ファン

    416 :鬼女の秘密 2019/11/13(水) 09:17:26 ID:DL.gd.L1
    嵐の二宮くんの結婚で思い出したので。
    夫と結婚する前に夫に匂わせ女が出現したときの話。
    以下の話、全部結婚する前なので恋人の状態だけれどめんどくさいから夫と表記します。
    私の夫は芸能人っていうほど立派なものではないけれどありがたいことにファンがつくようなお仕事をしてる。
    漫画家とか小説家とかそういう仕事をイメージしてもらうとちょうどいいかもしれない。

    その女の存在を知ったのはSNSで「○○(夫)の彼女」として話題になっていたから。
    気になってその女の子のページを見てみると
    ・夫が取材に着て行った服を着て「ブカブカだよお><」という写真
    ・夫のよく着ていた服の袖が対岸に映ったカフェの写真
    ・夫が貰った花束と同じ花束が飾られている部屋の写真 などなど

    最初は浮気を疑ったけれど、花束は同棲中の部屋にいけられてるし、服はちょっと目立つ位置に汚れが付いてしまったので廃棄した後の日付の写真で一つ一つ紐解いていくと、彼女は単なるス㋣ーカーだった。
    「なんだ浮気じゃないのかーよかったー」と安堵する私の隣で夫が震えてた。そっかス㋣ーカーの方が怖いよね。
    いろいろ外に相談もしてみたんだけれども女→男のス㋣ーカーってどこも軽くみて全然動いてもらえず。実害もないのでそのまま放置された。
    神経わからんのはこのあと。
    結婚したあともその子のSNS続いてるんだよね。ささやかながら結婚報告もしたし、ファンなら結婚してることは知ってる。
    そして、その女が結婚相手じゃないこともファンの間ではみんな知ってる。
    どういう思いであの写真をアップし続けているんだろうって思うと不思議でならない。

    924 :鬼女の秘密 2013/05/16(木) 21:56:21 ID:AniGd+ei0
    今は結婚して落ち着いたけど昔は芸能人と繋がることに命かけてた気持ち悪い人だった
    きっかけは高校のとき好きだった俳優さんを出待ちしたときにこっそりアドレス渡されて繋がったこと
    当時は純粋にお手紙渡して満足してたんだけど繋がれたときすごい優越感を感じてそれからおかしくなった
    コンサートとか舞台行ってほかのファンを見下すのが楽しかった
    高校から大学の間ジャニーズとか若手俳優とか好きな人と繋がるために生きてたようなもんです
    厳しい方の某芸能高校の芸能人と仲良くなれれば芋ヅルで楽勝でしたよ
    今思うと青春の思い出がこんなんで恥ずかしい

    このページのトップヘ