武勇伝

    244 :鬼女の秘密 2015/01/21(水) 09:44:47 ID:P2NOXyb6.net
    私にとっては黒歴史だけど、それを武勇伝風に書いて吐き出してみたいのですがいいでしょうか?
    暴力表現があります

    15 :鬼女の秘密 2010/09/27(月) 16:39:48 ID:RNZnE9T3
    武勇伝ではないかもしれないけど(自然発生だから)

    細めの山道で、夜に旦那と車に乗っていた。
    後ろからハイエース。上前側にカブトムシのようなツノがある。

    煽る煽る。道を譲ろうにも、もう少し先の避難帯に行かないと譲れない。
    クラクションを派手に鳴らして、ギリギリまで寄せてきたりタチが悪い。

    仕方ないから旦那は止まった。私はドキドキ。
    後ろの車から手に棒みたいなのを持った男(2人)が出てきて、ドアを蹴った。

    旦那が勢いよくドアを開けて、DQN転ぶ。
    旦那仁王立ちで、にらむ。
    旦那は外国人で185センチ110キロ。ウェイトリフティング(重量挙げ)で世界大会に出場経験あり。

    『すいません!すいませんっ!』とDQN小さくなる。
    『ドア蹴ったよね?』と旦那。
    『すいませんっっ、これ、修理代ですっ』ポケットから一万円を差し出す。
    『いらないよっ!』と断ると一万円を車の中にサッとなげて、自分の車に逃げる。

    旦那は何もなかった様に発進したけど、後ろの車は、もうついて来なかった。

    一万円は、近所の養護施設のクリスマスに、ホールケーキを2つ差し入れする様に話してきた。
    DQN様からのクリスマスプレゼントだね~!

    716 :鬼女の秘密 2010/11/27(土) 13:40:32 ID:DrpBhi4M
    自分の武勇伝じゃないけど、母の付き添いで病院に行き待合室に居た時のこと。

    受付で何やら才柔めていて、どうやら30代女性.が「〇〇医師を呼べ、今すぐ呼べ」と言ってるらしい。
    そこにその〇〇医師とやら(その女性.と同年代っぽい女医さん)がやって来た。
    そしたらその才柔めてた女性.が「や~ん、Aっこちゃん久しぶり~!」と満面の笑顔。
    「え?K子ちゃん?なんで?」
    「うん、アタシ前から不眠症で悩んでるって言ってたでしょ?
    それなのに今のセンセったらこれ以上お薬出せませんって言うの、ヒドイでしょ?
    あ、それと頭痛薬も欲しいの。偏頭痛がもう最近すっごくひどくなってて~」
    「そういう事情だったらそこの初診カードに症状書いて、そこの箱に入れて、
    保険証準備して呼び出しを待ってて。イトコだからって早く診察してあげるわけじゃないの。
    そうやって私を呼び出したってことは、今待ってる患者さんの待ち時間を延ばしたってことよ?
    つまりK子ちゃんの待ち時間もそのぶん延びたってことだからね。それじゃ」

    さっと踵(きびす)を返して診察室へ戻って行く姿はとってもカッコ良かった。
    聞くと母の担当医だった。Aっこちゃん先生!一生ついて行きます!

    697 :鬼女の秘密 2010/10/17(日) 12:43:35 ID:If8s4NDY
    タヒんだひいばあちゃんが、東京大空襲の時、屋根の上で
    落ちてきた焼夷弾を素手で受け止めて、先祖代々の家を守った。
    だから焼け野原になったこの地区一帯で、この家(実家)だけが
    明治時代から残っているんだ、と言ってた。

    ぜってーウソだwwww

    176 :鬼女の秘密 2010/10/02(土) 23:51:38 ID:tVsL5g7m
    自分の中では武勇伝なので書かせて。

    昨日の夕方から夜にかけて、住んでいる団地(社宅)の駐車場に中学生が来た。
    団地は2棟あって、その間が駐車場になっている。
    ときどき中学生が集まってくることはあっても、集合場所、みたいな感じで
    すぐどこかに行ってしまっていたんだけど、きのうは違った。
    5時過ぎに5人くらいが自転車でやって来て、大声で叫んだり歌ったり。
    さらに2~3人が来て、大声で電話したり、音楽を掛けたり。
    まあすぐ帰るだろうと思ってたけど、7時近くなっても帰らない。ウルサイ。
    きゃーきゃー言いながら追いかけっこしたり、車の陰に隠れたり。
    窓からチラチラ様子を窺っていたら、おそらくコンビニで買ってきたであろう
    お菓子やら弁当のゴミをそこらじゅうに散らかしている。

    ここの団地は周辺や駐車場の清掃当番があって、散らかされていると結構辛い。
    こいつら絶対ごみはそのまま帰るんだろうな、と思ったら急に腹が立って、
    ジャージ上下のまま、サンダル履きで外に出てちょっと離れたところから思い切り
    「うるせえ!!早く帰れ!!」
    って怒鳴ってしまった。
    そしたらバラバラだったガキ共が急にひとかたまりになって、
    「帰ろうぜ」「大丈夫だって」「でも」
    とか言い出したんで、さらに近づいて1台の自転車の荷台をつかんで
    「うるさいって言ってるだろうが!ゴミも片づけていけよ!」
    自転車には学校のステッカーが貼ってあって、クラスとか書いてあったから
    「○○中の△年か!はやくゴミ拾え!」
    って言ったら、
    「すいません」って小さい声で口々に言ってゴミを拾い出した。
    あらかたきれいになったんで、
    「ゴミは明日収集日だから捨てといてやる、早く帰れ、もううるさくすんなよ」
    ってゴミ袋を受け取ったら、思いの外素直に
    「すいませんでした」って帰っていった。
    逆ギレされたら怖いなってビクビクしてたんだけど、
    もっと穏やかに注意してもよかったかなとちょっと思った。

    731 :鬼女の秘密 2014/01/20(月) 00:18:32 ID:FaRbGx/J
    夫が生まれてくる子どもに朝藍(アスラン)と名付けたいと言い出した
    夜明けの空のようにどうのこうのと由来を並べてたけど私は猛反対
    でもどう言っても諦めてくれず途方にくれて夫の妹に愚痴った
    そしたら正月に夫実家に帰った時
    妹ちゃんが夫をアスランと呼び始めた
    それも初詣とか初売りとか人の多い場所で遠くから
    「アスラーン!こっちこっちー!」
    「アスラン何やってんのアースーラーン!!」
    って大声で叫ぶ叫ぶ
    その後駆け寄って夫にくっつくから
    周りの人は「え、アスランってこの人…?」って感じでちらちら見てくる
    それをいくら逃げられても怒られても執拗に続けてたらお夫がついに「恥ずかしいから止めろ!」ってキレた
    妹ちゃんすかさず「その恥ずかしい名前を自分の子どもに付けようとしてるのは誰だよ」
    「兄ちゃんの子どもは兄ちゃんの年にてもお父さんの年になっても人ごみでアスランって呼ばれ続けるんだよ。兄ちゃんは2日で音を上げれるからよかったね」
    夫は黙り込んで、その日の夜にアスランは止めると言ってくれた
    私にとっては感謝してもしきれない妹ちゃんの武勇伝
    あ、もしアスランさんがいたらごめんなさい

    991 :鬼女の秘密 2013/05/20(月) 21:12:15 ID:c9qov0La
    仕事で3泊4日の研修に行くことになった。
    4日ぶんの料理を作って冷凍しておくよと旦那に言ったら
    「3日や4日外食でも全然平気。遠慮せず行って来い」とのこと。
    ちょっと寂しい思いをしながら研修をこなして帰ったら
    旦那暗い顔。
    「駅前の定食屋のうどんにはベーコンと玉葱が入ってない」
    それうちのうどんだけだと思うよ。
    「居酒屋の三色ごはんが三色ごはんじゃない」
    鮭そぼろと胡麻いんげんとオムレツで三色なのはうちだけじゃないかな。
    「レストランの焼き魚に目玉焼きとほうれん草がのってない」
    だからそれはうち(ry

    「全然平気じゃなかったです。うちの料理が食べたいです」
    って言わせた後、存分に食べてもらったぜ!

    89 :鬼女の秘密 2010/01/17(日) 15:20:04 ID:A7Tq/xFu
    オレも前に海鮮バーベキューとしゃぶしゃぶ食べ放題のコースで
    海鮮用のコンロで肉焼いたことあるけど、怒られた上に店を追い出されたぞ。
    離れて見たら俺のテーブルの周りだけ、肉焼いた煙が充満してたので納得。
    料金は取られなかったけど出入り禁止になった。おとなしく謝れば良かった。
    奥から出てきた店長がタヒぬほど怖かった。
    もし上の奴が同じ店で、あの893店長にも屈せずに焼き肉を続けたのなら
    武勇伝認定するけど、さすがにそれはないだろうな(笑)。ちなみに東海地方。

    598 :鬼女の秘密 2017/08/13(日) 05:04:17 ID:LwJHpfPW.net
    胸スーの武勇伝というか、単なる黒歴史みたいなものなんだけど書き込んでみる。
    日本語おかしかったらごめん。

    俺の学生時代に、クラスでは頭を金髪に染めたりピアスを付けていたりといかにもなDQNがいたんだ。
    しかもカツアゲするわ酒飲んでたりタバコ吸ってたりやりたい放題。
    そんでそいつは同じクラス。
    頭の悪いオタクでひ弱、かなりの隠キャな俺は、そいつに関わりたくねえって必タヒに気配消して過ごしてた。
    でも結局は同じクラスだし、俺は隠キャのオタク。
    二ヶ月もしたら、ついにそいつに絡まれた。

    DQN「おい俺くーん、お金くんなーい?ちょっと今月ピンチでさー」
    俺「あ、いや。俺財布に金ないんだ……」
    DQN「はあ?毎回新しい本買ってきてる癖によ!嘘ついてんじゃーぞオタクが!」

    そう言ってDQNは俺の鞄から財布を奪って中身を見たんだが、オタクな俺は金を貯めれず、すぐに何かしら買ってるから財布はレシートまみれ。
    しかもその日は前日にフィギュア買ってたから23円しか入ってない。
    そしたらDQNがキレるキレる。
    DQN「金なんかねえじゃねーか!クソが!タヒねや!」
    って腕を殴られて太ももを蹴られた。
    俺は痛いからめちゃくちゃ号泣。
    更に窓から俺の財布を思いっきり投げて捨てやがった。
    そしたら偶然その先にいたのが生活指導の先生。
    もちろんDQNはそのまま生活指導の先生に捕まって、俺に暴力をふった事(痣になってたし周りを見ていた)。
    そいつは元々色々やらかしてた事や俺の号泣で被害を訴えた事もあって結局は退学。

    そいつは結構やらかしてたけど、被害者は怖がって言わないから証拠が集まらなかったらしく。
    なにより暴力とかしてなかったから(裏でしていたらしいが)大きな問題にはしずらかったそうで、俺が暴力を受けて号泣で被害を訴えたと聞いて、先生方はこの機会にそいつを退学させようとかなり頑張っていたらしい。

    被害は1回だけだし、23円と財布に痛いけど攻撃は2発だけ。
    それでこれから一緒に過ごすはずだったDQN退学は個人的に平和に過ごせるって胸がスーッてした。
    その代わり、俺は号泣したのがドン引きされて友達出来ませんでしたけどね。

    このページのトップヘ