ゾッとした話

    884 :鬼女の秘密 2013/06/28(金) 05:48:48 ID:Y9yKk0ly0
    俺のされた事に対して祖母ちゃんがやったと思われる復讐なんですけどいいですか?
    後、何かオカルトっぽいけどここで話しても大丈夫ですかね?

    437 :鬼女の秘密 2019/11/15(金) 06:17:25 ID:GD.1z.L1
    ここ数年の父が気持ち悪すぎて無理。

    実家には私の部屋はもうないから鍵のない客間に布団敷いて泊まるんだけど、朝になったら布団に潜り込んでこようとする。というか、一回実際潜り込んできた。
    母と私が怒ると、「布団を暖めてやろうと思って」「小さい頃は一緒に寝てたじゃん」と口を尖らせる。小さい頃はともかく、今の私はアラサー喪女ですが。
    無理すぎて、ここ一年は転職を理由に父とだけ連絡絶ってるし帰省もしてない。布団に潜り込むだけといえばだけなんだけど、目が覚めて隣に父が寝ているのを見たときは本当にぞわっとするんだ。

    902 :鬼女の秘密 2019/10/31(木) 22:55:02
    チラで何度も言ったけど、小4くらいのとき今度転校してくる子はHIVに感染してます
    HIVとは今度の保健の授業(参観日)に習いますってのがマジであって地獄だったわ

    737 :鬼女の秘密 2019/06/17(月) 08:32:31 ID:60i0ci/l.net
    プレゼント攻撃がすごい元職場の友人。
    当時私はスーパーで働いていていろいろブラックな職場だった。
    理不尽なことも多くて元友人は気が弱く、よく泣いていた。
    私は割と気が強い方で自分が気に入らないことははっきり言わないとこの職場じゃやってけないのを
    早々に悟ってたから元友人のことを庇ったり慰めたりしてた。
    もちろんそこに損得勘定はなく、純粋に元友人を友人と思って力になれればって気持ちからそういうことしてたんだ。
    で、ある時元友人が手作りのパンをくれた。プロ並みの美味しさでどこかのお店にも出したりしてたそう。
    お礼を言って美味しくいただいた。

    そこからがすごかった。
    毎週のようにパンを持ってくる。さすがに申し訳なくてお金を払うと言っても頑なに受け取らない。
    「いつも私さんにはお世話になってるから」と言ってお礼もさせてくれない。
    だんだんそれが苦痛になってきた頃、プレゼントもグレードアップしてきてホールケーキや
    猫砂を段ボールで寄越したりしてきた。(うちは猫飼い)

    ある日休みで家でのんびりしてたら元友人からメール。パンを焼いたから食べて欲しい。
    焼き立てを食べて欲しいから今から家に行くね、と。
    断っても断ってもいいから!いいから!と押し切ろうとする。何回もメールをやり取りしてやっと諦めてもらった。
    彼女の私への執着と完全に善意で私のために嫌なことをゴリ押しする姿勢に恐怖と限界を感じ
    転職を決意。もともとブラックな職場なのでちょうど良かった。
    転職する1週間前くらいに大泣きされたけど何も感じなかった。この泣く姿をもう見なくていいなんて清々するくらいに思った。
    適度な物のやり取りはいいけど毎週毎週何かくれるって異常だと思う。
    なんで彼女はこんなことしたのか未だにわからない。
    転職して3年経つけどまだ誕生日にはメールが来るし私の職場に来てるみたい。
    なんとなく予想できたから誕生日付近は休み取って会わないようにしてるけどね。
    こっちからは一切連絡しないしそっとFO中だけど早くそれに気づいて欲しい。

    21 :鬼女の秘密 2018/09/21(金) 16:25:31 ID:jXFCcShl.net
    1歳半
    子供連れて歩いてたら無料の子育てサークル?の勧誘されたんだけど、こういうのってやっぱ怪しいよね?
    ママ友もいないし昼間ずっと子供と二人きりで誰とも話す機会ないから一瞬揺らいじゃったよ

    1 :鬼女の秘密 2019/10/14(月) 23:02:04 ID:GFkWsKEzp.net
    今日美人局に会った。相談に乗って欲しいです...

    218 :鬼女の秘密 2019/04/29(月) 15:47:37 ID:LvO6Dcs0.net
    ちょっと痛いから注意


    体育が外で、ハードルをあっちに移動させてくれーって先生に頼まれた自分とクラスメート2人
    移動させる先は校舎の壁に寄せて邪魔にならないように置いといてって指示
    寄せてたら地震がきて、真横に窓ガラスが枠ごと落ちてきた時が修羅場だったけど、個人的には飛び散ったガラスの破片が運悪く長袖長ズボンではなかったせいでむき出しの手足頭に大量に刺さり、麻酔なしでピンセットで取り除いたこと

    667 :鬼女の秘密 2011/08/29(月) 07:48:38 ID:kMqKrlUV0
    女友達の話

    彼氏と夜道を歩いてたら、彼氏、突然、道の端の方へ歩いてった

    戻っていた彼氏はコンクリートブロックを手にしてて
    そして、それを両手で頭上に掲げ、彼女を見つめてた

    その頃の二人は、お互い、嫌いになった訳じゃないけど、ギクシャクしてて
    自分の気持ちを上手く伝えられないもどかしさが募って、彼氏はプッツン(タヒ語)して、そんな行動をしてしまった様だ

    彼女は彼氏のそんな気持ちを瞬時に理解し、杀殳される事はないと思ったけど、やっぱ怖いので
    近くの民家に避難→通報→警察沙汰→親バレ→破局になったそうな

    314 :鬼女の秘密 2013/10/03(木) 23:04:24 0
    娘二人の塾が始終時間入れ替わりであって、ちょっと早いけど先に終わる上の子を迎えに行きがてら乗せていこうとしたら、
    下の子の支度がなかなか出来なくて、先に迎えに行ってから戻ってこようとして車を出した。
    途中工事現場に差し掛かって、誘導に従ってショベルカーの横を抜けようとした所で、アームがこっち向いた。
    もう一瞬でフロントガラス吹っ飛んでルーフぐしゃってめくれて。もう唖然とするしかなかった。
    私がグズグズしてたせいだって下の子には泣かれたけど、明るい所で車見たら、助手席のヘッドレスト半分千切れてたよ…もし乗せてたら…
    それから娘が吹っ飛ばされる夢立て続けに見て魘されたよ。今でもたまに見て飛び起きる。怖い。

    173 :鬼女の秘密 2013/05/22(水) 15:27:35 ID:+GcWKqMu
    私もやっと決着した話を投下
    これ勘助として処理していいのかどうか疑問だけど…

    私:25歳 未婚
    友人:私の同級生♂
    勘助:28歳 未婚 無職

    1年半程前、私が働いている店に何の面識もない勘助が来店。
    普通に「いらっしゃいませ」と言ったところ、突然勘助がワー!と歓声みたいな声を上げながら突進してきた。
    私は完全に頭がおかしい人だと認識し、恐怖のあまり店長の後ろに隠れた。店長もたじろぎつつ勘助に「どうされました?」と声を掛けたんだけど、
    勘助はいきなり平常に戻り「は?何が?あんた何なの」とか言って店を出て行った。

    それから毎日勘助は店に来るようになった。何も買わないし、何も喋らないんだけど、とにかく1日中ずっと店にいる。
    最初はみんな気味悪がってて、店長も女性.社員はレジカウンターからあまり出ないようにと言ってくれてた。結局私もレジカウンターから「いらっしゃいませ」とだけ言ってた。

    ある日、仕事が終わって数人で一緒に店を出たら、裏口で勘助が立ってた。
    もうマジで社員全員凍りついた。
    そしたら勘助がこっちに近付いてきて私に「今日はどこに食べに行く?」と聞いてきた。
    みんな「え?私さんの知り合いだったの?」って言い出したから私はもう全身全霊で「違う!知り合いじゃない!違う!違う!」と否定した。
    なのに勘助は笑いながら私に「照れんなよ」とか言い出して、みんなに「僕、実は私さんと付き合ってるんです。心配だからここ(裏口)で待ってたんですよ」と謎の説明をしはじめた。

    このページのトップヘ