853 :鬼女の秘密 2019/11/04(月) 12:29:42 ID:Y8.kz.L1
    オカルトが嫌いな人はスルーしてね!
    一年半以上前、ここに一切年上の姉が当たり悪すぎるって書き込んだんだけど
    久々に会ったらびっくりするくらい昔と変わらなかったわ!
    今回も若干オカルトっぽいところがあります

    姉は去年結婚して旦那さんの会社の社宅に引っ越したんだけど、その後またすぐ、多分三ヶ月くらいで再度引っ越しのおしらせが来てた
    何があったのか聞いてなかったので事情をきくと
    「心配させないように伏せたけど、実は借りたところが事故物件」
    「え、事故物件だったの?」
    「ううん、事故物件になっちゃったのよー」
    「!?」
    身バレ防止のためにぼかすけど、他人の自杀殳に巻き込まれたらしい
    でも姉のすごいところはここから
    姉旦那の話では、その日急に姉から「なんだかお外で食事食べたくなっちゃった」とお昼頃にメールがあり
    急遽夜に外食へ行くことになったらしい
    普段まっすぐに帰れば18時半頃に自宅につくし、夕飯食べても20時には家につく
    だけどその日はいつもどおり、姉の不幸体質が発動
    店で包み焼きハンバーグを注文した姉だが、出てきた包み焼きハンバーグをあけると焦げた匂い
    ハンバーグをひっくり返すと、真っ黒に焦げており、姉だけメインディッシュを作り直すことになったらしい
    更に食後のデザートを待つこと30分、「遅すぎない?」と姉が呼び出しボタンを押すも、伺いに来ないスタッフ
    2度目も来ず、3度目に押してようやくスタッフが来てくれたそうで
    そこでデザートの件を伝えたら、すっかり忘れ去られていたそうな
    結局夕飯に費やした合計時間は2時間半で、家についたときは22時過ぎだったんだとか
    その頃にはアパートに警察やらいろいろ来て処理が始まっていたそうで、姉たちは色々見ずに済んだそうだ
    もし姉が外食を言い出さなかったら、もし店で不幸な出来事が起こらなかったら、もしかしたら巻き込まれてた可能性.もあった
    「私ったら間がよかったのねー」と姉はポジティブだったが、
    住むとこ事故物件にされて出ていかざるを得なかったのにポジティブすぎる
    自杀殳した人もいじめを苦にして・・・とかでなく、彼女に振られたショックで衝動的に自杀殳したらしい
    それでなぜ他人の家の庭でタヒぬ・・・

    姉は旦那さんの地元で結婚式をドレスでしたので、後日自分の地元で和装でフォトウェディングの予定があったんだけど
    なんと予定日に台風21号が直撃し、フォトウェディングどころじゃなくなり、予定が伸び伸びになっていた
    それを今年の3月頃に撮影したんだけど、完成した写真を見せられて驚いた
    「なんでかね、私が半眼の写真で作られちゃったのよー」
    フォトウェディングってどの写真を使うか自分で選べないの!?と聞いたら
    写真データは式場側のもので、みたいなら別途お金払って買い取りになるらしい
    プロが一番いいと思ったものを選ぶんだとか
    これには旦那さんの方が激怒して、きちんとした写真で作り直しさせたそうだ
    「カメラマンがすっごく若くてねー新米だって言ってたわ」とのほほんという姉
    でも旦那さんは相当恨んでる様子だった

    結婚式は私達の地元からだと式場への移動だけで10時間ほどかかるため、確実に2泊は必要になることから
    どうしても都合がつかず、結婚式には姉の友達は呼べなかった
    そこでフォトウェディングした式場にお願いして、姉の友達を呼ぶための披露宴会場をセッティングしてもらったそうだが
    「ウエディングケーキね、完成品一度も見ることなく、カットした状態で食後のデザートとして出てきたのよ!
    びっくりよね?形とか柄とか選んだのに一度も見なかったわ
    事前確認もなかったのよねー」
    式場ダメダメじゃないか
    相当評判悪い式場なんじゃとグーグルで調べたら、親身な接客で評価高めだった
    姉のときだけなんで・・・

    208 :鬼女の秘密 2016/11/02(水) 23:58:01 ID:Lqm
    私は生まれてからしばらく、ひどい喘息で体が弱かった
    まだ言葉も話せなかった頃から、熱に浮かされ咳が止まらず、苦しくて泣いていた記憶がある
    私が3歳になったころ、母が妊娠してお腹がとても大きくなっていた
    そして8月の暑い日、母と私と買い物して帰っていた
    私はご機嫌でスキップして、母と手を繋いで歩いてた
    いつも降りている長い階段につき、母を見上げたら、次の瞬間が隣をふっとんだ
    母は私の手を離して、階段で転げ落ちてお腹の赤ちゃんが亡くなった
    私は声も出ず呆然とした
    感情がついていかなかったのを鮮明に覚えてる
    偶然その場に近所に住む3歳年上の女の子、たーちゃんがいて、たーちゃんがその時のできごとを見ていたと証言した
    たーちゃんは「あの子(私)がおばさん(母)を落とした」と話した
    母は意識不明で生タヒを彷徨い、周りは病弱で親に甘えてばかりの私が弟か妹に嫉妬して突き落としたんだと考えた
    私は周りから「お母さんを押したの?」と聞かれ、最初は解らないと答えていたけど、きつい口調で何度も何度も聞かれて、私が母をおして杀殳したんだと確信した
    母は三ヶ月ほどして目を覚ましたけど、意識は戻らなかった
    話しかけたら目を開く
    動くものを目で追う
    音がした方に反応する
    そんな基本的な反応はするけど、喋ることも、ましてや私を認識することもできなかった
    そのまま半年が過ぎ、一年が経過し、二年が経過し、三年目で母が目覚めたと聞いた
    聞いたというのは、私が母を突き落としたことで今で言うサイコパスというのか、そんな扱いを受けて、子供の情緒を育てる的な特殊な病院に行っていて、母に会わせてもらえなかった
    動かない母を杀殳すのは簡単だから私が母を杀殳すことを懸念されたのかもしれないし、母に会わせてショックを受けさせるのを防ぐためだったのかもしれない
    今となってはわからないけど、母とは意識が戻ったあともすぐには会えなかった
    手紙を書くことは許されたので、病院で色紙にクレヨンで手紙を書いた
    おかあさんごめんなさい
    おしてごめんなさい
    とごめんなさいばかりを書いた手紙だった
    そうして時が過ぎ、私の小学校入学が目前となり、普通の小学校は無理なんじゃないかと大人たちが話していた頃に車椅子に乗ってガリガリになった母が訪ねてきた
    母は私のことを見てワンワン泣いた
    何度も何度も無事で良かったとつぶやいた

    大きくなってから聞いたんだけど、母を突き落としたのは近所のたーちゃんだった
    母は誰かに後ろから押され、咄嗟の判断で私の手を離したらしい
    転がって落ちる過程で全てがスローモーションで見て、たーちゃんが手を突き出した状態で立っていたこと
    そのまま私の後ろに立ったので私まで突き落とされると思ったことを話してくれた
    たーちゃんは私が遠くに行ってから、家のハムスターを杀殳したりして問題行動を繰り返していたことを父から聞いた
    母の意識が戻ってからたーちゃんと話す機会を作ってたらしく、なんで押したのか聞いたら「押して転んだら中から何が出てくるのかなと思った」と言われた
    私が普通の学校に行ったのと入れ違いでたーちゃんが病院にかかるようになったらしい
    たーちゃんの親たちは私達親子を恨んでいて、一時期すごく嫌がらせをされた
    私はその時まだたーちゃんのことを知らなかったから、人を杀殳した私が天罰を受けてるんだと思って修羅場だった
    母もまさか私が母を落としたと思い込んでるなんて思わなくて、知ったときは言葉通り絶句して声もなく泣いた

    1 :鬼女の秘密 2019/11/05(火) 21:25:07 ID:Q3cFHnGzd.net
    ってスレ昨日立てたんだけど

    今日仕事終わりに電話したけど出てくれない。
    LINEもずっと未読無視で追撃しても未読無視

    家に行くしかないか

    438 :鬼女の秘密 2012/08/30(木) 12:11:04 0
    この流れで思い出した修羅場
    自転車で片道30~40分(信号次第で変化)の高校に通っていたが
    ある日の帰り、タイヤがパンクして、それでも根性.で自転車こいで帰って自転車屋で修理してもらった
    翌日もパンク…というか、いくら入れても空気が抜けて入らない状態になって、また修理(昨日の今日と言うことで代金タダだったが)
    その翌日も同じ状況だったので「もうタイヤ替えてください」と言うも「大丈夫大丈夫」と修理される(代金はタダ)
    さらに翌日も案の定……さすがに強硬に出てタイヤ替えさせた…他に自転車屋があればこんな店行かなかったのに…

    この程度ならまだ大したことはないんだが、このとき実は食あたりでおなか壊しつつ、38度の熱をおして通学中
    そんな状況なら休めと言われそうだが、運悪く定期試験中だったので頑張って毎日自転車こいでた
    最後の方は熱は下がらなかったが、下痢と吐き気が止まっていたので快方に向かっていたと思っていた
    でも、テスト翌日に病院に行ったら救急車で運ばれて入院することが即決定
    入院先の病院で出た結果は「サルモネラ食中毒」で、下痢と吐き気止まっていたのは内蔵がほぼ停止していたため
    入院中、ついに40度を超えたり、大量に下血したりしたがそれでも回復したのは奇跡的とのことで
    もうちょっとで、定期テストのために人生中退するところだったよ……

    483 :鬼女の秘密 2019/11/05(火) 21:44:20 ID:oLD
    職場の同僚Aから、事あるごとに「あなたは幸せね」と言われる。
    幸せとか不幸だとか、そんな話の流れでってわけでもなく
    仕事中でも休憩中でも唐突に「あなたは幸せね」と言われる。
    Aさんは、当時小学生だった子供ふたり置いて出てきたバツイチ。
    親に反対されて無理矢理デキ婚に持ち込んで入籍したので、
    なのに離婚して実家に戻ったから両親や兄弟からの当たりが強いんだとか。
    そんな愚痴を垂れ流しては「あなたは幸せね」とくる。
    ウザい事この上ない。

    Aさん、来年には50歳になるが、先日旦那さん(再婚済)の元に置いてきた娘が結婚したらしい。
    婚約したとは聞いていたので結婚式に出る気満々だったのに
    ついぞ招待状が来ず、送られてきた花嫁姿の写真で知ったんだとか。
    その花嫁姿の娘の横に、元旦那さんの再婚相手が笑顔で並んでいたそうだ。
    「厚かましいにもほどがあるよね!」って話を振られたけどスルーしてたら
    隣にいた同僚男性.B(その人も「あなたは幸せね」とよく言われてる)が
    「Aさんの代わりに育ててくれた人なんでしょ?感謝したほうがいいんじゃないか?」
    って言ってAさん激怒。
    「あんたに何が分かるのよ!子供もいないくせに!」と。
    Bは確かに子梨だけど、それは今関係ない。
    でもBも大人だから、怒ることもせず
    「まぁ僕だったら式に参列させてくれなんて口が裂けても言えないけどね」って笑ってた。

    180 :鬼女の秘密 2019/11/05(火) 13:40:00 ID:M82
    三連休に初めて私の地元に来てもらったけど喧嘩した
    もうこのまま別れると思う
    長いのでまとめると、勘違いだか冗談だかでガキみたいに人を犯罪者扱いしてきた彼氏に冷めた


    私の地元はかなり田舎
    すぐ側には交番じゃなくて駐在所がある
    地形の説明しないとわけ分からないんだけど

    集落A(山裾側)
    県道
    駐在所
    離れた場所に集落B(田んぼ側)って位置関係
    集落A、県道、その駐在所は同じくらいの高さ
    集落Bは駐在所から下り坂の場所にあるって感じ

    必然的に県道から見渡せる位置に集落B(私の実家)があるんだけど、一望した彼氏が「警察に監視されてんじゃんww」と指差して笑ってきた

    彼氏の言い分
    ・集落Aは駐在所と同じ高さにあるので対等の関係だと分かるが、集落Bは低い位置にある
    ・つまり集落Bは警察から監視されるような人が住む場所
    ・君の実家、昔なんかしたんじゃない?ww

    私の言い分
    ・そんな事実はない、失礼すぎる

    集落Aは元々集落Bで林業していた家族が引っ越して出来たところで、何かしたからABに振り分けられたわけではない
    駐在所が集落Bより高い場所にあるのは公民館が併設されていて、洪水やら大雨の時の避難所になってるから

    381 :鬼女の秘密 2018/01/07(日) 19:55:26 ID:k23q0oJB.net
    結婚式の前撮りを控えて美容院行ったら斜めでガッタガタの変な前髪にされた…
    片側はオン眉で、毛先はガタガタのスカスカ。
    前髪カット中は目を閉じてて、目を開けた時には既に切りすぎの手遅れ状態。
    「あっはーいオッケーです」じゃねえよド下手くそ。
    美容院苦手だからかなり勇気出して行ったのに、なんで大金払って不快な思いしなきゃいかんのだ。
    自分で切った方が上手かった。修正しようにもこれ以上短くなるのもなあ。
    分けたり巻いたりしてみたけどどうにもしっくりこない。
    撮影どうしよう。この前髪が一生残るのか('A`)

    475 :鬼女の秘密 2019/08/04(日) 21:17:37 ID:pEVUODEA.net
    たとえば旦那から聞く子供のころのエピソードには自分の子供だったら引くような発達っぽい内容もあるのに、義母はそういうの都合の悪い話は一切言ってこない
    困ったのよ~みたいな自虐エピならまだ聞く気にもなるけど、しょうもない自慢?みたいな話ばかりしてくる

    411 :鬼女の秘密 2016/02/13(土) 19:21:28 ID:n2w
    今朝携帯見たら、去年離婚した元夫から「明日何の日?」ってメールが来てた
    スルーしてたら昼頃に「どこで何時集合にしようか」って追撃が来た

    子供とおやつ食べながら
    「3か月前から養育費未払いですね。
    そろそろ差押してもいいですよね」
    と返信してやった

    元夫からの返信はまだない

    494 :鬼女の秘密 2018/03/09(金) 09:19:13 ID:RZb/+Jx+.net
    姉はチーズケーキが好きで 自分でもたまに作る
    姉は料理が得意で 味も美味しいので俺もご相伴に預かってる

    いつものようにチーズケーキ食べる?と聞かれたのでもらって食べたらすっっごく美味しかった
    いつものも美味しいが この時のチーズケーキは数段上だった
    おいしい おいしい と母と食べていたら
    普段は甘い物を食べない父が 一切れくれと言いだし
    一口食べると 「うん 美味しいな」 と言って嬉しそうに食べてた
    姉にいつものと違うけど何が違うのか聞いたら
    普段は製菓用のブランデーを使って作るが
    切らしてしまったので父のVSOPで作ったらしい

    父('A`)

    このページのトップヘ