価値観

    29 :鬼女の秘密 2019/11/02(土) 14:06:18 ID:pN.qk.L2
    「自分が今まで食べたことがない物だからマズメシ」って価値観なんなの?
    そんなこと言ったら何も食べられないでしょ
    一生卒乳できずにママのオ〇パイ吸ってろよ
    全部が全部そういうふざけたことを言う人ばかりではないけど、男の人って食事に関して保守的なタイプ多くないか
    なんかガパオライスを出したら「冒険すんな」って苦情言ってくるし、何なら味噌汁にカボチャを入れただけてマズメシ扱いしてくる
    彼曰くカボチャ(というか芋系全般)はお菓子の括りらしい
    そういえば、昔付き合ってた男も白味噌赤味噌うるさかったし、炊き込みご飯も文句たらたらで作りがいのない人だった
    卵焼きが甘いかしょっぱいか出汁入りかでも才柔める
    すき焼きの割下でも才柔める
    人の作った物を否定すんなバーカ!
    食べ物関係ですり合わせできた試しがないから、今回も遠からず別れることになるだろうな

    333 :鬼女の秘密 2019/11/06(水) 15:13:02 ID:wN.y6.L2
    母は毒親ではなかったけど祖母が毒祖母だった
    私と妹を自分の価値観の物差しに当てはめようとしまくってた
    お友達たくさんいてお洒落して可愛らしくて成績は中くらいって感じにさせようとしてきた
    が、私は成績は良いのに生態系はお洒落のおの字にも興味を持たないモンキー
    妹は趣味は1人で図工やお菓子作りで好きで親しい友達を2人に糸交る内気な子
    祖母視点でそこそこ可愛いツラしてる孫娘がコレだから常に躾と称した狂気じみた嫌がらせしてきた
    私の勉強道具取り上げたり妹の友達(と称した放置子たち)を勝手に家へ上げたりした
    私たちが反抗するとお仕置きと称して定規で叩かれる、逃げてもトイレをこじ開けてまで叩きに来る
    父や母が抗議しても「私は孫のためを思ってやってるのにぃぃぃ!」って逆ギレ
    そもそも父が女の子っぽい趣味を仕事にしてることや母が働いてることも気に食わなかったらしく毎晩大舌戦が展開されてた
    私たちや母を庇ってくれてた祖父が亡くなってからより祖母の攻撃が激化したので進学や就職に合わせて私も妹も家から脱出
    のちに祖母の攻撃が集中したせいでうつ気味になった母も父の援護で別居
    以来15年以上経つがまだ祖母は逝かない
    私は体が弱いからっていっつも言ってたくせになかなかしぶとい
    このままじゃ父がろくに孫の顔を見ることも母とまったり老後を楽しむこともできないのでそろそろ逝ってほしい

    570 :鬼女の秘密 2016/11/14(月) 10:25:52 0.net
    相談させて下さい

    今大学三年の男です。
    母との関係について悩んでいます。

    なんというか…イマイチ価値観が合わないのです。

    例えば母はきれい好きで毎日掃除をしますし細かく掃除します。
    ですが、僕は掃除が好きではないので最低限しかしません。
    とはいえ、よっぽど汚くしているわけではない…と思います。
    掃除機も少なくとも一週間に一回はかけます。
    (床にものはおいておらずすべての物は棚にしまってあるが、棚はごちゃっとしている)
    ただ母としてはよっぽど汚く映るようで事あるごとに指摘されます。

    また、価値観というと違うかもしれませんが徹夜で飲みに行ったりカラオケもいい顔はされません。
    なので基本的には全て断ります。(これは下に妹がいるのである程度は仕方ないのかもしれません)

    反抗期らしい反抗期を迎えなかったので今更反抗期のような気持ちになってやや恥ずかしいときもあります。

    母親も心配していて、というのは重々承知なのですが、あれこれグチグチと口を出されるとムッとしてしまうのでどうしたものかと…。
    このままだと就職して家をでたあと、あまり実家に帰りたくなくなりそうなのも悩んでいます。

    1 :鬼女の秘密 2018/06/21(木) 21:10:41 ID:A4O
    好きじゃない人と結婚したんだけど、それなりに平穏。

    49 :鬼女の秘密 2010/02/23(火) 02:44:40 ID:+9vTsfQL
    流れ読まずにプチ書き逃げスマン
    昨年、元同級生と偶然再会。
    (同じ小・中学出身で、中三のときだけ同じクラスだったので当時はわりと仲良かったし
    休日に遊んだり漫画とか貸したり、友達付き合いしていたが
    高校進学から私が田舎を出たりなどでそのうち自然に疎遠になった。再会まで10年ちょっと音信不通だった)

    再会時互いに子供連れだったことと勿論懐かしさや嬉しさもあってその場で連絡先を交換→子供が学校行ってる昼間にたまに会ってお茶したりする間柄に。
    ある日その元同級生とわが家でごはん食べたとき、たまたま目についた漫画を「貸してー」と言われ気にせず貸したら、
    次の約束の日
    朝から雨が激しかったので「今日やめとく?」とメールしたら「雨なんか平気でしょ?会おうよ」更に「漫画返すから持ってくね」とメールがきて、
    「いや雨だし荷物になるし漫画はまたのときでいーよ」と返信したのに
    待ち合わせた店に漫画持ってきてくれた。
    雨なんだから絶対持ってくんな!とかは思ってなかった私、返却された漫画にびっくり。
    布バッグに直接入れてたみたいで、びしょ濡れのよれよれのシオシオ…

    たかが漫画、と言われそうだが(実際レアな漫画とかでは無いし取り寄せなくても売ってる)
    他人に借りたものならビニールに入れてから鞄に入れるとか、何か対処しないか…?

    855 :鬼女の秘密 2017/05/18(木) 11:47:16 ID:VK1
    こんな所にお菓子のゴミ捨てっぱなしにしないで!→じゃあもうお菓子食べないからいいよ
    こんな所に靴下片方置いとかないで→じゃあ靴下はかないからいいよ
    帰って来て早々ゲームしないでご飯食べてからにして片付かない→じゃあもうゲームしないからいいよ
    等、旦那は問題の大元を絶つ、そして確実に実行する
    なんでそんな自分を追い詰める答えを出すのか聞いたら、そっちの方が確実で良いでしょ?って
    実際、片付ける習慣をつける苦痛に比べたら絶った方が楽だと言ってる

    上記だけなら、まあお好きなようにーで諦めてたけど、以前食器片付けてと言ったらじゃあ食べないからいいよでマジで3日食べなかった。
    食卓に用意していてもスルー、食べてないから片付けなくてもいいよね?と平然とテレビ見てた
    あと、今体調悪いから抱きつかないで→じゃあもう一生触らないからいいよ
    その時はこっちが折れて片付けはするからちゃんと食べてと、触らないに関しては私が完全に謝って終わった
    大元を絶つのが1番の近道なのは分かる、でも問題を解決しようという努力をしないのはどうなの?と話し合った事もあるけど、旦那の主張は一貫して大元を絶つのが1番早い、そして楽
    大元を絶てない問題?そのときはちゃんと考えるよ、でも今は俺が我慢すればいいだけだしw
    ってかんじ

    結婚前は注意する事無かったから気がつかなかった
    なんか凄くイライラする、どうやったら治せるんだろう
    この本音を正直に伝えたら、じゃあもう話さないからいいよ、じゃあもう家帰らないからいいよって返事返ってきそうで尚更鬱

    112 :鬼女の秘密 2014/05/04(日) 02:26:27 .net
    結婚したいんだけど彼女が非処/女なのが気になる
    結婚して子供ができれば気にならなくなるもんなの?

    1 :鬼女の秘密 2019/12/14(土) 18:34:57 ID:icXwjoM/p.net
    婚約破棄して別れて良いよな
    ご飯にシチュー直がけは良いでもカレーは別盛とか意味がわからない
    マジで理解出来ないわ

    331 :鬼女の秘密 2020/01/21(火) 12:17:41 ID:i7.ep.L1
    皆のいう衝撃とはちょっとズレてるかもしれない
    俺は三人兄弟の長男で、妻の姓を名乗ってる
    弟二人が「男が女に名前を合わせて変えるなんてありえない、男は跡取りとしての役割がある」と言ってて
    なんか跡取り問題で才柔めそうだなと思ったので、両親や親戚の反対を押し切って妻の姓にして妻の実家で同居した
    その際に遺産相続は一切しないとの一筆を書かされたが、元々遺産は求めてなかったので二つ返事で書いた
    両親と祖母は開いた口が塞がってなかったが、弟二人は小躍りしてた

    前、法事があって実家に行ったとき、祖母、母、叔母、伯母、従姉妹、妻が連れたって台所に食事の支度をしに行った
    俺はいつものくせで、ひょこひょこと妻の後ろに付いていった
    台所についたら、女性.陣の目が一斉に俺に注がれ、「何しに来たの」と言われた
    ビビりながら「え、何って、手伝いだけど」と伝えたら、妻以外が雷に打たれたような顔をした
    伯母から「それならこれを持っていって」と大量のビール瓶とグラスを任されたので、食卓のある三間続きの和室に運んだ
    そこでは父、弟を始め、親戚全員の男性.が当たり前のように座り込んでテレビをつけて寛いでいた
    そして俺の運んだビールで酒盛りを始めた
    俺は早速あいた瓶を持って台所に向かうと、また女性.陣が驚いた顔をして、「また来た!」と言われた
    再度「何しに来たの」と言われたので、「だから手伝いに」というと、酒のつまみを運ぶように頼まれた
    再度戻るともう驚いた顔はされなかった
    俺は普段妻の実家にいるとき、台所に立つ妻の隣でいつも何か手伝いをしてた
    カレーの日なら簡単に皮がむける玉ねぎと人参の皮をむき
    妻が鍋で調理を始めたらその隣で洗い物をする感じ
    元々アトピー持ちの妻の手荒れが心配で洗い物全般を引き受けることから始まった習慣だが
    それがいつの間にか俺の日常になっていて、妻が台所へ立つと無意識に俺も台所へ行くようになっていた
    妻の実家で同居になるまで、俺は男性.陣と同じようなことをしていた
    そういえば元々妻の実家でも、同居した直後は義母から「常識無いわね」と散々叱られて家事を覚えたんだった
    半泣きになりながら自分の溜め込んだワイシャツの黄ばみを歯ブラシで落とし、洗濯して
    どうやっても上手くアイロンがけが出来なくて、惨めになりながら何時間もアイロンと格闘したっけ
    あっちのシワを伸ばせばこっちのシワができるのエンドレス

    祖母と母は「うちの大事な男子になんてことをさせるんだ」と妻と妻の実家に怒っていたが
    伯母が「もう時代は令和、私ら昭和初期の考えは古いんだよ」と間に入ってなだめてくれたのが意外だった
    伯母は嫁いだ身ながら唯一自営で自分で稼いでおり、俺より数歳年上の息子がいて、東京に行って就職・結婚してるから
    価値観を更新する機会がどこかにあったのかもしれない
    俺も妻と結婚して実家から離れなければ、ずっと実家の価値観のまま令和を迎えていたと思う
    そう思ったら、なんだか空恐ろしくなった
    ちなみに男性.陣には、年下の弟や高校生の従兄弟にまで、「台所に出入りする男、ミットモナイ」
    「夫を台所に出入りさせる女、ミットモナイ」と言われた
    一方、年の近い社会人の従姉妹たちは
    「今どき共働きが当然で女もバリバリ働く時代、おさんどんなんてタヒ語
    家事できない男なんてゴミ、親戚の男性.陣みんなゴミ」
    となかなかの酷評だった
    従姉妹たちは地元で就職して自立しているが、地元の人と結婚する気は無いらしい
    「母や祖母みたいに男につくす人生なんてイヤ、この辺の男は老若男女みんな昭和脳なんだもん」とのことで、
    田舎の人口減、少子化の原因はこんなところにも転がっていた
    俺も18歳で家を出るまでゴミだったのかと思うと、本当に申し訳なかった

    無意識のうちに価値観が更新されていたことと
    狭い世界で生きてることの怖さを知ったのが衝撃だった

    349 :鬼女の秘密 2019/09/08(日) 13:16:27 ID:3R.wy.L1
    知人に子供が産まれた
    名前が樹人って書いてじゅぴと
    最初ジュピターにしようと思ったけどありがちだから~
    と嬉々として語ってた
    ジュピターがありがちってどういうことなの…

    このページのトップヘ