悲しい話

    244 :鬼女の秘密 2013/09/11(水) 02:44:09 ID:flZUy+Jv
    流れを豚切り投下
    児童養護施設の子供達と触れ合う機会があった
    ほぼネグレクト等の虐待を受けて保護された子供達ばかり
    虐待児と事前に聞いていたので身構えていたんだが
    最初は「なーんだ普通の子供達じゃん」とか思って一緒に遊んでいた
    でも、やっぱり普通ではなかった
    まず愛情に飢えてる感が半端ない
    「構って構って!私だけを見て!」って感じが凄い
    あと幼少期に教えてもらう常識がない
    小学校中学年ぐらいの子供なのに色がわからない子がいた
    当たり前のように「これって桃色?」と水色のバケツを指して聞いてきた

    968 :鬼女の秘密 2010/08/29(日) 13:48:35 ID:Tt37jadv

    長文で失礼します。
    昨日の夜、私の所にもあぶり出しメールがきた。
    送られた人は、昨日の午前中にHさんの家にお邪魔した4人。
    送ってきた人(Hさん)、中学2年生男の子、4歳女の子のママ。
    私、中学3年女の子、4歳女の子のママ。
    AさんBさん、4歳女の子のママ
    Cさん、4歳女の子、2歳男の子のママ

    送られてきたメール
    「泥棒が入ったみたいで、ある物とお金がなくなった。明日の午後警察に届ける予定だから、何か知ってる事があったらメールしてね(^ ^)」
    一斉送信で送られてきたので、4人とも返信も全員に回した。
    文面は全員「大変だね。でもなんで早く警察呼ばないの?」みたいな内容。あぶり出し失敗www
    その後私にだけ、
    「私子ちゃん(長女)、ゲーム欲しがってたよね?今からちょっと家に行くね(^ ^)」とメールがきた。
    ここでやっと私が疑われてる事に気づく。
    ICレコーダーなんて物はうちには無いので、デジカメのムービー機能で録画準備。

    17 :鬼女の秘密 2004/05/09(日) 01:00:00 ID:4hrZxYVK
    もう何年も前の話。

    結婚して2年ぐらいだった。夫は優しい人で、いつも明るく、私を笑わせてくれていた。
    とても好きだったんだけれど、おっとりした人で、神経質な私をいらいらさせることもあった。
    でも夫は、仕事のことで不機嫌になり、なにも悪くない夫のことを私が邪険に取り扱っているときでも、
    いつも私のことを気遣ってくれる人だった。私が体調悪いときは、仕事を途中で抜け出して帰宅し、
    その後仕事に戻って徹夜するような、自分がどんなに無理しても私の面倒を見てくれる人だった。

    夫婦の家事分担は、私も仕事を持っていたので、食事・洗濯等は私がやる代わりに、使用した食器の
    洗浄は夫の担当ということになっていた。
    当時夫は、連日日が替わってから家に帰るほどの激務が,2ヶ月も続いていた。
    でも文句も言わず、深夜私が寝付いた後に帰宅して、私が用意しておいた食事を食べ、
    夜中に私の分も含めてちゃんと食器を洗ってくれていた。


    599 :鬼女の秘密 2003/10/18(土) 01:34:00
    離婚(不倫)って本当に子供の心をズタズタにしてしまうものですね・・・

    先月のことですが、いきなり家内が子供を連れて「不倫相手」の家に
    引っ越して行ってしまいました。(相手の男は独身)

    それから家内と数度話し合ってはみたのですが、完全に恋愛にラリってる
    状態で、「絶対に離婚して!」の一点張りで私の話に耳を傾けようともしません。
    しかも、体中アザだらけになっているにも関わらず、「殴られたんじゃない、
    私が転んで打っただけ」と相手の男をかばう始末です・・・
    (相手の男の素性.を調べてみたところ、とび職のDQNでした)

    そんな状態の中、怖がっている子供を家内のほうへ預けることは絶対に絶対に
    避けたかったので、嫌がって泣く家内を説き伏せ、現在は私のほうで面倒を見ています。

    それでも、「子供から母親を、母親から子供を」奪うことは避けたかったので
    「今回不倫して家を出て行ったことは水に流すから、戻ってきてやり直して欲しい」
    「相手の暴力が怖いのであれば、引っ越し&転職も辞さない」と言って
    頼んでみたのですが、全く気持ちを変えることは出来ませんでした。

    609 :鬼女の秘密 2013/06/25(火) 18:19:43 ID:Fd9WxGS3
    俺は美大を目指して浪人していた。
    受験の時、試験会場に向かうために
    画材を詰めた鞄とリュックをかついで電車に乗った。
    地下鉄への連絡通路を歩いていると、
    「君、ちょっと待ちなさい」と肩をたたかれた。
    「ちょっとそのバッグの中を見せてくれますか?」
    警察だった。時期はオウム地下鉄テロの直後だった。
    俺が鞄を見せると、警官たちの顔に緊張が走った。
    俺は油絵志望していたので、色々な画材を鞄に入れていた。
    粉の入ったビンとか、粒々の入った袋とか、
    透明な液体、褐色の液体、ペースト状の何か、などなど。
    普通に画材なんだが、絵を描かない人にとっては
    わけのわからない物体で満載だったろうw
    警「説明してもらっていいかな?これは何ですか?」
    俺「テレピン油です、蜜蝋です、メディウムです、ダンマルガムです」
    警「ダ、ダンマ…それは何ですか?」
    俺「油絵の道具で、これから入試で」
    画材の説明を必タヒでして受験票を見せると納得してくれて
    俺はやっと解放された。周りには人だかりが出来ていた。
    地面一杯に広げられた画材を涙目で鞄に押し込んで会場に向かった。
    試験は落ちた。

    14 :鬼女の秘密 2019/06/30(日) 23:59:58 ID:hjK.rl.j8
    私原因で婚約破棄された
    あーあ、隠してた過去暴かれた
    小3になりたての頃、誘拐されて暴行されて
    名前まで変えてすべてを捨てたのに、身辺調査したらバレるんだね
    私が原因だから慰謝料貰わなきゃって相手の両親が激怒してる
    10年つきあってたからね、私が最初から性.犯罪被害者だって暴露してれば、彼の大事な10年を無駄にしなかったもんね
    私の両親は当時みたいにボロボロ泣いてるし
    周りには婚約破棄の原因吹聴されるし
    なんかこの世の中から居場所がなくなった気分
    生きてる限りずっと性.犯罪被害者ってラベルが張り付いてるんだよね
    犯罪者が一生犯罪者ってラベル張り付いてるのと同じなんだよね
    はー

    812 :鬼女の秘密 2009/09/20(日) 12:49:53
    普段電話ちっとも入れないんだが、本人が電話いれたのに、
    「今流行のクレクレ詐欺だな」と電話切られた自分涙目
    つかクレクレって部分も間違えてるし
    急用があって3回かけて、3回目はシツコイって怒鳴られたんだぜ
    兄貴経由で実家と連絡取れたけど、今でもそれをネタに家族で笑ってやんの
    そういえば、兄貴の結婚式でも、家族の紹介で自分忘れらた事も思い出した
    どんなけー(´・ω:;.:...

    958 :鬼女の秘密 2019/10/30(水) 17:28:59 ID:Ji.ey.L1
    お昼に目玉焼きを食べようと、卵を割った。
    何故か三角コーナの上で。
    そしてなんの疑問にも思わず、殻をフライパンにぶん投げて、ようやく「!!?」ってなった。
    疲れてた。

    台所のテーブルに、綺麗なオレンジ色の温州ミカンがあったので、食べようと思ってよく見たら、柿。
    何このオレンジ色の柿。
    吹いた。

    焦げた鍋でお湯沸かして酢を入れると、焦げが取れるという事を知り、さっそくやってみたが
    焦げが頑丈過ぎて無理だった。
    料理するのにそこまで支障は出ないからいいかと思っていた時、母から
    「その焦げ、私もどうにかできないかと色々やったけど無理だった。もう焦げもその鍋の個性.」と言われて吹いた。

    夕飯なににしようかな。

    262 :鬼女の秘密 2013/06/28(金) 05:38:26 ID:3iaLxkrC0
    >>258さん お疲れ様です。
    電動車いすなんて、下手に扱えば、乗ってる本人が大怪我する可能性.だってあるのに…
    それを遊び半分でいじるなんて、本当にDQNですね。

    私からも、少し前の出来事を、吐き出させて下さい。
    一応、復讐した話ではあるのですが、あまり後味は良くないです。後長いです。


    高校生の頃、同級生に、Aという子が居ました。
    Aは仲裁好きで、誰かが才柔めてるというと、よく首を突っ込んで、アドバイスをしたがる子でした。
    ただ、そのアドバイスがいつも、「でも別の方向から見たら、こういう捉え方だって出来るでしょ?」
    「あなたにまったく非はないの?」「あなたも反省すべき点がある、謝らなきゃ」と、
    いつも悩んでる本人に、反省を促す方向に持っていきたがるので、自分の周りには、煙たがる子も多かったです。
    (私も内容を聞いた感じだと、明らかに本人に非がない時でも、屁理屈に近い事を言って反省を促す事もよくありました)

    456 :鬼女の秘密 2014/12/12(金) 21:52:32 ID:8fCR/4qT.net
    元彼氏の妹を庇って車にはねられたら搬送先の病院で意識戻った時には子宮破裂と片足(膝から下)がなくなってて愕然としてたら元彼父に
    「娘を危険な目に遭わせやがって!お前の姿を見てショックを受けて泣いてるんだぞ!子供も作れない自力で歩けない女なんか息子の前から消えろ!」
    と一方的に捲し立てられて上手く喋れないし心が折れた。

    それから7年。
    幸い人並みに生活出来るようになったし事故当時の記憶は無いんだけど未だに元彼が好きで幸せな夢を見るけど起きたら修羅場。

    このページのトップヘ