2019年08月

    38 :鬼女の秘密 2008/07/17(木) 00:41:57 0
    娘夫婦が帰省してきた。
    娘の夫はエビアレルギーなので、トメが買ってきたエビを食べなかった。
    トメは、「おいしいから食べろ」としつこく勧め、
    娘や娘夫が「食べたいけれど食べられない」と説明しても
    「食わず嫌いだ!つまらんやつだ!親のしつけが・・・」とうるさかったので
    ついに、娘が切れて
    「60近くになっても人参を食べられない人間の親がしつけだとか言うな!」
    と、私の夫やコトメ(兄妹そろって人参嫌い)のことを持ち出した。

    なので、私は娘に
    「娘子、気持はわかるけれどおばあちゃんの頭じゃもうアレルギーなんて意味がわからないのよ。かわいそうなのよ」
    といってやった。

    トメと夫は悔しそうだった。

    247 :鬼女の秘密 2019/07/23(火) 20:35:40 0.net
    私の妹がシングルマザーで、経済的に苦しい生活を送っている
    母親(毒気質)とは絶縁状態で、頼れる家族というと我が家になる
    苦しい時とかには夫に内緒で数万円とかだけど貸してた
    けど今回、来年入学だから、ランドセル代と制服代を援助してほしいまたはランドセルと制服をプレゼントしてほしいと頼まれている
    今までは夫に内緒でやってたけど、ランドセルとかになるとさすがにバレるよなぁと悩む
    頼れる実家もない状態でのシングルなので、仕事も限られるし稼ぎも本当に少ない
    どうにか力になりたいのだけど…

    141 :鬼女の秘密 2015/12/28(月) 15:57:29 0.net
    どうすればいいか意見くれると嬉しいです

    自分:32歳(知的障/害)
    妹:30歳(きょうだい児)
    妹の彼氏:30歳(いい人)

    妹は大学時代から付き合ってる彼氏がいる
    妹と彼氏との結婚話が出ている
    結婚話になってるけど、彼氏の両親が俺の知的障/害を理由に前向きではないようだ

    一応俺は10年以上仕事続いてて貯金してて、施設の話も進んでるし、その点では問題ない
    だけど、やっぱり両親がタヒんだ後は妹が俺の手続きとかしてくれることになると思うし、もしものこともある
    だから妹の負担はぜろじゃない

    妹は彼氏の両親の許可はちゃんと欲しいみたいだ
    それで、今度の正月の挨拶の時に俺を連れて行こうかなって言ってる
    行くことが決まったら、負担をかけないようにしていることを伝えようとは思ってるけど、
    俺が結婚の許可を求めに行くようで変かなって思う
    それにその状態で彼氏の両親が断ったら断った方も罪悪感を感じそうで気が進まない気持ちもある

    妹の結婚の邪魔になってるのはみじめだし、妹に申し訳なくて落ち込む
    できるだけ希望を叶えて動きたいんだけど、客観的に何がベストかよくわからない

    俺はどうすればいいのかな、または何もしないほうがいいのかな
    ちなみに自分たちの両親はダメならしょうがないね、と完全諦めモード

    5 :鬼女の秘密 2018/12/26(水) 08:12:07 ID:HU24J9my.net
    つい先日、前の旦那がタヒ亡したことを知って、その通夜、葬儀へ参加しようとしたA子に皆で引いた。

    A子は40歳近いのだが、前の旦那とは15年以上前に離婚していて、子供2人は双方1人ずつが引き取った。
    その後、A子は再婚して子供が出来た。
    前の旦那も割と直ぐに再婚していたし、別れた子供(長男)も成人している。
    引き取った下の娘は兄の存在を知らない。

    元旦那側の親族だって困惑するだろうし、第一に別れて10年以上疎遠だった息子に対して、今更「産みの母親です」と名乗るのか???
    A子の両親も「もう他人なんだから相手家族に嫌な思いをさせるだけだ。絶対に何にも参加するな!」と忠告している。

    49 :鬼女の秘密 2019/01/08(火) 09:25:12 ID:xSGOwPsV.net
    高校時代からの友人
    大学卒業後付き合う男がほぼ既婚者。
    現在実家住みアラフォー独女。
    それはいい。
    大人だし個人の自由だから。

    彼女と二人で県外に住む友人のところに遊びに行ったとき、話に夢中で夜遅くなり、県外の友人が「うちに泊まってきなよ」と申し出てくれたのを渋る彼女。
    なんなんだと思い尋ねてみると
    「私はその場の流れで外泊できるような躾は受けてないから」ときた。
    ちなみに行きも帰りも道中の運転は自分。
    (人のものにしか手が伸びない奴が躾とか育ちとか何言ってんだ?夜中運転するのこっちなんだが)と引いた。

    帰りの道中「躾とか口にするなら人様のもんに手をつける癖どーにかせえよ。誰にも届かんあんたの箱入りアピールのためにあたしゃ眠い目こすって運転か」とド直球で文句つけて言い合いになった。
    互いにスッキリして関係は継続中。

    でも未だにあの時のことを思い出すとほんのりムカムカするから、やっぱり引きずってるんだろう。
    ・・・ちなみに、泊まりで不倫旅行は計画して行くからアリなんだそうだ。

    726 :鬼女の秘密 2014/03/17(月) 21:19:19 ID:BRo1kaoW
    クレクレにあった話。
    うちは社宅マンションで、フロアの真ん中にエレベーター、
    そこから両側に部屋が続く、と言う形。
    うちの部屋はエレベーター近くで、建物の端の部屋の人は
    うちの前を通っていく。
    私は外廊下に面した部屋にミシンを置いていて、そこで手芸をするのが趣味。
    多分廊下を通る人は、ミシンを動かしている音は聞こえると思う。
    (非常識な時間には動かしていない、せいぜい9~18時とか)
    住人同士のやり取りはうちはほとんどしていないので、
    同じフロアの人も知らない人ばかり。

    先日いきなりインターホンがなって、電話越しに対応すると同じフロアの人。
    知らない人だが、何か社宅関係の連絡などがあるのかととりあえず出てみると、
    近くのイオンの布屋の袋を持っている。
    「あなたミシン持ってますよね? 子供の入園用品作って欲しいんだけど」
    「4月から使うから早めに作って。作るもののメモは袋に入れている。
    布以外で足りないものは何でもいいのであなたの家に余ってる紐とかで作って」
    いつも部屋の前を通る度にミシンの音がしていたので
    そういうものを作るのが得意なのだと思ったらしい。

    とりあえず、今妊娠中で臨月(実際は9ヶ月)でいつ産まれるかわからない、
    そうしたらあなたの期日に間に合わない、
    そして初対面の人のそういったお願いには応えられないと言い張って
    どうにかお引取り願ったが、赤の他人にそんなこと言えるなんて意味がわからない。

    412 :鬼女の秘密 2011/07/14(木) 18:36:01 O
    書店員の私が書きますよ

    常連さんに優しそうなおじいさんがいるんだけど、去年のクリスマス、奥さんと二人でお孫さんのプレゼントにと読み聞かせが出来る絵本を買って行った
    すると次の日、その本を返品しに若い女性.と、泣いて嫌がる子供が来た
    半分ヒスっていたので意味不明だったが、詰まるところ
    「昨日、うちの舅たちが買って行ったが、こんな本を家に置いて毎日のように来る魂胆見え見え。目障りだから返品したい」
    と言う内容だった
    子供が隣で「読みたい!じいじの本、読む!!」と泣いていても叱り飛ばし、持っていたバッグで子供の頭を叩いていた
    そこに件の常連さんが本を手にレジに来た。途端にあたふたする母親
    常連さんは静かにレジの光景を見ると、泣きじゃくる子供の手を取り
    「じいじのお家に帰ろう」
    そう言うと、反論しようとした母親を今まで見たことのない形相で睨み付け、
    「もうこの子は家で引き取る。文句は言わせない!」
    そう言って、私たちに「ご迷惑をおかけしました」と頭を下げると去って行った

    その後、別の常連さんの情報で分かったんだけど、その常連さんは常々、嫁の孫への虐待を疑っていて、何かあったらすぐにでも引き取るつもりでいたようだ
    プレゼントは別にそのためと言う訳ではなかったが、目の前で頭を叩かれ泣く孫の姿に計画を実行したらしい
    (ご近所故に分かる情報なんだけど)

    今は毎日のようにおじいちゃんと二人で手をつないで来るその子を見ていると、本当に幸せそうでよかった、と思う
    にしても怖かった
    まさに大魔神のようだった

    406 :鬼女の秘密 2011/05/14(土) 21:32:02 ID:qgPRu7IV0
    某文科系サークルがきっかけで付き合いはじめた彼氏の話。
    文章へただからわかりにくかったらごめんなさい。

    草食系なんて言葉が流行るちょっと前くらいのことです。
    彼は見た目はスピッツの草野マサムネっぽくて
    今思い返すとまさに草食系って感じの人でした。

    二人っきりのときはすごく気弱で優しくて
    つきあってるのになんでそんなに遠慮がちなの?っていうくらい
    ぜんぜん我を出さない人でした。

    半年くらいして「友達に紹介したい」と言われ
    私はそれが嬉しくて、おしゃれして行った。

    233 :鬼女の秘密 2009/03/27(金) 14:22:18 O
    プチDQ

    同居トメに勝手に箪笥漁られて、一部の下着を捨てられた。
    捨てられたのはベージュのブラショーや、ババシャツ系。
    色気のない下着はムチュコタンが可哀相という理由。キモ。

    頭にきたのでウトの許可を得て、
    ウトのワイシャツのボタンを全部数個ずつちぎってきた。
    トメは不器用&老眼でボタン付けが苦手。
    当分毎朝ウトがトメにボタンをつけるように言ってくれるそうだ。

    ムチュコタンだけじゃなくてウトも私の味方だよバーヤバーヤ。

    614 :鬼女の秘密 2016/02/20(土) 21:26:45 ID:FDnuoGit.net
    同じ会社の男先輩、朝からマスクもせずにゲッホゲッホ咳してて、明らかに熱がある赤ら顔で目も潤んでる。
    歳上だから言いにくくて、更に歳上の女先輩に「隣でマスクもしないであんなに咳されたらうつりそうで怖い…」ってボヤいたら女先輩がマスク手渡しながら「熱があるんじゃないの?顔も赤いしそんなに体調悪いなら早退したら?」って言ったらその返事が衝撃だった。

    「家に2歳児がいるんで嫁に、うつると困るから休まないで仕事行って!って言われちゃって帰れないんですよ~。あ、マスクはいりません。マスクしてると呼吸しにくくて息苦しいんで」

    大学にも変な人はいたけど、社会人1年目で結構衝撃的だった。

    このページのトップヘ