939 :鬼女の秘密 2011/05/24(火) 11:08:47 ID:tZoqdri10
乱文すみません。

職場の知り合いA(友人と呼びたくないのでそう呼びます)に彼を寝取られた。
と言っても、実際取られたわけではないんだけど。
Aは常に自分が一番目立っていないと嫌というタイプ。
特に見た目がよかったわけでもないが、職場での人付き合いが円滑な私が妬まれるように。
そして、特に取り柄もない私の彼氏がターゲットにされた。
寝取ってやれば私が苦しむと思ったのだとか、、。

まだ私が彼と初Hする前に、彼が言葉巧みにAに誘われてそれに乗っかりやがった。
彼は当時DTだったんだが、
「DTなんて絶対引いてるよー!」「やっぱり汚いって思うって(私)ちゃん言ってたし」
「風イ谷とかは病気がこわいし、手伝ってあげるよ」
など、実際にはDTがどうとか思ってもいなかったし、もちろん根も葉もない嘘。
(ただ、付き合って3ヶ月でHは軽い女って思われるかなーと不安で、二人っきりになれる場所にはあまり行かなかった)

しかも、事が済んだあとAが「こんなことしちゃったし、付き合う?」と彼に問いかけると、
「いや、(私)のための練習じゃないの?しかも俺お前のこと好きでもなんでもないのに何で?」と返されてファビョった。

それから、何も知らないまま彼と初夜を迎えて1ヶ月ほど経ったころ。
出勤すると、Aから「ちょっと話がある」と呼び出された。
もちろん私はこの時点では何も知らない、何か書類忘れてたかな?とか考えていた。
誰も使っていない会議室に入り、そこからAの猛烈トーク。
「(彼)のこと怒らないであげてね?実はこういうことがあったの」と、
Aが話す内容は『彼がAを好きで、一度だけでいいからHしたがった』というものだった。
もちろん私はパニック、幸いその日は私だけ半休だったので、帰ってから彼に問い詰めた。
彼は平謝り、そしてAのことを好きだとかいうのは全くの嘘だとわかった。

しかし彼に対しても煮え切らない思い、、。
あんな奴の言葉信じるなよ、、。