ニュース

    405 :鬼女の秘密 2011/10/13(木) 15:54:49 0
    子供の虐待などのニュースを見るたびに人並みに憤るトメ
    「可愛がれないなら産まなきゃいいのに!なんなのかしら!
    子供が子供を産むなんて!!子育てを甘く考えすぎなのよ!!」
    その通りですね御立派です
    でも言い返してみた
    「子供なんて放っておけば勝手に育つものですしー
    生まれる前は不安でも、産んだらわが子だけは絶対可愛いものですしー
    お金なんていざやってみたらなんとでも工面できるものですしー
    そんなこと不安に思ってたら一生子供なんて作れないですしー
    やってみればなんとかなるものだから産んだんじゃないですかー?」
    トメすっごく怒って
    「そんな無責任なことでいいわけないでしょう?!命をなんだと思ってるの!?
    そんな風に気軽に考えるからこういう不幸な子供がいるのよ!!」

    353 :鬼女の秘密 2014/07/01(火) 21:30:48 ID:9sxJsHL6.net
    十数年前の話。
    当時学生で駅隣接のコンビニでバイトしてたんだけど、
    コンビニの隣がコインロッカーで、客からよく両替を頼まれてた。
    そのロッカーもコンビニと同系列の会社が運営してたので、
    小銭に余裕があるときは、両替はOKだった。
    田舎の駅なので、最終の特急が出た22時以降は比較的暇だった。
    そこに真っ白なロングドレスを着た女性.が両替に。
    場違いな格好だったけど、20代の普通にきれいな女性.だった。
    とりあえず1000円を全部100円玉にしてあげた。
    気になって見ていると、店舗の前に止めた車から大荷物をごそごそとロッカーに。
    しばらくして、また店に入ってきたその女性.は、ごみ袋とおにぎりを購入し、
    ついでにまた1000円の両替を頼まれた。
    どんだけ荷物ロッカーに入れるんだと、はっきり記憶。
    その後も車からごそごそと荷物を出してロッカーに入れてた。

    数日後、シフトの入っていない日に店長よりTEL。
    ケーサツが聞きたいことがあるので、店まで来て欲しいとのことだった。
    嫌な予感はしたが店まで行くと、やはりロッカーに入れらていたのは、
    バラバラのタヒ体だった。
    ケーサツには上記の話をして、その女性.が購入したジャーナルを提出。
    もうその時は犯人=その女性.はつかまっており、裏付け捜査だったらしい。

    最後に大部分が遺棄されたコインロッカーだけでなく、
    高速のパーキングのごみ箱とか、山中とか、いろんなところにタヒ体が
    捨てられていたので、ニュースやワイドショーで結構取り上げられた事件だった。
    恋愛感情のもつれとかなんとかで、恋人が杀殳され、風呂場でバラバラにされたと記憶している。

    ごみを捨てに行くのに、深夜にそのロッカー内を通らなければならず、
    そのロッカーの床で寝袋で仮眠していた自転車旅行のあんちゃんがめっちゃうなされていたの見た時が修羅場。
    だってその顔の真横はちょうど遺体が入っていたロッカーがあった場所だった…

    このページのトップヘ