宅配

    59 :鬼女の秘密 2014/06/20(金) 17:29:54 ID:EVbsgEbo1
    通販で買った商品の話
    相手は宅急便なんだけど

    某通販で、ずっと欲しかったドレッサーを購入
    狭いワンルームでも邪魔にならない組み立て式の小さなもの
    楽しみに待っていたらドアのチャイムが鳴ってうきうきしてドアを開けると
    「○○さんの・・ぜえぜえ・・・お宅は・・・ぜえぜえ・・・ここ?」
    って白髪の小柄なおじいちゃんと言える年齢の方が息を切らしながら聞いてきた
    そうですって返事したものの、あんまりにもしんどそうで
    「大丈夫ですか?」
    って思わず声かけたんだけど、次の瞬間
    「あんたねえ!ここ、エレベーターないでしょ!!!
    エレベーターない3階の人がね!こんな大きなもの注文しちゃいかんでしょ!!!」
    って。すごい剣幕でまくし立て始めたんだよ
    当時はまだ学生上がりの社会人成り立て。通販で商品頼んでこんなこと言われたのも初めて
    本当に、情けないことに本当におろおろしてしまって何も言い返せなかった
    とにかく、ぶつぶつ言い続けて受け取りの処理とかわざと?させてくれないので
    仕方なく「・・・・すいません」って小声で言うとやっと受け取りのサインさせてくれた
    その家具、今ならその場で受け取り拒否か後で返品するんだけどね
    きっちりクレーム入れて
    組み立て式とはいえ、ちょっとした家具だしこんなおじいちゃん一人では確かに重かったろうに
    だがそれは私には関係ないだろう!って怒りが後になってふつふと沸いた
    それ以来、その通販では二度と家具は買うまいと誓ったし未だに買ってない
    一応、だめな接客ってことで

    655 :鬼女の秘密 2008/06/09(月) 01:59:48 O
    夕方18時過ぎに宅配が届いた
    宅配のおばさんが「なんかすごいびたびたですが大丈夫ですか?」と。
    とにかく謝り、荷物受け取ってみた
    トメから届いた小さめの段ボールに入ってた物は
    「ビニル袋に入れて凍ってたであろう味噌汁(8割自然解凍済み)」
    すぐ電話かけトメにあれはなぜ送ったのか聞いたら
    「息子タン(夫)がたまには私の作った味噌汁食べたいかなって思って☆
    母親のカンがしたの!あぁ息子タンが私の料理を欲してるわぁって☆」
    迷惑なのだと学習してほしいので夫が仕事から帰ってきて
    晩御飯前に二人で車で義実家まで届けました。
    いらない、と面と向かって言わなきゃ学ばないと思ったので。
    ですがトメはふじこりながら
    トメ「息子タンは食べたがってるじゃない!嫁なんかに何がわかるの!!」
    夫「俺がいつ味噌汁食いたいって言ったんだ…」
    トメ「ママ(夫がいるときだけ自分をママって呼ぶorz)にはわかるのよ!
    息子タン、ママの料理食べたかったよね?」
    夫「あーもう早く家に帰ってご飯食べたいよーorz」
    トメ「ま♪まぁ♪だよね♪さ、あがってあがって♪
    すぐご飯作るね♪久しぶりに息子タンとご飯だね♪」
    夫「ちょww俺の家は嫁と暮らしてる家の事だから。それじゃあね。」
    トメ「えええええっ!!!!!
    ちょっと息子タン!待って!あなたの家はここよ!
    黙ってないで嫁子さんも息子タンになんか言いなさいよ!」
    私「はーい、じゃあお腹すいたし早く帰ろう夫くーん」
    夫「おう。じゃあまたな、なんかありゃこっちから連絡するから
    もうなんも送ってくんなよ!
    送ってきたら送り返すからな!」で、帰宅しました。
    夫がちゃんと言ってくれたので良かった!

    546 :鬼女の秘密 2012/10/12(金) 18:13:08 ID:Bz48ae2S0
    東京で宅配乳酸菌飲料の仕事してた時の同僚に極貧の人がいて
    自転車の子供乗せる椅子をほしがっていた。本当に本当に困っていた人なので
    何とかしてあげたい、という気持ちだけはあった。でも買ってあげるわけには
    いかないし、それも勿体ないし。
    ある時、その話になった時「盗めばいいじゃん」と何故かポロっと出てしまった。
    そんなこと言うと、さも自分が盗んだこと(他の品物にしても)あるみたいじゃん?
    本当になんでそんなこと言ったのかわからないのだけど、何とかしてあげたいという
    一心でポロっと出てしまった。
    自分は、当たり前のことだが、窃盗なんて一度もしたことないし、むしろバカ正直に
    生きてきた。なのに何故「盗め」と言ったのかわからない。
    あの人は、私を必要な物に困ったら盗む人と思ってるんだろうなぁ。

    このページのトップヘ