不倫・浮気

    97 :鬼女の秘密 2007/08/13(月) 02:02:55
    そういや俺も元嫁が間男に>>90見たいな俺の愚痴を言ってた事もあったな
    最近消息わかんないけど元気にしてんのかね、あいつら

    601 :鬼女の秘密 2016/11/23(水) 22:51:04 0.net
    弟のこと

    母子家庭で育ち進学上京した弟は大学中退し就職、職場結婚、入籍1年後に弟嫁の妊娠発覚
    弟嫁がアルコールを飲まなくなり夜の方も多少制限されるのが非常に不満だったらしい弟は職場の若い子と不倫し、それを知って実家に帰った弟嫁
    実家に謝罪に行くどころか家に不倫相手を連れ込み、外でキスしているところを興信所に写真撮られ不倫の証拠は十分
    勿論離婚を切り出され、慰謝料350万+養育費月5万+出産費用50万を請求された
    慰謝料は300万に減額してもらい、貯金のない弟は私から350万を貸り一括で支払い、養育費は月々支払っていくこととなった

    離婚の際サラ金からの借金も発覚、その額100万
    返済額を自分で設定させたところ、月々サラ金へ3万・私へ4万・養育費5万 計12万払っていくと自ら言ってきたため了承
    仕事は同じ会社の別支店で続けさせてもらえることになっていたため、年収450万程度はもらえる予定だった
    だが返済は5か月目に滞り、家賃8万も支払わなくなった
    片道5時間かけて母が安否確認に行きアパートの呼び鈴鳴らすも反応なく、警察を呼び部屋に入ろうとしたところでやっと出てきた
    「仕事で嫌なことがあって無断欠勤していた」だってwwwww
    警察には地元に連れ帰ることを勧められたが弟が断固拒否したため、職場に母と一緒に謝りに行かせ仕事を続けることを約束しその時は終わった

    しかし以降も支払われない家賃、保証人だから立て替えざるを得ない母、私へも返済されない借金、養育費とサラ金への返済は不明という状態で半年
    何回も連絡を試みるもすべて無視する弟
    職場に確認したら一応働いてるみたいなんだけどね
    これ以上連絡がないなら家賃の支払いをやめる旨を母が通達するも無視、ということで最終通達したから今月から家賃の支払いはしないことになった
    もう弟にはタヒんでてほしいというのが正直なところだ

    あとは私の借金の回収である
    借用書を作った上で貸したのだが、これをどっかに売ることってできるかな?または回収代行とか頼めないかな?

    470 :鬼女の秘密 2010/05/18(火) 00:56:59
    家帰ったら嫁は風呂はいってて
    テーブルにノーパソ置きっぱなしで
    何気に開いたら電源切ってなくてヤフーメールのままでログアウトしてなかった
    嫁の職場の後輩君とチャットか!て言うくらい頻繁にやりとりしてて
    読むとどうやら
    俺がようやく手に入れたR32GTRを運転させろ今度のデートに乗ってこい、MTだから運転したくない
    じゃあ家にいく、家ではイヤ
    GTRでドライブしよう、わかった車だせそうな日をつくる
    ってな感じで終わってた
    頭ガンガンするくらい動揺したけど
    自分に落ち着け落ち着けと言い聞かしてもう一回家を出て作戦を練って
    週末に友達の車で釣りに行くことにして一日出掛けるふりをした
    そんで友達の車に乗せてもらって尾行
    途中で見失ったけど予想してたラブホ街で発見
    スペアキーで運転して帰ってきた
    で嫁に「用事出来てさ、車要るから返してね。じゃw」って電話した
    今は別居中
    嫁は実家に帰ってる
    そんなトコロです

    18 :鬼女の秘密 2019/03/21(木) 22:06:34 0.net
    姉:俺の姉。浮気をした張本人。姉1に好きな人ができたと知って相手を寝取ったことがあるクズ
    義兄:姉2の旦那。俺の10年以上仲良くしているゲーム仲間。姉1の気持ちは知らない。
    姉1:姉2の双子の姉、長女。義兄のことが好きで片思いをしてた時期もあった。未婚。
    俺:姉1と同居中。ネトゲオタク。引き篭もりニートだが姉'sが助けてくれるので働く気はない
    間男:手が早いヤンキー。よく知らない

    某MMOでゲーム内アイテムを購入したいが小遣いがないので、姉2に泣き付いた俺
    姉2の買い物に付き合う代わりに小遣いをもらうことに

    当日、一緒に買物に行ってるときにいきなり見知らぬ男からパーカーのフードを引っ張られそのまま殴られた
    男「俺のオンナに(これ以降何を言ってるのか聞き取れない」
    相手は金髪でヤンキーっぽいチャラ男(仮名、間男)

    俺「②(名前)姉ちゃん、この男誰?浮気してんの?」
    姉2「ちょ、俺(名前)ちゃん違うの!!と、友達だし」

    ここで姉2VS男の喧嘩がはじまる
    長いので要約するが、本当なら今日は姉2と間男のデートの日だった
    でも、姉2の優先度は俺>>>間男>義兄だったので断ったことが判明
    しかも、間男は姉2のスマホに監視用アプリを入れてたらしく、俺とのlineも筒抜けだったとか
    姉2は俺を殴ったことにキレて「弟を殴るなんて最低、別れる」の一点張り
    間男は「浮気してんだろ、弟なんて嘘だろ!」の一点張りで話が噛み合わない
    ちなみに、この喧嘩間俺は喧嘩を録音してた

    後日一緒にゲームをするときに義兄に渡した
    その後、義兄は「忙しくなるから」とすぐログアウトし、一ヶ月程音信不通になった
    その間、姉1から「姉2との連絡手段を断つため」と仮のスマホを持たされた
    (この時、必要なデータの移動も行った)
    その一週間後、俺が買い物をしているとき姉2と遭遇

    571 :鬼女の秘密 2019/11/21(木) 22:05:27 ID:Jod
    私の人生最大の修羅場。私は巻き込まれただけだが。
    息子が幼稚園に通ってた頃、Aさん、Bさんと言うママ友がいた。
    子供同士もとても仲が良かったし、みんないい子だったし
    家族同士での付き合いも順調だったんだ。
    が、卒園間近の頃に、いつものように息子を園に迎えに行った時のこと。
    だいたいそこで3人が合流して一緒に家の近くまで帰ってくるんだが
    その日は私が一番最初に園に着いた。
    次にAさんが来た。Bさんはいつまで待っても来ない。
    どうしたんだろうね、って言いながらBさんの子供も一緒に待ってた。
    他の園児と父兄はみんなもう帰っちゃって、なんか先生方が困ったふう。
    どうしたんだろうと思ってたら「私さんAさん、Bさんから何か聞いてませんか?」と聞かれた。
    ふたりとも何も聞いてない。
    Bさんからは遅れるような連絡が何もないらしい。
    来る途中で事故でにもあったのかなって心配してたら漸くBさんが迎えにきた。
    が、なんか様子がおかしい。
    すごい険しい顔で来るなりAさんの髪を掴んで振り回し始めた。
    「汚らしい!」「おまえなんか!」「私のこと笑ってたんか!」とか
    なんか色々言ってたけど、子供たちが一斉に泣き出したのでよく聞こえなかった。
    先生方と一緒に必タヒで割って入って引き離そうとしたけど髪をしっかり掴んでて上手くいかない。
    そうこうしてるうちにBさんの旦那がすっ飛んできて「やめろ!やめろ!」って言いながら
    Bさんの顔面を鷲掴みにしながら引きはがしてAさんを抱きしめるように庇った。

    1 :鬼女の秘密 2014/01/21(火) 08:31:08 0.net
    初めてで不慣れです。変なところがあったらご容赦ください。
    ちょうど4年前、夫がある罪で逮捕され(その後執行猶予付きで戻る)、それから 別居してます。色々葛藤もありましたが、今では定期的にこちらに帰ってきて少しずつ修復していると思ってました。
    この春には向こうを引き払い、私達と暮らす話になっていました。

    この年末年始に帰って来た時に、嫌な予感がして財布を見ると映画の半券が2枚。
    携帯電話を確認したらラインでカノジョらしき人とのやり取りがありました。
    今、思い出してもお腹から何かが上がってくる…

    224 :鬼女の秘密 2019/07/13(土) 23:08:08 ID:5L7ltqZk.net
    友人に海外旅行に誘われた
    私は何度か行ってる場所だったから、一緒だと心づよいと。彼女の希望を聞きつつ、買い物や食事はどこがいいかなと考えていた

    しかし、現地に着いたら私たちよりかなり若い男性.が迎えに来ててびっくり!
    ちなみに彼女は既婚者で、彼女は不倫をカモフラージュするために私を誘ったんだと

    彼女たちとはその場で別れ、一人で旅行を楽しんで帰国。そのままFOした

    117 :鬼女の秘密 2019/11/04(月) 19:04:13 ID:8q.oa.L6
    結婚して県外に出たのだけど、地元にいる友人のA子とは変わらず連絡を取り合ってた。
    地元を出てから既に10数年、お互いに40に差し掛かっている。
    連絡手段はもっぱらメール。LINEはやってない。
    昨年暮れぐらいから、メールの内容に違和感があって、後になって"そう言うことか"と合点がいった。
    それまでのA子は子供命!って感じで、A子は結婚が割と遅めだったこともあって
    子供さんはまだ年少さんなんだ。
    本当に可愛い盛りだし、私も娘がそれぐらいの頃は一緒だったな~って微笑ましかった。
    なのに子供の話題が殆どなくなって、代わりに占いとか宝石とかネイルとか、
    今まであまり無かったようなワードが増えて、
    そして色んなところに行って来たみたいな話の割に、子供さんの様子は皆無。
    ある時「なんか最近〇〇ちゃんの話題が少ないね。〇〇ちゃん元気?」みたいなこと書いた。
    返ってきたメールには「軽蔑されるの覚悟で相談したいことがある」って意味深な言葉。
    読み進めていくと、不倫の告白だった。
    「パート先に転勤してきた男性.社員と恋に落ちた(原文ママ)」そうだ。
    旦那さんに知られないよう細心の注意を払ってきたが、もう限界が近い。
    離婚して彼と一緒になりたいって書いてある。
    「やめなよ。足元の幸せに目を向けなよ。〇〇ちゃんの目を見なよ」と
    私もちょっと冷静じゃない返信をした。
    すぐに電話がかかってきて「そう言われると思った。私ちゃんには私の気持ちは分からない。
    本当に彼が好き。旦那ともこんな気持ちになったことがない」等々と言われたけど
    なんかもうワケわかんなくなって「私は反対!絶対反対!大体、転勤してきてすぐに
    人妻と不倫するような男、絶対信用できない!」って、言い過ぎかも知れないけど
    オブラートに包むことなく本音をぶつけた。
    そしたら電話切られて、しばらく経ってからメールが来て
    「結婚してから運命の人に出会ってしまった苦しみが私ちゃんに分かってたまるか。
    あんたは旦那さんとせいぜいお幸せに。バイバイ!」と捨て台詞のような文面。
    冷静になって欲しくて、言葉に気を付けながら説得しようとしたけど
    返信したら着拒されて送れなかった。
    子供さんの可愛らしい顔を思い出して堪らなくなって手紙を書こうともしたけど
    ハタと我に返って「もういいや。余所の夫婦のこと。私には関係ない!」と思うことに。
    私には不倫する人の気持ちは一切分からない。それでいい。
    私は私の幸せを守って行こう。

    318 :鬼女の秘密 2019/11/04(月) 21:54:34 ID:es.lw.L1
    うちの幼馴染みの母(A)の話。

    うちが高校生の時にAが不倫して離婚されて結婚したはいいけど、更に不倫されて離婚されてうちに転がり込んできたことがある。
    生活費も払わない癖に家事もしない。
    部活でへとへとになって帰って来た私にご飯と風呂の用意をさせる外見はYOUを太らせた感じのかわいい系A。

    母も父も仕事でいなかったから私がAの世話をしてた。
    幼馴染みは離婚したときにAに引き取られたけど不倫相手からの嫌がらせに耐えられず幼馴染み父のとこに逃げてきてたから、謝罪の連絡はくるけど引き取りたくないって言われてた。
    当然だと思うし、Aは嫌いだけどAを反面教師にして家事力も女も磨いてる幼馴染みは好きだったから我慢できた。

    その後Aは新しく男を作り、別れ、男を作り、別れを繰り返して10数年経って今は20歳下の男を囲ってる。

    今年幼馴染みに子供が生まれた。Aの強い希望で里帰り出産になったけど、Aは彼氏との時間>娘と孫で家を空けることもしばしば。
    幼馴染みから「ごめんね、お茶買ってきてくれないかな?」とラインがきて発覚。
    慌てて買って届けると、お茶っ葉もなく、米もなく、困ってたんだと。
    その日は私がなんやかんや用意したけど、幼馴染み父に連絡しといた。

    お前の希望で里帰り出産させたんじゃないんかよって神経わからんだ話。
    なんか腹立っててまとまらん。Aなんか嫌いだ

    490 :鬼女の秘密 2018/08/27(月) 19:28:24 ID:guI0PfDa0.net
    俺バカだから文章下手です

    嫁とはレス1年目の頃、スマホチェックしたら嫁が浮気していた
    子供も生まれたばかりで嫁とは離婚したくなかったので間男だけ追い込みかけた
    そうとも知らず嫁は、突然間男と音信不通になってアカラサマに憔悴している
    そんなに間男のことが好きだったのかと思い
    嫁を自由にしてやることにした
    子供もを俺親に預けて嫁をデートに誘った
    行き先は間男が入院している病院
    嫁は「お友達の見舞い?」と聞いてきたので
    俺「お前にとって掛け替えの無い人の見舞いだよ」と
    間男の部屋まで案内した
    嫁は誰だろう?と頭傾げながらついてきた
    入口の名札見ても誰かはわからない様子

    このページのトップヘ