ストーカー

    173 :鬼女の秘密 2013/05/22(水) 15:27:35 ID:+GcWKqMu
    私もやっと決着した話を投下
    これ勘助として処理していいのかどうか疑問だけど…

    私:25歳 未婚
    友人:私の同級生♂
    勘助:28歳 未婚 無職

    1年半程前、私が働いている店に何の面識もない勘助が来店。
    普通に「いらっしゃいませ」と言ったところ、突然勘助がワー!と歓声みたいな声を上げながら突進してきた。
    私は完全に頭がおかしい人だと認識し、恐怖のあまり店長の後ろに隠れた。店長もたじろぎつつ勘助に「どうされました?」と声を掛けたんだけど、
    勘助はいきなり平常に戻り「は?何が?あんた何なの」とか言って店を出て行った。

    それから毎日勘助は店に来るようになった。何も買わないし、何も喋らないんだけど、とにかく1日中ずっと店にいる。
    最初はみんな気味悪がってて、店長も女性.社員はレジカウンターからあまり出ないようにと言ってくれてた。結局私もレジカウンターから「いらっしゃいませ」とだけ言ってた。

    ある日、仕事が終わって数人で一緒に店を出たら、裏口で勘助が立ってた。
    もうマジで社員全員凍りついた。
    そしたら勘助がこっちに近付いてきて私に「今日はどこに食べに行く?」と聞いてきた。
    みんな「え?私さんの知り合いだったの?」って言い出したから私はもう全身全霊で「違う!知り合いじゃない!違う!違う!」と否定した。
    なのに勘助は笑いながら私に「照れんなよ」とか言い出して、みんなに「僕、実は私さんと付き合ってるんです。心配だからここ(裏口)で待ってたんですよ」と謎の説明をしはじめた。

    28 :鬼女の秘密 2007/10/09(火) 15:38:26 ID:MsVLiL+d0
    兄の修羅場みたいな奴

    兄には付き合って1年の年上彼女A子さんがいた。
    何度か会った事はあるけど、優しくて面白くてで話題も豊富。
    チョット気が強すぎるところはあるようなのは、父親が浮気の末駆け落ちし
    体の弱い母親と弟を高校卒業後一人で面倒みてきたからだと思う。
    弟さんは一昨年結婚し家を出た。
    お母さんは昔脳梗塞を起こし、顔面・右腕・右足の麻痺に加え軽度の嚥下障/害もあり
    その面倒をみつつ仕事をしているというしっかり者。
    兄はかなりヘタレなのでちょうどバランスが取れていて良いかも、なんて兄をからかったりもしてた。

    ある日、兄が不機嫌そうな顔で帰ってきて、ご飯も食べずに部屋に閉じこもった。
    心配して晩ご飯をもって兄の部屋にいくと兄から「相談がある」といわれた。
    兄の話では、昨日突然A子さんの知り合いだという男性.から携帯に電話がはいった。
    呼び出されたところにいくと、30代後半くらいの男性.がいて
    「A子は私の妻で子どもも居る。どうか別れてほしい」と真剣な顔で言われた。
    男は「子供のためにもどうか今すぐ別れてください」と泣きながら訴えたらしい。
    言われてみれば、A子は親の介護を理由に毎週会ってもくれなかった。
    家の近くまで送ることはあっても「ふるい市営住宅で見せるのが恥ずかしい」とか
    「母親が半分寝たきりで部屋も散らかってるから」と家は絶対に見せなかった。
    A子には子供も夫もいて、それを隠して付き合っていたんだとしたら辻褄も合う。
    だからA子とは別れようと思う…ということらしい。
    私は「一応A子さんと話し合ったら?」と忠告したんだけど、
    兄は頑なに「嘘つきのA子の顔はもう見たくない。」「さっき別れのメールも送った」と言った。
    見せてもらうと「A子にはひどい裏切をうけた。俺はすごく傷ついている。二度と会いたく無いしメールもするな」というメールだった。
    A子さんからは「事情がわからないから一度ちゃんと話し合いたい」という返事がすぐ来たものの、
    それに対する返事はもう送る気もないらしい。

    59 :鬼女の秘密 2012/05/24(木) 09:51:15 0
    元カレから。
    交際期間は1年くらい。
    経験を積む旅に出たいって言ってサヨナラされた。
    旅って言ってもずっと地元にいるまま、人生修業?恋愛修行?の旅とか??


    「戻ってきたよ!
    あれからいろんな人達と付きあってきたんだ。
    何度も恋愛して、別れて、繰り返して…。
    そして判ったことが、ひとつ。
    最後の最後、○(←私)の事が、とてもとても大切なんだっ…て。
    あの時は判らなかった未来が、今、ようやく見えてきたんだ。
    ○と結婚して、ささやかだけど幸せな家族になって、母さんや△(←妹?姉かも)達と
    一緒に、あたたかいホームヒストリーを創っていく…。
    そして、たくさんの子供達、孫達、△の子供達に囲まれて、
    僕達は優しい日差しの中でほほ笑んでいる…。

    これが僕達の未来。

    ○も、もう前に進まなきゃ。僕が手を引いていってあげる。
    一度きりの人生だけど、だからこそ、最後、僕達が幸」

    なぜかここで切れてた。
    私のアダ名が出た時点で元カレと判明したんで着信拒否した。続きはない。
    別れてから狭い範囲で恋愛トラブルばかり、性.病うつされたやら子供出来た(籍入れてないらしい?)やら、
    良くない噂ばかりで「もっとしっかりせえよ!」とイライラしてたけど、
    メールみた瞬間すっきりと嘘みたいにどうでもよくなった。
    それから引っ越して仕事も快調でお通じも良くなって明るくなったって言われて恋愛もして、
    今思うとメール来てよかったのかなと思う。

    567 :鬼女の秘密 2009/06/25(木) 11:42:51 ID:6/icW8XZ
    職場の上司(30)が勘違い男で困っています。
    告白されて断ったんですが、それからしばらくすると毎日鬼の様に電話。
    仕事の事なら職場の電話からかかってくるので、単に誘いの電話と察した為非常識ですが、私はほとんど出ませんでした。
    徐々に着信は少なくなりこれで大丈夫かなと思っていたが、職場の後輩に「もう少し頑張ったら付き合えそう。悪い感じではない」等のポジティブ発言をしている事が発覚。
    その後何故かメアドを知られ毎日メールが来るようになる。返事は仕事の事以外はなるべく返さない。
    「俺がいないと寂しいだろ」と言われ、「いや、全然」と答えても「またまたー♪」と何故かポジティブ。
    私には彼氏がいるのに「そいつより俺の方が幸せにさせる自信ある」と言い、彼氏の悪口オンパレード。
    その自信どこから来るんですか…
    噂では今まで彼女がいた事無いらしい。この行動なら納得。

    167 :鬼女の秘密 2011/05/09(月) 14:21:41 ID:rQzD/cGpO
    携帯からスマソ。ドロドロ系修羅場じゃないので申し訳ないが、ネタ投下されてないみたいなんで、投下してみます。

    登場人物

    私子;大学生。何もかも普通な平凡女子。
    元彼男;専門学生。男尊女卑な考えで、短気、暴力的。デブ(筋肉もある)で糸目。
    彼男;大学生。運動神経良し頭良し。細マッチョ。

    彼氏欲しい病にかかっていた中学時代に、告られて付き合い始めた元彼男。
    性.格は、思っていた以上に悪かったが、共依存に陥り、なかなか別れられずにいた。
    ある日、これはいかんと目が覚めて、あの手この手を使い、やっと別れることができた。(向こうから別れようと言ってきた)
    ここまでが前置き。

    412 :鬼女の秘密 2009/12/15(火) 13:39:58 ID:fXNoK7Vx
    同僚が「とある子が俺を好きっぽい」と言ってきたんだが、
    ・ 出社時間がよく被る
    ・ エレベータで会うと挨拶される
    ・ エレベータではボタン前を取ってくれて開閉や階数を押してくれる(エレベーターガールのような感じ)
    ・ ドアをあけた後にうしろの人の為に少しだけドアを押さえるなどの行為をしてくる
    って理由かららしいけど、そんなん誰にでもするでしょ…って事を平気で勘違いしてびっくりした
    で、他の男に同じような事をしてると「俺に妬かせようとしてるのかな?」と言っていた
    キモメンブサメンでもなくコミュニケーション能力も普通で、人並みに交際暦(彼女を紹介された事があるのあるホントそこらへんにいるって人なんだけど、
    その子が寿退社したらしくそれを聞いたら「危うく小悪魔女に騙される所だった」と言っていた
    騙すも何もその人とは挨拶以外で話した事ないでしょ…
    ちなみにそれから一週間しないうちに「あの店の子が俺に気があるそぶりをしてくる」ってニヤつきながら言っていたけどね…

    406 :鬼女の秘密 2011/05/14(土) 21:32:02 ID:qgPRu7IV0
    某文科系サークルがきっかけで付き合いはじめた彼氏の話。
    文章へただからわかりにくかったらごめんなさい。

    草食系なんて言葉が流行るちょっと前くらいのことです。
    彼は見た目はスピッツの草野マサムネっぽくて
    今思い返すとまさに草食系って感じの人でした。

    二人っきりのときはすごく気弱で優しくて
    つきあってるのになんでそんなに遠慮がちなの?っていうくらい
    ぜんぜん我を出さない人でした。

    半年くらいして「友達に紹介したい」と言われ
    私はそれが嬉しくて、おしゃれして行った。

    86 :鬼女の秘密 2009/03/15(日) 19:37:01 ID:+/Z3dhWG
    はいよ
    ソイツのエピソードが色々ありすぎるんで、個人的に強烈だと感じたやつを投下

    クラスメイトのT
    縦にも横にもでかくて、ちょっとしたことですぐキレる
    一年の時から、ある女の子(以下A美)に一目ぼれしたって言って、ずっと付きまとってんだけど
    ある時、A美とちょっとした言葉の行き違いで、馬鹿にされたと勝手に思い込んでブチ切れ
    そのやり取りの間で、A美は耐え切れなくなって泣いてしまったらしい

    そりゃあ、A美の倍はあろうかという体格のTに、他に誰もいない所で
    「普通そっちから謝るんじゃないの?」とか威圧されたら恐いわな

    だけどTは、その涙を
    『俺を怒らせてしまったことが申し訳なくて泣いてる』と脳内変換したらしく
    「もういいよ、笑ってる方が可愛いよ」とA子に告げ、更に泣かせてしまう
    (実際には、A子はもう感情がぐちゃぐちゃになって絶句した状態)

    でもTはその『更に泣かせた』部分すらも、
    『俺に許して貰えて安心して泣いた』と脳内変換したみたい

    559 :鬼女の秘密 2009/06/24(水) 22:02:21 ID:q0G9EVa8
    亀だけど>>455
    私も上司につきまとわれた。
    妻が社長でそいつが専務やってた。
    唯一内定とれたのがここだったのだが、そのためなら何でもやると勘違いしていたらしい。

    まず家の前まで自家用車で送り迎え。私が引っ越したいと言ったら猛反対。大学のアパートなのに。
    休日は専務趣味の船改造や専務の友人会社の草むしり・お茶会で全滅。
    なんか秘書として育てたいとか言っていた。
    「ランチミーティング」と称して呼びつけて私が食事しているのをただ微笑み見つめる。

    そいつの思惑を確信したのは「回転寿司の場所がわからない」と電話されいきなり迎えに参上してきたとき。
    小田原のかっぱ寿司の話だったはずが、車はなぜか山中湖へ…。
    「君にこの富士山を見せたかったんだ…」ってキモい。

    あまりにもこの団塊爺がウザく、タイミングは忘れたが、精神科に通うようにもなり、親にも「そんな会社辞めたれ」と言われていたので、診断書を渡して「今まで給料も一銭も出ないので辞めます」と言った。
    すると専務は私の手を取りキスしてきた。そして一言
    「君は私のところに必ず帰ってくるだろう」と自信満々の笑み。

    それから速攻荷物まとめて逃げたが、逃げて5年も経つのに半年に一回ぐらい「君の声が聞きたい」と留守電(しかも毎回伝言入り)。
    ドコモに直接着拒してもらった。
    見た目と自信に満ちあふれた様子は梅宮辰男みたいで、テレビで梅宮辰男見る度に吐き気と鳥肌が立つ。
    自分断りが下手なせいか、いろんな勘違いに追われたが、一二を争うぐらいこの爺キモかった。
    長文すまん。

    753 :鬼女の秘密 2012/04/12(木) 22:28:07 ID:6BeUZ+CxO
    バカな元彼の話を投下。

    私子 20 普通 大学生
    彼男 24 普通 社会人
    A子 21 美人 社会人

    彼男とは、大学へ入学直後に告白され役二年程付き合っていて。
    お互い一人暮らしだったので半同棲見たいな感じだったので『浮気』の心配は全くしていなかった。

    けれどある日『別れて欲しい』と彼男に土下座をされた。
    理由は『浮気』をして、しかもその人に本気になってしまったと。泣かれた。

    正直泣かれた事は知らんがなとも思った。
    だけど二年付き合った手前どうしても
    『わかりました』と返事は出来なかった。

    このページのトップヘ