ワロタ

    235 :鬼女の秘密 2013/10/31(木) 00:07:34
    嫁がよく「私が風邪を引かないのは、バカだからですよ~」と言っていた。
    確かに『馬鹿は風邪を引かない』って言うしな。
    嫁は、ちょっと強がって言っているような感じはあった。

    そんな嫁が、このあいだ風邪を引いた。
    そうしたら「これで私がバカじゃないって証明された!」と喜んでいたw
    いつに無く喜んでいた。
    おバカ疑惑は消えない。

    148 :鬼女の秘密 2014/03/01(土) 16:04:45 ID:lh6fGO4A0
    近所の美味しい和菓子屋さんで練りきりを買ってきた。
    そこの和菓子屋さんは値札に練りきりの名前が書かれてるんだけど、
    今日買った練りきりは『桃もも』と書かれてた。

    自分「もももも?(´・ω・`)」
    お店のおばちゃん「そう、桃(^∀^ )」
    自分「もももも……(大事なことなの二回言いました的な何か?)」
    おばちゃん「そう、桃よー」

    少し考えて気がついた。
    そのお店、練りきりの名前の横にいつも振り仮名ふってあるんだ。
    縦書きで書いてあるから気付かなかったよ……orz
    勘違いに気付いて、
    おばちゃんと「早口言葉かと思っちゃったー」と笑いながら購入した『桃もも』は美味しかったです。

    440 :鬼女の秘密 2019/11/15(金) 11:53:16 ID:bk.3z.L1
    枕を盗られた。
    猫に。

    くたくたになった枕を買い換えて、ほくほくしてる時に猫を引き取った。
    新しい枕は程よい柔らさ高さでお気に入り。
    前の枕の倍のお値段したかい

    507 :鬼女の秘密 2009/09/04(金) 11:45:27
    309 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 08:19:08 ID:JbvSjM0A
    自分は毎日枕位置が変わってるが、無問題。
    寝心地のいい方角を求めてぐるぐる回るよw

    腹がでかくなってきて(9ヶ月)、掃除もしんどい。
    しかし、昨夜台所でしょんぼりしてる神様が夢に出てきた。
    今日は頑張って台所掃除するよ。

    310 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 08:45:44 ID:x2/K4bCL
    >>309
    神様が夢に出てくるって凄いね!
    体お大事に、元気な赤ちゃんが生まれてくることを祈ってます♪

    311 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 08:49:56 ID:wVNDNj5B
    >>309
    すごいね~神様しょぼんって!
    無理しすぎないようにね。

    313 :(名前は掃除されました):2009/09/03(木) 09:35:28 ID:JbvSjM0A
    >>310-312
    お気遣いありがとう。
    だって体操服の胸の所に「神様」ってゼッケンがついてたんだよ。
    休憩しながらやってるよー。

    330 :鬼女の秘密 2011/10/06(木) 16:10:27 O
    家を建てました。友達とか呼びました。なぜか、縁切り状態の旦那母・姉も来た。
    この二人、義母・姉とかすら呼びたくないレベルの変人。
    旦那姉、自称霊能力者。2回くらいは世界を救ったらしい。
    旦那母、旦那姉は神の子。教祖きどりで近所からハブられてるらしい。

    押しかけてきたので、邪険にしたのが気に入らなかったらしく絡む絡む。
    土地のなんとかを乱して地獄が開きかけてるとかなんとか。
    自分と旦那はシカト。相手にしてもしかたないし。

    微妙な空気になってたら、酔った旦那友人が話に乗り出す。自分も能力者とか言い出して。
    最初こそ構って貰えて喜ぶ旦那母姉。でもだんだん話がズレだす。
    地獄が開きかけてる→たしかに開きかけてるけど、大いなる聖なる力が来てるのも感じる
    みたいな感じで言う事に乗って方向性.をずらす、みたいなやりかた。
    反論してくるとそれをさらにずらす。
    挙げ句、僕と貴女は前世で…とか言い出したあたりで旦那母姉退散。

    帰った後、みんなで腹抱えて笑った。
    漫画の真似したとか言ってたけど、どんな漫画なんだろ?w

    55 :鬼女の秘密 2009/08/04(火) 15:08:11
    んじゃ実話をひとつ

    昼間普段の買い物道を、買い物帰りに歩いていたらダンボールが道端に

       かわいがってください、さびしいと夜啼きます

    と過去に張り紙、定番の捨て猫かと思いつつ
    箱を開けてみると

    籠の上にタオルがひいてあってその上に

       たわしが二つ・・・・・

    怖いだろ、マジデ実話なんだ

    57 :鬼女の秘密 2008/08/16(土) 15:57:41 ID:C2/nInka0

    「FAX送付状」は「FAX送るよ紙」
    「不採用通知」は「雇えないゴメンね手紙」
    「請求書」が「払ってねの紙」

    ・・・なごむつぅかちょい萌え。

    407 :鬼女の秘密 2011/07/22(金) 00:06:34 ID:pdJfJg1OO
    昨日の間抜けな修羅場

    もうすぐ結婚するから一発ガツンと髪を切って明るく染めた。
    かなりのイメチェンになり、
    上機嫌になった俺は彼女の家に行ったが彼女はもうすでに寝てた(´・ω・)
    なんとなく彼女にいたずらしてたら、ムラムラしてきて
    彼女の服脱がせようとしたら、
    彼女が半分起きたみたいで「…ん…?俺君…?」って問い掛けてきたんで、
    悪戯心に「俺君じゃないよ?」って言った瞬間、
    彼女からマジでガガガガガってキック連打されベッドから転げ落ちた
    そっから脳震とうかなんかで記憶ぶっ飛んでて
    気付いたら部屋の電気ついてて
    キッチンハサミ(彼女的には護身用だったらしいww)持った彼女が「俺君じゃんか…」って覗き込んでた


    今もまだ、息吸い込むと肺が痛いのと、目を思いっきりつぶると瞼がいたい…反省してます。

    59 :鬼女の秘密 2012/05/24(木) 09:51:15 0
    元カレから。
    交際期間は1年くらい。
    経験を積む旅に出たいって言ってサヨナラされた。
    旅って言ってもずっと地元にいるまま、人生修業?恋愛修行?の旅とか??


    「戻ってきたよ!
    あれからいろんな人達と付きあってきたんだ。
    何度も恋愛して、別れて、繰り返して…。
    そして判ったことが、ひとつ。
    最後の最後、○(←私)の事が、とてもとても大切なんだっ…て。
    あの時は判らなかった未来が、今、ようやく見えてきたんだ。
    ○と結婚して、ささやかだけど幸せな家族になって、母さんや△(←妹?姉かも)達と
    一緒に、あたたかいホームヒストリーを創っていく…。
    そして、たくさんの子供達、孫達、△の子供達に囲まれて、
    僕達は優しい日差しの中でほほ笑んでいる…。

    これが僕達の未来。

    ○も、もう前に進まなきゃ。僕が手を引いていってあげる。
    一度きりの人生だけど、だからこそ、最後、僕達が幸」

    なぜかここで切れてた。
    私のアダ名が出た時点で元カレと判明したんで着信拒否した。続きはない。
    別れてから狭い範囲で恋愛トラブルばかり、性.病うつされたやら子供出来た(籍入れてないらしい?)やら、
    良くない噂ばかりで「もっとしっかりせえよ!」とイライラしてたけど、
    メールみた瞬間すっきりと嘘みたいにどうでもよくなった。
    それから引っ越して仕事も快調でお通じも良くなって明るくなったって言われて恋愛もして、
    今思うとメール来てよかったのかなと思う。

    143 :鬼女の秘密 2013/12/15(日) 07:45:24
    俺が会社から帰ったら、嫁に
    「貴重な体験をさせてあげるから、横に座って」
    と言われた。
    どこかで下らない情報でも仕入れて来たかと警戒しつつ横に座ったら、
    俺の手を取って嫁の腹の下の方に導いた。
    エ□系か?と思ったが、嫁は右手で自分の腹の肉を持上げつつ、
    左手で俺の手を手のひらを上にしてその腹の下に持っていき、
    そこへポテッと腹の肉を落とした。
    柔らかい不思議な感触とあまりのくだらなさに、俺、爆笑。
    嫁、自慢げ。
    貴重な体験なので、二度目はないんだってさ。

    このページのトップヘ