悩み

    57 :鬼女の秘密 2017/02/13(月) 22:25:15 ID:dnq
    夫からいきなり「専業主婦の癖にお前の家事があまりにもだらしなさ過ぎる、何とか改善してくれ」と注意されたので
    口ゲンカになり昨年末から最近までずっと実家に帰っていた

    どうせ家メチャクチャなんだろうな~子供らはちゃんとやってるだろうか~なんて考えながら
    先日久々に我が家に帰宅してみると、何と私が実家に帰った時よりも家がキレイになっている
    慌ててたまたま家にいた長男に話を聞いた所、夫・長男・長女の3人で協力して家事をやっているとの事
    「オカンがいなくても正直何の問題も無かった、どんだけちゃんと家事やってなかったの?
    もう俺らだけでじゅーぶんやってけるからまだまだ実家帰ってていいよ」などと笑顔で言われたので
    パニックになってしまった私は一通り家を荒らしてから実家に逃げ帰ってきてしまった

    その後夫からメールが来た
    「見て分かったと思うが俺達だけで家の事は問題無くやっていける。離婚しよう」と告げられて今度は鬱になってしまった…

    私のありがたみを分からせてあげるつもりが、何故か自分の首を締める事になってしまったのが現在進行形の修羅場
    離婚だけはしたくないんだけど、どうしよう…

    363 :鬼女の秘密 2017/02/23(木) 15:45:29 ID:o5n
    同じ大学だったさえない男の子にお付き合いを申し込まれた。
    私はボッチだけど、ボッチだからこそまじめに勉強して授業も欠かさなかったら、
    むこうからたまに講義のこと教えてって声かけられて時間があれば教えてあげたり、
    お昼一人で食べてたら合い席頼まれたりして何となく仲良くなった。
    仲良くなったといってもたまに一緒に勉強、一緒にお昼くらいで、
    はたから見たら友人にカウントされるのかも微妙だったと思う。
    でも大学で一番私が一緒にいたのはこの人だったし、かっこいいというわけでもなかったけど、
    一緒にいても疲れないし、何となくOKした。
    今年に入ってプロポーズされた。これもOKした。
    私の両親は彼のことを結構気に入っていて(何度か家で食事をした)
    このことを話すと喜んでくれた。
    この間彼の実家にあいさつに行くことになって彼が私の家に車で迎えに来てくれた。
    彼の家に行ってびっくりした。
    とんでもなく大きな家だった。彼のご両親もご兄弟もやさしくて
    彼との結婚を喜んでくれた。
    あんなにお金持ちとは知らなかった。
    父親は私を迎えに来た彼の車を見て腰を抜かしたと言っていた。
    マセラッティって車らしい。
    結婚してもいいのだろうか。うちの両親はただの公務員でほんとにふつうの人。
    彼の家とお付き合いしていけるのかな。
    ものすごく不安だ。

    28 :鬼女の秘密 2020/08/30(日) 14:03:19 ID:g4.x3.L1
    妹に張り合ってばかりの人生だった
    もう自分の幸せが何なのかよく分からない

    私:既婚、1歳の子持ち
    妹:2歳下、独身一人暮らし恋人無し

    小さい頃から妹は私の真似ばかりしていた
    何でもお姉ちゃんと一緒がいい、お洋服は色違いがいい、お姉ちゃんが習字をやるなら一緒にやりたいといつも着いてきていた
    昔はそんな妹を可愛いと思っていた

    妹は勉強がよくできたので、3年生にもなると私の教科書を勝手に読んで内容を理解するようになった
    そのうち私の宿題の計算ドリルを楽しんで代行するようにもなった
    当時の私が分からなかった部分もすらすら解くので驚いた記憶がある

    私は小さい頃から絵を描くのが好きだった
    私がお絵かきをすると妹も真似してよく一緒に描いて見せあいっこしていた
    小学校にもなると妹の絵は明らかに私より上手くなっていた
    私の小学校は図工の時間に描いた絵で上手い子の作品を貼り出す習慣があったのだけど、妹の絵はしょっちゅう選ばれて飾られていた
    私はいくら努力しても絵が上手くならなかったので、そのうち楽しくなくなって描くのをやめた

    歌を歌うのも好きだったので中学では合唱部に入った
    絵と違って歌はみんなに褒められるので自信があったけど、妹も歌が上手かった
    妹は合唱コンクールでクラスのソロパートを任されていた
    私のクラスはソロパートがある歌を選んでこなかったのでやったことがないのは仕方ないんだけど、なんか虚しくなった

    高校は別の所に行った
    この頃になると私と妹の仲はあまりよくなかった
    高校ではそれぞれ演劇部に入った
    私は脚本中心の役割、妹はキャスト・脚本・演出など手広くやっていた
    私の高校はいつも底辺順位だったけど、妹の高校は妹の脚本・演出で県大会に進んだ

    私が大学を出て就職した先は超ブラック企業だったので精神がやられて半年で辞めた
    そこからは短期アルバイトやパートをしながら生活していた
    妹は国立大学を卒業して地元ならみんな知ってる企業に就職した
    そこは今時こんな企業ある?ってくらい福利厚生が手厚い超ホワイト企業だった
    妹は都会の支店に配属されて一人暮らしのため家を出て行った

    何でも妹の下位置換みたいな人生だったけど、私には彼氏がいた
    彼氏にプロポーズされて結婚することになった時、初めて妹に勝ったと思った
    だから結婚式で久々に会った妹がお洒落になっていても気にならなかった
    むしろ「独身女があんなに気合い入れて、みっともない」とか思ってた

    2年たって子供も生まれた
    両親にとって初孫、祖父母にとっては初曾孫だったのでみんなにチヤホヤしてもらえた
    妹はまだ独身で、彼氏もいないと聞いていたから気分が良かった
    結婚して子供もいて親孝行してる私の方が上だと思っていたから子育てが大変でも頑張れた

    でもこの間妹が親に話しているのを聞いてしまった
    「私は絶対結婚したくないし、子供嫌いだから生みたくないと思っていたので、お姉ちゃんが全部やってくれて本当に助かった」だって
    妹も両親に孫を見せてあげたいという気持ちはあったみたいだけど、私の子供=孫がいるからもういいでしょ?って
    ずっと勝ったと思っていた気持ちが全部吹き飛んだ
    妹はそんなことで勝ち負けすら考えていなかったどころか、私をいいように使っているだけだった

    妹はあと数年したら出世して地元に戻るというルートがほぼ決まっているらしく、そうしたらこっちで友人数人とマンションか一軒家を買って共同生活する計画を立ててるんだってさ
    私は子供の機嫌の良い時しか面倒を見ない旦那と夜泣きの納まらない子供を抱えて毎日手一杯なのに、妹はそんな面白おかしい人生設計をしていて泣きたくなる
    私が家事に追われてる時にも妹は都会で遊び歩いてると思うと子どもも可愛く思えなくなってきた

    なんで妹ばっかり何もかも上手くいくんだろう
    私の人生ってなんなんだろう

    967 :鬼女の秘密 2017/05/22(月) 18:47:44 ID:gKh
    初めて書き込みます。
    夫が半分食い尽くし系で困っています。

    家で食事
    ①二人で一人一枚のトンカツをいただきますする。
    ②これにはしょうゆをかけようと私が思い立って席を立つ
    ③戻ってくるとトンカツが半分以上なくなっている
    夫になんで食べるの!ときくと「冷めたらもったいないから」と返ってきます
    しょうゆ掛けて食べたかったといっても冷めたら~で謝らない。

    大戸屋で食べている時、ドリンクバーにお茶をとりに行くと
    戻ってきた私の定食の黒酢あんかけの肉が無くなっている。
    冷めたら~というし、肉を放って飲み物とりにいっている時点で肉に対して執着がないから
    俺が食べてよし、ということらしい。
    口げんかも普通の喧嘩も苦手なんですがどうしたらわかってもらえるんでしょうか。
    ちなみに夫は嘘だろと思うほどの早食いで私は遅いです

    続きます、すみません

    529 :鬼女の秘密 2020/09/13(日) 02:23:04 ID:sD.vp.L1
    10月下旬の結婚式の招待状が届いた。まだまだ怖いからいけない
    GOtoとかもやってるけど、結婚式は長距離移動してきた人が1カ所に集まるから旅行よりこわいと思うの
    でも欠席連絡するのも消耗するからこのまま音信不通になりたい…

    210 :鬼女の秘密 2019/07/25(木) 21:15:15 ID:B6c+8IMV.net
    同居義母が、私が夕飯作ってる間に0歳の子供をあやしてくれるのはいいんだけど、私の目の届かない場所でしかもエアコンの無い暑い部屋に連れて行ってしまう
    見てもらってる手前言いづらいし、言うと確実に拗ねるタイプの義母だからどうしたものか
    というか同居じゃなきゃ夕飯だって作り置きやら惣菜やらでもっと手抜きできるのにとか考えちゃってしんどい

    78 :鬼女の秘密 2019/02/03(日) 19:04:37 ID:+iGGlZxJ0.net
    ほんっとにくだらない悩みですが聞いてください

    4月から町内会の役員的なことを1年間することになりました
    他の役員さんと携帯番号とメアドを交換したのですが
    このご時世みんなスマホでラインの番号(と言うんですか?)を交換していました
    私だけガラホでもない昔ながらのガラケーなのでラインができません
    実はラインをしたくなくて敢えてガラケーのままにしているのですが
    他の役員さんに「パソコンかタブレットにライン入れてもらえませんか」
    と言われて困っています
    ラインをしたくない理由が

    ・韓国のアプリだからとにかく嫌悪感しかない
    ・↑なのでセキュリティーに不安
    ・ライン疲れとかありそう
    ・(あんまり関係ないけど)いろんなお店や企業が
    お友達登録とかでいろんなサービスをしているのが
    なんとなく気持ち悪い(お店や企業が1企業の1アプリに乗っかってる様が
    何か得も言われぬ気持ち悪さがある)

    という、なんともくだらないそしてアホくさい理由なんです
    でも今時ラインをやっていないというのも周りに不便を強いてしまうような気もするので
    上記の理由や不安を払拭してパソコンかタブレットにライン入れようと
    前向きに思えるアドバイスをください
    情弱とかの煽りや叩きは勘弁してください
    バカバカしいかもしれませんが、ラインのことを考えるだけで
    ホントに動悸がするほど悩んでしまうんです(泣)

    754 :鬼女の秘密 2019/09/18(水) 21:23:33 ID:MImKrxr0M.net
    子どもが出来てから子どもに対して妻が極度の不安症みたいな感じになってどうしたらいいか分からん
    車でドライブしてて工事現場の横で信号に引っかかると子どもに悪いと発狂
    2時間かけて水族館行ったのに隣の建物が解体しててこの子がアスベスト吸ったらタヒんじゃうと急遽とりやめ
    公園は除草剤が撒かれてるから行っちゃだめ
    スーパーに買い物行ったと思ったら手ぶらで帰ってきてレジで汚いおじさんがいたから買えなかった
    俺が使ってるシャンプー、洗顔、歯磨き粉全部捨てられてオーガニックだかなんだかのものに変えられた
    食品買ったらメーカーに電話して放射能検査はしてるのかとかクレーマー並の問い合わせ
    常に目が血走ってて俺にもいちいち指図してくるから毎日ケンカになる
    義母と相談してなんとか病院に連れて行こうとしたが私を基地外扱いするなと発狂するだけだった
    子どもができる前はあっけらかんとした性.格で落ちたもの拾って食べるくらいだったのにこうも変わるとは
    もうなんだが疲れたよ

    1 :鬼女の秘密 2019/08/02(金) 14:18:44 ID:VW0ompx3a.net
    まじで何も手に付かないww吐きださせてくれ

    831 :鬼女の秘密 2019/10/28(月) 13:35:54 ID:0p.8q.L1
    自分の感情が分からないから客観的な意見を聞かせてほしい

    還暦くらいの父のこと
    私が小学2年生のときに両親が離婚
    お酒に弱く記憶がなくなるタイプの父は、外で深酒した深夜帰宅後に母や物相手によく暴れていたらしい
    離婚の決定打となった日は帰宅時に上手く自転車が停められなかったことに腹を立て、ショートヘアの母の髪を掴み引き連りまわし鎖骨の骨を折ったそう
    当時の私から見た父は、機嫌が悪いと物や人に当たる人、という認識ではいたけど
    深酒で暴れる平日は夜寝てて顔を合わせないし、休みの日には近所の友達まで一緒にアクティブな遊び場へ連れて行ってくれる
    カッコイイ自慢の父でもあった

    滞ることなく決まった養育費も支払われ続け、特段好きでも嫌いでもないけど父と子は会うものだという認識で、離婚後もよく父とは会っていた
    だけど成長するにつれ、親子と言えど一緒に暮らしていない分価値観の相違も多く、叱咤されることや
    母にした仕打ちの酷さの理解から父のことが憎く疎ましくなった
    成人後は祖母に会うためだけに年1程度会いに行き、その時も父とは極力会話をしないようにしていた

    そして現在は新幹線の距離に嫁ぎ子どももいる
    父とは違うタイプの人、と思って結婚した旦那も蓋を開けてみれば
    自分の機嫌を自分で取れない私の記憶の父と酷似したタイプだった

    妻という立場で夫を見ると、そのキレやすい性.格は育成環境の悪さが垣間見れて同情する面もある
    キレやすく子どもにイライラをぶつけたりすることもあるけど、一方子供への愛情が深いのも見ていたら分かる
    私の娘はというと「パパってほんとに怒りんぼだね、でも私のこと大好きなの知ってるし私もパパ大好き」と言ってる

    そんな旦那と娘を見てると父への罪悪感がすごい
    父は母にとっていい夫ではなかったけれど私の父としてはどうだったんだろう
    父なりに私を愛してくれてたのがわかるから
    娘の結婚式にも呼ばれず、孫にも会えない今の状況を想像すると可哀想でならない

    歩み寄りたい気持ちでその先を想像すると、結局面倒臭くて考えるのを止める、のループに陥ってる
    そのループからそろそろ今一歩踏み出したいので、客観的に見て自分だったらこうするとか、父の立場から見ると、など何でもいいのでご意見頂けたら嬉しいです
    長文初めてで改行おかしかったり、何か不備あったらごめんなさい

    このページのトップヘ