息子

    470 :鬼女の秘密 2010/08/04(水) 02:52:49 ID:s0eaQu7/
    ちなみにそのババアの逸話はまだまだある

    ババア「アタシの息子(大学生)優秀でこの前英検3級取ったの、資格ないと
    アンタ達みたいなバイトになっちゃうからね」

    俺「俺漢検準1級ですよ、英検は3級止まりですが、あと色彩検定とかもってますよ」
    バイト仲間A(高校生)「俺英検2級です」
    ババア「ま、まぁアタシの息子まだ伸び盛りだから…」

    あとはミスしたバイト仲間にキレて蹴ったら
    そいつの膝の部分にスネがぶつかり涙目だったこととか

    まだまだあるがこの人、今日もやかましく同じバイト先で働いてます

    291 :鬼女の秘密 2019/07/29(月) 19:42:18 ID:53MkwF/m.net
    義実家でお菓子バクバク食べてた子を見て、あなたちゃんとご飯食べさせてるの?一体何を食べさせてるの?
    今まで黙ってたけどもうだめ見てられない。きりがいいところで同居しましょ。
    息子くんと孫くんにはちゃんとしたご飯食べさせないとねと言ってきたの思い出した。

    360 :鬼女の秘密 2016/01/16(土) 18:25:01 0.net
    息子(26歳)が結婚をしたい相手がいると言ってきた。
    相手は24歳の女性.。大学で同じサークルだった人で明るく良い子だそうだ。
    お父さんはサラリーマンで、お母さんはスーパーでパートで働いているらしい。

    俺の家は、自慢できる家柄でもないし、相手の家柄を気にすることは無い。
    相手のご両親が、無職でギャンブルに狂っているとかで無く、きちんと働いているなら、
    何も問題ないと思っていた。

    が、問題があった

    奨学金と云う名の借金。
    相手の親は、高卒で働けと言ったが大学へ行ったのは自分の意志だから自分で払えと言っているらしい。
    もう一つが、結婚式の代金。
    息子は会社関係の人たちを呼ぶから、きちんとしたホテルでそれなりにやりたいと言うが、
    相手の親は、結婚式場で十分。ホテルでなんて贅沢と言っている。

    結論
    息子は、結婚後少し援助してくれ。ホテルと結婚式場の差額分(相手負担分)をこっちでお願いしたい。
    俺の意見、借金を返済するまでこの家で同居しろ。家賃光熱費が無料になる。
    食費も同じものを食べるなら無料になる。二人の外食分だけ負担すればいい。
    お金を貯めて、奨学金を二人で返せ。それから二人で生活すればいい。
    差額分を負担すると、相手のご両親の立場が無くなる。
    相手親とは対等でいたいから、負担はできん。俺からお前への借金としての貸し出しならできる。

    俺の考え方、おかしいか?

    38 :鬼女の秘密 2019/11/02(土) 06:18:05 ID:UP.zf.L1
    うちは夫婦と3人の息子(小学生2人に中学生1人)の5人家族。
    下の子が小学校に上がったので、専業だったけど元いた会社にパートで復職する事にした。
    家事の効率化の為に家族で話し合い、夫が掃除全般で長男次男が弟の管理(宿題とか忘れ物のチェックとか、末っ子は自分の管理)、私は食事と洗濯他と決まった。
    そこで食欲旺盛達の意見を漏らさない様に「食べたい物ボックス」を作り、金曜日までに翌週食べたいメニューを紙に書いて入れ、週末に材料を買って下拵えしようと思うと提案した。

    第1週目の昨日。
    「秋刀魚の塩焼き」× 1枚
    「生姜焼き」× 3枚
    「カレー」× 4枚
    「カレー」× 3枚
    「カレーパン」× 1枚。

    ほぼカレーやん。こりゃおかんリクエストで野菜と味噌汁ねじ込むか。

    213 :鬼女の秘密 2017/05/17(水) 01:01:18 ID:2s0o1kni0.net
    ちょっと吐き出させてください。
    息子が今年の2月から部活に行きたがらなくなってしまった。
    理由は1学年先輩のイジメ。悪口を言われたりシゴかれるから行きたくないと泣く。
    その先輩は部長で部の絶対的エース。県の選抜メンバーにも選ばれてる。
    旦那が激怒して学校に行き顧問と先輩の担任に直訴。
    先輩とその両親を呼んでもらい、息子が部活に行きたがらないのは先輩のイジメのせい。
    部長のくせに下級生の悪口を言ったりシゴくのは言語道断。部長の素質なんてない。そんな生徒は退部させてほしいと訴えた。
    先輩とその両親は「まずは息子の話を聞いて事実関係を確認します。」と帰って行った。

    804 :鬼女の秘密 2013/04/25(木) 13:05:54 ID:Y+CeP39P
    実家の隣に築何十年?という古い木造住宅に一人暮らしの爺ちゃんがいたんだよね。
    爺ちゃんは私の祖母の妹の夫。そんな繋がり。
    爺ちゃんが亡くなって、家を壊す前に遠方に住んでいた息子さんと私の母と私で片付けをしたんだ。
    畳の上に敷いていたカーペットを剥がしたら、びっちりお札が並べてあって三人でびっくり。
    聖徳太子と伊藤博文も並んでた。数えてみたら二百万ちょいあったよ。六畳間に並ぶお札はなかなか壮観でした。

    379 :鬼女の秘密 2014/11/16(日) 22:22:36 ID:inuID2bx.net
    今朝も近所のオバちゃんにウチのゴミ袋集積所から持って行かれた…
    指定ゴミ袋は高価だから、買いたくないんだって。
    我が家のゴミを自宅まで持ち帰って、ゴミ入れて戻してる。
    (隙間があればどこの家のものでもお構いなし)
    因みにお金はわんさか持ってる。
    自分のケチがたたって、息子と旦那自杀殳してるのにまだケチを続けているのが信じられない。

    1 :鬼女の秘密 2017/11/28(火) 21:13:39 ID:HIhOGNBe0.net
    ちょっと相談に乗ってくれ
    弁護士にはまだ相談していない
    現在、嬉しくて泣きそうなのと、息子への申し訳なさで胸がいっぱい

    俺 38歳 自営業
    嫁 38歳 専業主婦

    先日離婚が決まった。

    嫁の言い分は
    ・何度言っても家事も何も手伝ってくれない
    ・子育ても任せっきり
    ・何日も何日も家に帰ってこないで遊び歩いてるんじゃない?
    ・いい加減、お金を私に管理させてって何度も言ってるのに生活費を入れるだけ
    ・あなたに飼われている気がしてならない
    ・親権は私がもらいます。子供だってあなたとついていくとは言わない

    145 :鬼女の秘密 2019/04/03(水) 18:19:17 ID:nHa
    しょうもないけど。
    今から八年前、当時小学五年生だった息子が初めて夕飯(カレー)を作ってくれた。
    嬉しくて待ち受けにしていたら「カレーが待ち受けってw」と同僚に笑われた。
    私もそこで流せばよかったんだけど、息子を笑われた気がしてムっとして「これは息子が作ってくれたカレーなんです」と言ってしまった。
    そしたら「小学生に火を使わせるなんて!」「男の子なのに!」「母親失格!」と総攻撃を浴びた。
    そして八年経った現在。
    「小学生に火を使わせるなんて!」「男の子なのに!」と言った同僚は、家事まったくしないパラサイトシングルの息子と夫を抱えてずっとブツブツ言ってる。
    「母親失格!」と言った同僚はいまだ独身。
    うちの息子は現在大学一年生で、洗濯でも布団干しでもフットワーク軽くやってくれるし、
    凝った料理はしないけどカレー・炒飯・焼肉的な男子メシを頼めばいつでも作ってくれる。
    性.格悪いけど、同僚の愚痴を聞くたび気分がいい。

    655 :鬼女の秘密 2008/06/09(月) 01:59:48 O
    夕方18時過ぎに宅配が届いた
    宅配のおばさんが「なんかすごいびたびたですが大丈夫ですか?」と。
    とにかく謝り、荷物受け取ってみた
    トメから届いた小さめの段ボールに入ってた物は
    「ビニル袋に入れて凍ってたであろう味噌汁(8割自然解凍済み)」
    すぐ電話かけトメにあれはなぜ送ったのか聞いたら
    「息子タン(夫)がたまには私の作った味噌汁食べたいかなって思って☆
    母親のカンがしたの!あぁ息子タンが私の料理を欲してるわぁって☆」
    迷惑なのだと学習してほしいので夫が仕事から帰ってきて
    晩御飯前に二人で車で義実家まで届けました。
    いらない、と面と向かって言わなきゃ学ばないと思ったので。
    ですがトメはふじこりながら
    トメ「息子タンは食べたがってるじゃない!嫁なんかに何がわかるの!!」
    夫「俺がいつ味噌汁食いたいって言ったんだ…」
    トメ「ママ(夫がいるときだけ自分をママって呼ぶorz)にはわかるのよ!
    息子タン、ママの料理食べたかったよね?」
    夫「あーもう早く家に帰ってご飯食べたいよーorz」
    トメ「ま♪まぁ♪だよね♪さ、あがってあがって♪
    すぐご飯作るね♪久しぶりに息子タンとご飯だね♪」
    夫「ちょww俺の家は嫁と暮らしてる家の事だから。それじゃあね。」
    トメ「えええええっ!!!!!
    ちょっと息子タン!待って!あなたの家はここよ!
    黙ってないで嫁子さんも息子タンになんか言いなさいよ!」
    私「はーい、じゃあお腹すいたし早く帰ろう夫くーん」
    夫「おう。じゃあまたな、なんかありゃこっちから連絡するから
    もうなんも送ってくんなよ!
    送ってきたら送り返すからな!」で、帰宅しました。
    夫がちゃんと言ってくれたので良かった!

    このページのトップヘ