考え方の違い

    910 :鬼女の秘密 2019/10/31(木) 07:58:58 ID:xP.zf.L1
    長年ずっと朝起きられない人がいることを疑問に思ってたんだけど、その理由が大学生の頃に解った
    私は子供の頃目覚ましを与えられず、ずっと朝親に起こされてて、一度起こされたら絶対二度寝しなかった
    いつ頃からか忘れたけど、中学生になる頃には勉強漬けで寝不足とか、よほど疲れてるとかじゃない限り
    毎朝ピッタリ同じ時間に起きられるようになり
    高校生にもなると、疲れていても寝不足でも、風邪引いてよほど体がダルいとかでなければ毎朝6時に目が覚めるようになったし
    合宿とかでイレギュラーな時間に寝て起きるときでも、「起床は朝5時半」と意識すれば目覚ましかけなくても5時半に起きられた
    体内時はそれくらい正確なんだから、朝起きられない人ってどれだけだらしない人間なんだろうと
    頻繁に朝寝坊したり、目覚まし3重にかけても起きられない人を正直見下してた

    大学生のころ、歩車分離式の交差点でそれに気づいていない車に轢かれたことがあった
    相手はブレーキもかけず時速80キロくらいで突っ込んできて、正直タヒんでもおかしくないくらい身体のあちこちの骨が粉砕してた
    だけど幸い折れた骨が内蔵を深く傷つけることなく、また医者が神ってたお陰で
    見た目には普通の人と同じ状態にまで戻り、一生車椅子と言われていたのを自力歩行できるところまで回復した
    何も金具が入ってない右足にいたっては、事故前よりも筋肉がついて健康的になった
    だけど事故にあってICUに入ってる頃は意識朦朧としながらも全身痛くて痛くて仕方なかった
    痛み止めは点滴で入れてもらってるけど、もうどこが痛いのかわからないくらい痛くて
    医者が言うには若くて神経が敏感なせいだと言っていたけど、意識が無いほうが楽で、懸命に寝るようにしてた
    長いこと寝て意識が戻っても、二度寝三度寝しようと頑張ってた
    多分一ヶ月くらいは寝て痛みをちらしてたと思う
    怪我が治り始めて、簡単なリハビリができるようになったころ、
    そろそろ身体のサイクルをもとに戻そうと朝決まった時間に起きようとしたら、無理になってた
    前みたいに朝7時に目を覚まし、そこから一日のスケジュールを決めて活動しようとしたのに、7時に起きられない
    目覚ましかけないと8時9時まで寝てしまう
    「これはやべぇ」とアラームを使って朝7時に起きようとしたら、こんどはアラームで目を覚ましても頭がボーッとしていて
    そして気づいたら二度寝して、また8時9時まで寝ていた
    そんなことが連日続いた
    ここで初めて目覚まし複数セットする人の気持ちが解った
    医者に「朝起きられなくなったんです」と相談したら、
    「身体が一生懸命回復しようと頑張ってるから疲れてるし当然だ」と心配しないよう言われたけど
    リハビリが始まって半年たっても朝のルーズさは直らなかった
    結局前のように朝目覚ましがなくても起きられるようになったのは、身体のサイクルを戻そうとしてから一年後
    だけど今でも油断すると二度寝してしまうことがある
    私の身体が「疲れてたら二度寝すればいいや」というのを覚えてしまったような気がする
    結局のところ朝寝坊して遅刻する人は、自分に甘いルーズな人なんだと結論づけた???

    153 :鬼女の秘密 2019/11/14(木) 23:02:04
    結婚する時、妻が教会で式を挙げたいと言い出した。結婚式の主役は花嫁なのでそれをかなえたいと思ったのだが
    親父が「クリスチャンでもないのに…」と言い出した。それで「そんなこと言ったらウチは真言宗やろ、神道ちゃうで」
    と言ったら親父が「いや、だから真言宗で神道なんや」俺「それやったら真言宗で神道でクリスチャンでもええやん」
    と言ったら親父苦笑して引いてくれた。でも結局神道スタイルでやったんだけどね。妻の親父が神前でして欲しいと
    言ったらしい。俺は神社仏閣教会大好きな無神論者なんで正直どうでもいい。

    67 :鬼女の秘密 2018/02/28(水) 12:04:59 ID:4ow84XYV.net
    あれは私が冷められた瞬間だったと思う…な話。
    3年くらい前に当時の彼氏と歩いているとき、子連れの妊婦さんとちょっと話す場面があって、お腹触らせてもらったし、赤ちゃんも触らせてもらった。
    その後に彼氏が「初対面の相手なんだから、いきなり子供やお腹触るのは良くないと思うよ」って軽く注意されんだけど、「えー。変なとこ気にするなぁ」って引いてしまったし、反論して口論めいた感じになった。
    彼氏も売り言葉に買い言葉だったのか、「妊婦さんとか赤ちゃんを可愛がる自分可愛い」みたいなことを言い出してカチンと来た。
    それからちょっとギクシャクしていった。
    それまで私の中では「元カレが変だった話」として受け止めていたんだけど、生活板を見ているうちに、本当に妊婦さんや赤ちゃんをいきなり触るのは嫌な人が多いんだなって理解しました…。
    「こんなに喜ばれて嬉しい!」って喜んでもらえるもんだと勝手に思ってた…。
    赤ちゃんとか妊婦さんって見るとテンション上がっちゃうし触っちゃうよね、それだけ相手がテンション上がってるの見たら妊婦さんも嬉しいよね、みたいな。
    今、ものすごく恥ずかしくなってる。

    1 :鬼女の秘密 2016/07/19(火) 10:47:50 ID:gvF
    私悪くないよね?

    1 :鬼女の秘密 2018/06/21(木) 21:10:41 ID:A4O
    好きじゃない人と結婚したんだけど、それなりに平穏。

    944 :鬼女の秘密 2019/11/21(木) 15:24:53 ID:xb.jh.L1
    タバコ関連の書き込みをみかけたので、私もタバコ絡みの衝撃的だった体験を

    義理の姉が結婚相手が挨拶に義実家へきたときのこと
    諸々の事情で私が彼氏さんを徒歩15分の駅までおくることになった
    彼氏さんは家の外に出て、お見送りの義実家の人たちが見えなくなった途端、タバコを取り出した
    私は妊娠してることを伝えてたので、「今タバコ吸うんですか?駅に喫煙所ありますよ?」と声をかけると
    「うん、ここ禁煙地区じゃないでしょ?田舎だし」とタバコに火をつけた
    私は立ち止まったんだけど、彼氏さんはそのままどんどん歩いていって、灰もその場に落とした
    え?歩きタバコにポイ捨て?え??と思い
    「歩きタバコやめましょう?」と声をかけたら、「え?ここ路上喫煙okな地域じゃないの?」と返された
    「路上喫煙は禁止されてないですけど、歩きタバコですよ?」と返すと、相手はハテナを飛ばしながら「うん?だから吸ってもいいよね?」と言われた
    思わず「え!?歩きタバコがダメって概念が無いんですか!?」と突っ込むと
    「え、なんで?吸ってもいい場所だよ?」と驚いたように返された
    ちなみに、そのとき私は24歳で、彼氏さんは確か38歳と言ってた
    一回り違うと喫煙に対する認識がこんなに違うの!?と衝撃だった
    彼氏さんにしてみれば、路上喫煙がokなところは歩きタバコもokって感覚らしい
    私は子供の頃からACのCMでさんざん歩きタバコの危険性.を刷り込まれてきたから、歩きタバコは絶対しちゃいけないと思ってた
    彼氏さんに言わせると「人が多い商店街なら歩きタバコはダメっての理解できるけど、人いないのになんでダメなの?」
    ってことらしい
    へーそんな考えなんだ!って衝撃だった
    あと彼氏さん、携帯灰皿は持ってるんだけど、最後の吸い殻しか携帯灰皿に入れずに灰は全部下に落としてた
    私としてはそれってポイ捨てだよねと思うんだけど、彼氏さんからすると、
    「灰ってチリやホコリや花粉みたいなもんでしょ?一々それ見てゴミが落ちてるなんて思う?」
    って感覚らしい
    これも感覚が異なってて衝撃だった

    他にも一回り以上違うせいか、彼氏さんと考え方や価値観合わないことが多くて、
    今度12月に結婚式が有るんだけど、終わったらお互いのために疎遠にしたいなと夫には話してる

    一人っ子長男だからって子供できることが結婚の条件だった彼氏さんが
    お父さんになるとわかってて喫煙してるところとか、やっぱり価値観合わない
    義両親の前では吸わず、妊婦だった義姉の前や生まれた娘に対しては
    「喫煙するときは室外で」と気づかえる喫煙者を演じてるのに
    妊娠してると伝えてる私の前ではプカプカ吸って、私の息子の前ではタバコ片手に平気で近づいてくるし
    義姉に「健康な赤ちゃんじゃなきゃ結婚してあげないよ」と言ってあれダメこれダメってしつこかつたのに
    自分は結局一回も禁煙しなかったし
    14年前はタバコが胎児や子供に与える影響を義務教育のときに嫌というほど刷り込まれなかっなのかなぁ
    細胞が細くなって、へその緒がら栄養がいかなくなって赤ちゃん酸欠になる映像とか
    タバコの有害物質でミミズがブチブチ千切れてタヒんでいく映像とか
    軽くトラウマとして記憶に残ってるんだけどなぁ
    だから副流煙や喫煙者の呼気でもタバコの煙が近くにあるの、私は怖いんだけどな・・・

    659 :鬼女の秘密 2019/11/20(水) 09:50:34 ID:rV.wk.L1
    先日の昼食時、飲食店で隣に座った男性.グループの会話が聞こえてきた。
    グループ内のAさんに彼女ができない問題について議論中(?)

    ・Aさんは都内の一軒家に一人暮らし
    →確かに都内の一軒家は魅力的だが、独身男性.が一軒家を持っている経緯が気になる。
    (私が家庭板の見過ぎか?)
    そしてAさんと結婚するとなると、自分の意見の全く入っていない家に住まなければいけない。
    (リフォームできるなら良い、と思う人もいるだろうが意見が分かれそうなところ)
    ・一人暮らしはしているものの、近所に住んでいる母が家事をすべてやってくれる
    →女性.からしたらそれは嫌なことでしかないような気がする・・・
    ・結婚しても、子供はAさん母が見てくれるから嫁は仕事に専念できる
    →人によっては、すごく嫌がると思う・・・


    というような感じで、男性.陣が次々の上げるAさんのアピールポイントに男女の意見のずれを感じた。

    483 :鬼女の秘密 2019/11/16(土) 15:50:19 ID:WU.tw.L1
    職場の先輩と金銭感覚が違いすぎて、仕事中やお昼の雑談で時々イラっとくることがある。
    実家がお金持ち、旦那さんの実家もお金持ちで「実家がお金あるだけだから」って言うけど、持ち物や住んでる場所、休日の過ごし方を聞く限りでは本人も超お金持ち。
    一方で私は一人暮らし、お給料は生活費と貯金でほとんど無くなって、手元に残ったお金でそれなりに趣味を楽しめると言う感じの、カツカツではないけど、贅沢もできないという生活レベル。

    最初にモヤっとしたのは、遠くに嫁いだ子の結婚式に参列する話をした時。飛行機が一番早くて楽なところを、一緒に行く友達も子供がいてあんまりお金をかられないから新幹線で行くことにした。
    有休を取る時にチラッと理由を聞かれて答えてるうちに上記の話になって、そうしたら先輩に「新幹線!?飛行機の方が早いし楽よ~」って驚かれた。
    行く前に色々調べたけど、希望する時間帯によって代金が大きく変わるし、空港まで/空港からの移動にもお金がかかる。
    最終的に1万近く費用が変わるからって伝えたけど「1万なら体のことを考えても飛行機の方がいいんじゃない?」って駄目押しされた。
    先輩からしたら大した差じゃないかもしれないけど、私からしたら参列するのに大きな出費になってるところに1万はかなり大きい。

    先輩も悪気があるわけじゃないし、最初は気にならなかったけど、積もり積もって最近はそう言う発言が鼻につくようになってきた。惨めな気持ちにもなるし。
    何度も一人暮らしってお金かかるんですよ~って言ってるのに、いい加減認識してくれないのかなって思う。

    1 :鬼女の秘密 2015/01/23(金) 20:25:40 ID:gpG
    俺「ガラガラー」
    店員「いらっしゃいませー」


    俺「お願いしまーす」
    店員「お伺いします」
    俺「餃子と生ビールください」
    店員「…」
    俺「…」
    店員「ラーメンは?」
    俺「え?」

    186 :鬼女の秘密 2011/09/02(金) 04:01:25 0
    今小学1年の娘がいる。
    去年のことだが、トメが娘に水色のランドセルを送ってきた。
    コトメ子とおそろいらしい。娘は赤がイイと言ってたのに。
    エネは「せっかくトメが送ってくれたんだから使え」
    「学校で色が決まってるわけじゃないから、水色でもいいだろう」
    コトメの暮らす都会はどうか知らないが、うちの田舎で赤・黒以外の
    ランドセルを使ってる子なんていない。娘自身もみんなと同じ赤がいいという。
    「みんなと同じなんて画一的な子どもに育てたくない」という。
    つーか、もともと娘の好きな色が赤なんだけど「女だから赤と決め付けるのはおかしい」
    とどっかのフェミ団体みたいなアホナコトを言う。
    私の母に赤のランドセルを買ってもらって、娘に渡した。
    水色ランドセルはトメに送り返した。
    このトメも「家庭のことは妻がきちんとしなさい」と言う割りに
    私が断りそうな「家庭のこと」は、全部エネにきいて「了解を取った」というクソ。

    とりあえず今は私と娘は自宅から徒歩5分の実家の離れで暮らしてる。
    自宅はエネが「広い庭にログハウス風の家を建てたい」と
    車通勤1.5時間もかかるのに、私実家近く(土地が激安)に建てた家。
    毎日様子を窺いにくるが、もう私は帰る気はない。
    私が仕事の合間をぬって手入れしてきた庭も荒れてきて、
    新築ログハウスも荒んできてるが、もう知らん。
    さっさと離婚届に判付いてよこせ、としか思わない。
    エネは「母さん(トメ)も怒ってる」「呆れてる」と言ってくるけど
    今更トメがどう思おうが、私にはまーーーったく関係ないことにまだ気づかないようだ。

    ランドセルだけじゃなくて、エネはコトメ子はふつうの白いDS、
    娘は私と一緒にデコった赤のDSを持ってたんだけど、コトメ子が羨ましがったら
    「コトメ子のDSと取り替えてやれ」と娘にいった。トメはエネを支援。
    エネは娘と私がいろいろ考えながら一緒にデコったこと知ってるのに。
    絶対取り替えなかったけどね。あーもうまじであいつ要らんわ。

    このページのトップヘ