277 :鬼女の秘密 2019/11/01(金) 17:43:52 ID:PP.wc.L1
    流れ切ってスミマセン。

    私は所謂、毒親(キチ)の元で育った。
    今は自称ハイスペック様の弟と暮らしているけど
    何かあった時に連絡くるのもイヤな程憎んでる。
    先日「PTSD」と「親(毒父は他界)適応障/害」「パニック障/害」の診断がついた。
    それを毒弟に伝えて、しんだ者と思ってくれと連絡を入れた。
    自称大卒のハイスペック様には理解できないのか
    本人に言えばいいとorz
    心の病には疎いだろうから、事前に全てをググれと言ったのにこの有り様。
    もう二度と連絡がこないことを祈る。
    スレタイ通り、その神経がわからん。

    679 :鬼女の秘密 2016/12/08(木) 13:56:26 0.net
    弟に消えてほしい
    借金あるから実際消えられると困るけど
    保証人になったばっかりに奨学金の督促がきた
    滞納して何も連絡もしてないが為に今月末までに200万一括で払えと
    サインしたのはかなり前で憶えて無かった私も大概バカだけど
    連帯保証人の母もなんでここまで放置してたのか理解不能
    母に結婚前に保証人になっていたか聞いたらお願いしてないはずだよって言われてぼんやり納得してしまってたのもあるし弟にも母にも怒りが湧く
    結局大学留年しまくって退学して未だにちゃんと働こうともしてないその日暮らしのクズの為に感情が乱されるのももう嫌だ
    絶対こちらでは払いたくない
    弟に電話したら携帯は解約されていて連絡とれないしどうしたらいいんだ
    夫には報告しないといけないけど義実家には恥ずかしくてとても言えない
    迷惑かけられない
    でももしこっちに降り掛かってきたら貯金はないから義実家に相談するしかなくなるかもしれない
    どうしてこんな弟がいるんだろう
    なんで働きもしないクズに人生邪魔されなきゃいけないんだろう
    私よりいつも手間も金も掛けて貰って育ったくせに
    私の分は毎日の朝ごはん土日の昼ごはん、弟が小さいからって用意されなくて小学校入学してすぐに自炊生活だったのにあっちはずーっとスポーツクラブの世話まで沢山して貰ってきてるのになんで今になってまでこんな形で嫌がらせするんだろう
    クズを育てたバカ母バカ父も許せない
    長くなってしまった

    1 :鬼女の秘密 2019/05/05(日) 22:28:09 ID:ufKpX4Et0.net
    月の残業時間が200時間超え
    土日祝日は会社は休みだけど出勤しなきゃいけない
    入社してから半年間で休めたのは正月の2日間だけ
    みなし残業10時間分しか残業代でない
    基本給がそもそも低い
    仕事にかかる経費(交通費や営業車のガソリン代、業務で使う資料など)は全部自腹
    自腹で買った資料も会社所有ということにされる
    体に不調が出ても病院に行く暇がない

    こんな感じだったので辞めたんだけど
    そのせいで弟の結婚が破断になりそうで家族から憎まれてる

    534 :鬼女の秘密 2010/06/09(水) 11:30:17 ID:GjBvxcDe
    ヲタ続きでうちの弟。
    エルメスのでかい袋を持ち船にのっていた弟。大部屋?かなんかで少しうとうとしてたら
    盗られた事に気付いた。
    船の中なのですぐ見付かると思って探したら幼児連れのママさんが脇に置いていたそうだ。
    自分のだよな?と思い係員さんと共にママさんの元へ。
    声をかけて問いかけると「私のエルメスです」と堂々とした態度だったそうだ。
    ママさんエルメスのバッグだと思ってたんだね…
    中身は弟のきったないパソツとか着替えにガンプラばかり(日本中移動しながらの仕事の為)
    すぐ弟の物だと証明できたようで、港でママさんはお持ち帰り。

    後日、弟にこの話を聞いたんだが、「なんでエルメス???」
    「そこにあったから持ってった。ブランドとは知らなかったな~」だそうです。
    エルメス袋は私ので、その日は弟より先に部屋を出たのでどれを使っていいか聞けなかったの
    で適当に選んだそうです。

    703 :鬼女の秘密 2010/07/13(火) 12:14:58 ID:Ok1rWWUd
    先日、気持ちの悪い人に遭遇したので吐き出させてください。

    独身喪女です。
    幼馴染とファミレスお茶をしていたときに(私の)弟は今どうしてるの?という話に。
    弟は一度就職したけどまた学生をやっているのでそれを話して、
    一人暮らしだし色々と物入りみたいで結構ほいほいお金を貸していたら数十万になってた
    借用書も書いてないし返ってこないかもしれないけどあんまり気にしてないやーw
    と笑ってたら「あんた相変わらずブラコンすぎるね」と苦笑されました。
    弟は私に似なくて格好良く、スポーツマンで自慢の弟。
    そして私は過去の病気で子供は望めません。
    それもあって甘い姉だと自覚はあってもついつい甘やかしてしまいます。
    本人はちゃんと将来就職したらお金は返すと言っているけど正直どっちでもいいかなと。
    そんな私のことをよく知ってる幼馴染は「しょうがないなー」という感じの反応。
    ここまでは別に良かったんです。

    そうやって食後にジュース飲みながら談笑してたら
    突然30代後半くらいの子供を連れた女の人が来てテーブルに伝票を置きました。
    私たちが???となっていたら「一緒にお願いしますね」とにっこり。
    「え?」と思って呆然としてたらそのまま店を出て行こうとしたので
    慌てて伝票を持って追いかけました。

    140 :鬼女の秘密 2019/12/25(水) 02:25:24 ID:Wj.wq.L2
    先日、母の誕生日だった。

    毎年、母の誕生日は私と妹で料理をして、ケーキを買って、プレゼントをあげるのだが、今年はどうしても私と妹の都合がつかなかった。
    私は泊まりの仕事が入ってしまった。
    妹も大学のイベントがあって役員としての仕事があるため帰りが遅くなるという。

    母はそんなことで怒る性.格ではないのでプレゼントだけ当日に渡して料理を振る舞うのとケーキを買うのは2日後になった。

    恐らく母の誕生日は母自身が料理を作ることになったと思う(父は料理をしない)

    それを弟(妹にとっては兄)が「お前ら、お母さんの誕生日なのに無視して出かけるんだな」
    「親不孝。」
    「お母さんが可哀想」「(妹に対して)お母さんの誕生日よりレベルの低いイベントの方が大事なんだな」
    「(私に対して)泊まりの出張とか言っていかがわしいバイトでもしてるんじゃねーのw」
    とニヤニヤしながら煽ってきた。

    誕生日にプレゼントや手料理どこらか、祝いの言葉さえ言わない、
    母の好物のチョコレートケーキを見て「ショートケーキの方が良かった」と文句を言う、
    「コーラ買って」「ポテチ買って」「床にジュースこぼしたから拭いて」
    「アニメ録画しといて」と誕生日も平常運転で母をこき使う人が何を言っているんだろう。

    144 :鬼女の秘密 2014/03/31(月) 19:05:35 ID:aU42gTS3.net
    私(26歳男。)が日曜日に体験した話

    毎年4月に入る前の日曜日は出られる親族が集まってちょっとした会合を行ってます。
    これは親族間での伝統行事的なもので特に意味は無いのだが
    親族には議員秘書、弁護士、税理士、経営コンサルタント(有名らしい)、医者といったすごいメンバーが集まって
    おり、色々な裏話が聞けるので俺は毎年楽しみにしている。
    ちなみに私はブラックと名高い会社の営業。しかも平社員w

    しかし皆、小さい頃からの付き合いが有る上余裕のある方々ばかりというのもあり
    「辞めるときはいつでも言えよwなんか良い仕事見つけてやるからw」(コンサルタント)とか
    「会社訴えるときは俺に言えよ。格安でやってやるから。」(弁護士)とか
    笑い話としてサラリーマンネタなんかを話しながら和気藹々とした雰囲気で会は進みました。

    さて、私がほろ酔いになった頃
    遅れて銀行員の弟とその妻がやってきました。

    実は私は弟の妻が少々苦手でした。見えないところでは私のことを「クズ」だの「ゴミ」だの
    言っているらしく、その度に弟がたしなめているらしいです。
    しかし私も大人ですし、会社ではクズ、ゴミ程度は日常会話ですから
    会うたびに気は使っているつもりでした。

    弟の妻は親族を順々に廻り挨拶を済ましていきましたが私にだけ挨拶無し
    まぁ挨拶して欲しかった訳でも無し、気にしていなかったのですが
    逆に「なんで義兄さんは挨拶に来ないのかしら」みたいな事を聞こえるように言ってきました。

    一瞬で険悪になる空気
    しかし、そこで空気を悪くしたままにするのは営業としての名折れ
    弁護士の叔父が何か言おうとしたが制して
    「これはこれは、お気付きせずに申し訳ございません。近頃はどうですか?」
    等とこちらから挨拶に伺った。明らかに面白くなさそうな嫁、弟はおどおどしていました。

    396 :鬼女の秘密 2012/03/14(水) 03:28:12 ID:uz6J1GsA
    小6の夏休みに一番下の妹が生まれた。
    母は元々身体が弱い人で弟が生まれてから何回か入院、手術もした。
    妹が出来たときは生むかおろすかで両親が話し合いしているのを聞いて
    子供の傲慢さで「なんでできたのに生まないの?!私の兄弟だよ」と言ってしまった。
    母は私の言葉で出産を決意。
    逆子になったり、出血したりで生まれるまでに二度入院。生まれてからも
    産後の状態が悪くて長く入院していた。

    父親は仕事に行っていたが、大抵定時で戻る。
    私は家事仕事と弟の面倒を一生懸命見ていた。
    両親ともに昼間いない家庭なのだけど、放置子ではなくて、鍵っ子だった。

    入院の多い母からは、ご近所さんや友達に迷惑をかけちゃだめ。
    遊びに行くときは相手の親御さんの了解を必ず得てから。
    4時前には家に帰っておくこと。遊びにいくときは何かお菓子を持っていきなさい。

    弟と私はそういい聞かされてました。
    私も弟も凄く守ってた。なぜなら、いい子にしてないと母も妹も家に戻ってこないと思ったから。

    256 :鬼女の秘密 2020/01/04(土) 13:31:41 ID:hv.ca.L3
    タヒぬほどどうでもいい話でごめん
    母の成長にびっくりした

    昨日の昼過ぎ、大学生の弟が帰ってくるなり
    「薬物やってる女多すぎ」
    といきなり言い出した
    なんのことかと思ったら
    「ちょっとナンパしただけで怒鳴り散らされた。今朝なんかガタガタ怯えられた。あれ絶対薬物やってる」
    と言った
    弟の非常識さに驚きつつも
    「私もナンパされた時は黙って無視するだけだったけど、あれは単に怖くて固まってただけ。お前が「薬物やってる」と言った女性.たちの反応の方がむしろ正常」
    と軽く説教した
    すると居間に居合わせた母が
    「そうそう。いきなり知らない男に話しかけられて怖かっただろうに。その女の子可哀想に」
    と説教に加勢してくれた

    めちゃくちゃびっくりした。
    母は小さい頃は何があっても弟を庇っていた
    よくある弟贔屓に留まらず、弟が学校で問題を起こそうが近所から白眼視されようが(詳しい内容は身バレしそうだから書けない)必タヒに弟を庇っていた
    記憶が定かならまだ私が幼かった頃は父や祖父母が母の弟溺愛に苦言を呈していたけど、母の意固地さに根負けして次第に何も言わなくなっていった
    それでも祖母は私のことを案じてくれて、弟が問題を起こす度に
    「巻き込まれてない?いざとなったらうちの子になりなね?」
    と声をかけてくれていた

    そんな母の成長?にびっくりした
    弟は不貞腐れてドスドス足音立てながら部屋に戻っていったけど、なんかもう母の成長にびっくりして弟のことなんかどうでもよくなってしまった

    タヒぬほどくだらない話でごめん
    でも本当にびっくりした
    母はもう50歳
    人間っていつでも変われるんだなあ

    461 :鬼女の秘密 2020/01/12(日) 21:50:10 ID:2V.wr.L7
    中学の時に母親がタヒんで、5つ年下の弟の世話をしながら家事を覚え
    結婚するまでずっと父と弟と3人で暮らしてきた。
    父はフリーランスで働いていたが、結構稼いでいたし
    父の実家はそこそこの資産家で、父には不労所得もあった。
    そこそこ大きい家だから掃除が大変だろう、
    家政婦を雇ったらどうかと言ってくる親戚もいたけど
    私は家事は嫌いではなかったし、弟も少しずつ手伝ってくれるようになってたし
    特に必要性.を感じたことはなかった。
    毎年年末だけは業者さんに大掃除を頼んでたけど。
    父が自宅で仕事してたことが多分大きいんだろうと思うけど、
    そんなわけで父子家庭とは言っても何ら問題のない幸せな家庭だったと思っている。
    私は26のときに結婚して実家の近くのマンションに住み、弟は県外の大学に進学。
    そして弟は大学を卒業後地元に戻ってきたが、同じように地元(遠方の土地)に戻った彼女と
    遠距離恋愛を続けていた。
    で、結婚話になった時に、まず先方のご両親に挨拶に行ったそうだ。
    そうしたところ、大反対にあったと落ち込んで帰ってきた。
    反対理由は片親であること。
    そんな小さい頃に母親が亡くなったのに、再婚もしてないってことは
    望まれることが無かった=貧乏な家庭、と言う謎の理由だったそうだ。
    貧乏だと思ったことは一度もなく、お金に不自由したこともなかった、
    家族仲もとても良かったし、と反論したらしいけど
    「片親はみんなそういう」と笑われたんだって。
    父の仕事についても説明したそうだが、フリーの仕事なんてロクなもんじゃないと。
    「で、彼女はどうだったの?」って聞いたら、「ずっと黙ってた」って言うから
    「私だったら別れる。結婚しても親の言いなりになる子は男も女もダメよ」って言った。
    弟も帰り道、別れた方がいいんじゃないかと思ったけど、
    まだ好きだって気持ちもあって迷ってたようだ。
    でも決心付いたって言って、すぐに彼女に電話して別れることを告げた。
    彼女は納得していないといいながら、かと言って親を説得する気もないようで
    遠距離だったこともあって結局そのままお別れだった。
    弟の方から別れを言い出したとは言え、しばらくはかなり落ち込んでいた。

    このページのトップヘ