彼氏彼女・婚約者

    363 :鬼女の秘密 2017/02/23(木) 15:45:29 ID:o5n
    同じ大学だったさえない男の子にお付き合いを申し込まれた。
    私はボッチだけど、ボッチだからこそまじめに勉強して授業も欠かさなかったら、
    むこうからたまに講義のこと教えてって声かけられて時間があれば教えてあげたり、
    お昼一人で食べてたら合い席頼まれたりして何となく仲良くなった。
    仲良くなったといってもたまに一緒に勉強、一緒にお昼くらいで、
    はたから見たら友人にカウントされるのかも微妙だったと思う。
    でも大学で一番私が一緒にいたのはこの人だったし、かっこいいというわけでもなかったけど、
    一緒にいても疲れないし、何となくOKした。
    今年に入ってプロポーズされた。これもOKした。
    私の両親は彼のことを結構気に入っていて(何度か家で食事をした)
    このことを話すと喜んでくれた。
    この間彼の実家にあいさつに行くことになって彼が私の家に車で迎えに来てくれた。
    彼の家に行ってびっくりした。
    とんでもなく大きな家だった。彼のご両親もご兄弟もやさしくて
    彼との結婚を喜んでくれた。
    あんなにお金持ちとは知らなかった。
    父親は私を迎えに来た彼の車を見て腰を抜かしたと言っていた。
    マセラッティって車らしい。
    結婚してもいいのだろうか。うちの両親はただの公務員でほんとにふつうの人。
    彼の家とお付き合いしていけるのかな。
    ものすごく不安だ。

    1 :鬼女の秘密 2014/03/16(日) 04:59:42 ID:55nK309my
    さっき帰宅

    434 :鬼女の秘密 2019/12/20(金) 11:10:06 ID:zb.va.L1
    答え急募
    俺36歳彼女26歳
    彼女に冗談のつもりで「そんな態度じゃ結婚してやらないぞー」と言ったら
    「いいよ。私もしてあげない」と言って帰ってしまいました
    ラインしたら「別れる」と返事がきたっきり既読もつきません
    こんなことで怒ると思わなかったので動転してます
    彼女を親に会わせちゃったので今別れられたら困るんですが…
    どう謝ったらいいでしょうか
    女忄生の意見ください

    144 :鬼女の秘密 2018/06/27(水) 00:20:14 ID:A7z
    我ながら理不尽だと思う冷め話

    10年近く前、当時付き合っていた彼女の家にビールを1パック(6本)持参で遊びに行った
    1本ずつはすぐに飲む用で、残り4本は「冷やしておいて」と言われたので冷蔵庫を開けた
    するとタマゴを並べておくところの空きスペースに使いかけのお茶漬けの素(永○園)があった
    一食分を開封して、半分くらい使ったその残りくらいのやつ
    口が開かないように袋を折って、ダブルクリップで留めてた
    それを見た瞬間、どうしようもなく冷めた
    お茶漬けをズルズル食うところを想像してなんとなくイヤだったとか
    半分だけ使って残りをやたらきっちり保存しているところが貧乏臭くてイヤだったとか
    食品の保存に文房具を使うのがイヤだったとか色々あるんだけど
    生活臭?みたいなのを感じて、ウワッてなっちゃったんだよな

    今にして思えば冷めるようなことじゃないんだけどね
    その日は泊まるつもりだったけど、色々言い訳して帰っちゃって、一ヶ月も経たずに別れた
    最近ちょっとだけ、もったいないことしたかなーと思う

    732 :鬼女の秘密 2011/07/11(月) 20:50:40 ID:MYfRgnjR0
    >>666
    俺も似た経験がある。

    本命に落ちて滑り止めの大学に進学、半年位やる気が起きないまま通学。
    そしてちょいキツめで派手っぽい女の子に声かけられて付き合う事になった。正直、俺まだやる気起きず、彼女の事が好きかどうかも分からない状態。
    で、同じ様に彼女に絶対に来て!と言われて飲み会へ。最初から俺の事無視してガタイのいいチャラお達と騒いでいる。本当に666氏と同じ状況。

    792 :鬼女の秘密 2011/07/12(火) 03:36:17 ID:ybTWUTcJO
    彼女の誕生日の日付が変わる瞬間自分の家で寝てた

    2時頃目が覚めると着信が160回
    血の気が引いた

    938 :鬼女の秘密 2015/07/06(月) 12:34:17 ID:x9s0G0XE0.net
    昨日の夜彼の部屋にアポなしでお土産届けに行ったら鍵閉まってた。
    合鍵で鍵あけて部屋入ったら彼が部屋で知らない若い娘二人と3Pセ○クスしてた。
    ワンルームだから玄関からベッドの様子丸わかり。隠す暇なかったね。

    部屋飛び出して自宅に急いで帰った。未だに連絡無し。嘔吐が止まらない。涙も止まらない。
    今まで遅刻も早退も欠勤もした事無かったのに、こんな事で記録が途絶えるとは。

    885 :鬼女の秘密 2019/10/28(月) 22:16:25 ID:wct
    空いてるから長文書き逃げー

    ズボラすぎるぐらいズボラな自分に対する処置なのか、ただ単に相手の都合なのか...いややっぱ前者かもと思いつつ、でもそれが苦痛で、でもそれがないときっと行動しないっていう矛盾にストレス

    彼氏に「絶対週一で電話はするよ」とか「週○回は会うからね」みたいに宣言されてて、別に絶対にしなくちゃいけない事でもないのに「絶対に○○までの間に?回△をしなくちゃいけない」ってmustで求められるのがすごいストレス

    当然仕事とか生活の都合でお互いそれが出来ないこともあるし、それに対して相手が怒るような事とかは無いんだけど、
    なんだかそんな事をいちいち決めるられるのにモヤモヤする

    でも電話嫌いの自分から連絡したりするようなマメさは持ち合わせていないので、強引にでも彼氏に引き摺られない限りはそういった行動は起こさない

    ただ、1度電話するとその日の夜は仕事終わりからずーーーーっと電話に取られてお風呂も入れないしご飯も食べれない、仕事帰りに会うってなると丑三つ時になっても解散ができない

    「ご飯食べたいから切る」「そろそろ日付変わるからお風呂入って寝たい」「明日も仕事だから今日はもう解散しよう」
    って言ってもぜんぜん聞いてくれない
    相手はとにかく一分一秒でも長く接点を持っていたいから、話題がなくても電話続けようとするし、帰そうとしない

    私は寝不足になるとダイレクトに体調に影響を及ぼして、頭は当然働かないし、体も重いし口内炎はできるし肌が荒れる
    それにプラスしてしばらくは持病が悪化して数週間レベルで薬の世話になるくらいすぐ身体へのダメージがあるから、それも含めてもう体が辛いから解散しようって伝えてもムリ

    そんなに頻繁に会ったり電話することをしないと恋人って言えないんですかね
    そんなに頻繁に電話もして会ってるのに一緒にいたいのかね
    私は通勤時間はゆっくり好きな曲聞きながら歩いて通勤するのが好きなんだけど、わざわざ自分が1時間以上早く出社する事になっても時間合わせて一緒に通勤しようとする
    帰りも何時間でも待つから一緒に帰ろう→私はウィンドウショッピングしながらのんびり帰りたいからいつ終わるかわからないし、先に帰って→いや、待つから連絡して
    以下エンドレス

    嫌いじゃないし、一緒にいる時間は好きだし一番一緒にいて盛り上がるのも彼だし、私の趣味に付き合ってくれるのも彼一人だけど、根本的な所で合わないのかな

    学生の時みたいに毎日話題に事欠かない訳でもないのに会って話したい、疲れてても会いたい、体調悪くても会いたい

    別に気が乗った時だけ会えばいいかな、あとはメールで連絡取り合うだけでいいや、電話はごく稀で、その日は用が終わったらサクサク帰ろう(自分の体調のためにも)って

    まあ合わないよね
    恋人に対する定義が違いすぎるからなぁー
    はぁ...別れるのもめんどいけど、なんだか付き合い続けるのも面倒くさいや

    762 :鬼女の秘密 2019/08/07(水) 15:15:15 0.net
    初めて夫の実家に行った時、販売業をしてた私はベージュ系のマニキュアをしてた
    それを見て「商売女みたい」と義母に言われた
    まだウブwだった私は「手元を見られることも多いので・・・」と答えた
    それを母にいうと烈火のごとく怒り結婚を反対されtが
    夫や義父のとりなしもあり結婚話が進んだ

    その後両家の挨拶の時
    義母は真っ赤っかなマニキュアをして現れたw
    私がクリアなマニキュアを塗ってるのを見て勝ち誇ったような顔をしてたのは忘れられない

    934 :鬼女の秘密 2012/03/09(金) 19:05:05 ID:QD6nSEwN0
    俺自身はカップルじゃないんだけど、カップル出てくるし、このスレでも該当する気がするから書いてみる

    A=俺の昔なじみ 親がシングルマザー
    Aカノ=Aの彼女 俺とも顔なじみ

    ある晩、家でまったりしてたら電話がかかってきた。Aの携帯からだった。
    でも出たらAカノの声で、「助けて~、Aくんやめて、ぎゃああ、助けて~助けて~」と悲鳴あげてた。
    驚いてAのアパートへ直行。
    ドア閉まってたけどドンドン叩いて、携帯かけまくったらやっと開いた。
    中には顔真っ青のAと、顔面ボッコボコのAカノ。
    Aカノは俺が入ったとたん、バッグ持ってだーっと走って逃げていった。

    俺、呆然としながら「…なにがあった?」と聞いた。
    そしたらAがぼろぼろ泣きだして
    「俺、頭おかしい。病気だ。医者に行く、トシキ(←俺)ついてきてくれ」って言う。

    このページのトップヘ