彼氏

    881 :鬼女の秘密 2014/01/24(金) 13:11:50 ID:4qsKpMKy
    私はブスだ。
    子供の頃からその自覚があり、家族は「そんなことないよ~」とフォローする感じではなく「お前は顔がアレなんだから、他の所できちんとしなさい」という前向きなもの。
    少なくとも、私にとっては、両親の接し方はありがたかった。不細工なものは不細工なんだからしょうがない。
    芸人の光浦さんがテレビで売れ始めてた頃で、光浦さんを見て、なんか「顔が悪くたって人生やりようはある」と妙に納得したのを覚えてる。
    勉強は人並みに頑張ったし、「最悪、一人でも生きていけるように」と、母から家事・手芸の手ほどきも受けた。

    兄弟多かったせいか、幸いコミュ力は人並みにあったので、ぼっちにはならず、それなりに学校生活を満喫。
    友人にも恵まれ、いじられキャラではあったが、必要以上にブサイクをいじられることもなかった。
    大学3年で、こんな私でも、彼女にしたいという、同じゼミのA君が現れた。初カレ(笑)である。
    特に誰かに報告するでもなく、デートを重ねていたある日、ゼミの新年会で、「私子、彼氏いたことあるの?」と誰かが言った。

    A君に目配せしたら、ニコニコしてGOサイン出してきたので、「いるよ、A君」と答えると、
    ゼミで一番美人のB子さんが、ツボに嵌ったみたいでゲラゲラ笑い出した。
    周りの子が諌めると「だって、私子!?何で私子!?A君に貢いでんじゃないの!?絶対おかしいって!」
    男子が「やめろよ!」と叱るんだけど「じゃあさ、アンタ、私子とデートできる?連れ歩ける?手ぇ繋いだり、キスとかできんの?」というB子さんの言葉に沈黙。
    「ほらねー!」と上機嫌にB子さんが男子を指差した瞬間、A君が机バンして立ち上がった。

    922 :鬼女の秘密 2010/11/24(水) 18:03:53 0
    姉の結婚が決まって、両家の家族の紹介を兼ねた食事会での出来事。
    参加者は姉・両親・私と姉の彼氏・彼氏母。
    彼氏父は既に他界されていて兄弟もなく、母一人子一人のご家庭だった。
    姉から常々「彼氏がマザコンぽい」という話は聞いていたけど、母子二人で
    暮らしてたんだからお互いが大事でも当たり前かな、と姉自身も私たちも思っていた。

    食事会が始まろうかという時。
    料亭の個室に全員が揃い、姉彼氏が最初のあいさつをしようと立ち上がった。
    すると、
    「あらやだまー君(姉彼氏)!シャツがはみ出てるじゃない!!」
    彼氏母の大声。どうやらワイシャツのすそがズボンから出ていたのを見つけたらしい。
    「え?うそ、恥ずかしいよママ直して」
    「仕方ないわね、まー君こっちいらっしゃい」
    まー君は畳に座っているママの前に仁王立ちした。
    するとママはまー君のベルトを外し、一気にズボンを引きおろした。
    そしてワイシャツのすそをピンピンと引っ張って伸ばし、きれいに整えて
    元通りズボンをはかせてベルトを締め、くるりと一周させて背中側も確認し
    おなかをポンポンと叩いて
    「はい、コレで大丈夫よ。もーちゃんと着ないとダメよ、恥ずかしいでしょ」
    幼稚園児の服を着替えさせるような彼氏母の行動と、それを当たり前と
    信じて疑わない様子のまー君。

    修羅場といえる派手な立ち回りや罵りあいは起こりませんでしたが、
    私の家族は終始無言で味のしない料理をどうにか片付け
    お通夜のような雰囲気でその日を終えました。
    あんなまずい食事は後にも先にもありません。

    ちなみに家に帰ってから両親も私も大反対しましたが姉は結婚。
    その後も数々の修羅場を経験し、今は実家に帰っています。
    「優しい人だと思ってた、親に反対されて余計燃え上がってしまった。
    親の言うことは聞くものだ」と言っています。

    147 :鬼女の秘密 2019/12/09(月) 22:54:29 ID:cc.9j.L1
    すみません、やって良いのか、実は迷惑、危機感のない行為なのか、判断をお願いします。

    私は大雨、大雪、猛暑日、年末年始に出前や配送サービスを利用した時はお釣りから数百円を、配達してくれた方「ご苦労様です」と渡しています。
    部屋がエレベーター無しの4階以上だからと、毎回ではなく上記の様な日だけです。
    親がやっていたのを見て、それが人と人の関わりの一つなんだと思っていました。
    ですが彼氏曰く、やるべきでは無いそうです。

    配達員は労働に見合った給料をもらっている。
    配達員にだけあげるのはその他の労働者に対して不公平。
    お金を渡すのは配達員が不明な金銭を着服したことになり、問題になった時に仕事を失う可能性.がある。
    女がやると「あの家に行けばお金がある、女だから簡単だ」と思われ、犯罪を招く要因になる。

    という理由でです。

    196 :鬼女の秘密 2019/08/07(水) 11:42:31 ID:oz.x7.L4
    俺の嫁さんは教師。
    こないだ地元で花火大会があったんで夫婦で出かけたんよ。
    教え子+親らしき人に何組か出会って、そのたび挨拶したんよ。
    そしたら何と学校にクレームが来たらしい「教師たるもの、男と二人で出歩くなんてどうかと思う」だってよ。
    夫婦で花火見に行って何が悪い????
    クレーマーってほんと頭おかしいとしか思えんな

    639 :鬼女の秘密 2018/04/05(木) 21:35:58 0.net
    私は托卵とはちょっと違うが
    彼の子を妊娠したと思って元旦那と離婚(元旦那とは避妊してたから)して再婚・息子を出産

    んで、息子が元旦那にそっくりなんだよね・・・

    891 :鬼女の秘密 2020/01/19(日) 05:23:25 ID:Cg.i2.L1
    >>820
    貴女の投稿を読んで自分の出来事も投稿。
    先日彼と別れた。その原因が「ブロッコリー」。
    私はブロッコリーの茎が好きで、固めに茹でた茎をガリゴリ食べるのが好き。
    もちろんフサフサした森の部分も好きだけど、それはそれ。

    元彼とお付き合いして、彼の家でも私の家でもブロッコリーを使う時は彼には森の部分、私は森も食べるけど茎の部分を多く盛っていた。
    別に茎の部分が劣ってるとは思わないけど、無意識に「先端のフサフサ森=一般にはここがメイン」というイメージがあって、なんとなくそうしてた。

    暫くして彼(同じ会社の先輩)が「お弁当を作って欲しい』と言って来たので、作った。
    ちょっと「新妻みたい」と嬉しかったから頑張った。
    ある日、毎日作る中で彼のお弁当に入れたブロッコリーに「茎」が混じった。
    全く意識していなくて、朝お弁当を作って彼に渡した中でただ混じった。
    そしたらその日の昼に彼が「これ何?」とほとんど食べてないお弁当を返して来た。
    え?っと思ったけど時間的にお昼が終わる瞬間だったのでそのままスルー。
    帰ってからお弁当を開けたらメンチカツなどのメイン食材だけ食べて、ブロッコリーはそのままだった。
    この時も「茎」が原因だとは気付かず、モヤモヤしたまま過ごした。

    737 :鬼女の秘密 2019/07/03(水) 14:25:59 ID:mnq
    元カレがDVののヒモ男、通称クソ人間でした。。

    そもそも私の実家が虐待する家だったのだが、19才のある日家を追い出され、
    当時付き合ってた彼氏(以後クソ人間)にそれを話したら、「彼家(実家)に来ていいよ」と言われたのが不幸の始まりだった。

    彼家に住み初めて数日後、突然クソ人間が会社を辞めたと言い出し、「なんで?」と聞いたら、「一緒にいたいから」との答え。
    一瞬「ん?」伴ったが、当時の私は少しうれしかった部分もあった。
    しかし、そこからは私の稼ぎを当てにするようになっていった。

    その当時、私は昼職と夜職をしていたが、ある日、夜職のあとすぐ昼職に行く日があり
    ソ人間を起こさないように、
    制服を取ってそのまま出勤しようとしたところ、その時の音で起きてしまったらしく、
    玄関で靴を履いていた私をひっつかみ、そのまま部屋へ引きずり込まれ、

    会社に出れなくなるくらいまで殴られた。これがDVの始まり。

    結局、昼職の職場が彼家から遠くなったこともあり、私も昼職を辞めてしまい、
    以後昼職の給料を貯金し夜職の日当を日々のの生活費にした。

    「食べ物買って」、「服買って」は当たり前、
    夜の仕事は続けていたが、職場に電話が来て「飲みに来てるから飲み代くれ」とその日の日当を持っていかれることも多々あった。

    足りない分は、昼職の貯金から補填していたので、底を着いたのは間もなくのことである。

    夜は門限が設けられ、夜職の付き合いなど行った日は必ず殴られ、無段外出が禁止となった。
    その後友人から聞いた話で、私は通称「籠の鳥」と言われていたそうである。

    321 :鬼女の秘密 2016/03/10(木) 22:09:59 ID:vhi9H2IF0.net
    彼氏と会社帰りに待ち合わせして焼き肉を食べに行ったんだけどハサミで切るタイプの壺カルビを「ごめん、これ一人で食べるの夢だったから」と一人で食べきったのを境に私が網に置いた肉を奪う奪うw
    分かりやすいように網の端気味に置いても「あ、これもう返さなきゃ焦げるよ」とか言って余計な世話を焼くふりをして私が育ててるお肉を自分側に置き直したりw
    もう意地汚さ過ぎて笑いは出るし空腹の苛立ちも相俟ってさんざん放っておいて会計前になってから「先に渡しておくね」と2000円出したらキョトン顔
    私が食べたものは卵スープ、海老2匹とウーロン茶のみ
    充分すぎる支払いじゃない?と聞いたら彼氏が慌てた様子で割勘じゃないと困る!と抗議してきた
    結局彼氏は5000円しか持ってなかったらしく会計は12000強。そりゃ焦るわw
    「食べた量をカウントしてるとか引く。意地汚い」と言われたので、焼いた端から肉を奪い卵スープと海老二匹とウーロン茶で私から6000円を取ろうとするあなたのどちらが意地汚いか考えろと説教した上に借用書を一筆書かせたw
    付き合ってたった半月の彼氏だったけどネタのような経験ができたのでお金が返ってこなくてもいいかなと思っているw

    342 :鬼女の秘密 2018/01/30(火) 08:43:25 ID:KN0SP7P7.net
    彼氏に朝ごはんを要求されたので、昆布で出汁とってお味噌汁作ったり自分で漬けた梅干しとか漬物出したらババア呼ばわりされたこと。
    さらに「家庭的アピールする痛い結婚必タヒババアw」といういじりキャラが彼の中で確立されたらしく、その後もしつこく言われた。

    テンプレかも知れないがそれまではそんな事ない(と思い込んでただけかも知れない)人だったのでしばらくは「面白くない冗談を言う人だなぁ」と流していたけど、ある日プツンと「あぁもうコイツダメなんだ」と理解して別れた。

    確かに普段より少しは家庭的背伸びしたけど(常時昆布でだしなんかとらない、というか味噌汁を飲まない)22才就職したてで結婚なんか意識してなかったし、この先するとしてもお前とだけはゴメンだわと思った。

    78 :鬼女の秘密 2018/06/19(火) 13:54:49 ID:/jiC/GTF0.net
    彼氏がバイト先でよく怒られていて落ち込んでいた。
    飲食店のバイトで、まだ慣れないのに理不尽に怒られるもう行きたくない。
    でも、ここで辞めたら負けた事になるから、負けないで続ける。
    私も世の中には、意地悪な人や自分が出来るからって当たり前に人に強要いるいるからなぁって思ったし、
    何より理不尽に負けないって頑張ってる彼氏を応援して励ました。

    彼氏から私が行けば元気になるから、一度友達誘って来てよって言われて、女友達と行った。
    お店は何処にでもある普通チェーン店みたいな感じで彼氏がホールで接客してくれた。
    彼の制服姿が意外に格好良かったし、笑顔で働いているのみて、頑張ってるの認めてくれたらよいなって思ってた。

    友達はコーヒーとケーキ、私はいつもコーヒーだけど紅茶が美味しそうなお店だったので、紅茶とケーキを頼んだ。
    その後コーヒーが2きて、ミルクとスプーンと、ケーキにかけるシロップが付いてこなかった状態で、
    「御注文の方は以上でおそろいですか?」ってどや顔で聞かれた。

    友達に帰り道「彼氏、何ももってきてないじゃん」って言われた。
    彼氏ダメじゃん。
    馬鹿過ぎて引いた。

    このページのトップヘ