胸糞

    843 :鬼女の秘密 2018/12/08(土) 18:56:56 0.net
    コトメが20歳にもなってぬいぐるみ大好きで気持ち悪い。夫いわく数年前まで受けてた受けたコウト(夫とコトメの兄)からの忄生的虐侍が原因で精神不安定で、電気がついた部屋でぬいぐるみを抱いていないと寝られないとのこと。
    昔からそうらしい。家にいる時はお風呂以外、食事中でもトイレでも紐で背中にくくりつけたり、膝に抱いたりしてる。
    小さな布団を敷いて赤ちゃんを世話するみたいに毛布かけてたこともあった。

    それを見て娘もぬいぐるみを欲しがったからお風呂入っている隙に貰って帰った。

    そしたらその晩にコトメが暴れているから返してほしいと良トメに電話もらったからぬいぐるみはコトメに引き渡すことに…。
    お気に入りのぬいぐるみを取り上げられて泣き叫ぶ娘と夜中に運転させられる夫がひたすら可愛そうだった。良トメはこれで娘にぬいぐるみを買ってあげてと一万円くれたけど貰っていいものなのか…。

    「外出ではどうしてるの?」と夫に聞いたら、コウトが部屋にいないからぬいぐるみがなくても安心しているとのことだった。

    165センチでアラサーの私より老けている(大学の講師に間違われたって自分でもネタにしてた)コトメがぬいぐるみ遊びしてるってやっぱり気持ち悪い。

    私の妹の後輩がコトメと同じ大学だからぬいぐるみ遊びやぬいぐるみがなくて暴れていた話をしたらドン引きしてたorz

    548 :鬼女の秘密 2020/01/18(土) 14:27:28 ID:9jt2t4jB.net
    子供の頃母は暴カ毒親だった
    特に被害を受けてたのは3歳上の姉
    姉8割、私2割、弟0(溺愛)って感じ
    1番上だったし、要領も悪かったので、母に些細な事でぼこすか毆られてた
    私はそんな姉を見て、これをやると毆られるんだと学習し被害が少なく
    弟は子供の頃忄生格ねじ曲がっていて、姉が毆られるよう母に仕向けることもあった

    中でも記憶にこびりついてるのが
    ある日曜の朝テレビ見ながら朝食を食べてたら、弟が口の周りに米粒わざとつけながら茶碗を前に差し出し満面の笑みで「おかわり!」と言ったら
    母が「(姉)ちゃんおかわりよそってあげて?」と言い、それに対し要領の悪い姉は「やだ!自分でやって!」と
    すると母はいつものごとく瞬間湯沸かし器のようにブチギレ、目の前にあったコップの水を姉に向かって掛け毆る蹴るの㬥行
    母「謝れえええええ!!」
    姉「ごめんなさいいいいい!!」
    母「心がこもってない!!」
    姉「いやああああああ!!」
    怯えて動けない私、ニヤつく弟(幼稚園児)
    ちょうどその時テレビでおじゃ魔女どれみって少女向けのアニメがやってて、エンディングが流れたんだよね
    そのエンディングの歌詞の中に「今日はなぜか言えなかった喧嘩の後のごめんね」ってフレーズがあるんだけど
    姉を毆る手を止め母が「なんていい歌だ。今のあんたにぴったりね」と言い
    「あ・し・た・は あ・た・ら・し・い わーたしにでーあーいーたーい」とその歌を最後まで歌ったと思いきや
    また姉を毆る蹴る

    この出来事は当時小学生の私でも忘れられないくらい恐怖で、その歌がトラウマになった
    私の母は明らかにおかしいと思ってたんだけど
    父の働いてる会社が倒産し、母も働かないと生活していけなくなり母就職
    すると母は別人のようにいいお母さん風になり、暴カも一切無くなったことに衝撃
    母にとって専業主婦というのはとてつもなくストレスだったらしい
    …かといって姉に対する仕打ちは許されたものではないけど…

    834 :鬼女の秘密 2015/10/20(火) 01:39:52 ID:EdD
    家庭板とかROMって心構えは出来てたつもりだったけどいざ嫁いびり(まだ嫁じゃないけど)されてみるとショックというか、普通に引いた。

    昨日、婚約報告しに婚約者の実家行ったら(それまでも何度か挨拶には伺ってる)

    婚約者父「年収は?貯金額は?息子に寄生(ほんとにこう言った)するような嫁は困る」「母子家庭の娘は外聞が悪い」「母親は何をしてるんだ。パート?怪しいもんだ」「結婚するなら実家とは縁を切れ」
    婚約者母「本当にその子と結婚するの?早まってない?」「そんなに結婚したいならお見合いしましょうって前から言ってるのに」「共働きなんてしてたら子供出来ないでしょ、仕事は当然辞めるんでしょうね?」「ていうか子供産めるの?大丈夫?」「身辺調査してもらわないと!」

    婚約者「父さんも母さんもうるさいなあ。そんな心配しなくても大丈夫だってー」
    私「う、うわ…うわ…(ドン引き)」

    もう怒るとかじゃなくてただただ引いて何も言えなくて、挨拶もそこそこに帰った。帰り道に婚約者に文句っていうか、引いたってことをそのまま伝えたら
    「えっ、ごめん。気に障った?」とかキョトンとしてるし、それにも引いた。
    「えっ、どうしたの、ごめん」「ないわー(ドン引き)」「えっ」っていうやり取りを繰り返して、家に帰ってから電話で結婚のことはちょっと考えさせて欲しいって伝えた。
    先に挨拶済ませてた母にも報告すべきかと思ったけど向こうの母子家庭sageがひどかったからちょっと言えなかった。
    婚約者から何通かメールが来てるけど返事ができない。

    53 :鬼女の秘密 2019/10/17(木) 21:58:33 ID:qdE
    私には一回り離れた兄がいた。
    子供の頃は可愛がってもらったし、次兄に苛められるといつも庇ってくれてた自慢のいい兄で、
    有名大を卒業して、名の知れた企業に勤め、私が中学の時、結婚した。
    相手はずっと付き合ってて優しくて美人で可愛くて笑顔がやさしい素敵な人。
    姉が欲しかった私はそりゃ嬉しかった。
    子供も生まれて、母子家庭で当時実家に介護が必要な祖母のいた義姉はうちに里帰り出産し、赤ちゃんの可愛さにみんなメロメロ。
    ちょくちょく来てくれる義姉のお母さんも優しくて大好きだった。
    ところが数年後、兄が何かトラブル起こしたらしく、会社クビ?か自主退職かはわからないけどとにかく辞めた。
    そして酒、ギャンブル、暴力、浮気…優しかった兄は居なくなった。
    最初は義姉と姪をうちにかくまったんだけど、姪もママから離れず、視界から消えると泣き叫ぶ。
    兄もグダグダに酔っ払って凄い目で乗り込んできて暴れまくるし、ここじゃ危険だと判断した親が義姉の家にお金を出して義姉のおばあさんを施設に入れ、
    遠方の義姉実家に逃亡させ、更に兄夫婦の賃貸マンションと、義姉の実家も引き払い、逃亡させた。

    そこで私の祖父が倒れてしまい、母が介護でほぼ家を開ける上に、父が長期出張で居ない。
    なもんで私はほぼ兄と二人になった。
    当然暴力を受け、酔いが冷めれば泣きながら謝られ、心配した次兄がうちに入り浸る。
    とは言っても次兄も仕事があるし、結婚秒読みだった相手も居て、その親から破談をチラつかせられてた。

    父に「高校卒業まで頑張れるか?」と糸交り出すような声で聞かれ、
    昔の優しくてかっこよかった兄が忘れられなくて「いつか兄も元に戻るよ、姪も義姉さんも仲直りできるよ」って泣きながら言った。

    ところがそんな生活始めて何年かの時、週に一度は帰ってきていた父がヨレヨレになった母に
    「会社辞めてこっちに戻る。再就職も目処がついたし、じいちゃんの施設探す。給料は下がるがこのままではいけない」と言った。
    祖父は倒れては居たが頭は元気で介護度は低く、中々良い施設がなかった。あっても金銭的にきつめなところだけ。

    506 :鬼女の秘密 2019/11/17(日) 15:00:46 ID:OE.1j.L1
    私の学校の最寄り駅でのこと
    駅構内は禁煙だから駅から1歩出てから歩きタバコ&ぽい捨てしてる人が多くて、通学路も無数のタバコが捨てられてる
    そこは小中学生の通学路でもあり、園児の散歩道でもある
    だから学校のボランティア活動で路上喫煙と歩きタバコとぽい捨てを止めるよう呼びかける活動をしたんだけど
    私達の目の前で男性.が喫煙を始めて、「この地域は路上喫煙禁止されてねーんだよ」と絡んできた
    先生が対応してくれたんだけど、その後男性.は短くなったタバコを火を消さずに雑草が生い茂った線路の脇に捨てて
    「タバコってのは紙と葉でできてるから自然に帰るんだよ」と先生越しに私達に怒鳴って去っていった
    捨てられたタバコは侵入できない場所にあり、誰も拾って火を消したりもできなくて
    捨てられたあたりに水を撒くことしかできなかった
    路上喫煙禁止法がない地域なら路上喫煙してもいいって感覚が私には理解できない
    でも禁止法がなかったら、その地域、学校の目の前であろうが園の目の前であろうが、病院の目の前であろうが
    喫煙してもいいし、喫煙者にはその権利があるんだね
    なんで全国的に路上喫煙禁止にしないんだろう?
    立ち小便とかは今どこでやってもダメだよね?
    なんで路上喫煙は権利として認められてるんだろう

    145 :鬼女の秘密 2016/03/02(水) 23:25:41 ID:nEF
    ちくしょー。毒親から逃げ切ったと思ったのに、やっちゃいました。
    交通事故にあって意識不明。
    私の荷物の免許証などから親に連絡が行く。

    私が目が覚めたときには無残に荒らされた家とごっそり減っている預金通帳の中身。
    一回だけ見舞いに来たらしいけど意識不明で覚えてない。
    金目の物はほとんどなかった。
    今更金返せっていってもどうせ全部使ってんだろうなあ。
    こんな事なら通帳と印鑑家になんておかずに全部株券にしときゃよかった。

    303 :鬼女の秘密 2013/02/03(日) 11:04:35 0.net
    毒男、不倫あいてに子供ができた、どうしよう。

    613 :鬼女の秘密 2015/04/09(木) 14:32:52 ID:7bn
    誘導されてきた。
    いじめっ子を杀殳して、この間出所してきた

    737 :鬼女の秘密 2019/07/03(水) 14:25:59 ID:mnq
    元カレがDVののヒモ男、通称クソ人間でした。。

    そもそも私の実家が虐待する家だったのだが、19才のある日家を追い出され、
    当時付き合ってた彼氏(以後クソ人間)にそれを話したら、「彼家(実家)に来ていいよ」と言われたのが不幸の始まりだった。

    彼家に住み初めて数日後、突然クソ人間が会社を辞めたと言い出し、「なんで?」と聞いたら、「一緒にいたいから」との答え。
    一瞬「ん?」伴ったが、当時の私は少しうれしかった部分もあった。
    しかし、そこからは私の稼ぎを当てにするようになっていった。

    その当時、私は昼職と夜職をしていたが、ある日、夜職のあとすぐ昼職に行く日があり
    ソ人間を起こさないように、
    制服を取ってそのまま出勤しようとしたところ、その時の音で起きてしまったらしく、
    玄関で靴を履いていた私をひっつかみ、そのまま部屋へ引きずり込まれ、

    会社に出れなくなるくらいまで殴られた。これがDVの始まり。

    結局、昼職の職場が彼家から遠くなったこともあり、私も昼職を辞めてしまい、
    以後昼職の給料を貯金し夜職の日当を日々のの生活費にした。

    「食べ物買って」、「服買って」は当たり前、
    夜の仕事は続けていたが、職場に電話が来て「飲みに来てるから飲み代くれ」とその日の日当を持っていかれることも多々あった。

    足りない分は、昼職の貯金から補填していたので、底を着いたのは間もなくのことである。

    夜は門限が設けられ、夜職の付き合いなど行った日は必ず殴られ、無段外出が禁止となった。
    その後友人から聞いた話で、私は通称「籠の鳥」と言われていたそうである。

    329 :鬼女の秘密 2008/02/18(月) 16:06:10
    友人の式で少し不幸だった話

    席に着いてしばらくしても新郎新婦が現れない。
    やっと出てきた新婦は目が腫れてて、泣いた後丸出し。
    その後、お色直しもなく微妙な表情の新婦を気遣いながら進行。

    しばらくたってから共通の友人に聞いたら、
    式場の手違いで友人が着るはずのドレスとカラードレスを紛失。
    それに気付いたのが当日だったそうだ。

    ドレスを着るのを楽しみにしていた子だったから、
    ショックは計り知れないだろう。

    このページのトップヘ