ロミオ

    523 :鬼女の秘密 2013/09/06(金) 21:45:52 0
    流れを切るかも知れませんが…。

    元カレからのメール。

    ---
    連絡する=自己本位ということに悩みながらも
    自分を省みた心境を伝えたく、メールしました。

    最後のメールを貰い、改めて自分を省みた。
    君とのやり取りも振り返り、私の欠点について
    幾人かの人に意見も求めた。

    独善・自己本位・裁量…

    相手を想う気持ちに酔って自分の都合を混同してない?
    相手がしてくれる気持ちに感謝した?など…
    指摘を受けて自分でも痛感したよ。

    わたしはやはり、君が好きです。
    君と出会って、世界が変わった。
    こんな気持ちになる相手、やっぱり他にいないよ。

    自分の全てを尽くしたい。
    心の扉をノックします。

    君はどうしようもなく僕のディーヴァです。

    どうか扉を開けて下さい。

    124 :鬼女の秘密 2013/08/08(木) 21:03:18 0
    元トメのいびりで離婚した。
    うちの父がうつ病で通院中だって事をずっとバカにするの。
    「キチ外の娘がそばにいると嫌な気分ねえ」とか。
    「親をキチ外にしちゃう女ってどんなだろうね」とか。
    でも旦那は全くまもってくれず、私がトメに反論すると怒る。
    結果、別居。
    その時のロミオメール。
    (結局離婚した。最後まで元旦那は「不公平だ」を連発)

    お前は「私が我慢すれば丸く収まるってあなたの考えはおかしい」という。
    でも俺は公平だ。
    お前はちゃんとしてればいつか姑になれる。
    その時、嫁を好きに扱えばいい、俺は止めない。
    でもお母さんは今からどこかの嫁になって姑に優しくしてもらうことはできない。
    お母さんが嫁いびりを我慢したらお母さんだけ「嫁でも我慢姑でも我慢」だ。
    それは不公平だろ、お母さんだけ我慢すればいいっておかしいだろ。
    お前が今我慢すれば「嫁は我慢、姑な自由」なんだ、お前もお母さんも。
    それが正しいだろ。
    いい加減謝りに来いよ。
    俺は我慢の限界だ。

    567 :鬼女の秘密 2009/06/25(木) 11:42:51 ID:6/icW8XZ
    職場の上司(30)が勘違い男で困っています。
    告白されて断ったんですが、それからしばらくすると毎日鬼の様に電話。
    仕事の事なら職場の電話からかかってくるので、単に誘いの電話と察した為非常識ですが、私はほとんど出ませんでした。
    徐々に着信は少なくなりこれで大丈夫かなと思っていたが、職場の後輩に「もう少し頑張ったら付き合えそう。悪い感じではない」等のポジティブ発言をしている事が発覚。
    その後何故かメアドを知られ毎日メールが来るようになる。返事は仕事の事以外はなるべく返さない。
    「俺がいないと寂しいだろ」と言われ、「いや、全然」と答えても「またまたー♪」と何故かポジティブ。
    私には彼氏がいるのに「そいつより俺の方が幸せにさせる自信ある」と言い、彼氏の悪口オンパレード。
    その自信どこから来るんですか…
    噂では今まで彼女がいた事無いらしい。この行動なら納得。

    このページのトップヘ