その神経がわからん

    1 :鬼女の秘密 2019/05/13(月) 16:29:17 ID:xuFstiPIH
    今日旦那がいきなり離婚を言ってきた。
    興信所の名前の入った茶封筒を持って離婚を切り出された。
    どうしよう……。

    721 :鬼女の秘密 2019/01/24(木) 19:49:49 ID:KsZkSd1J.net
    長くなります
    職場での事なんだけど得意先係のスタッフ(Aさん)が脳梗塞で退職した
    急きょ、代わりのスタッフが担当する事になったんだが
    得意先の担当者から「代わりの人じゃなくAさんと話がしたい、何とか連絡を取ってくれ」と
    しつこく何度も電話がかかってきた
    あまりにもしつこいので本来、退職理由はお話し出来ませんが、と前置きした上で
    脳梗塞で発見が遅れて手術はしたが面会謝絶で会話は出来ない状態、用件をお伺いすると言っても
    直接Aさんと話がしたいとしつこく言ってきた
    これは事務員レベルでは無理だと判断し上司に出てもらった
    上司にもしつこく言ってきたようで上司は半ギレで「Aは退職したので当社の社員ではないので業務はさせられない
    代わりの者が駄目なら自分が話を伺う」と話していたがそれでも相手は引き下がらなかった
    何とか断って電話を切っても直ぐにまたかかってきて業務が滞った
    上司は最終的には「ご用件はお取り引きに関する事ではないのでしょうか?個人的な用件と認識させて頂きます
    個人的に脳神経外科を回って探し出して直接お話下さい」と一方的に電話を終わらせ
    相手の本社に苦情の電話を入れた
    相手は誰もが知る大企業
    さすがにここまでしつこいのは普通じゃない
    もしかしたらおかしな人なのか?という判断をしたようだ
    もしかしてAと相手の間でやましい出来事でもあるのか?という話が出始めた時
    しつこく電話をかけてきた人が突然怒鳴り込んできた
    40代位の中堅位の雰囲気の人だった
    お前ら本社にクレーム入れただろう、誰だ出てこい!と大騒ぎ大暴れ
    110番の準備もするほどだった
    上司が外廊下に連れ出し対応すると直ぐに静かになり帰っていった
    上司は「Aはおそらくもう意識は戻らない、生命維持装置を外すと家族から連絡がきた
    自分は色んな事をやってきた、経験も権利も人脈も力もある
    大きな声では話せないことも協力出来る。信頼して話してくれ」
    と一か八かで言ってみたそうだ
    相手は「そんな事ではない。もういい」とあっさり引き下がったそうだ

    479 :鬼女の秘密 2014/11/13(木) 15:30:55 ID:FeNaKr0K.net
    ドライで要領よく生きてきた妹が、恋という感情を初めて知ってから
    別人のような健気な生き物になった
    好きな人に尽くすのは苦じゃない、むしろ楽しい
    見返りなんていらない、嬉しそうにしてくれるだけで幸せ
    そばにいると自然と人を思いやれる優しい気持ちになれる
    こんな感情自分にあるなんて知らなかった
    今までの自分は間違ってた
    苦労してもお金がなくてもいるだけで満足できる人と出会うべき
    人を愛するって言うのは相手を尊重することだ
    等々散々のろけてくれた
    でも妹って結婚して子供も二人いるいい大人なんだよね
    もちろんこの夫と妹の好きな人(初恋w)は別
    ちなみに見合い結婚じゃいし、上記を言い放つ妹に対して夫は泣いてた
    彼は不倫+愛でもって結婚生活のすべてを否定されてもまだ未練タラタラなご様子で、
    妹を引き止めるため離婚するなら慰謝料は500万だ!と強気に要求するも
    取り乱すこともなくむしろ哀れんだような目で、
    「いくら払っても良い。お金じゃ人の気持ちは買えない、繋ぎ止められない。
    あなたも早く気付いて」とぽんと肩を叩かれて轟沈
    親権は放棄、慰謝料は養育費と相杀殳と決め、離婚に同意した

    920 :鬼女の秘密 2019/08/29(木) 23:08:52 ID:vatPauBm.net
    流れ変えてごめんなさい
    長文な上に自業自得な部分もあるけど吐き出させて

    私の夫は数年前からスナック的なバーを1人で経営していて、以前勤めていたお店のルールの名残で独身彼女なしのフリをしている。
    私は週末に普通の客としてお店に行っており、そこでよく顔を合わせる女性.客A、Bと男性.客数名と夫、週末のみのバイトさん(男性.)でライングループを作り、外で会うことはないが週末常連組として仲良くしていた。
    ほどなくしてAはバイトさんと、Bは私夫の友人で別の飲食店に勤めている男性.と付き合い始めた。
    どちらの交際も周囲には秘密だが両彼氏と夫が親しいので、AB私は2、3ヶ月に1度の頻度で食事会をしてから一緒に夫店へ行くようになった。

    ある時来店した女性.客CとAが仲良くなり、そのうちみんなで親しくなって週末常連ラインに加わった。
    それにより今後の食事会は4人だねと事情を知らない常連男性.たちから言われ、AB私の仕事の都合上食事会は週末でしか調整できないので以後必ずCも誘うことになった。
    しかし食事会の趣旨は両彼氏と私夫ののろけや愚痴を言い合うことだったし、3人でしか共有できない話題があると居心地を悪くさせてしまうのでCを信用して秘密を打ち明けた。
    それに加え私がCに打ち明けたことを夫に秘密にしておきたいから、もし関係者だけになっても知らないそぶりをしてほしいし絶対誰にも言わないでとCに強く口止めしていた。
    これが今年頭の出来事。

    続きます

    574 :鬼女の秘密 2019/11/24(日) 14:25:44 ID:nT.7f.L1
    会社の同僚が退院したので快気祝いに皆で食事したんだけど、
    AとBが海鮮丼を頼んで、醤油が私のそばにあったから、斜め前のAに「お醤油です」と差し出した
    そしたらAはすっごいナチュラルに私に丼を差し出し、「はい」と言った
    意味がわからなくてフリーズしてたら、Aの左隣に座ってたBが
    「何当たり前のようにかけてもらおうとしてんだよw自分でかけろよwお前は醤油を受け取れw」
    と茶化すように言ってくれたことで、Aはハッとして丼をおいて醤油を受け取った
    でもその後の行動もスレタイ
    普通自分が使ったら左隣のBに醤油を渡すだろうに、Aはごく自然に自分の右隣に醤油を置いた
    これもBが「俺も使うんだよw次俺にまわせよw」と言われて、Aはやっとそのことに気づいて醤油を渡した

    それからAのことを気持ち悪く感じるようになり、Aの行動が目につくようになったんだけど
    Aは仕事中も共用物を使ったら元の位置に戻さず手元においており、他の人がなくて困ってるという状況を結構見かけた
    私物も使ったらしまわないせいで、いつもデスクの引き出しはあいてるし、机の上ゴチャゴチャだし
    何よりお菓子の包装紙とか欠片とかそなままだったり、引き出しの奥にハッピータンが忘れ去られてたり
    なんかもう気持ち悪くて生理的にむりになっていった
    Aは自分がだらしない、不潔だと思ってないみたいで、怒ってきちんとしてと伝えても、首をかしげてるだけだった
    ちょっと育ってきた環境が違いすぎて、Aから交際を申し込まれたけど気持ち悪くて仕方ない

    148 :鬼女の秘密 2012/03/08(木) 17:10:13 0
    トメとコトメにされた事なんだけど、今年のバレンタインデーに勝手に私の名前で
    ウトにチョコを贈った。
    空気のような存在のウトが、結婚したばかりの息子の嫁にチョコを貰ったら、
    鼻の下を伸ばすかどうかを試してみたいという馬鹿な動機で、わざわざ
    「ウトさん好きです チュ! Love by 嫁子」みたいな手紙まで入れたらしい。
    元々悪ふざけが過ぎるコトメが発案者らしいが、トメも娘をとめろよ、と思う。
    ウトはチョコを受け取っても手紙を読んでも無反応だったので、面白く無い奴、と
    すっかり忘れていたが、数日前にウトが高価なバッグを買って来て、
    「恥ずかしいから、これ、お前から嫁子さんに渡しておいて」w
    トメ激怒。ウトは訳が解らない。
    しかもトメが泣きながら夫に電話をかけて、お父さんが嫁子に高いバッグを買ってた!
    私には買ってくれた事もないのに!悔し~~。やっぱ若い子の方がいいのね。前から
    怪しいと思ってたのよ、と大騒ぎしたもだから、夫も「嫁子と親父が浮気?」とパニック。
    その日の夜に、コトメが笑いながら事情を話しに来たが、私は能面。
    「え?面白くない?面白いでしょ、うちの親」と言ってたが全然面白く無い。
    不愉快なだけだ。
    トメとウトは一応仲直りし、バッグはコトメがちゃっかり頂いたらしい。
    もうあの人達と関わりたく無いと思う。

    468 :鬼女の秘密 2011/05/15(日) 18:44:53 ID:Iby8mtWpO
    あらかじめ言っておくと、俺が10:0で悪い話。


    修羅場ってほど才柔めなかったけど

    俺…大学三年、地元の大学
    彼女…大学二年、俺と同じ地元の大学
    俺妹…大学一年、他県の大学に進学、一人暮らし


    俺が大学三年の時、他県に進学した妹が実家に帰ってきた。
    その時に、実家で長姉と次姉と俺と妹の四人で家呑みしてたら、途中で長姉と次姉がダウンして自室に引っ込んだ。
    妹と俺とで呑んでたら、やたらと妹がベタベタしてきた。抱きついてきたり、俺の膝をマクラにして寝転がったり。
    そして、勢いよく抱きついてきて、妹が馬乗りの状態になってキスしてきたり、俺の手を取って胸を才柔ませてきたりしてきたので、そのまま最後までしてしまった。

    1 :鬼女の秘密 2019/11/25(月) 10:33:08 ID:dJnckdSL0.net
    輝夜(かぐや)

    姉曰く、かぐや姫のように完璧な女性.になってほしいとのこと

    944 :鬼女の秘密 2019/11/21(木) 15:24:53 ID:xb.jh.L1
    タバコ関連の書き込みをみかけたので、私もタバコ絡みの衝撃的だった体験を

    義理の姉が結婚相手が挨拶に義実家へきたときのこと
    諸々の事情で私が彼氏さんを徒歩15分の駅までおくることになった
    彼氏さんは家の外に出て、お見送りの義実家の人たちが見えなくなった途端、タバコを取り出した
    私は妊娠してることを伝えてたので、「今タバコ吸うんですか?駅に喫煙所ありますよ?」と声をかけると
    「うん、ここ禁煙地区じゃないでしょ?田舎だし」とタバコに火をつけた
    私は立ち止まったんだけど、彼氏さんはそのままどんどん歩いていって、灰もその場に落とした
    え?歩きタバコにポイ捨て?え??と思い
    「歩きタバコやめましょう?」と声をかけたら、「え?ここ路上喫煙okな地域じゃないの?」と返された
    「路上喫煙は禁止されてないですけど、歩きタバコですよ?」と返すと、相手はハテナを飛ばしながら「うん?だから吸ってもいいよね?」と言われた
    思わず「え!?歩きタバコがダメって概念が無いんですか!?」と突っ込むと
    「え、なんで?吸ってもいい場所だよ?」と驚いたように返された
    ちなみに、そのとき私は24歳で、彼氏さんは確か38歳と言ってた
    一回り違うと喫煙に対する認識がこんなに違うの!?と衝撃だった
    彼氏さんにしてみれば、路上喫煙がokなところは歩きタバコもokって感覚らしい
    私は子供の頃からACのCMでさんざん歩きタバコの危険性.を刷り込まれてきたから、歩きタバコは絶対しちゃいけないと思ってた
    彼氏さんに言わせると「人が多い商店街なら歩きタバコはダメっての理解できるけど、人いないのになんでダメなの?」
    ってことらしい
    へーそんな考えなんだ!って衝撃だった
    あと彼氏さん、携帯灰皿は持ってるんだけど、最後の吸い殻しか携帯灰皿に入れずに灰は全部下に落としてた
    私としてはそれってポイ捨てだよねと思うんだけど、彼氏さんからすると、
    「灰ってチリやホコリや花粉みたいなもんでしょ?一々それ見てゴミが落ちてるなんて思う?」
    って感覚らしい
    これも感覚が異なってて衝撃だった

    他にも一回り以上違うせいか、彼氏さんと考え方や価値観合わないことが多くて、
    今度12月に結婚式が有るんだけど、終わったらお互いのために疎遠にしたいなと夫には話してる

    一人っ子長男だからって子供できることが結婚の条件だった彼氏さんが
    お父さんになるとわかってて喫煙してるところとか、やっぱり価値観合わない
    義両親の前では吸わず、妊婦だった義姉の前や生まれた娘に対しては
    「喫煙するときは室外で」と気づかえる喫煙者を演じてるのに
    妊娠してると伝えてる私の前ではプカプカ吸って、私の息子の前ではタバコ片手に平気で近づいてくるし
    義姉に「健康な赤ちゃんじゃなきゃ結婚してあげないよ」と言ってあれダメこれダメってしつこかつたのに
    自分は結局一回も禁煙しなかったし
    14年前はタバコが胎児や子供に与える影響を義務教育のときに嫌というほど刷り込まれなかっなのかなぁ
    細胞が細くなって、へその緒がら栄養がいかなくなって赤ちゃん酸欠になる映像とか
    タバコの有害物質でミミズがブチブチ千切れてタヒんでいく映像とか
    軽くトラウマとして記憶に残ってるんだけどなぁ
    だから副流煙や喫煙者の呼気でもタバコの煙が近くにあるの、私は怖いんだけどな・・・

    939 :鬼女の秘密 2011/05/24(火) 11:08:47 ID:tZoqdri10
    乱文すみません。

    職場の知り合いA(友人と呼びたくないのでそう呼びます)に彼を寝取られた。
    と言っても、実際取られたわけではないんだけど。
    Aは常に自分が一番目立っていないと嫌というタイプ。
    特に見た目がよかったわけでもないが、職場での人付き合いが円滑な私が妬まれるように。
    そして、特に取り柄もない私の彼氏がターゲットにされた。
    寝取ってやれば私が苦しむと思ったのだとか、、。

    まだ私が彼と初Hする前に、彼が言葉巧みにAに誘われてそれに乗っかりやがった。
    彼は当時DTだったんだが、
    「DTなんて絶対引いてるよー!」「やっぱり汚いって思うって(私)ちゃん言ってたし」
    「風イ谷とかは病気がこわいし、手伝ってあげるよ」
    など、実際にはDTがどうとか思ってもいなかったし、もちろん根も葉もない嘘。
    (ただ、付き合って3ヶ月でHは軽い女って思われるかなーと不安で、二人っきりになれる場所にはあまり行かなかった)

    しかも、事が済んだあとAが「こんなことしちゃったし、付き合う?」と彼に問いかけると、
    「いや、(私)のための練習じゃないの?しかも俺お前のこと好きでもなんでもないのに何で?」と返されてファビョった。

    それから、何も知らないまま彼と初夜を迎えて1ヶ月ほど経ったころ。
    出勤すると、Aから「ちょっと話がある」と呼び出された。
    もちろん私はこの時点では何も知らない、何か書類忘れてたかな?とか考えていた。
    誰も使っていない会議室に入り、そこからAの猛烈トーク。
    「(彼)のこと怒らないであげてね?実はこういうことがあったの」と、
    Aが話す内容は『彼がAを好きで、一度だけでいいからHしたがった』というものだった。
    もちろん私はパニック、幸いその日は私だけ半休だったので、帰ってから彼に問い詰めた。
    彼は平謝り、そしてAのことを好きだとかいうのは全くの嘘だとわかった。

    しかし彼に対しても煮え切らない思い、、。
    あんな奴の言葉信じるなよ、、。

    このページのトップヘ