763 :鬼女の秘密 2009/09/18(金) 17:34:22
    89 :名無しさん@HOME:2009/09/18(金) 02:26:42 0
    近所の糞犬!ふざけんな!!
    柴犬でいっつもハッハハッハしてるから徐にホネッコの太いの一本買ってきた!!
    他所の犬だがあげたくてあげたくて仕方なく買ってきた!!そんな子供心!!
    その旨を飼い主のおばちゃんに話して許可もらってあげてみた!!
    こいつこれが何か全然わかってねーよ!!匂い嗅いでちょっとなめて、くわえて犬小屋に帰ってった!!
    ちくそー!!目の前でウマウマしろよ!!それが見たいのに!!
    でも数日後懲りずにまた買ってきた!!またおばちゃんに許可もらった!!
    犬は今度は大喜びした!!後ろ2本足で立ち上がってハッハハッハしてる!!
    何その満面の笑み!?犬も笑うの!?口角上がって目が爛々とって出来るのその表情!?マンガか!!
    ほねっこあげた!!目の前でウマウマしやがった!!アホかお前なんでそんなに可愛いねん!?
    おばちゃん「これなら時々くれてもえーよ。体に良さそうやし。でも毎日はやめてな。飽きると思うから。」言うた!!
    それでお徳用のほねっこ何本か入ってる袋を奮発して買って毎週習字の帰りにと決めてあげてた!!
    けどそのお徳用の3袋目辺りが半分になった頃おばちゃんが家に来た!!犬連れて!!
    「おばちゃん引っ越して息子と暮らす事になってん。今まで犬可愛がってくれてありがとーな。」
    そー言ってクッキー缶とか駄菓子とか何かいっぱいくれた!!
    残りのお徳用ほねっこおばちゃんにあげた!!最後に一本犬にあげた!!
    泣いてたのはその時にお母さんに怒られたからとちゃう!!別れが辛かったからや!!
    その後犬はおばちゃんと一緒に遠い所に引っ越した!!犬に会えなくなった!!
    ちくそー!!なんでいきなり引っ越すねん!?ほねっこウマウマ出来ひん!!
    犬!!お前の名前何やってん!!ふざけんなー!!

    731 :鬼女の秘密 2010/11/28(日) 22:58:41 ID:KChr3mQs
    何年か前、新聞配達のバイトをしていたときの話。
    朝から自転車で配達していたところ、オバサンを追い越そうとしたときオバサンが抱いてた犬に吠えられた。
    その吠え方が、普通のオバサンの抱くようなチワワならいいんだけど、それは見るからに普通の犬(吠えると五月蝿い)。
    おかげでびっくりして転倒してしまい、当時夏だったから半袖にしてたせいで肌が擦れメチャ痛かったし新聞が辺りに散らばってしまった。
    抱いてたオバサンは「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とそれだけでさっさと去ってった。
    俺はくやしかったが転倒したのはこっちのせいであるため、半泣きで痛みをこらえて新聞を拾っていた。

    すると、前の方でさらにひときわデカイ犬の吠える声が。
    見てみると、近所に住むジイサンが子供ほどはあろうかというかなりデカイ犬を連れていて、その犬がオバサンに非常に吠えていた。
    驚いたオバサンは足を踏み外し田んぼに背中からダイブ、泥だらけ、持ってた犬も当然泥だらけ、むしろぬかるみに吹っ飛んでいった。
    犬は泥にまみれてさらにはるかに大きい大型犬を目の前にしてパニック、悲鳴をあげるオバサンに対しジイサンが
    「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とオバサンの口調を真似て帰っていった。
    後に残ったのは泣き喚く全身泥だらけの犬と何故か結構いい服(早朝の散歩に来るような服じゃない)を泥だらけにしたオバサン。
    新聞に乗りつつ横を通ったとき、俺も「まあ犬のやったことだし」と言って放置してやった。

    あとから親に聞いた話、あのオバサンの犬は近所では有名な誰彼構わず吠えていたらしい。
    それで、あのジイサンは孫娘が吠えられて泣いて帰ってきたのを知って、復讐してやろうと愛犬と共にあそこで張っていたらしい。
    ジイサンは人様を田んぼに突き落としたということから娘夫婦や近所からこってり糸交られたらしいが、オバサンのことを心配する人は誰一人としていなかったという。

    1 :鬼女の秘密 2018/10/25(木) 03:39:10 ID:xQi
    あらーありがとう!ワンコのデザートにするわ!
    って言われたんだけど…

    俺はワンコ嫌いじゃないしむしろ好きな方なんだけどさ
    もっといいうと、昔から俺の実家とかでワンコとか猫とか飼ってたから
    ペットが家族の一員だというのも凄くわかる
    嫁の実家のワンコも心からかわいいと思う

    だけどさ、だけどさ、まぁあげたものだしどうしようがいいけどさ

    ワンコだけじゃなくてご両親にも食べて欲しかったよ

    333 :鬼女の秘密 2019/07/19(金) 12:16:00 ID:orNMCHih.net
    もう10年近く前の事だけど思い出すと今だに悔しくなる。
    うちの母が朝、犬の散歩をしてたら目の前で車同士の交通事故があり飛んだきた車の部品を避ける時に転んでリードを離してしまい、音にビックリした犬が逃げてしまった。
    急いで家に戻って来て「ラン(犬)が逃げた!」と言われて父と探しに行ったけど、私はその時ケーキ屋で働いていて、その日は12/23で1年で1番忙しい時期だった。
    父に「後は俺たちで探すから仕事に行きなさい」と言われ泣きながら出勤して、笑顔でお客さんにケーキ売っている時も「今頃ランが車にはねられてたら…」とか「山とかに迷い込んで動物に襲われてたら…」と思うと泣きそうになっていた。

    昼休みにFBに「今日の朝、こういう事情でランが逃げた。見かけた人がいたら連絡下さい。拡散してくたまさい。今は仕事中なので私は電話には出れない」と写真を載せたら
    友達A子から「ランがいなくなったのに何で仕事してるの?!私なら絶対無理!私なら絶対休んで探しに行く!」とコメントがきた。
    「私もそうしたいんだけど捜索は父母に任せてる。私はどうしても今日はケーキ屋を休めないから」と返すと「信じられない。私だったら絶対に仕事より犬だよ。ありえないよ、ランが可哀想すぎるよ…」と返事がきた。

    そのコメントを見て「私だってそうしたいよ!!でも特設販売所の責任者を任されてるし、1年で1番忙しい時期にドタキャン休みなんて出来ないんだよ!!」と思うと涙が止まらなくなり事務所で号泣してしまった。
    4日後にランを保護してくれてる人が張り紙を見て連絡をくれて無事に見つかったのでFBにも「見つかりました」と書いたらA子から「良かったね。これに懲りて今後はランをもっと大事にしなきゃダメだよ?」とコメントが来た。
    A子の考え方は間違ってないのかもしれない。でも、もう私は無理だと思ってCOした。
    今でもこの事を思い出すと悔しくて仕方ない。

    686 :鬼女の秘密 2008/09/17(水) 23:48:11 ID:ECRFDdcs0
    マイ和み犬と子供注意


    近所の公園に犬の散歩にやってきた10歳位の男の子
    男の子は手に持っていたリードを地面に置き、散歩バッグから一個のボールを取り出した
    何をするのかな?と思い見てると男の子がボールを低く投げた
    投げたボールを犬に取らせる、っていう事をしたかったのか、男の子はボールを投げた後、犬を見た
    犬は投げられたボールを不思議そうに眺め、男の子の顔を見た
    男の子の言いたい事は判らないけど目が合ったのが嬉しいのか、尻尾をバタバタと激しく振るだけ
    男の子は心底ガッカリしたような表情で犬の頭を撫で、地面に置いたリードを持ち数歩先にあるボールを回収した後
    寂しそうに公園を後にしていった

    このページのトップヘ