんて!とののしり始め、
    嫁さんがメシ食うのを阻止。サンドイッチに冷めるも何もないだろうがwww
    しかも嫁さん、本当はたらこスパを食おうとしてたんだが、
    注文の時にばーさんが嫁さんのオーダー中にしゃしゃりでてきて
    食べやすいサンドイッチにしろ!と無理矢理オーダー変更していたw
    で、ばーさんは帰り支度を始めて2歳児をイスから下ろして帰ろうとした。
    赤んぼを抱き、涙目の嫁さんがあまりにもかわいそうだったため、
    友達と一芝居うつことにした。

    567 :鬼女の秘密 2012/02/19(日) 21:30:58 0
    俺現在32歳。この話をすると、大体年を疑われる修羅場w

    俺が5歳の頃に母が三つ子を妊娠。
    入院とか出産とかその後も入院とか、まあとにかく大変で俺の面倒
    見れないからと、小学校に上がる前の1年と上がっての1年計2年間
    母方のばあちゃん家の、超田舎に預けられて過ごした。
    そこで母の姉の子(従兄弟)2つ上と、従兄弟の友達・俺と同級生のA、
    Aの兄のBの4人でいつも仲良く遊んでた。
    忘れもしない秋の夕方、近所のうちの山の神社脇
    (といっても近所は全部山ww)で
    木の実取りに夢中になっていた。その日は絶好のポイント見つけられて
    競うように取ってた。しかし夕暮れが近くなって、ばあちゃんが
    呼びに来て、俺は従兄弟とすんなり帰宅したんだが、
    食い意地はってたAはB兄に促されるももうちょっと!
    と粘りついには切れたB兄に置いてけぼりにされた。

    そしたらA夕食の時間になっても戻らない。家族が捜しに出るも
    見つからず、うちにも話聞きに来てた。
    すぐ後に消防団やら自警団・警察の人が山狩りに出たが見つからなかった。
    しかし翌朝、Aは惨杀殳体で発見。
    なんと野豚に食い杀殳されていた。雑食の豚コエェ!ってなってそこから
    豚肉が食べれなくなった。さらにその犯人の豚が射杀殳されて解体された
    んだけど、消防団のおじちゃんが、供養に食えって肉もってきて
    それ皆普通に食ってたのが激しくトラウマ。
    Aくん食べた豚食べてるー!って錯乱したらしいwww

    あと小学校がボットン便所w年に1人は落ちてタヒんでた。
    しかも落ちてすぐタヒぬんじゃなくて、2週間後ぐらいにタヒぬのな。
    俺が入学したときも、トイレの注意ってすげぇされた。
    にも関わらず、一こ上の女子が落ちてタヒんでた。しかも引上げられて
    私タヒんじゃう~!って号泣。あの声は一生忘れられない。

    125 :鬼女の秘密 2013/11/14(木) 17:55:02 0
    数年前、自宅の大掛かりなリフォームをした際に、数か月ほど近距離別居の夫実家に居候していた
    その為、子供の園バス停を自宅近くから義実家近くに変更した
    自宅⇔義実家の中間地点のお宅の前がバス停で、このお宅も使われていなかった古い家を
    ビフォーアフター並みにリフォームして住んでおられた

    自宅リフォームするにあたり、
    ・リフォームする時に建設関係の社長をしている義兄に、家の依頼をしなかった
    ・夫婦共通の大工の友達に頼もうと以前から考えていた(義父も賛成していた)
    ・義兄に以前トイレ改修工事を依頼した時、嫌な思いをさせられた
    ・私たちが結婚前にも嫌な事をいろいろされた
    などなど、依頼したくない・する気がない要素がたくさんあったので依頼せず

    長すぎるらしいので、切ります

    959 :鬼女の秘密 2019/01/29(火) 17:06:59 0.net
    野菜の皮むきを包丁でできなくて。
    義実家で料理中ピーラー借りたら、義母が「え!?ピーラー?(包丁持ってるのに?ぁあ!)」で、事情話したら「かわいー!包丁で出来ないんだ!」った言ったあと、義姉にわざわざ報告してた。

    300 :鬼女の秘密 2019/06/01(土) 07:42:54 ID:0d0
    種が夫のじゃなかったとかで、妹が㲗児を連れて出戻ってきたらしい
    父の手配で地元企業に就職はできたらしいが
    妹はなぜか私の家の前に、何の連絡もなく㲗児を捨てて行った
    仕方ないので妹の就職先の前に、もちろん連絡もせずに㲗児を捨ててきた
    以降、妹が何も言わずにうちの前に㲗児を捨てていき
    私も妹の職場に何も言わずにその㲗児を捨てる、というチキンレースを繰り返していた
    結局、昨日付で「本採用に至らず」と通知されたとかで
    今日からはこっちに捨て子は来ないと母から連絡があった

    言うまでもないだろうが、私と妹は不仲
    理由は母の不贞で、上記父は妹の父親だが私とは血縁がない
    このため、父も妹も基本的には私をいない者と扱っている
    そんな次第なので、母に預けておけない気持ちは心底から理解できるが
    だからって私を巻き込まれても困る

    755 :鬼女の秘密 2020/02/14(金) 07:40:27 ID:82l
    ネットス㋣ーカーと叩かれるのを承知で書き捨て

    元カレは経済DⅤ・モラハラ男
    内容としては半同棲というかうちに入り浸りで生活費は出さない
    デート(といってもほとんど行ってないが)彼多目の割り勘(数十~数百円)。テーマパーク&交通費は個人支払いなので生活費の補填にはなってない
    お弁当を【ついでに】作るように要求(材料費は出さない)
    知人の前で「(私)が怒るから飲みに行けない」「(私)は怒るとキツいからなぁ」と身に覚えのない評判下げ
    二人のときも「(私)は○○だからダメだ」「○○を食べ過ぎだ!もう食べるな」とか言われてた
    「俺は(私)のこと考えてる!」っていうのが悦らしい

    初めての彼氏だったし、エネミー気味で別れるタイミングが分からずまぁまぁのお金と時間を勉強代として使った

    私の束縛のキツさ(実際はうちにいない間彼がどこで何をしてるかも知らない)を相談して献身してくれた子に乗り換え

    ある日久々に覗いたSNSで(友達解除してなかった)「こんなに結婚したいと思った子は初めて」とノロケまくり
    私も同じことを言われてたので彼女に教えてあげた(プライバシー垂れ流しだったのですぐに分かった)
    一気に書くと辛いので、何回かに分けて経済DⅤもモラハラも教えてあげた
    すぐに元カレがキレてくるかと思ったけどなにも言われなかった
    彼女からもなにも言われなかった。ブロックもされなかった
    最後に、「もしかしたら、彼に相談して彼がなにか言ってるかもしれないけど、彼からはなにも言われていない」「彼から止めるように言われたら、彼も改心したんだなって、すぐにでもやめるつもりだった」「彼は自分の保身が大事で守ってくれるような人間じゃないよ」と送った

    婚約までしてたみたいだけど別れてた
    私のせいなのか
    親も割とヤバイ人(キツめのコトメ付き)たちだったのでそれもあるのか真相は不明
    彼は「俺は家をつぐべき長男!( ・`д・´)」だったけど、35歳未だに独身???

    このページのトップヘ