363 :鬼女の秘密 2017/02/23(木) 15:45:29 ID:o5n
    同じ大学だったさえない男の子にお付き合いを申し込まれた。
    私はボッチだけど、ボッチだからこそまじめに勉強して授業も欠かさなかったら、
    むこうからたまに講義のこと教えてって声かけられて時間があれば教えてあげたり、
    お昼一人で食べてたら合い席頼まれたりして何となく仲良くなった。
    仲良くなったといってもたまに一緒に勉強、一緒にお昼くらいで、
    はたから見たら友人にカウントされるのかも微妙だったと思う。
    でも大学で一番私が一緒にいたのはこの人だったし、かっこいいというわけでもなかったけど、
    一緒にいても疲れないし、何となくOKした。
    今年に入ってプロポーズされた。これもOKした。
    私の両親は彼のことを結構気に入っていて(何度か家で食事をした)
    このことを話すと喜んでくれた。
    この間彼の実家にあいさつに行くことになって彼が私の家に車で迎えに来てくれた。
    彼の家に行ってびっくりした。
    とんでもなく大きな家だった。彼のご両親もご兄弟もやさしくて
    彼との結婚を喜んでくれた。
    あんなにお金持ちとは知らなかった。
    父親は私を迎えに来た彼の車を見て腰を抜かしたと言っていた。
    マセラッティって車らしい。
    結婚してもいいのだろうか。うちの両親はただの公務員でほんとにふつうの人。
    彼の家とお付き合いしていけるのかな。
    ものすごく不安だ。

    164 :鬼女の秘密 2019/02/15(金) 03:29:08 0.net
    スレチとかだったらごめん
    私の義実家うちに来る度に1週間に出たゴミだとかその次の日とかに出すようにまとめてるゴミだとかとにかく家庭ごみ持って帰るんだけど気持ち悪いと言うかへんじゃない??変と思ってるの私だけ?
    まぁ捨てる手間なくなってラッキーとは思うけどその後結局義実家のゴミ捨て基準に識別し直すのかとか考えたら気持ち悪いんだけど...

    558 :鬼女の秘密 2013/11/21(木) 13:28:44 ID:5NSmEK57
    武勇伝とまではいかないかもだが。長文。
    俺は中学時代3年間イジメられていた。DQNグループ数人を筆頭にほぼ学年全体で無視、典型的なイジメは全て受けたと思う。
    朝登校したら教室に付いてたベランダに机一式を出され、中に入れようとベランダに出たら鍵を閉められそのままHR。担任もHRが終わっても見て見ぬ振りをし教室を出た、なんて事もある。

    164 :鬼女の秘密 2016/01/14(木) 02:23:55 ID:sHd
    こんな時間だけど、日付変わって昨日受けた衝撃を

    私の会社はみんなデスクワークで男忄生社員はスーツで出勤
    女忄生社員は私服で出勤して、ロッカーで制服に着替える
    ロッカールームはちゃんとした部屋ではなくて
    事務所の奥の倉庫っぽい部屋に適当にスチール製のロッカーを入れた雑多な部屋

    昨日の私は朝はちゃんと出勤したんだけど
    ひどい貧血で天井が回りそうな状態
    早退したかったんだけど、
    14時から本社との大事なテレビ会議が控えていた
    私以外の人の代理がきかない会議で、早退なんてできない

    上司に事情を話したら、とりあえず会議まで寝てていいから
    会議だけ出て、終わったら早退してOKと言われた
    お言葉に甘えて、事務所の奥のロッカールームで寝ることにした

    キャビネやら脚立やら雑多に置かれている中にスペースを作り
    新聞紙を敷いて、膝掛けブランケットを敷いて
    コートを布団代わりにして横になり、すぐに意識がなくなった

    429 :鬼女の秘密 2019/06/02(日) 03:10:49 ID:C9XyNaKA.net
    友人AとBに「飲んでるからおいでよー」と呼び出され、近くにいたので10分くらいで到着
    着くなり2人から土下座されて
    「ここの会計払ってくださいお願いします」と言われた
    聞く話によると、散々飲み食いして帰る所だったけどお互い財布に金を入れて来なかったらしく
    クレカも使えず、銀行にも金が入ってないと
    「私達もう帰るけど、ごはん食べてないなら残って何か食べてもいいよ」とも言われ
    頭にきて「私も自分の分しか持ち合わせないから(あるけど)」と言い何も飲み食いせずに帰った

    今まで2人に対してだらしないなぁと思う事は多々あったけど
    (いろいろ払ってないので、携帯電話買う時の分割通らないとか)
    こちらにはそこまで被害がなかった
    けど今回のは流石に人の事馬廘にしすぎだし
    飲みに行くのに2人共金入れてないって、どうするつもりだったの?お互い相手に払ってもらうつもりだったの?と呆れるしかない

    結局その後共通の友人が餌食になり、払ってしまったらしい
    反省するでもなく
    「(私)と違って○○ちゃんは優しいなぁー」「(私)は払ってくれなかったんだよぉ~」と言っていてCO
    共通の友人達からも「ありえないw」と言われ
    個人的に被害にあってた人もいたらしく、これを機にFO、COしてる人もいた
    払ってしまった友人は、いまだに飲み代を返してもらってないらしい

    1 :鬼女の秘密 2014/03/16(日) 04:59:42 ID:55nK309my
    さっき帰宅

    954 :鬼女の秘密 2013/11/14(木) 17:27:15
    みんなの馴れ初め見てるときれいで羨ましい
    俺なんか初めて見たのは、嫁の白い尻だった

    28 :鬼女の秘密 2020/08/30(日) 14:03:19 ID:g4.x3.L1
    妹に張り合ってばかりの人生だった
    もう自分の幸せが何なのかよく分からない

    私:既婚、1歳の子持ち
    妹:2歳下、独身一人暮らし恋人無し

    小さい頃から妹は私の真似ばかりしていた
    何でもお姉ちゃんと一緒がいい、お洋服は色違いがいい、お姉ちゃんが習字をやるなら一緒にやりたいといつも着いてきていた
    昔はそんな妹を可愛いと思っていた

    妹は勉強がよくできたので、3年生にもなると私の教科書を勝手に読んで内容を理解するようになった
    そのうち私の宿題の計算ドリルを楽しんで代行するようにもなった
    当時の私が分からなかった部分もすらすら解くので驚いた記憶がある

    私は小さい頃から絵を描くのが好きだった
    私がお絵かきをすると妹も真似してよく一緒に描いて見せあいっこしていた
    小学校にもなると妹の絵は明らかに私より上手くなっていた
    私の小学校は図工の時間に描いた絵で上手い子の作品を貼り出す習慣があったのだけど、妹の絵はしょっちゅう選ばれて飾られていた
    私はいくら努力しても絵が上手くならなかったので、そのうち楽しくなくなって描くのをやめた

    歌を歌うのも好きだったので中学では合唱部に入った
    絵と違って歌はみんなに褒められるので自信があったけど、妹も歌が上手かった
    妹は合唱コンクールでクラスのソロパートを任されていた
    私のクラスはソロパートがある歌を選んでこなかったのでやったことがないのは仕方ないんだけど、なんか虚しくなった

    高校は別の所に行った
    この頃になると私と妹の仲はあまりよくなかった
    高校ではそれぞれ演劇部に入った
    私は脚本中心の役割、妹はキャスト・脚本・演出など手広くやっていた
    私の高校はいつも底辺順位だったけど、妹の高校は妹の脚本・演出で県大会に進んだ

    私が大学を出て就職した先は超ブラック企業だったので精神がやられて半年で辞めた
    そこからは短期アルバイトやパートをしながら生活していた
    妹は国立大学を卒業して地元ならみんな知ってる企業に就職した
    そこは今時こんな企業ある?ってくらい福利厚生が手厚い超ホワイト企業だった
    妹は都会の支店に配属されて一人暮らしのため家を出て行った

    何でも妹の下位置換みたいな人生だったけど、私には彼氏がいた
    彼氏にプロポーズされて結婚することになった時、初めて妹に勝ったと思った
    だから結婚式で久々に会った妹がお洒落になっていても気にならなかった
    むしろ「独身女があんなに気合い入れて、みっともない」とか思ってた

    2年たって子供も生まれた
    両親にとって初孫、祖父母にとっては初曾孫だったのでみんなにチヤホヤしてもらえた
    妹はまだ独身で、彼氏もいないと聞いていたから気分が良かった
    結婚して子供もいて親孝行してる私の方が上だと思っていたから子育てが大変でも頑張れた

    でもこの間妹が親に話しているのを聞いてしまった
    「私は絶対結婚したくないし、子供嫌いだから生みたくないと思っていたので、お姉ちゃんが全部やってくれて本当に助かった」だって
    妹も両親に孫を見せてあげたいという気持ちはあったみたいだけど、私の子供=孫がいるからもういいでしょ?って
    ずっと勝ったと思っていた気持ちが全部吹き飛んだ
    妹はそんなことで勝ち負けすら考えていなかったどころか、私をいいように使っているだけだった

    妹はあと数年したら出世して地元に戻るというルートがほぼ決まっているらしく、そうしたらこっちで友人数人とマンションか一軒家を買って共同生活する計画を立ててるんだってさ
    私は子供の機嫌の良い時しか面倒を見ない旦那と夜泣きの納まらない子供を抱えて毎日手一杯なのに、妹はそんな面白おかしい人生設計をしていて泣きたくなる
    私が家事に追われてる時にも妹は都会で遊び歩いてると思うと子どもも可愛く思えなくなってきた

    なんで妹ばっかり何もかも上手くいくんだろう
    私の人生ってなんなんだろう

    4 :鬼女の秘密 2018/06/04(月) 18:39:52 ID:GfY6Xzjq.net
    1乙

    先日とある子供向け施設に遊びに行った
    うちの子は発達で療育手帳持ちなんだけどぱっと見普通に見える
    そこは手帳割引があったので窓口で手帳見せてチケット買ってたら
    隣の窓口に来た母親が横から「何それ何で割り引かれてんの?」って絡んで来た
    その施設は障碍者割引以外は割引系がなくてうちの持ってる療育手帳は
    ビニールの二つ折りパスケースに見えるから確かに謎だったんだと思う
    「割り引けるなら貸してよ!」って言われたけど顔写真入り本人限定だし
    窓口の人もやんわり濁しながら早くやり取りして逃がそうとしてくれたけど
    手帳返してくれた時に表紙の「障碍者手帳」って文字が見えたんだと思う
    「何だよガイジかよ!」って大声で言われた
    勝手に絡んで来て個人的なことを他人にわかるように貶されてカチムカ

    709 :鬼女の秘密 2009/09/28(月) 00:23:03 ID:p4ryfQLA0
    2年前に起きた修羅場。フェイクあり

    ある日、俺の父親(51)の彼女のAさん(38)から大事な話があるので実家に来てほしいと連絡が入った。
    指定された日時に実家を訪ねて、玄関を開けると父親と俺の婚約者のB(26)が二人揃って土下座してた。
    思わず固まってしまった俺(25)にリビングのドアから出てきたAさんが「これはほっといていいから、向こうで話しようか」と
    父親とBをゴミを見るかのように一瞥した後、俺をリビングへと促した。
    この時点でなんとなく察しがついた俺は黙ってリビングへ移動した。

    Aさんの話の要約
    ・俺から婚約を報告された直後に、父親から突然別れ話を切り出された。
    ・Aさんは納得いってなかったけど、よく話し合った結果、別れることになった。
    ・しかし別れた後、腕を組んでシティホテルに入っていく父親とB(Aさんと面識あり)の姿を見かけてしまった。
    ・ホテルで俺と待ち合わせてる可能忄生もあるので、念の為に俺に連絡入れてみたら、俺は仕事中だった。
    ・式場の下見なのでは?とも考えたが、もやもやが消えないので興信所に調査を依頼した。
    ・真っ黒だったので俺を実家に呼び出す一方で、父親とBにも証拠を突きつけ、呼び出しておいた。

    話が終盤にさしかかる頃にはAさんは平静を装いながらも時折嗚咽を漏らしていた。
    証拠を確認したら、ひどいなんてレベルじゃなかった。
    日帰り旅行に始まり、ラブ𣎳前でキス、勿論、実家にも連れ込んでた。

    小さい頃に病気で母を亡くして以来、父一人子一人だったわけですが
    まさか父親(以下、屑)が息子の婚約者に手を出す屑だとは思ってもみなかった。
    気づいたら、土下座してる屑をゴルフクラブで毆ってた。
    Bがこの時、失禁してたのをよく覚えてる。そしてそんなを見てBは「杀殳してやる」と
    半ば本気で言ったところでAさんが止めに入ってくれて、その後の事を話し合った。

    話し合った結果、B親に報告するのは早い方がいいということで、その場でB親に連絡を入れ
    先方の了解が取れたのですぐに会いに行くことになった。
    家を出る時、屑が玄関のところで丸くなってうめき声をあげていたので
    Aさんが傍らで泣いてたBに「救急車呼んであげれば?」と声をかけてた。

    このページのトップヘ