相続まとめちゃんねる

遺産・相続・離婚・親権・探偵・争続まとめ

    ゾッとした話

    736 :相続まとめちゃんねる 2021/06/25(金) 12:48:28 0.net
    先日、義弟嫁からどうしても保険証がみつからない
    保険利かないと厳しいので、保険証貸してほしいと連絡があったわ
    世の中绝対貸せないものがあると思うんだけど、その概念をあっさり乗り越えてきてびっくりした
    当然断ったけど、お金も無いしお金も無いしコロナだったら怖い云々と泣きつかれて
    ちょっとだけ伝手がある病院の名前を教えてあげて、
    そこの医師なら保険証がなくても一時金少し預けたらみてもらえると伝えたんだけど
    そんな恥ずかしい真似はしたくない!とめちゃくちゃごねてきた
    しつこかったけどとにかく断りまくったわ
    絶対保険証なんて貸せるわけ無いからね
    普段そういうタイプじゃなかっただけに、いきなりこんな非常黄なことされると驚くわ
    その後どうしたのか知らないけど、心配通り越してイライラしてしまった

    494 :相続まとめちゃんねる 2012/06/13(水) 17:46:54 0
    震災で液状化が起き、住んでいたアパートが傾き引っ越しを余儀なくされた。
    借り上げ社宅だったので、引っ越し費用等は会社が負担してくれ
    丁度移動の時期だったのも有り、千葉→神奈川に転勤になった。

    子供は大学生で、住むのは夫婦二人だけだったのだが、4LDKの部屋が用意されていた。
    引っ越しして2カ月ほどした日曜日に、階下の住人が訊ねて来た。
    「言い難いんだけど、子供さんの足音何とかならない?」
    「?????。うちは夫婦二人ですが?」
    「息子さんいるでしょ?大学生くらいの」
    「いますが」
    「その息子さんの足音とガタガタいう音で、子供が昼寝出来ないので・・・・」
    「え?息子は海外に留学中ですが?私も平日は仕事で留守ですし」
    「いえ息子さん、いつも昼前に帰ってきて、夕方に出掛けてますよ?」
    ここで、双方黙り込んだ。
    実は、ここに越してきてから電気代や水道代が5000円以上上がった事
    トイレットペーパーやシャンプーの減りが異様に早いことが気になっていた。

    薄気味悪くなり、念のために階下の人に息子の写真を見せると
    「年格好は同じだけど、顔が全然違う!あれは誰?」とパニック。
    夫も出てきて、詳しく話を聞くと
    ・平日の午前10時前後に若い男忄生がこの部屋に入って行き、足音や物音がする。
    ・夕方5時前には出ていくようだ。
    ・挨拶をすると、挨拶を返してくれる。身なりは清潔で普通の大学生風。
    ・そう言えば土日は見かけない。

    私は平日の朝8時過ぎに車で家を出て、夕方5時半(買い物をして帰る日は6時)に帰宅。
    夫は朝は私が駅まで送り、帰りは6時前後かもっと遅い。
    私達夫婦と階下の人と一緒に、他の部屋の住人に聞いて廻った所
    同一人物と思われる若い男忄生の目撃証言が、複数あった。
    皆さんうちの息子だと思っていたらしい(息子の写真を見せると、別人なので驚いていた)。
    しかし引っ越し時には息子は既に海外にいた為、新住所は伝えたが合い鍵は送っていないし
    そもそも息子のはずがない。

    85 :相続まとめちゃんねる 2017/09/23(土) 13:06:27 ID:ql252hVm.net
    元同じクラスの男にスレタイ。
    中学時代の男子に最近会ったら当時のまま変わっていなかったのが衝撃的。
    その男子は元から嫌な奴で、3年初めに転校してきた女の子をいつもいじめてた。
    でも閉鎖的な所で、そいつの家が土地持ちで代々寿司屋なせいで先生たちは誰も注意せず。
    私のいたグループもソイツに給食に虫とか入れられてた。
    幸い高校は町にはないので皆隣町の高校か寮に入る為に家を出た後
    その転校生の女の子とはたまに遊んだり、年賀状もやり取りをしていた。
    彼女は都会からの転校生(当時)で、私も他の女子も憧れてて、何より面白くていい子だった。
    私は結婚出産後、実家に帰省して祖父母に赤子を見せた後に
    隣町に仕事で来てると言う彼女にも会う約束をして
    うちの田舎唯一のド○ールでお喋りしていたら知らないうちに、ドブ色のシャツを着て新聞を抱えたマツコを男装させたような不審者が
    私の肩越しにニヤニヤしながら話しかけてきた。
    「グフッッwフヘw、○○(彼女の名字)…またムカデ入りカレー食わしてやろうかw」
    もう怖さと気持ち悪さ100%になって彼女を連れてタクシーで実家に避難した。
    母親に話を聞いたら「○寿司の息子、中学でてから遠縁の寿司屋に修行に
    出たみたいなんだけどね、修行続かなくて、弟が継ぐって話してたわ。」と聞いて
    彼女を何とか逃がし、私も子供と旦那を連れて逃げた。
    あれから13年も経ってるのにそいつのなかではまだ私も彼女も「イジメていい標的」で虫入りの給食で怖がると思っているんだろうか。
    いや怖いけど、色んな意味で。

    15 :相続まとめちゃんねる 2019/08/12(月) 21:16:08 0.net
    どうして確認もしないで次々とたてるの
    馬廘なの?

    118 :相続まとめちゃんねる 2016/12/01(木) 15:28:21 0.net
    実母は離婚しろって簡単に言うけどできない
    結婚した時旦那は借金持ち、いつまでもお金貯まらないし、
    結局私の金で土地買って旦那の連帯保証人になって住宅ローン組んでる
    結婚したら家建てるのが当然の地域だから、いつまでも賃貸住まいは恥晒しと義理親に叱られた
    旦那が頭金出して単独名義のローンって思い込んでるみたい
    離婚歴も帰化人であることも結婚の諸々段取り全部終わって婚姻届け出す段階で白状
    そこで結婚辞めるって言いかけたら姻族全体で強迫
    親を始め私の親族は誰もこのこと知らない
    旦那の生命保険のタヒ亡保障受取人は義父、私の生命保険の受取人は旦那
    20年経ったら私の土地も旦那名義に登記変更することになってる
    20年か25年以上婚姻継続してたら、贈与税だか相続税が発生しないらしい
    金のことでもう疲れた
    いつタヒんでも恥を晒さないように常に捨てたり片付けたり掃除してる

    631 :相続まとめちゃんねる 2021/03/19(金) 16:00:56 ID:XZ.wq.L1
    皆さん、凄い経験してるな~と、ぼーっと読んでて私にも何かあるかな?って考えたら、一個あったw

    もう何年も前・小5の夏休み、母方祖父母宅(大阪市内)に泊まりで2週間程遊びに行ってた時、祖父母宅の裏に古い家があり
    緑色のフェンスでふさいであったけど、子供だと入れる箇所もあり、近所の従姉妹達と探検!と称し侵入して遊んでた。

    ある日、トラックとかダンプとかが来て、作業服を着た大人達が機械を使い、一気に解体工事を始めた。
    2~3日で建物は跡形も無くなり、地面を工作機械で掘り返してるのを見てたら、急に機械が止まり乗ってたおっさんが
    機械の先端・土をすくう所を調べ、周りに人も集まって来て見てたら、一人のおっさんが走って何処かに消えた後
    けたたましいサイレンを鳴らしてパトカー十数台とかが来て、周りを封鎖して、全然見れなくなった。
    そして次の日に、初めて見る迷彩塗装トラックと自衛隊の人達が沢山来て、再度詳しく調査した結果・うちの祖母宅と
    隣の古家の地下に、第2次大戦中の250kg爆弾が埋まってる!と発表があった。
    おまけに「爆弾は現在も稼働可能で非常に危険な状態」とかで、私の祖父母の長年住み慣れた家は、隣家と
    一緒に解体され、埋まってる爆弾を掘り出すと決定した。但し作業を行うには準備が必要とかで、約1週間近く
    祖父母は荷物を移動して近隣の叔母宅に避難した。
    そして爆弾解体の準備が整い、私達と周りの家50世帯が避難したあと、バリケードや色んな物で覆い包まれた
    元祖父母宅と隣家は完全に解体され、夏後半の暑い日に自衛隊の工作機械で掘り出された爆弾は、特殊な車両の
    荷台に移動され、信管抜き取り作業が行われた。
    夕方・無事に解体作業が終了し、自衛隊部隊が撤収して行ったあと・完全に更地になった元祖父母宅を
    叔父叔母・伯母・私の両親と祖父母と私姉妹と従妹で、ぼーっと眺めた後、近所の人達と一緒にバーベキューをやり
    私の夏休みは終わった。
    その後・祖父母は叔母宅から、祖父母土地を売ったお金で中古のマンションを買い引っ越したが、
    大人になってから「家の解体費用は祖父母持ちだった」と聞いて戦慄したw

    古い不発弾が見つかったら、爆弾の解体運搬は自衛隊・国がしてくれるけど、家とかの解体費用は自分持ち・なのが
    何とも言えない気になった。

    567 :鬼女の秘密 2012/02/19(日) 21:30:58 0
    俺現在32歳。この話をすると、大体年を疑われる修羅場w

    俺が5歳の頃に母が三つ子を妊娠。
    入院とか出産とかその後も入院とか、まあとにかく大変で俺の面倒
    見れないからと、小学校に上がる前の1年と上がっての1年計2年間
    母方のばあちゃん家の、超田舎に預けられて過ごした。
    そこで母の姉の子(従兄弟)2つ上と、従兄弟の友達・俺と同級生のA、
    Aの兄のBの4人でいつも仲良く遊んでた。
    忘れもしない秋の夕方、近所のうちの山の神社脇
    (といっても近所は全部山ww)で
    木の実取りに夢中になっていた。その日は絶好のポイント見つけられて
    競うように取ってた。しかし夕暮れが近くなって、ばあちゃんが
    呼びに来て、俺は従兄弟とすんなり帰宅したんだが、
    食い意地はってたAはB兄に促されるももうちょっと!
    と粘りついには切れたB兄に置いてけぼりにされた。

    そしたらA夕食の時間になっても戻らない。家族が捜しに出るも
    見つからず、うちにも話聞きに来てた。
    すぐ後に消防団やら自警団・警察の人が山狩りに出たが見つからなかった。
    しかし翌朝、Aは惨杀殳体で発見。
    なんと野豚に食い杀殳されていた。雑食の豚コエェ!ってなってそこから
    豚肉が食べれなくなった。さらにその犯人の豚が射杀殳されて解体された
    んだけど、消防団のおじちゃんが、供養に食えって肉もってきて
    それ皆普通に食ってたのが激しくトラウマ。
    Aくん食べた豚食べてるー!って錯乱したらしいwww

    あと小学校がボットン便所w年に1人は落ちてタヒんでた。
    しかも落ちてすぐタヒぬんじゃなくて、2週間後ぐらいにタヒぬのな。
    俺が入学したときも、トイレの注意ってすげぇされた。
    にも関わらず、一こ上の女子が落ちてタヒんでた。しかも引上げられて
    私タヒんじゃう~!って号泣。あの声は一生忘れられない。

    314 :鬼女の秘密 2016/07/20(水) 20:36:04 ID:u9P
    ずいぶん昔の話だが、転勤の辞令が出て妻と一緒に新居を探してた時にちょっと面白い物件があった。
    外階段を上がったところに玄関がある完全分離型二世帯住宅だった。
    仲介業者から「1階に大家さんが住んでて、賃貸に出てたのは2階部分ですが、
    結構いいですよ?見てみます?」って言われて
    下に大家がいるなんて窮屈だって最初妻は嫌がったけど、まぁ見るだけ見てみようってなった。
    行ってみると、2LDKでリビングがかなり広々としてて、バルコニーも広い。
    当時今ほどコンビニがあちこちに無かった頃だったけど、100mぐらい先にあったし
    最寄りの駅から徒歩10分切るぐらいだし、駐車場も屋根付きで家賃込になってた。
    子供がいなくて夫婦ふたりで住むには十分な広さで
    下に大家が住んでるだけの普通のアパートと考えれば近隣相場と比べると破格の物件だった。
    それで妻も少し乗り気になってきて「一応大家さんがどんな方か会ってみたい」と言い出し
    会った印象次第で決めるってことに。
    1階は婆さんの一人暮らしで、この婆さんが女優の原ひさ子にそっくりで
    少し話しをしたが、面倒な人ではなさそうだったので決めた。

    そこに住んだのは5年近く。
    いつもは3年で異動になるんだが、何故かその時は長かった。
    妻は婆さんとアッと言う間に仲良くなって最初は窮屈で嫌だなんて言ってたのに
    昼間婆さんがいる1階でお茶を飲んだり一緒に買い物に行ったりして本当に仲良くなってた。
    そのうち「私(婆さん)がタヒんだらこの家貰ってもらおうかねぇ」なんて言い出して
    冗談だろうし、婆さんには遠方に住んでる娘さん夫婦がいたから
    適当に聞き流していたが、次の転勤の辞令が出た時に報告したら
    結構マジなトーンで言われてちょっとビビったw
    もちろん断ったけど。現実的じゃなさ過ぎる。
    でもその後も年賀状のやり取りもしたし、赴任先から地の物を贈ったりもした。

    470 :鬼女の秘密 2014/05/02(金) 16:22:36 ID:V0jqSOIA.net
    流れを切るけど、
    上司がいつも回してきた仕事に、エクセルでの簡単な請求書作成がある
    でも最近上司と馬が合わず、お互い無視状態(最低限の挨拶程度)になり
    上司が、何も言わず自分でその仕事をやり始めたんだけど
    修正液とハサミとのりを使って何か切り貼りしてた

    居ない時に見たら、似た請求書をコピーして、それを全部修正液で消して
    何も書いてない請求書原本を作り
    その原本に、色んな請求書をコピーして内訳欄や金額欄をハサミで切り取って
    原本の紙に貼り付けて印刷して、請求書を作ってるっぽい
    数字とか文字とか似たのが無かったら、頑張って書体を似せて手書きしてた
    (どう見ても手書きって分かるけど)

    でも見た目が脋迫文みたいに、文字の大きさと太さとかチグハグで凄く気になる
    何も言わないから、自分も何も言わないけど
    脋迫文みたいな請求書が届いた先方の反応が気になる

    247 :鬼女の秘密 2008/10/27(月) 22:59:22 ID:4TC4gkXo
    仕事終わって帰ろうと駅まで歩いていたら、突然背後から車が物凄いスピードで
    突っ込んできて跳ね飛ばされた。
    驚いて運転手の顔を見たらさっきまで一緒に仕事をしていた職場の後輩。
    普段はとても明るい朗らかな感じな人だったのにその時の顔が目がらんらんと
    血走り顔を真っ赤にさせてニタニタ笑っていてゾッとする程異常な顔つきだった。
    彼女は私の顔を見るとそのまま走り去ってしまった。

    何日かしてから上司とその後輩の親が見舞いに来て「実は少し前から彼女は
    精神を病んでいた」という事と私を跳ねてからもっとおかしくなって
    先日、精神病院に入院したという話を聞かされた時、衝撃的と言うか
    呆然となった。

    このページのトップヘ