家族

    90 :鬼女の秘密 2016/11/15(火) 15:20:59 .net
    流れを読まずに失礼します。
    すれ違いでしたら教えてください。
    嫁の考えていることがわからず質問させていただきます。

    当方自営業の二代目、父母健在で嫁も私も同じところで働いております。
    この夏休みにうちの子供を連れて大阪のUSJに旅行に行こうと言うと嫁は大喜びしました。
    父母に話したところ大阪観光に自分たちも行きたいので大阪まで車で乗せてほしいと。
    あわよくば交通費くらい出してもらえるかと快諾しました。
    嫁に報告すると思いがけず「家族水入らずで行けると思ってたのに残念だった。
    他のお嫁さんは年に一度の義理親との旅行すら嫌がると思うよ。だけどうちは年に2回は一緒に行ってる。
    嫌とは言わないがその辺は良い嫁を持ったなと少しは感謝してほしい」と
    恩着せがましく言われました。

    108 :鬼女の秘密 2013/09/10(火) 17:19:52 ID:k3FU5Z+G
    去年の暮れ、実家にやってきた元兄嫁と父の会話。
    「ごめんなさい。私が馬鹿だったんです。お願いです。私に兄君とやり直すチャンスを下さい」
    「残念ですが、息子は遠い国に旅立ちました」
    「えっ? それはいつの話ですか? 」
    「半年前です。家族だけで見送りました」
    「そうだったんですか…では仏壇にお線香上げさせて下さい」
    「貴方はもう赤の他人です。我が家の事に関わって欲しくありません。どうぞお引き取りください」
    長年の営業で鍛えた完璧な笑顔と声色で追い返す父が頼もしく見えた。
    ちなみに兄は再婚し、現在は仕事の関係で海外で暮らしている。
    たしかに飛行機で十時間以上かかる遠い国だから、嘘は言っていない。

    259 :鬼女の秘密 2019/06/17(月) 23:55:09 ID:KfTl+Nvp.net
    最近、婆ちゃんが亡くなったから婆ちゃん絡みで衝撃的だった話思い出として書かせて。

    妹が彼氏と結婚するって話が出た時、私は妹と仲良かったから両親に紹介するより前に私と私の旦那に紹介した。
    妹の彼氏が医者、高身長、爽やかなイケメンって感じでびっくりするほど高スペでしかも愛想も良くて良い人そうで良かったって私は思ったけど、旦那はなんかすごい嫌な感じするって言ってた。
    私の実家に挨拶に行ったときも両親はめちゃくちゃ大喜びでどうぞ持ってて下さいって感じだったけど、婆ちゃんだけはあれはあかん、あれには悪魔がついとるってちょっと見ただけなのに大騒ぎしてた。
    婆ちゃんってなんかたまーに大騒ぎすることあって両親もまあ今回ばかりは外れそうだけどそこまで言うなら一応調べるかくらいで妹の彼氏のこと調べた。

    長くなるから分ける。

    135 :鬼女の秘密 2018/01/04(木) 17:33:59 ID:GYe
    仔猫が(多分)心の傷から抜毛症になり、治りつつある話を書く。

    最近、うちに勝手に住み着いた猫…というより最早飼っている仔猫が
    やたら自分の毛をばっさばっさと抜くようになって、あちこち物凄くハゲた。
    最初は病院に連れていったけど、皮膚病では無いとの事。でも仔猫は抜く事をやめなかった。

    心配で猫が毛を抜く事について調べるうちに、どうも「ストレス」しか考えられない。
    うちの家族は皆猫好きで、この子を精一杯可愛がっているつもりなのにどうして…?と悩んでいた。

    色々考えるうちに、もしかしたら寂しいのかなあ?と思った。
    この子は元々、近所をうろつく本物の野良猫だった。人間を信用せず、私達を見たら常に逃げる。
    そしていつも兄弟や母猫と一緒に人間を警戒していた。

    ある日、兄弟と母親を全く見なくなった。
    最近見ないね、可哀想だけどシンでしまったんだろうか?…と話していた数日後に、
    この毛を抜く仔猫を見つけた。我が家のホットカーペットで寝ている所を。
    『居たーー!生きてたーー!でも家に勝手に入るなよ』と無事を喜びつつ困惑する私達。
    で、結局寒いしこんな子供を叩き出すのはあんまりだと、刺激しないよう猫缶だけ置いて放置していたら
    3日後完全に心開いてもう家から出ないようになった。以降成り行きで飼っている。

    …この経緯を思い出して、お母さんも兄弟もいきなり居なくなったトラウマがあるんじゃないか?と思った。
    対策として、まず兄が母親と同じ模様の大人猫人形をネットで取り寄せ、仔猫に与えた。
    そして私が安心出来る様に狭い猫の家を買ってきて、母猫人形を入れた。

    そしたら仔猫は母猫人形を抱いて、猫小屋に入るようになった。これで昼間は大丈夫。
    夜は父と母が毎晩交代で仔猫を抱いて寝るようになった。ゴロゴロ言いながら眠るそうだ。

    結果、毛を抜く事は無くなり沢山のハゲも治りつつある。これでもう寂しくないね、と安心する私達だった。

    でも、幼子の心の傷は本当に大きな影響を与えるんだと衝撃も覚える。
    時々本気で、猫も人間と変わりない心を持っていると思っている。

    1 :鬼女の秘密 2013/04/05(金) 21:55:14 ID:woYQiqCP0
    牛角行ったら周り女子大生ばっかwwww
    同い年か年下の奴らが友達と来てる中俺は家族とwwww

    BBAなんの自重もなく「ケンちゃんたくさんお肉食べなさい」ってwwww
    うるせぇwwwwてめぇには聞こえなくても俺には周りのクスクス笑いが聞こえてんだよwwww
    俺がうんこ漏れそうなのに随分と長居しやがるしwwww



    タヒねよ

    780 :鬼女の秘密 2004/03/15(月) 23:30:00 ID:m7/7Vuve
    コンパスで描いたように丸いな>777

    数年前の、ウチの猫の話なんだけど。
    最初に上の娘がインフルエンザで高熱を出して、家中バタバタしてた時、
    のんびり寝てる猫に旦那が「こんな大変な時にお前はのんきだな」と言ったんだよね。
    そしたら外へ出て行って、しばらくしてネズミを咥えて戻って来ますた。
    悲鳴と共に外に放り出したけど、その時は意味が分からなかった。
    数日後、下の娘にもうつって発熱、またバタバタしてたら、
    今度は大きな鳩を咥えて帰って来ました。
    そこでやっと、「猫のお見舞」だったことに気がつきました。
    最初のネズミで叱られたので、きっと「モットオオキイモノナラヨロコバレル」と
    考えたのでしょうか。
    あの小さな頭の、小さな脳味噌で、一生懸命考えたのかと思うと可愛くてなりません。

    124 :鬼女の秘密 2015/01/27(火) 14:15:09 ID:OyYzb2XN.net
    年上の彼には結婚歴があり、奥さんは数年前にガンで亡くなったと聞かされてた
    当時、奥さんが亡くなった時は、精神的にものすごく落ちて、憔悴してしまったと…
    そんな時支えてくれた、家族(父や母や兄弟)には本当感謝してると…
    その後お父様が亡くなり、お母様も、私と付き合う前に亡くなってしまい
    再度落ち込んでる時に、私と出会って、それがすごく心の支えになったと語ってくれた事があった
    私たちも結婚の話があがってたので、話に聞く彼のお父さんお母さんは凄く優しそうな人そうで
    会ってみたかったななんて思ってたりした

    しかし、いざ私たちが結婚をしようと
    役所に婚姻届けをもらいにいった時
    婚姻届けに、再婚の人は離婚年月日を書く欄があり
    彼は「俺離婚したのいつだっけ?」と言い出した
    タヒ別なら離婚じゃないんじゃ?タヒ別でも書かなきゃいけないの?と思ってたのですが
    彼の戸籍にはまだ奥さんが残っていて、婚姻届は受理されませんでしたw

    なんと奥さんは亡くなってなかったんです
    しかも離婚もしてないので、戸籍上はまだ夫婦。ただの別居扱い。
    私は知らない内に不倫をさせられてたって事みたいw
    しかも子宝に恵まれなかったと言ってたのに、子供まで居たw

    もちろん結婚はとりやめ。その日の内に家族や周りに事情説明し、別れました。彼には泣きつかれました。
    彼は「タヒ別はよくて、離婚はダメとか…差別じゃん!」とか
    「子供がいるってわかった途端手のひら返すとか!」とか意味のわからないことを言ってたけど
    そういうことじゃねぇよw人…ましてやまだ生きてる奥さんをガンでタヒんだとか絶対についちゃいけない嘘だろw
    しかも、奥さんがタヒんだ時憔悴して家族に支えてもらったっていう作り話までして…

    別れた後にわかった事だけど、実はタヒんだと聞かされてた、彼の両親も実は健在
    他にもいろいろ、小さい嘘から大きい嘘まで発覚し
    冷めたどころか、二度と顔も見たくないゴミクズ野郎、大嫌い!って思うとこまで落ちた

    このページのトップヘ