彼氏彼女・婚約者

    559 :鬼女の秘密 2011/05/17(火) 03:33:54 ID:SRc1nDOiO
    私子:大学生
    A子:私子と同じゼミの友達
    B子:C男の彼女※別学部
    C男:A子とB子を二股かけていた男※私子とA子と同じゼミ

    ゼミで仲良しだったA子から恋愛相談を受けた私子。
    『A子はC男が好きだが、C男にはB子という長年付き合っている彼女がいる。
    でもC男に想いを告げたら一人暮らしの家に来てくれて、
    それから体の関係になった。
    「B子とはうまくいっていないので早く別れる」というのに全然別れる気配がなく苦しい』
    …という話だった。

    「C男は本当にB子と別れる気あるの?二股じゃん」と私子がA子に話すも、
    A子は「一度苦しくて‘二番目なんて嫌だからもう家に来ないで!’
    と伝えたらC男は泣き出し、
    次の日家のポストに‘俺は永遠にA子だけが好きだ’というラブレターを入れていった。
    だから本気で私と付き合うために悩んでいると思う」と言い張る。

    53 :鬼女の秘密 2017/03/06(月) 14:40:01 ID:mLg
    彼氏のあだなが「ポンポン」だった
    名前には「ほ」と読めるような漢字はなく、「タケシ」だとしたら「タケポン」になって、そこから「ポンポン」になったらしい
    彼氏はそのあだ名を友人たちにも使うよう言っていたが、私は普通に呼びたかったので普通にタケシと呼んでいた
    彼はたまに冗談のように「ポンポンだって言ってるだろw」みたいに言ってきたが私は笑ってごまかしていた
    しかしある日わりと真面目なトーンで「なんでポンポンて呼んでくれないの?」ときかれた
    私は彼氏のことはあだ名ではなくちゃんと名前で呼びたい、というようなことを話したと思う
    すると彼氏は小声で「お母さんもポンポンて呼んでくれるのに」と呟いた
    なんかもうよくわかんないけど一気に冷めてすぐ別れてしまった
    それだけで、あとはいい人だったんだけど受け入れられなかった……

    1 :鬼女の秘密 2019/11/05(火) 11:37:12 ID:fLzcGOOf0.net
    昨日彼氏の誕生日でプレゼントあげました。
    私なりに必タヒに考えて喜んでもらえる物をあげたつもりなんですけど、
    彼氏的には金額に不満だったらしく

    俺があげたやつは相当高かったけどこれショボくね?

    って言われました。
    ショックすぎて…。
    昨日の事だけど未だにショックです。
    こういう彼氏とは別れた方がいいでしょうか?

    217 :鬼女の秘密 2013/09/02(月) 22:14:48 0
    流れぶった切りすみません
    喪女(処/女)とDTが付き合っても、碌な事にならないね
    自分……23歳 相手……24歳
    もともとお互いに異性.と接点がない環境ということで、知人の紹介で知り合ったけど、
    デートは予定がうまく合わないこともあって、月に1~2回程度。
    付き合って4か月経っても、キスやボディタッチなしで、あったのは手をつないだことが1回だけ
    どちらもそういうことに慣れていないし、時間をかけていけばいいと思っていた

    それが1か月くらい前に、急に相手の方から「これからエ〇チしない?」と誘われた
    そのタイミングが真昼間、これから映画でも見に行こうと思っていた矢先
    その時は「まだそういう段階じゃない」と断り、相手もも引き下がってくれた
    しかし次のデートのとき、何気なく「いつも通り映画でも見ようか」と言ったら
    「それって、いつも通りじゃないことしたいってこと?」だと
    その時は生理であることを理由に断ったけど(本当にそうだった)、「でも次会うときは終わってるよね?」
    みたいなこと言われてパニックに 思わずOKしてしまった

    596 :鬼女の秘密 2019/11/19(火) 23:03:42 ID:oO.fn.L1
    彼の嘘を理由に別れた。隠したくなる気持ちは分かるし、ぼんやり別れた経緯を知っている共通の知人にも責められたけど、真実自体が嫌なわけではないんだよ。
    問題は付き合う前から今まで彼がその嘘を突き通すためにしてきた演出なんだよ。
    知られたくないことがあれば秘密にしておくんじゃなくて全く違う話にすり替えてまるで本当のことの様に何年も言い通せるその精神が怖いんだけど、説明しようとしたら彼の人生に関わるから反論できない。モヤモヤする。

    455 :鬼女の秘密 2013/09/04(水) 18:57:47 0
    価値観の違いで喧嘩して別れた元彼から1ヶ月後に来たメール

    「会いたくて○○の好きな歌を口ずさんだ帰り道なんだよ…

    奇跡が起こるなら今ここでな
    ○○の体温さえ愛しいねん

    俺は○○と離れるって考えたら……
    ううん、考えられなかったんだよ
    どれだけ大切か。○○のことが頭から離れない。恋の切なさ、愛の喜び…

    俺は○○のことが…………
    (2スクロール位の改行)

    大好きだたあああああああ!!」

    というメールが来た
    お互いが好きだった歌手の元彼が一番好きだった歌の歌詞
    君の部分は私の名前に、そして妙に語尾を変えて送って来た

    普段からメールで歌う人で、発言も歌詞だらけの人だった

    332 :鬼女の秘密 2007/09/19(水) 22:22:24 ID:MmnhrfLH
    一人暮らしをしている私の部屋に、半ば家出同然で転がりこんできた彼。
    私が先に風呂から出てきた時の会話
    彼「え、なんで先に風呂入ってんの?」
    私「え?なんで?」
    彼「普通、風呂は一家の長が最初に入るもんでしょ?」
    私「…は?…いろいろツッコミたいけど…まずこの家の長は私だよ?」
    そう言ったら彼は非常にショックを受けたらしく、部屋の隅でショボーンとしていた。
    その後、早く風呂に入れと言ったら、二番目は嫌だとだだをこね始めたので、彼の荷物を窓からぶん投げ、彼を部屋から蹴り出した。
    足にしがみついて粘っていたが、脇腹を蹴ったら「うっ」とうめいて倒れて動かなくなったが、ほおっておいた。
    さっき見たら居なくなってたので、タヒんだふりだったようだ。
    もう来なくていい。

    832 :鬼女の秘密 2011/05/20(金) 18:01:33 ID:nQejWJo+O
    流れ読まずに投下
    携帯から失礼します。


    私の彼氏はアニメオタク。部屋にアニメのDVDやフィギュアが沢山あった。
    私は漫画は読むがアニメは苦手(目がちかちかするから)。でも個人の趣味だから…と思っていた。無理矢理押し付けられる事も無かったし。


    しかし何週間か前のこと、興奮した様子の彼氏にいきなり呼び出された。
    驚いて彼の部屋に行ってみると、怒り狂った彼氏が部屋であぐらをかいていた。

    「どうしたの!?」

    「俺の○○(女の子の名前)を馬鹿にされた!」

    「は?」

    「2ちゃんで馬鹿にされた!!」


    そう言って地団駄を踏む彼氏。
    最初は浮気か?と思ったが、よくよく話を聞いてみると、最近始まった彼氏びいきの女の子がいるアニメが、2ちゃんでぼろくそに叩かれて激高したらしい。

    正直あきれたが、私の趣味も特殊で批判されることが多々あるので、自分の好きなものを否定されたらムカつくよね…と思って彼氏を慰めていたら、何か変なスイッチが入ってしまったらしい。

    7 :鬼女の秘密 2017/02/24(金) 18:47:08 ID:d6h
    >>1乙。

    大学の卒業間近に、当時付き合ってた彼と別れた。
    彼が卒業したら地方の田舎に帰って家業を継ぐ修行を始めるらしくて
    プロポーズをされたんだけど、私はまだまだ結婚とか考えられなくてそう言ったら
    婚約だけでもしておきたいと言われてそれも断った。
    地方に帰るとか家業を継ぐとか修行とか、その時初めて聞かされて
    私は就職決まってたけど彼は希望職種(家業とはまるで関係ない)に拘り過ぎて
    卒業まで決まらないままだったからどうするつもりなんだろうと心配してたが、
    聞くと不機嫌になるから聞けなかったし、私の方は新社会人として研修がスタートしてたし、
    突然そんなプロポーズされてもとしか思えなかった。
    古い考えかもしれないけど、結婚するならせめて3年は勤めて
    経済的にも仕事にもある程度の自信を持ててからじゃないとって思ってたし、
    やっと大学出たばかりで結婚だの婚約だのって本当に頭になかったから。

    それから少しして私と彼が別れたことを知った友人のA子が別れたことを確認してきた。
    別れたよって言ったら「じゃあもらっていい?」って言われた。
    A子が彼を好きらしいってのは別ルートで知ってたので「別れたんだから私には関係ない」って答えたら
    その後彼に告白したそうだ。そのまま付き合いも始まった様子だった。

    そして卒業して半年ぐらい経った頃に、大学時代の友人たちと集まった時に
    A子と彼が婚約して、今は遠距離だけど近々結婚するんだって聞いた。
    ずいぶん早い展開だなとは思ったけど、もう私には関係ない。

    135 :鬼女の秘密 2013/09/01(日) 20:51:20 0
    流れを読まず投下。

    5年前に妹宛ての妹の元彼からメール。
    共に20歳で妹学生、元彼浪人2年目
    ロミオ成分少な目ですみません。
    絵文字は省略、誤字は原文ママ。



    元気にしてるかな?
    無理なダイエット続けてないか心配だよ
    俺はそのままの○○が一番可愛いと思ってるよ!
    あの時の俺はそれに気がつかなかった馬鹿な俺を許しておくれ…
    お前の魅力であるマシュマロを思わせる柔らかな胸、今となっては懐かしい限りだ
    あの柔らかで暖かで幸せな場所に戻りたいと心から思う
    なぜかって?
    お前と離れている間告白してきた女たちに抱かれても○○の胸の中には叶わない
    ○○の胸の中でしか俺は本当の意味で安らげないんだ
    おかげで夜は眠れない、俺を救えるのは○○だけ
    今すぐ俺のベッドへ来て俺をその胸の中に抱いてほしい
    そんなことを思いながら今日も1人寂しくベッドで寝ているよ

    そうそう○○はワガママも言わなかったね
    告白してきた女たちは俺の財布ばかりあてにして…
    ○○はどんな時でも自分でお金を出したがったし
    お金のかかる場所にいきたがらなかった
    お前とのデート楽しかったなぁ
    また行きたいよ
    俺欲しいアクセサリーあるんだ
    バイト代入ってるよね?だからあの思い出の××(某ショッピングモール)でもう一度デートしよう
    お前は察しがいいから店に入っただけで俺の欲しいものわかっちゃうんだろうなぁ

    このページのトップヘ