悩み

    545 :鬼女の秘密 2019/11/17(日) 18:41:02 ID:oX.aa.L4
    夕飯を作ろうとして
    鶏挽肉と玉葱椎茸をおおきい名物油揚げに詰めて炊いた
    副菜に迷っていて
    厚揚げをトンコマと一緒に炒めるのとか考えて、嫌になっている
    なぜ重複してしまうんだろう

    ポテサラと肉じゃがをあわせそうになったり
    小松菜と豚肉の炊いたのの次の日が
    白菜のミルフィーユ鍋だったり

    同じものばかりが私の中に居座ってつぎのメニューが出てこなくなる

    737 :鬼女の秘密 2015/08/19(水) 20:20:45 ID:NQF
    俺 28
    嫁 27

    嫁は会社の後輩。入社した年に社内サークルで知り合って付き合うようになった
    俺26、嫁25で結婚。現在小梨
    仕事柄休みがなかな合わず、昨日久々にレンタカーで片道3~4時間の小旅行に行ってきた
    二人とも初めて走る高速道だったんだが、帰りに渋滞で足止め食らった時、暫くしてから
    「そう言えばこの先車線が減って有料道路の料金所があるから混んでるのか」
    と俺が言ったところ、嫁はそんな事とっくにわかっていて、俺が今気付いた事に驚いてた

    最近そういう事が多くて滅入る
    俺がその瞬間気付いた何気ない事は、大体嫁が既に把握してる
    嫁に先回りして「こうした方がいいよ」と言われて、その瞬間は意味がわからなくて、
    後からそういう事かって理解できることも多い
    ニュースの内容や時事ネタがいまいち分からないと嫁が全部解説してくれる

    今、嫁に何か発見して話す事に嫁が「うんうん、そうだね」っていう感じが
    ガキの頃カーチャンに「芋虫って大きくなるとチョウチョになるんだよ!」
    っていう発見を話して、カーチャンが「そうだね、すごいね」と相槌うってくれてるような
    なんつーか大人と子供の会話みたいですごく惨めになる

    入社当時も付き合ってた頃も、俺は先輩、嫁は後輩って感じだったから
    今すげー情けなくて仕方ない。他愛ない会話でそういう惨めな思いをすることが多くて地味に辛い

    516 :鬼女の秘密 2020/01/16(木) 12:42:58 ID:CQ.fc.L2
    私が小五、妹が小一の時に母が喘息で亡くなった。

    時は経って私が中学生になった頃、父と二人で出掛けていた妹が帰宅後酷く落ち込んでいた事があった。
    「どうしたの?元気ないじゃん。具合悪いの?」と聞いても「なんでもない」と言う。
    出掛ける前は普通だったからお出掛け中に何かあったのかと思い、父がいないところで「外で何かあったの?お父さんと喧嘩でもした?」と聞いても違う、お姉ちゃんには言えないと言うので理由を聞くと「お姉ちゃんも傷ついちゃうから」。
    「も」って事は妹は既に傷ついてるってことだから、私は大丈夫だから教えてと促すと、お出掛け中に父との会話の流れで「女の人は妊娠出産で体質が変わる。お母さんも昔は病気一つない健康体だったのが、出産してから喘息になった」と言われたらしく
    「私の事産まなければ、お母さんはタヒななかったのかもしれない。」と言ったところでとうとう泣き出してしまった。

    私は慌ててそんな事はないし、もし本当に出産したせいで喘息になったんだとしても、私の方が先に生まれたんだから妹のせいってことは絶対にないよと慰めたんだけど
    「お姉ちゃんを産んだ時にはまだ喘息になってなかったかもしれないし、もしなってたんだとしても私を産んだせいで酷くなったのかもしれないじゃん」と泣きじゃくられてしまった。

    その日の夜遅く、一人リビングで晩酌していた父のところへ行きその日あったこと、妹がとても傷ついてること、母のタヒは自分のせいかもしれないと悩んでしまっていることを話したんだけど
    「考えすぎ」「会話の流れで言っただけで、そんな意図はなかった。」「あの子は想像力が豊かすぎるから」とまったく悪びれなかった。

    病気で母親を亡くした子供が、その病気になったのは妊娠出産したからだと聞かされたら「自分を産んだせいで母がタヒんだ」と受け止めてしまうことに考えが至らず理解ができなかったとしても
    自分の発言のせいで小学生の娘が泣きじゃくるほど傷付き思い悩んでいるのに「考えすぎ」「そんなつもりはなかった」と流せる父の神経がわからなかった。

    180 :鬼女の秘密 2019/10/26(土) 13:50:56 ID:Cx.vz.L3
    母は三姉妹の末っ子で男の子が欲しかった祖父母からは姉と差別されて学用品や服は姉のお下がりばっかりだったらしい。
    だから子供たち(姉、兄、私)には兄妹平等を心がけているらしいが行き過ぎだと思う。

    ・子供たちにお下がりは極力使わせないで新品を買う(私はお下がりに抵抗はなく、可愛い服をもらえて嬉しいのに姉が私にくれた服を勝手に捨てた。
    中学の制服でさえお下がりにしなかった)
    ・子供時代、伯母が姉と私に某サンリオの猫のぬいぐるみ、兄にピ○チュウのぬいぐるみをくれた時に「なぜ兄妹で統一しないの!」と文句を言った。その時のことを今でもグチグチ言う。
    ・子供たちの意見や学力も考えずに全員四年制大学に奨学金を借りて行かせる(姉がもし短大や専門学校に行くか、院まで行くか、高卒であれば兄や私も同じ進路にしろと言ったと思う。
    一応、大学はきょうだいで大学や大学の偏差値や学部が違っても許された。)
    ・姉の高校の修学旅行が国内だったのに兄の高校は海外に行くのは不公平だと兄だけ高校の修学旅行を休ませた。(修学旅行に兄だけ行けない方が不公平では?)
    私の高校はアメリカとアジアの某国と沖縄のどれかから好きなところを選ぶという方式だったため、問答無用で沖縄にされた。楽しかったけども。
    ・姉は大学の卒業旅行で海外に行ったから兄や私にも卒業旅行は海外にするように強要(旅行代は自己負担)

    最近は卒業式の服装まで口に出される。
    姉と兄と私は大学はそれぞれ別のところなのだが姉と兄の大学では卒業式に外国の大学みたいなガウンと帽子を被るのが伝統。
    一方、私の大学の卒業式は女の子はほぼ全員が袴、スーツの人もたまにいるという感じなのに「あなただけ袴着るのは不公平!」と言って私にもガウンと帽子を強制してくる。
    先日、母がネットでコスプレみたいなペラペラのガウンと帽子を買い出してそれを卒業式に着ろと言う。姉が袴にしていたら兄と私にも袴強要したでしょ。百歩譲ってガウンや帽子にするなら姉と兄みたいな立派なやつじゃないと不公平じゃない?絶対無視!
    姉だって「袴も着たかったから」と言って京都観光した時に友達と袴レンタルして嬉しそうだったのに。
    父は「お母さんだって子供の頃にお姉さんと差別されて辛かったんだ。分かってやれよ。」と無責任なことしか言わない。

    兄も姉も大学を卒業してから一度も帰省していない。断言できないけど祖父母も本当に姉妹差別していたのか疑っている。

    864 :鬼女の秘密 2019/10/29(火) 11:03:54 ID:9Q.el.L1


    結婚考えてる彼がいてその両親も物凄く良い人。
    考え方もしっかりしていて尊敬もしている。私は自分の父と血の繋がりはなく、父はアル中。母は共依存に陥って離婚騒ぎはするけど結局しないを何年も繰り返してる

    包み隠さず全てを彼の両親に言ったわけではないけど、連絡は私にだけ来るようにして私側の身内のゴタゴタがあれば私が壁になればいいと思っていたし、それは逆も然りで。
    彼の両親は簡単に言うと、結婚には反対しないけど彼女(私)側の金銭面含めたゴタゴタに巻き込まれた場合にお前(彼)が責任取れるのか?というスタンスということがわかった。

    女性.を大切にという信念がある彼の両親は、私が壁になるのは違うんじゃないかという意見っぽい。今まで見てきた感覚では両親は私に保証人や金銭援などをしてくる性.格でないしもしして来たら縁を切る覚悟は出来てるくらいで。
    向こうが至極真っ当な意見を言ってるのはわかるからこそ、納得して安心できる意見を私や彼が言える気がしない…落ち込みはしてないけどなんだかブルーで悲しい…

    77 :鬼女の秘密 2017/10/02(月) 13:17:57 ID:BN0fFtQL.net
    俺耳悪いから人の声を聞き逃すことが多いんだが
    それでよく怒られる
    「~~~出しといて」
    「はい?」
    「出しといて!!」
    「はい?」
    「出しといて!!!」
    「スンマセン何を出せばいいんですか?」
    「ああああああああああああああ!!!!!!」

    910 :鬼女の秘密 2019/10/31(木) 07:58:58 ID:xP.zf.L1
    長年ずっと朝起きられない人がいることを疑問に思ってたんだけど、その理由が大学生の頃に解った
    私は子供の頃目覚ましを与えられず、ずっと朝親に起こされてて、一度起こされたら絶対二度寝しなかった
    いつ頃からか忘れたけど、中学生になる頃には勉強漬けで寝不足とか、よほど疲れてるとかじゃない限り
    毎朝ピッタリ同じ時間に起きられるようになり
    高校生にもなると、疲れていても寝不足でも、風邪引いてよほど体がダルいとかでなければ毎朝6時に目が覚めるようになったし
    合宿とかでイレギュラーな時間に寝て起きるときでも、「起床は朝5時半」と意識すれば目覚ましかけなくても5時半に起きられた
    体内時はそれくらい正確なんだから、朝起きられない人ってどれだけだらしない人間なんだろうと
    頻繁に朝寝坊したり、目覚まし3重にかけても起きられない人を正直見下してた

    大学生のころ、歩車分離式の交差点でそれに気づいていない車に轢かれたことがあった
    相手はブレーキもかけず時速80キロくらいで突っ込んできて、正直タヒんでもおかしくないくらい身体のあちこちの骨が粉砕してた
    だけど幸い折れた骨が内蔵を深く傷つけることなく、また医者が神ってたお陰で
    見た目には普通の人と同じ状態にまで戻り、一生車椅子と言われていたのを自力歩行できるところまで回復した
    何も金具が入ってない右足にいたっては、事故前よりも筋肉がついて健康的になった
    だけど事故にあってICUに入ってる頃は意識朦朧としながらも全身痛くて痛くて仕方なかった
    痛み止めは点滴で入れてもらってるけど、もうどこが痛いのかわからないくらい痛くて
    医者が言うには若くて神経が敏感なせいだと言っていたけど、意識が無いほうが楽で、懸命に寝るようにしてた
    長いこと寝て意識が戻っても、二度寝三度寝しようと頑張ってた
    多分一ヶ月くらいは寝て痛みをちらしてたと思う
    怪我が治り始めて、簡単なリハビリができるようになったころ、
    そろそろ身体のサイクルをもとに戻そうと朝決まった時間に起きようとしたら、無理になってた
    前みたいに朝7時に目を覚まし、そこから一日のスケジュールを決めて活動しようとしたのに、7時に起きられない
    目覚ましかけないと8時9時まで寝てしまう
    「これはやべぇ」とアラームを使って朝7時に起きようとしたら、こんどはアラームで目を覚ましても頭がボーッとしていて
    そして気づいたら二度寝して、また8時9時まで寝ていた
    そんなことが連日続いた
    ここで初めて目覚まし複数セットする人の気持ちが解った
    医者に「朝起きられなくなったんです」と相談したら、
    「身体が一生懸命回復しようと頑張ってるから疲れてるし当然だ」と心配しないよう言われたけど
    リハビリが始まって半年たっても朝のルーズさは直らなかった
    結局前のように朝目覚ましがなくても起きられるようになったのは、身体のサイクルを戻そうとしてから一年後
    だけど今でも油断すると二度寝してしまうことがある
    私の身体が「疲れてたら二度寝すればいいや」というのを覚えてしまったような気がする
    結局のところ朝寝坊して遅刻する人は、自分に甘いルーズな人なんだと結論づけた???

    506 :鬼女の秘密 2019/11/19(火) 22:47:01 ID:jp.39.L1
    結婚に微妙に絡んだ話で割り込み御免。

    20年近く前に結婚して地元を離れて転勤族になった友人から喪中はがきを貰った。
    この友人は、学生時代からの友人で結婚前までは比較的仲が良くて一緒に旅行にも行った仲。
    結婚式に招待されて、一度新幹線距離の友人宅にお邪魔させて貰った事もあるが、それ以降年賀はがきだけで繋がっている仲。
    結婚後はメールの遣り取りが片手でたる程度である。
    それについて、結婚した以上自分の家庭優先になるのは当り前だし転勤族になってしまったので物理的な距離の問題もあるので仕方がないと思っている。

    そんな友人からの親御さんが亡くなったと喪中はがき。
    定型の挨拶文+手書きのコメントで「~(簡単な挨拶文)~。一度ゆっくりお会いしたいです。(電子メールアドレス)」
    で、どう対処すべきか悩み中。

    向こうはこっちのアドレスも電話番号も知ってる筈なのに、あえてメールアドレス載せてきた真意が掴めない。
    社交辞令にしても対応が中途半端で悩ましい。
    アドレスが変わっただけならなら、変わったタイミングで一斉送信で展開すれば良いだけ。
    普通に話がしたいだけなら、向こうから連絡すれば良いだけだしね。
    向こうが会いたいと思っているから、こっちから連絡して繋ぎをつけろ?という事なのか?
    単なる社交辞令かもしれないが、こう、自分では動かず誘ってくるような感じがモヤモヤする。
    喪中はがきで「お会いしたいです。」なんて普段疎遠になっている人に言われて困るわ。

    832 :鬼女の秘密 2019/08/20(火) 15:13:35 ID:hRE7nbCs.net
    イベントぶち壊し、アポなし凸、抱っこ連れ去りなどテンプレ散々されて、いい嫁やめてようやく疎遠になりつつあるところ、義祖母(トメの母)が余命宣告を受けたらしい
    旦那は毎月お見舞いに行ってるけど、ついに「こんな時まで孫ちゃんを連れて来ないなんて嫁選びを間違えた」と言われたわ
    私も罪悪感はあるし、ここで拒み続けると旦那が一生根に持つかもと考える(今は表面上は、仕方ないよね...と言ってるけど)
    でも本当にやっと疎遠になれそうだったのにというのと、義祖母も月1レベルでトメについてきて、もう普通の人の一生分は曾孫に会ってるだろという思いがある
    嫌だけど見舞いに行くしかないかなぁ
    旦那はトメといるとトメの言いなりなので、父子だけで行かせるという選択肢はない

    131 :鬼女の秘密 2019/11/18(月) 00:43:14 ID:17d
    今あったこと
    父親と2人で同居してる学生です
    父はなんでも1人でやりたがります
    でも基本物凄く散らかってるし、片付けようとして物に触れると勝手に触ったと怒ります
    基本自分で配置を覚えているので動くのが我慢できないらしいです

    先程喉が渇いて冷蔵庫にお茶を飲みに行って、足の踏み場もないほどAmazonで買った物で散らかってる場所を通ることになって、足元気を付けろと言われました
    物理的に何も踏まずに冷蔵庫にたどり着くのは不可能な配置で、なるべく硬いもの、壊れるものを踏まないように進んだところ、空のカバンを踏んだところ、とても怒られました
    耳元で踏むなー!!!と怒鳴られました
    次にマシそうな服を踏んだところノーコメント
    気を付けろって言っただろと言われましたが、正直基準が全くわかりません

    学校を出たら家を出るつもりでいますが、その間に出来る限り平和に暮らすコツってないものでしょうか

    このページのトップヘ