ブラック企業

    541 :鬼女の秘密 2013/03/10(日) 12:52:36 0
    もうずいぶん前の話だけど、ホーム乚スになったこと

    当時超ブラック企業に勤めていた
    多忙すぎて家に何ヶ月も帰れず家賃を払う時間すらなかったこともありアパートを解約し、友人宅に居候していた

    ある日の残業中に気持ちが限界に達し、
    オフィスをめちゃくちゃにして外に飛び出した

    その勢いでなぜか片思い中の男に電話し告白 → ふられる
    本気で好きすぎて大事に大事にしていた恋が、あっさり終了

    ふられたショックを引きずりつつ帰宅したら、鍵がかかっていて入れない
    合鍵を持っていなかったため友人に電話するも、何回かけても出ないためファミレスで夜を明かす

    次の日から友人に連絡がとれなくなり、
    職場にも行けるはずなく無職になり、
    真冬にリュックひとつでいろんな場所を転々とする生活スタート
    「あ、これタヒぬな」とリアルに思ったところでスレタイ

    あれから10年近く経ち無事生きている
    生きてさえいればなんとかなるんだなぁと思った

    934 :鬼女の秘密 2019/08/24(土) 00:33:32 ID:dKqTuuHF.net
    墓場話
    汚い話と下ネタなので注意

    超ブラック企業に勤めていて仕事のストレスで精神的にも肉体的にもガタガタだった頃の話
    疲れてるはずなのに夜になっても全然眠れないので、夜な夜な缶ビールを飲みながら近所をぶらぶら歩き回っていた
    あるとき尿意をもよおしたんだけど、微妙に田舎というか郊外住みなのでコンビニも公衆トイレも近くになかったのと
    酔っぱらってたのとストレスで頭がおかしくなっていたのもあって、そのまま漏らした
    スッキリしたのと妙に興奮したのとで何かクセになってしまい
    その後も夜の散歩の際は積極的におしっこを漏らすようになった
    多分だけど、誰かに許されたいとか我慢したくないとか罪悪感とか倒錯とかごちゃまぜになってたんだと思う

    しばらくお漏らし散歩を続けて「漏らすまでは楽しいんだけど、漏らした衣服を洗濯する時の気持ちが最悪」という事に気付いた
    部屋着のジャージでうろうろして漏らしてたんだけど、膝上のスカートとノーパンに切り替えた

    ストレス発散してるせいか多少精神的に落ち着いてきて、夜の散歩が終わってからは短い時間だけど安眠できるようになり
    おろそかにしまくってた食事や風呂や洗濯や部屋掃除みたいな生活のあれこれを休みの日に少しずつこなせるようになってきた

    やってみたらわかるけど(やらなくていいけどw)
    ノーパンでスカートだとお漏らしというより実質立ちションで微妙だったのと
    体力が戻ってきたせいか、求めるものが精神の安定から性.的な興奮にシフトしてきて
    お漏らし散歩は野外露/出や0721に切り替わっていった
    最初のうちは下着つけずにTシャツスカートでうろうろ→いい感じの場所を見つけたら静かに0721→いったら帰る、だったんだけど
    だんだん満足できなくなってきて、一人で完結してたはずが誰かに見られたいとか汚されたいとかの欲望が強くなって
    公園でわざと声出して0721して様子見に来た人を誘ってヤっちゃったり
    痴/漢掲示板みたいなのに触ってOKですって乗ってる車両と特徴書き込んで触られまくったり

    868 :鬼女の秘密 2014/01/09(木) 21:36:22 0
    ゆっくり目を閉じて開けたら知らない場所に寝てて1週間経ってた
    リアルでポルナレフ状態になるとは思わなかった

    朝6時出社夜0時退社帰宅1時持ち帰りの仕事片付けて寝るのが3時で土日も強制出勤な生活を続けていたら身体が色々とおかしくなった

    朝起きると毎日鼻血、歯磨きをすると必ず出血、食欲、性.欲ほぼなし、手足のしびれというか
    感覚がなくなる、数秒前に考えていたことが思い出せないな症状が出た

    病院に行こうとしたが休みなど貰えず、家に近所に住んでいる社長が怒鳴りに来て無理やり出社させられたりで
    あぁこれがブラック企業か…とあまり働かなくなった頭でぼんやり考えながら会社に出ていた

    そんなある日会社で健康診断があるということでようやく数時間近くの病院で検査を受ける時間が貰えた
    上司からは病気になっていると判断されたら会社の迷惑だからとにかく体調はいいと医者に言えと
    言われたが…

    病院で医者に顔を見られた瞬間ギョっとされた
    問診で色々聞かれたが頭が働かないのでひたすら「はい大丈夫です」とだけ答えてたら
    「大丈夫なわけないだろう!顔色で分かる!正直に答えなさい!」と大声で言われハッとして
    上の症状を言った

    このページのトップヘ