態度

    710 :鬼女の秘密 2019/10/25(金) 11:49:07 ID:Mi.dv.L2
    夫と子供達の好き嫌いがありすぎて面倒くさい。
    夫は生魚、野菜全般(特に玉ねぎ)がダメで、上の息子は炊き込みご飯、きゅうりなどがダメ。下の息子は貝類、納豆あたりかな。
    あとはもう覚えきれない。
    何か作ると誰かの地雷を踏んでしまう状態。
    食材だけでなく、「生だとダメ、加熱したらOK」とか「味つけによる」とか、さらに面倒な細かい条件があるらしいけど、流石に把握しきれていない。
    末の娘はほとんど好き嫌いをしないのに、頑なに食べないでいる男達に苛立ちが募る。
    アレルギーとかではないし、食べてもタヒぬわけじゃないと割り切って、自分が作りたいものを作るようにしたら楽になった。
    そうしたら「家族の苦手な食べ物に配慮しないなんて嫌がらせ」だと言われた。
    夫が率先してそんなことを主張するものだから、息子達も一緒になって被害者面をする。
    好き嫌いを克服できないまま大きくなった息子達の自業自得だし、克服できなかったのは横で好き勝手する夫の影響だろう。
    娘だけは半泣きになりながらもほうれん草を克服して、今はもりもり食べている。
    「食べられない物が多いって可哀想」と娘が呆れているけど、年長者として恥ずかしくないんだろうか。
    私自身は作ってくれる人に感謝するという母の教えで育ったから、彼らの「食べてやってる」という態度が許せない。
    本当に何様なんだろう。
    こだわりが強いにも程がある。
    「嫌がらせ」発言をされてさらにどうでも良くなって、「食べてくれなんて頼んでない」「もう作らないから勝手に食べたら」と匙を投げた。
    昨日の夕飯からボイコットしてて、夫達は当てつけのように大量の肉を買いこんで焼肉パーティーを開催。
    肉、肉、キャベツ、肉とほぼ肉。あと白米。
    キャッキャして食べ散らかして後片づけを私に押しつけようとしてきたから、2階に上がって拒否した。
    今朝見たらテーブルにホットプレートが放置されていたよ。
    脂とこげつきでベタベタ&カッチカチになっていたけど、無視して出勤しちゃった。
    これこそ嫌がらせだよね。被害者のつもりで加害者になっているのが笑える。

    129 :鬼女の秘密 2020/08/05(水) 16:52:38 ID:Y6OxPbTr.net
    高校生男子ってみんなこうなのかとビックリした
    高2の息子がある売れっ子芸人見たときに「この人一生結婚できない」とボソッと言った
    優しそうだしなんで?ってきいたら「この人は女性.を人間扱いできない人、もし過去に恋人いても逃げられるか相手を破壊するかしか出来ない、話聞いたらわかるよ男なら」に夫と顔を見合わせた
    まあ芸人なら多少そういう所はあるよねと返したら「ランクが違う、かなりやばいよ、犯罪は犯さないかも知れないけど人間として女性.にたいしての態度は本当に終わってるよ」と言われた
    男子ってそう言うものわかるのかな
    ちなみにえがちゃんは大好きの模様

    692 :鬼女の秘密 2019/06/14(金) 21:00:36 ID:yx6ITzHL.net
    ストレスが溜まってるのは可哀想だし、本当は聞いてあげなきゃいけないのかもしれないけど、どこまで付き合うべきなんだろう。
    愚痴のゴミ箱扱いだなってふと気付いてもうやめたい。

    相手は職場で異動になってから忙しいらしく、ここ数年ピリピリしてる。
    少し前、疲れてたのか会うなりかなり不機嫌で
    完全に理不尽なことから、こちらが誤解招いたことまであったんだけど(聞き間違いというか、伝わり方が悪かった)
    なにかと噛み付いて嫌味いわれたり怒られたり、嫌な日があった。
    別の日に用があって連絡したときもトゲトゲしてるんで、
    正直腑に落ちないけど嫌われたのかなー、縁の切れ目かーなんて思ってたら
    少し経った最近、やけに遊びに誘われる。
    大体当日に声がかかるから調整つかなくて断ってたら、
    どうやら仕事で鬱憤が溜まっているらしく、
    吐き出さないともうやばい、と。

    最近の態度とかに加えて、悪いけど愚痴聞くだけと分かってて行きたくない。
    今までは付き合ってたけど、以前から愚痴がヒートアップした時に、こちらがかなり前にぼやいた愚痴を突然持ち出して
    「あんなのはね!私のよりマシだから!」とか言い出す傾向があるから嫌だなぁとか
    関係ないことまで一気に思い出されて。
    仮に私が相手の話ぶった切って「私だってー!」とか言い出したならともかく
    共感しながら聞いてたのに、本当に突然振ってくるから。

    568 :鬼女の秘密 2019/09/20(金) 23:14:46 ID:Yg.ym.L1
    今も昔もダサい喪女として生きてきて、かろうじて結婚して
    子どももいるんだけど、初対面の人(特に服屋の店員)からは独身喪女だと思われがち。
    (若く見える、というよりは年齢不詳で結婚できるとは思えないんだろう)

    で、非常になめた態度をとった店員で、こちらが既婚子持ちと分かるとガラッと態度が変わる人がいる。
    統計取ったわけじゃないが、失礼な態度をとる人が10人中2人、その2人のうち1人くらいの割合だけど
    ポロっと既婚であることがわかるフレーズを言うと
    ・ええっ結婚してるんですか
    ・えー、お子さんも!
    ・はあ~
    みたいなことを言って、多少は態度が改まる。
    既婚子持ちがそんなに偉いか?そういう態度がとれるなら最初からそれでやってほしい。

    ていうか、客商売なんだから、金を落とす予定の相手には丁寧に接しようよ…
    神経分からん。

    1 :鬼女の秘密 2015/01/23(金) 20:25:40 ID:gpG
    俺「ガラガラー」
    店員「いらっしゃいませー」


    俺「お願いしまーす」
    店員「お伺いします」
    俺「餃子と生ビールください」
    店員「…」
    俺「…」
    店員「ラーメンは?」
    俺「え?」

    1 :鬼女の秘密 2019/11/19(火) 04:52:13 ID:oQcD8PI70.net
    電車の中で足を広げるかどうか

    223 :鬼女の秘密 2012/08/20(月) 08:39:49 ID:HK/WidMm
    屋外スポーツをしていた際に、私が熱中症になってしまい気持ち悪くて座り込んだら、うつむいていた頭からペットボトルの冷水をぶっかけられた。
    え…?と思って水を滴らせ意識朦朧としながら顔を上げたら、彼が一言「こういうの正直めんどくさいわ。」


    朦朧としながら、ごめんなさいと謝っていた自分を殴りたい。
    しかもフラれた。

    479 :鬼女の秘密 2019/08/08(木) 16:56:46 ID:HLsok5lX.net
    友人と一緒にライブに行った
    友人は初っ端から「(前の席の人)背が高い…最悪」と文句
    背が高いといっても、おそらく私達と同じくらいの身長の女性.(おそらく160センチ前後)
    180センチ以上の人が横一列に複数並んでたらそう言う気持ちもわかるけど、それくらいだったら私は全然気にならないし充分見える

    その後も終始機嫌悪そうで
    「見えづらい。最前列行かせてほしい」
    「(近くの奴が)臭い。デブってなんでこんなに臭いの?」
    「隣のやつ動く度に髪当たるんだけど…ポニテうざい」
    「推しがこっちこない…なんで向こう行っちゃうの…」
    あとは他人の容姿や動き見て「え、キモいキモいキモーいw」と騒いだり
    最後は「最悪の席…地獄だった…」と

    ちなみに私達の席はメインステージからかなり近い席でかなりの神席だったと思うし、曲によっては移動するから遠い事もあるけど、地獄なんてことはない
    確かにニオイ問題がキツかったり、ポニテが当たってウザいのは気持ちわかるけど、ライブだしある程度は…って感じだし
    愚図ってウザいから席も隣同士だけど変わってやった
    何より好きなメンバーがこちらにはあまり来ず、目も合わなかったしファンサもされなかったのが1番腹立つらしい
    超至近距離で見れた人もいたらしく、それが尚更彼女の逆鱗に触れたらしい

    最初は、もう二度と一緒に行くことはないなー程度だったけど
    日に日に、私的には大満足のライブで、終始隣で愚図られて、愚図るたびに眉間にシワ寄せて泣きそうな顔しながら「心底気分が悪い」って表情されるので
    最高の気分に水差された事に対し怒りが込み上げてきて現在FO中

    103 :鬼女の秘密 2017/03/12(日) 12:44:01 ID:OAb
    20歳頃付き合った彼氏は、バイト先の先輩で2歳年上だった。
    付き合い始めて半年経った頃、彼氏の方から同棲話があって
    「お互い一人暮らししてるし、一緒に暮らした方が貯蓄が出来るから!」
    とかそんな感じで確か同棲する流れになったと思う。
    でもその頃、ちょうど彼氏が周りに流されやすいタイプなのが気になり始めていた。
    彼氏は所謂キョロ充で、何かあれば
    「Aくん(バイト先の先輩)がこう言ったからしたのに!」
    みたいな発言も何回かしていて、たまに引っ掛かっていた。
    (もちろんAくん本人や周辺の人には言わないゴミ)
    でも当時は交際半年だったから、気になることも目を瞑ってスルーしていた。

    その日は不動産屋さんへ行く日を決めたり、お互いの条件を彼氏の部屋で出しあった後、サッカー中継を見ることになった。
    当時、バイト先ではサッカーが話題になっていて、彼氏もサッカーを見ていた。
    2人でサッカーを見ていたら、彼氏が突然
    「はぁ!?今のはオフサだろ!」
    とどうやったらオフサイドになるのか分からない場面で声を荒げた。

    因みに彼氏は小学校から高校までバスケをしていて、サッカーには詳しくないっぽい。
    私は中学生の時、サッカー部の男子を好きになってサッカーの勉強をしていたから、用語やルールは分かる。
    (けどそのことは中学時代の友人しか知らないし、バイト先ではスポーツに興味がないことを公にしていた。)

    その後も、謎のタイミングで審判にオラついたり、サルの人形みたいに手を叩いて選手へ謎の声掛けや指示とかしていた。
    その姿を見て「あ、この人バカなんだ」て、ちょっと冷めた。

    そして不動産屋さんへ行った日に完全に冷めた。
    彼氏は、不動産屋さんに入ってすぐからかったるそうな態度を取り始めた。
    部屋の条件を伝えたあとは、スマホを触ったり背伸びしたり、欠伸をしたり。
    担当さんの問い掛けにもあやふやにしか答えず、とにかく恥ずかしい言動のオンパレードだった。何度か隙を見て
    「一緒に住むのやめたくなったの?真面目に聞いてほしいんだけど。」
    と注意したけど
    「昨日の夜、色々やってたら寝るのが遅くなってしまってさーw」
    とかミサワみたいな感じで受け流されてしまった。
    結局、気に入る物件を出してもらえず、担当さんからももう少し話し合うように勧められた。
    担当さんは彼氏と同い年と言っていたのに、担当さんの方が随分大人に見えた。

    近くのカフェに入って、不動産屋さんでの態度を詰問すると彼氏は
    「若いと不動産屋からなめられて、良い物件を出してもらえないとBさん(バイト先の先輩男性.)から聞いた。
     それから、良い物件を出してもらうには、男が威圧感を出す必要があるってアドバイスされた。
     だから、俺が偉そうにして(私)が話を聞いたらいいと思ってやった。」
    という内容をグダグダ言い訳しながら説明した。
    私には理解できなくて別れ話をしたら、号泣しながら
    「Bさんの言う通りになんてしなかったら良かった!」
    とか言い出したから、置いて帰った。

    233 :鬼女の秘密 2019/11/21(木) 20:55:24 ID:izC
    付き合い初めて一年ぐらいになる彼とのドライブデートが、
    予報が外れた雨で台無しになった時に、何処に行こうか?って相談してたら
    「うちに来いよ。親に紹介したい」って言われた。
    全く心構えが出来てなかったから、それはまたの機会に~って断ったんだけど
    「でも俺、結婚考えてるからさ」って無理矢理連れて行かれた。
    玄関に入ったらお母さんが出てきて
    彼実家行きが決まってから到着まで電話もメールもしてた様子がないのに
    「雨の中を来てくれてありがとうねぇ」とか言われて
    予定通りのような態度で迎えられたのが軽い不信感の始まりだった。
    「まずはお祖父ちゃんとお祖母ちゃんに挨拶してね」って仏間に連れて行かれて
    仏壇の前に座るように勧められて、お母さんは台所に消えた。
    ものすごく戸惑って「え?え?彼君ちって何処の宗派?」って聞いたら「知らね」って言われて
    私も全く詳しくなくて、自分ちのやり方しか分からないんだけど
    確かお線香を折って寝かせるのと1本ドーンと立てるのがあったハズだけどなぁ・・・って。
    そうだ、香炉を見れば・・・と思ったら、きれいに均されててヒントがないorz
    お仏壇を見て宗派の判断なんて私には出来ないし、どうしようってパニクって
    今思えばお母さんが来てから、教えてもらいながらすれば良かったんだけど
    もう覚悟を決めて自分ちのやり方で手を合わせた。
    ちなみにうちはお線香をふたつに折って寝かせる。(真宗大谷派)
    そしたらお茶を持って戻ってきたお母さんが「あらっ!」って一瞬にして眉間に皺。
    「うちは浄土宗だから折らないで頂戴ね」って言われたんだ。
    それだけでもショックなのに、彼が「だよな。俺もそう思ったんだけど」って言ったんだよね。
    その後、3人で当たり障りのない話をして30分ぐらいで
    私の方から「そろそろ・・・駅まで送ってくれる?」って彼に言った。
    彼は家まで送るって言ったけど断って最寄りの駅までにしてもらった。
    彼は私がお線香の件で怒ってると思ってるらしくて
    「機嫌なおせよー」って盛んに言ってたけど、私は怒ってたんじゃなくて彼に冷めてた。
    数日後に別れ話をしたんだけど、最後まで彼は「それぐらいのことで?」って感じだった。
    大事な時に庇ってくれない人、盾になってくれない人と結婚なんかできないよ。

    このページのトップヘ