疑問

    167 :鬼女の秘密 2016/04/01(金) 00:04:41 ID:q6z
    夫の妹が刀剣乱舞ってネットゲームにはまって会社を辞めた
    ランキングに乗りたいとかで一日中パソコンをポチポチしてるらしい
    それを義両親も夫も面白い笑い話のように話す
    このご時世に次の就職大丈夫なの?ってさりげなく聞いてみたら(義両親とも年金生活)「夫が働いてるから大丈夫!」って…
    は!?って強めに聞いたら「お前も働いてるし俺の給料はしばらく実家に回す」といわれた
    本当に本当に意味が分からない
    しかも今月夫が渡した仕送り5万円を義妹はネトゲアイテムの絵馬ってやつに全部使っちゃったんだって
    その分ももう一回仕送り送っとくなって言われた
    これ夫おかしいよね?気が狂いそう

    14 :鬼女の秘密 2016/06/08(水) 16:59:10 ID:loW
    以前の職場で同僚と休憩中に話してて、話題が昨日出席したばかりの私の親戚の結婚披露宴の話題になり、
    「どうだった?」と訊かれたので、
    その結婚式が実に変わった結婚式(会場が新郎新婦勤め先の工場地帯の倉庫、最寄駅からマイクロバス、
    ケータリングの食事の結婚式で、夫婦の衣装がスチームパンク風、スチームパンクなアイテムが出席者に無料貸し出しで記念写真など)
    と話した。
    「いやーそういう感じですごい楽しかったよ」と最後に言ったら、
    何でか同僚が怒り始めた。

    「そんな披露宴ウザい寒い、オンリーワンとか馬鹿みたい、そういうのってみんなすごい迷惑なんだよ」と言い出し、
    「何が迷惑なの?誰が?」と訊いたら、「年寄りとか迷惑でしょ!!」と言われ、
    「いやー笑ってたよ」と言ったら、「馬鹿じゃないの、あんた寒いよ」と言い残して立ち去って行った。

    その時はすごい驚いたんだけど、ネットの掲示板を見るようになってからは、そういう「オンリーワンw」くたばれ原理主義みたいな同調圧力を
    よく肌に感じるようになり、「ああ、だから同僚は怒ったのか」と少しわかるようになった(それにしてもエキセントリックな態度だったが)。
    でも身内贔屓かもしれないが、その変わった披露宴は楽しかったし(式は家族だけで真面目にやったらしい)、
    周囲の出席者も楽しんで打ち解けてるようだったし、色々手作りして用意してた新郎新婦も微笑ましいと感じた。

    同僚がどう思ったってどういう思想だって自由だけど、私の「楽しかった」って感想まで懸命に否定しようとするのはもう何だかなとビックリしたのがスレタイ

    331 :鬼女の秘密 2020/01/21(火) 12:17:41 ID:i7.ep.L1
    皆のいう衝撃とはちょっとズレてるかもしれない
    俺は三人兄弟の長男で、妻の姓を名乗ってる
    弟二人が「男が女に名前を合わせて変えるなんてありえない、男は跡取りとしての役割がある」と言ってて
    なんか跡取り問題で才柔めそうだなと思ったので、両親や親戚の反対を押し切って妻の姓にして妻の実家で同居した
    その際に遺産相続は一切しないとの一筆を書かされたが、元々遺産は求めてなかったので二つ返事で書いた
    両親と祖母は開いた口が塞がってなかったが、弟二人は小躍りしてた

    前、法事があって実家に行ったとき、祖母、母、叔母、伯母、従姉妹、妻が連れたって台所に食事の支度をしに行った
    俺はいつものくせで、ひょこひょこと妻の後ろに付いていった
    台所についたら、女性.陣の目が一斉に俺に注がれ、「何しに来たの」と言われた
    ビビりながら「え、何って、手伝いだけど」と伝えたら、妻以外が雷に打たれたような顔をした
    伯母から「それならこれを持っていって」と大量のビール瓶とグラスを任されたので、食卓のある三間続きの和室に運んだ
    そこでは父、弟を始め、親戚全員の男性.が当たり前のように座り込んでテレビをつけて寛いでいた
    そして俺の運んだビールで酒盛りを始めた
    俺は早速あいた瓶を持って台所に向かうと、また女性.陣が驚いた顔をして、「また来た!」と言われた
    再度「何しに来たの」と言われたので、「だから手伝いに」というと、酒のつまみを運ぶように頼まれた
    再度戻るともう驚いた顔はされなかった
    俺は普段妻の実家にいるとき、台所に立つ妻の隣でいつも何か手伝いをしてた
    カレーの日なら簡単に皮がむける玉ねぎと人参の皮をむき
    妻が鍋で調理を始めたらその隣で洗い物をする感じ
    元々アトピー持ちの妻の手荒れが心配で洗い物全般を引き受けることから始まった習慣だが
    それがいつの間にか俺の日常になっていて、妻が台所へ立つと無意識に俺も台所へ行くようになっていた
    妻の実家で同居になるまで、俺は男性.陣と同じようなことをしていた
    そういえば元々妻の実家でも、同居した直後は義母から「常識無いわね」と散々叱られて家事を覚えたんだった
    半泣きになりながら自分の溜め込んだワイシャツの黄ばみを歯ブラシで落とし、洗濯して
    どうやっても上手くアイロンがけが出来なくて、惨めになりながら何時間もアイロンと格闘したっけ
    あっちのシワを伸ばせばこっちのシワができるのエンドレス

    祖母と母は「うちの大事な男子になんてことをさせるんだ」と妻と妻の実家に怒っていたが
    伯母が「もう時代は令和、私ら昭和初期の考えは古いんだよ」と間に入ってなだめてくれたのが意外だった
    伯母は嫁いだ身ながら唯一自営で自分で稼いでおり、俺より数歳年上の息子がいて、東京に行って就職・結婚してるから
    価値観を更新する機会がどこかにあったのかもしれない
    俺も妻と結婚して実家から離れなければ、ずっと実家の価値観のまま令和を迎えていたと思う
    そう思ったら、なんだか空恐ろしくなった
    ちなみに男性.陣には、年下の弟や高校生の従兄弟にまで、「台所に出入りする男、ミットモナイ」
    「夫を台所に出入りさせる女、ミットモナイ」と言われた
    一方、年の近い社会人の従姉妹たちは
    「今どき共働きが当然で女もバリバリ働く時代、おさんどんなんてタヒ語
    家事できない男なんてゴミ、親戚の男性.陣みんなゴミ」
    となかなかの酷評だった
    従姉妹たちは地元で就職して自立しているが、地元の人と結婚する気は無いらしい
    「母や祖母みたいに男につくす人生なんてイヤ、この辺の男は老若男女みんな昭和脳なんだもん」とのことで、
    田舎の人口減、少子化の原因はこんなところにも転がっていた
    俺も18歳で家を出るまでゴミだったのかと思うと、本当に申し訳なかった

    無意識のうちに価値観が更新されていたことと
    狭い世界で生きてることの怖さを知ったのが衝撃だった

    934 :鬼女の秘密 2019/05/07(火) 11:38:32 ID:6xd
    小学生の時に転校生が来たのだが、この子が酷く意地の悪い子で問題になった
    後から知ったが前の学校でも問題起こして転校してきてた
    悪口暴力当たり前、大人しい子の服や髪切ったり他人の机をあさって欲しいものがあったら持って行ったり、宿題の日記を机から勝手に持ち出して人前で読んだり等々
    私も何度かやられた
    当然問題になって先生がクラス会の時に説教したんだが、その時に「私何も悪いことしてないのに何で叱られなきゃいけないの?」と言い放ち担任だけじゃなくクラス全員が絶句した
    前の学校の担任は「いじめられる方が悪い」と言っていたとか
    「だから私は悪くない、何がいけないの?いじめられてるわけじゃないのに」と
    これにも衝撃的だったが、埒があかないと私含めて何人か被害にあった子供とその親、それから転校生親が話し合いするために集まった
    転校生親も平然と「うちの子がいじめられてるわけじゃないんでしょ?ならいいじゃないですか」と平然としてたのも衝撃だった
    ちょうどイジメ問題がうるさくなっていた時期だし子供にとってまだまだ先生は怖いというかなめた言動できない時代でもあっただけに本当宇宙人見てるみたいだった
    結局被害者の親たちが「警察呼ぶ」「弁護士呼ぶ」とか言ったら大人しくなったそうで(ここらはよく覚えてない)転校生も暴力と窃盗はなくなった
    割と優等生というか大人しい子の多い学校だったもので転校生みたいなのは初めて見る人種だった
    ついでに転校生親が「大事な一人娘~」と言っているのを卒業までに何度か見かけたが、転校生にはお兄さんがいたのを大人になったら知った
    お兄さんは祖父母のところで暮らしてて普通の人なんだと高校でお兄さんと会ったという同級生は言っていた
    やっぱりあの家宇宙人だ…という気持ちだ

    494 :鬼女の秘密 2017/03/18(土) 15:38:48 ID:xG2
    引っ越し先のアパートにコストコのチラシが入ってた
    初めての人はチラシに住所書いたら入れるってやつ
    コストコ初めてで車で一時間かけて行ったんだけど、入り口で住所見せたら「すでにその住所は登録されてます」と言われて入り口で止められた
    前の住人だと思う
    名字も違うのにお金払わされた
    中に入ってからもよくわからない
    試食どうぞと言われたから手を伸ばしたら「並んでください!」
    並んでたら一人で5個とかとっていって目の前で試食がなくなった
    待ってたら「ここで待てませんよ!」
    ピザを買おうとして焼いてもらえるって聞いたからスタッフに話を聞こうとしたけど話しかけても誰も捕まらない
    狭いのに子供は走り回るし子供の押すカートに轢かれた

    店内に案内のとかルールも明記されてない
    レジの場所も案内ない
    不親切すぎるくせに会員の勧誘だけは熱心で疲れた
    結局買わずに退会して終わり
    あの店って会員制だけあって一見さん向けじゃないんだね
    無駄なガソリン使ったわ

    860 :鬼女の秘密 2020/01/15(水) 09:13:37 ID:l8h
    自治会の会費が年2400円だったのが3600円に来期から値上がりする。
    最近空き家も増えてきて何かと物騒なので
    青パトを依頼したり、監視カメラを設置したりと防犯面の出費が多いし
    元々全国的な平均より安い会費で、自治会が出来てから40年の間
    一度も値上げが無かったと言うこと、
    又、集会所の老朽化から建て替えしなければいけない時期が近いとか
    値上げの理由は色々と示された。
    もっともな理由ばかりだと思うが、それでも反対する人が何人かいた。
    反対の理由は色々取り繕ってはいるものの、
    要は「なんで自分が負担しなきゃいけないのか」と言うことらしい。
    青パトも監視カメラも頼んだ覚えはないと。
    頼みたいとも思わないと。
    集会所なんぞは、普段利用する人たちで建て直せばいいじゃないかと。
    その集会所は年間色々な行事(最近では餅つき大会)に利用されているが、
    自分はそういうのに興味ないし参加したこともないと。
    しかし、現実空き家にホームレスが棲みつきかけたことがあったり
    留守宅に空き巣が入ったりと言う事件もあったし
    監視カメラが抑制力にもなってるはず。
    集会所はそんなときの対応の話合いに使われることも当然あるし
    災害があれば必ず必要になる場所。
    自分の生活がそれで守られてる部分も大きいと言うのに
    年間たかだか1200円アップするぐらい、何故受け入れられないんだろう。
    月にすればたった100円ではないか。
    それすら捻出できないような人なら、そもそも戸建マイホームなんぞ持つなと思う。

    688 :鬼女の秘密 2020/01/08(水) 12:19:40 ID:D0e
    四捨五入したら五十になる歳になってしまったので懺悔。
    新潟の中でもさらにド田舎の、住所に「大字」と付く実家で二十四歳まで暮らした。
    ベビーブームだったので、ド田舎でもそれなりに同年代の子供たちは周囲にいて、お隣(と言っても徒歩二分)は親のイトコの家。
    その家には二歳上の息子がいて、なんでか私はその子と将来結婚することが決まっていた。
    親は悪人ではないけど「お前はこういう生き方をするものだ」と決め付けてきて疑わない人。
    親の計画では私は「高校卒業後は短大に行って、市の公務員試験を受けて市役所勤務して、二十五歳になったらお隣のヒロちゃんと結婚して子供を三人産む」ことになってた。
    ちなみに弟は「いい大学に行け。その後は好きにすればいい」だった。

    親の言うことさえ聞いていれば叱られないし楽だったこともあって、私はボーっと親の言いなりの子に育った。
    親の言うがままに勉強して、親が言うまま本来の偏差値より低い高校(家から一番近かった)に入学して、ヒロちゃんと付き合った。
    ヒロちゃんを好きだと思ったことはなかった。
    私のことを完全にナメていて、ちょっとでも私が気に入らないことをすると両家の両親に言いつけた。
    私は両家の両親に「なぜヤらせないんだ」というようなことまで叱られた。ボーっとした私もさすがに屈辱だった。
    でも叱られたり叩かれたりするのがいやで、結局言いなりになってしまった。
    親の口癖は「おまえみたいな世間知らずは、ここでしか生きていけない」
    子供の頃からずーーーーーっと言われ続けていたので、完全に洗脳状態で「ここでしか生きていけないんだな、仕方ないな」と思っていた。

    短大卒業後、市職員の試験に合格。市役所の税務課で働いた。
    税務課の「土地・家屋」部門はなぜか男性.が九割で、歓迎会や納涼会などで初めて男性.と一緒にお酒を飲んだ。
    ヒロちゃんといる時はヒロちゃんだけが飲んで、私はお酌をするだけで飲まないものとされていた。
    私は断りきれずに二杯ほど飲み、親に怒られると思いながら帰ったら
    「付き合いだからそういう場では飲むのが当然。断るのは相手の顔をつぶす」と言われ叱られなかった。
    それを機に、私は同僚にお酒に誘われるたび断らずに参加した。居酒屋だけじゃなく、バーやスナックにも連れていってもらった。
    スナックにはきれいな女性.がいて、ほえ~っとなった。
    勿論そういうきれいな人がいるのは知ってたけど、至近距離で見たのと「自分と同じ人間だ」と認識したのが初だった。
    「肌がきれい」とホステスさんに誉められて、まあ他に誉めるとこなかったんだろうけど、人に容姿を誉められたのが初めてで更にほえ~っとなった。
    親は私をかわいいともブスとも言ったことがなかった。
    ヒロちゃんは私をブスだババアだ(二歳下なのに)、我慢してやってるんだと言うだけだった。
    私は親に内緒で毎日一時間だけ、スナックで一杯飲んでから帰るようになった。
    自分がしゃべるよりホステスさんたちの話を聞くのが好きで、「聞き上手だ」と可愛がってもらえ、御代もしばしばホステスさんの奢りにしてもらった。
    ホステスさんの大半が今で言うシングルマザーで、旅館の住み込み仲居の経験がある人が多く、「どこの旅館がいい」「あそこは最低」と聞かされた。

    835 :鬼女の秘密 2019/06/09(日) 05:05:53 ID:S3i.ob.6i
    8年くらい前に付き合っていた元彼の話

    学生時代から付き合い始めて、そろそろ結婚を考えようかなという頃
    結婚後の生活についてあれこれと夢みたいなものも交えつつ語り合ったりしていた
    元彼の希望は共働き必須、生活費は完全折半
    私と元彼の年収はそんなに変わらなかったし、
    私も仕事好きで辞めるつもりはないからそこは問題なかった

    でもたとえ病気やケガで働けなくなっても独身時代の貯金等をつかって生活費は必ず折半とか
    お互いの親から援助や相続(縁起でもないけど)があったらそれもきっちり折半しようとか
    まあわからなくもないんだけど、でもちょっと「ん?」と思うことが増えていった
    (ちなみにうちはごく平均的な家庭で古いけど戸建ての持家、元彼の家は賃貸の公営団地)
    そんななかで、ある日の会話
    元彼の先輩の奥さんがひどいつわり(?)で入院したという話から、

    元彼:Aさん(先輩)も正直ハズレつかんじゃったねーって感じだよねw
    私:え?どういう意味
    元彼:だって結局A奥さん仕事辞めなきゃならなくなったしさ、
       これからしばらくはAさんがひとりで働かなきゃいけないじゃん。それって損でしょ?
       私ちゃんみたいに健康な子と結婚すれば良かったのにね
    私:いや…健康でもつわりがひどくなることだってあるでしょ。私もどうかわかんないよ
    元彼:え!!もしかして私ちゃん、つわりひどいタイプ?
    私:え、だからわかんないよ。妊娠したことないし
    元彼:なにそれ、ちゃんと調べてよ。病院行けばすぐわかるでしょ
    私:えっ、そんなの調べられないでしょ??

    890 :鬼女の秘密 2011/11/29(火) 18:36:26 0
    義兄嫁が、結婚前に中退した看護学校に再入学したい。
    義兄家の子供(小学生と幼稚園児)を預かってくれと言いに来た。
    義兄がリストラされて駐車場警備員になって1年経って心身不調で生活を見直したいらしい。
    義理親は隣の市で今も働いてるので頼めない。
    (私)さんは今だって子供を連れて出勤してるから、園児のお迎えも小学生の放課後も大丈夫(勝手に決めるな(怒))
    だからお願いっ!他に頼めないの~と言ってきた。

    私が子連れ出勤できるのは職場が私の実家だからだ。
    私が仕事してる間は、私の祖父母が子供の面倒見てる。
    なんで赤の他人の子を連れていけると思うんだ?

    当然私は断って、旦那からも断ってもらった。
    義兄夫婦(嫁だけじゃない)は、私さんは都合がつくのにやってくれない、と文句タラタラ。
    そんな甘い考えで、看護婦になったら医療ミス連発しそうですよ…

    1 :鬼女の秘密 2016/10/29(土) 02:58:16 ID:oeuTbX4Za.net
    どちらも即席ラーメンだけのシチュエーションだった場合

    嫁の即席ラーメンの作り方
    ①鍋に水をいれて沸かす
    ②沸いたら麺と粉末スープの元を同時に入れて待つ
    ③出来上がり

    俺の即席ラーメンの作り方
    ①鍋に水をいれて沸かす
    ②沸かしたら麺を入れる
    ③別にお湯を沸かし昆布と煮干しと鰹節で出汁をとる
    ④丼に粉末スープの元をいれ③を少し入れ溶かす
    ⑤麺が程よい固さになったら湯切りし丼に麺を入れる
    ⑥残りの③を入れ出来上がり

    このページのトップヘ