元彼

    657 :鬼女の秘密 2013/07/17(水) 18:42:18 0
    朝から書き捨てます。

    浮気症なのが発覚して別れた元彼より。
    件名はRe:~

    さっきA(共通の元友人)から聞いたけどいま男いるって
    なんでだよ非道いな
    俺忘れてないよB子のこと
    絶対忘れないし
    B子は俺のこともう忘れたんか
    上書き保存っていうもんな女は
    俺は全部心ん中に楽しい思い出全部保存してる
    いつだって見れる
    だからいつだって戻ってこれる
    こんなことしてくれないだろいまの男
    だからこのメールは消さないで
    いつでも読めるようにして
    いつか戻ってこい

    697 :鬼女の秘密 2013/07/17(水) 18:42:58 0
    投下させていただきます。

    2年付き合った元彼。
    別れて2年くらい経ってから急にメールがきた。

    「友達から聞いたんだけど…もしかして彼氏出来たの?俺達の関係は?俺には理解が出来ない。」

    要約するとこんな感じのが。
    本当はもっとうざい文面です。
    返信すると、

    「あの時にこうすればお前を怒らせなかったのに(デート中に喧嘩した時のこと)」
    「あの時あの瞬間は幸せだった(デート中のワンシーン)」
    「彼氏がいるのは解ってる。でも俺と結婚してくれ」
    「会社を辞めて俺のところに来い」
    「俺がお前を養ってやる」

    というメールが毎日電話と共にくるようになった。

    続きます。

    486 :鬼女の秘密 2015/07/18(土) 16:26:49 ID:TPl
    2年前に別れた年上の元カレ(以下A男)の当時のロミメ。超長文です。

    「俺は別れたくないんだけどどうしたらいい?

    それに、一方的に○○が別れたいから、別れるって言って、ああそうですか別れましょう。って絶対ならないでしょ。

    俺は会ってもう一度○○の気持ちを確かめたいのが本音だよ。

    それに話つけたいなら、貸してるものを全部返してからにして。
    宅急便では送るなよ。

    1ヶ月整理着くまで待ってって言ったし、話し合おうって言ったのに避けて、メールもよこさなくてひどくない?

    あの電話だけで終わらせようなんてゲスの極みだよ

    俺の何が悪かったの?親?遠距離?

    とりあえず、○○のことは諦めません。絶対に!

    楽しかった頃に戻りたいぃよぉ!(2人で撮ったプリ画像を添付)」


    転勤で遠距離になったA男に別れ話をしてから10日ほどで来たメール。

    A男は初めての彼氏で、それなりに仲良く付き合っていた。
    でも、私がA男に嫌なことをされたり言われたりすることが多々あり、その度に自分が大人にならないと…と我慢している所もあった。

    付き合って数ヶ月でA男が鬱っぽくなった時も、私が支えなきゃと色々頑張った。
    (ちなみに鬱の理由はこの国の将来や自分の今後の生活が不安で…だそう)
    母方の祖母が鬱だったこともあり「頑張れ」など相手を追い詰めるような言葉は言わないように神経を使い、朝起きることができないというA男にモーニングコール(だが3回中2回は起きないのでA男のアパートまで車を飛ばして起こしに行ったり)もした。

    私の運転中に助手席で「ごべんねぇぇぇごんなダメな俺どは別れでぇぇぇぇ」と泣かれた時には、私が別れたらこの人はタヒんじゃうかもしれない、私が支えないと駄目だ、と共依存のような状態になってしまった。

    A男の転勤が決まる1か月程前、「明日は絶対に遅刻できないから家に泊まらせて」と言われそのままなし崩しに同棲状態になった。私は実家住みだったが母も妹も元カレの状態を理解してくれて、元カレの分の洗濯もしたしご飯も作ってくれた。

    163 :鬼女の秘密 2017/03/25(土) 14:14:11 ID:bblxTcrM.net
    食べ放題の割引券を貰い、元彼と行った。
    私は種類多く量少なめに取るけど、
    元彼は焼きそば山盛りひと皿、
    肉料理(唐揚げとかステーキとか)ひと皿とか、種類少なめ量多めに持ってくる人だった。
    まぁ、男の人だしとその時は思ったけど、
    ・「料金分は食べないと損」とか「〇〇(私)は野菜ばかりじゃん!金払ってるんだから高いもの取れよ」
    とか何回も言いだす。

    ・値段優先で自分が食べれる量を考えてなかったようで
    半分以上お皿に残ってるのに
    「もう食べれない、残す。金払ってるからいいだろ(勿論食べ残し厳禁としっかり書いてある)」

    ・私が飲み物取りに席外した隙にこちらの皿へ食べ切れなかったものを勝手に全部移動させてた。
    (女が残すなら店員も良いだろ、との事。)
    そんな事されて腹が立ち、
    自分が取ったやつなんだからと
    半ば無理矢理二人で分け何とか食べきったら、「食べすぎてお腹痛い。トイレ行くから会計よろしく」
    とレストラン外のトイレに行ったまま待っても帰ってこないし、トイレの中から

    「腹痛い!
    俺はこれ以上食べれないって言ったのに
    お前が無理矢理食べさせるせいだ!」

    と恨みメールが来た時点で、
    あんなに好きだったのにスーッと冷めて
    これ以上一緒に居るのが馬鹿らしくなり会計を済ませて先に帰る事と別れようとメール送って別れた。
    元を取りたいという気持ちは分かるけど口に出してその場で何度も言う所と挙句支払いさえすれば大量に食べ残しても良いって考えが無理。

    955 :鬼女の秘密 2019/11/23(土) 09:24:18 ID:8Z.j5.L1
    旦那の若かりし頃(高校頃)の写真を見たら、元彼にそっくりだった事。
    元彼がなかなか香ばしい人だったので、写真を見た時、心臓が一気に冷えた感覚がした。

    455 :鬼女の秘密 2013/09/04(水) 18:57:47 0
    価値観の違いで喧嘩して別れた元彼から1ヶ月後に来たメール

    「会いたくて○○の好きな歌を口ずさんだ帰り道なんだよ…

    奇跡が起こるなら今ここでな
    ○○の体温さえ愛しいねん

    俺は○○と離れるって考えたら……
    ううん、考えられなかったんだよ
    どれだけ大切か。○○のことが頭から離れない。恋の切なさ、愛の喜び…

    俺は○○のことが…………
    (2スクロール位の改行)

    大好きだたあああああああ!!」

    というメールが来た
    お互いが好きだった歌手の元彼が一番好きだった歌の歌詞
    君の部分は私の名前に、そして妙に語尾を変えて送って来た

    普段からメールで歌う人で、発言も歌詞だらけの人だった

    221 :鬼女の秘密 2019/11/18(月) 11:29:33 ID:EyP
    元彼が会話合わなくて無理だった。
    小学校の先生同士のいじめ事件でも「成人してまでいじめられるってその先生人間性.によっぽど問題があるんじゃないか?」と発言。

    その後、そのいじめ事件の詳しい内容が報道された時もおかしかった。
    嫌がる先生に先輩教師が無理やり激辛カレーを食べさせたという報道があったが、
    「激辛好きな人だったらいじめじゃないだろ。」
    「でも、この先生は辛いもの嫌いってはっきり拒否しているし嫌がっているよ。」
    「お前は辛いもの好きだろ?お前だったら喜ぶだろ?」
    「辛いものは好きだけど、面白がって無理やり食べさせられるのは嫌だ。
    辛さにも限度ってものがあるし面白がって無理やり食べさせるくらいだからそれ以外にも変な物も入ってそうじゃん。」
    「でも、辛いもの好きな人もいるんだから、
    そういう人は大喜びだろ。」

    こんな感じでなにか言うたびに否定してい神奈川辛すぎて嫌になった。
    清い関係のまま別れられて良かった。

    78 :鬼女の秘密 2013/08/30(金) 22:17:01 0
    お茶請けに。
    この間、大学時代の元彼から顔本経由で誕生日おめでとうメールが届いた。
    「お誕生日、おめでとう。 携帯のカレンダーで○○ちゃんが誕生日だって出てきたので、
    「いるかな?」と思って検索してみたら居たので、メッセージしました。
    お体を大事にして、日々お過ごしくださいね。」

    135 :鬼女の秘密 2013/09/01(日) 20:51:20 0
    流れを読まず投下。

    5年前に妹宛ての妹の元彼からメール。
    共に20歳で妹学生、元彼浪人2年目
    ロミオ成分少な目ですみません。
    絵文字は省略、誤字は原文ママ。



    元気にしてるかな?
    無理なダイエット続けてないか心配だよ
    俺はそのままの○○が一番可愛いと思ってるよ!
    あの時の俺はそれに気がつかなかった馬鹿な俺を許しておくれ…
    お前の魅力であるマシュマロを思わせる柔らかな胸、今となっては懐かしい限りだ
    あの柔らかで暖かで幸せな場所に戻りたいと心から思う
    なぜかって?
    お前と離れている間告白してきた女たちに抱かれても○○の胸の中には叶わない
    ○○の胸の中でしか俺は本当の意味で安らげないんだ
    おかげで夜は眠れない、俺を救えるのは○○だけ
    今すぐ俺のベッドへ来て俺をその胸の中に抱いてほしい
    そんなことを思いながら今日も1人寂しくベッドで寝ているよ

    そうそう○○はワガママも言わなかったね
    告白してきた女たちは俺の財布ばかりあてにして…
    ○○はどんな時でも自分でお金を出したがったし
    お金のかかる場所にいきたがらなかった
    お前とのデート楽しかったなぁ
    また行きたいよ
    俺欲しいアクセサリーあるんだ
    バイト代入ってるよね?だからあの思い出の××(某ショッピングモール)でもう一度デートしよう
    お前は察しがいいから店に入っただけで俺の欲しいものわかっちゃうんだろうなぁ

    906 :鬼女の秘密 2013/08/08(木) 21:16:20 0
    元彼から
    氏ね
    と、届いた

    このページのトップヘ