幼稚園

    251 :鬼女の秘密 2008/02/11(月) 15:16:07 ID:dth+fc3b
    息子の幼稚園で同じクラスの子の母親。
    お迎えの時間に会うと必ず寄ってきて「一緒に夕飯の買い物いかない?子どもたちも喜ぶし」と誘ってくる。
    しかしうちが車だからか「そういえば洗剤が」だの「あそこのパン屋が」だのあちこち回らせる。
    車内でお菓子開けてバリバリ食べてこぼす。入り組んだ場所にある家の真ん前まで送らせて礼はナシ。
    帰りに私に会えば買い出し回り+送り、というのを1ヶ月ほど続けた。

    このまえ私の誕生日に夫が運動のために電動自転車(息子の座席つき)を買ってくれたので、さっそく自転車でお迎え。
    「あらっ!○○君のママ~、お買い物一緒に行こ~」とやってきたので「いいですよ行きましょう」と自転車に乗ったら

    「ぅえ!?」(←本当にこう言った)

    「行かないんですか?スピードは合わせますよ(ニッコリ)」
    「車かと思って~。また今度車の時でいいわ~」

    もう雨でも猛暑でも自転車で行く。

    844 :鬼女の秘密 2019/06/21(金) 19:52:36 ID:SJw6R191.net
    結婚して地元を離れて住んでるんだけど、子供の幼稚園のママさんの前でポロっと地元の方言が出たら「もしかして○○県の人?」って言われて「そうです。△△市です」と言うと「私もなのー!」と言われ
    「苗字が○○(ちょっとだけ珍しい)って、私も地元に○○大介って友達がいたんだよ」と言われたから「それ、私の旦那ですよ!」と言ったら「えー!!そうなんだー!!」とビックリされた。

    学生時代に男女数人グループでいつも遊んでて、仲が良かったと言われ、旦那からも「学生の時は地元の男女グループといつも遊んでいた。みんな就職して上京したり海外に行ったり地元に残った人はいないから、個々の連絡はたまにあるけど集まる機会がない」と聞いていた。

    最初は同じ地元の人がいて嬉しかったんだけど、だんだんと会う度に「大介、昔はタバコ吸ってたんだよw禁煙したんだー!」とか「大介はファミレスではタラコパスタしか食べなかった。タラコパスタ好きでしょ?w」とか「ビールはラガーしか飲まないでしょw」とか
    「私、知ってます!!」って感じで必ずみんなの前で言われる。2人の時はなぜか言ってこない時点でなんだかなぁーと思っていた。
    旦那の元カノは同じグループの別の子だったんだけど「あの2人は初めて同士だったんだよw」ってみんなの前で言われた時は「こいつはないな」と思ってFOしてる真っ最中。

    私の子は今年の4月からの入園で、その人の子供は上が年長さんで下が年少で私より他の親子さんや先生と仲が良いから、なんとなくハッキリ「その話、やめてほしい」と言えない自分も悪いんだけどね。

    654 :鬼女の秘密 2019/07/15(月) 23:14:25 ID:Y5NCBy9Y.net
    かなり昔の田舎の幼稚園の話
    長文だし子供が可哀想な目に遭うので苦手な人はスルーで

    毎年、年長がキャンプで一泊をするという行事があった
    そこで事故が起こり一人の男の子が亡くなった
    当時、俺は小学生だったので亡くなった子のご両親と幼稚園の間で何があったのか知らないが、とりあえずその幼稚園は今でもある
    亡くなった子の担任(女性.23歳ぐらい)は事件の数日後に幼稚園を辞めた
    担任の女性.はこの田舎出身で、隣県の短大に行って保育士資格を取り、卒園したこの幼稚園で先生になりたいと言って戻ってきた
    女性.の母親がうちの母親とご近所付き合いしていたので名前と顔は知っていた
    交流は全く無かった
    なので、事件後からうちの母親からよく担任の女性.の話を聞いていたというか、聞かされていた
    担任の女性.は事件が起こり、徐々に壊れてしまったそうだ
    今はもう全く部屋から出てこず、時々部屋の中からごめんなさいという泣き声だか叫び声が聞こえるそうだ

    事件が起こって数ヶ月後、季節は冬の始まりだった
    学校が終わって友達と公園に行ったら、担任の女性.がブランコに座ってボサボサの髪でピアノを弾いているジェスチャーをしながら、雪やこんこと歌っていた
    時々、顔を左右に振りながら、○くんピアノの音を聞いて!とか○ちゃん声が大きくて素敵!とか言ってた
    俺と友達は公園に入れなかった
    別のところに行こうと言われて頷くことしかできなかった
    担任の女性.はそれから頻繁に公園に出没する
    時間帯はまちまちだった
    朝のときもあれば夕方のときもある
    昼や夜のときもあるのかもと思った
    友達は女性.の神出鬼没さに面白がっていたが、俺は知り合いみたいな人だったし、なによりも女性.は可愛い顔だったのでだんだんいたたまれない気持ちになった

    このページのトップヘ