独身

    67 :鬼女の秘密 2016/07/08(金) 01:25:20 ID:D8X
    さっきまでうたた寝してて、今目が覚めてしまったので今日むかついた話する。


    私は高齢独身女、兄が一人いる。兄は既婚者で、私は昔からこの兄嫁によくdisられていた。
    私がいつまで経っても結婚しないので、老後にうちの子供達に迷惑かけないでね!とのことらしい。
    お金は貯めて自分のことはなんとかしますから大丈夫ですよ、っていうんだけど、そうはいっても
    わからないでしょ! まったく結婚も出来ない女の人はこれだから、性.格に問題があるのよね
    とかなんとか。
    そもそも兄もあまりいい兄じゃなかったので、兄を糸交めてもどうにもならないし、ごめんなさいねえ、と
    適当に流してた。
    私は実家に住んでて、そこから仕事に行っているんだが、この前から母親が要介護になった。
    兄嫁は、親の介護を私に押しつけたいらしく、聞いてもないのに、母が要介護になったというと、
    「私たちは子供がいるし面倒見れませんから!!!!」とか叫んでた。
    おまえ独身で実家にすんでるんだから親の介護はおまえの仕事だろ、結婚もしなくて、孫の顔も見せられない
    親不孝な娘なんだからそのくらいしろ、とか兄にも言われた。
    私も昼働いてるからいつも介護できないし、病院に入れるのもありなんだろうが、本人は家にいたそうだったので、
    これを機に実家をバリアフリーに建て替えた。

    ちなみに兄夫婦には、家をちょっとリフォームして車いすでも歩き回れるように変えるから、とかしか
    言ってなかった。なんか母親の介護話はとにかく聞きたくないみたいだったので言わなかった。
    たぶん聞かされて、自分たちに負担が回ってくるのがいやだったんだと思う。
    ぼっろい家だったから、ついでに広くして、私の趣味の部屋も増やして、収納とかもいろいろ作った。
    親は、もうおまえが建てた家だから、ってことで権利は私に移った。
    母親は車いすで家をうろつきまわれるし、エレベーターもつけたので、二階にも行けるし、車いす
    ながらけっこう頑張って家事が出来ている。
    でもやっぱり大変そうだったし、父も足が悪いので、ヘルパーさんを募集した。
    介護の資格がある人で、離れに住み込みOKな人。
    そしたらシングルマザーの奥さんが応募してきた。なんか旦那さんのDVから逃げて離婚したいけど頼れる人が
    いないらしい。

    1 :鬼女の秘密 2015/03/16(月) 11:42:36 ID:DsVT/B8P0.net
    教えていただいた

    592 :鬼女の秘密 2015/10/23(金) 22:52:50 ID:hikLO14F.net
    人によっては胸糞注意

    自分は女性.ばかりの職場で長年働いてた
    年齢様々で既婚、独身どちらもいる賑やかな職場で
    休憩時間はもっぱら恋愛トークで盛り上がって、いつも彼氏持ちの独身の女の子達の話を聞いてワーワー騒ぐという感じだった
    で、一年くらい前に入ってきた独身の子に軽い気持ちで「彼氏いるの?」って聞いた
    いきなり「不倫してる彼がいるんすよー☆」といきなり爆弾発言された
    地雷だったなぁーと適当に相づち打って逃げようとしたら
    「私も今年下のカレピいるのー」「私もー元カレとー」「私は奥さんいる方とお付き合いしてます!同じですね☆」って言い出す三人
    この三人は特に仲が良いと思ってた人達だったので凄いショックだった
    勿論仲が良いので「○○さん(私)もカレピいるん?」と聞かれ
    思わず半ギレで旦那だけだからと言ったら
    「あー旦那が初めて?ってかんじ?超ヤバイウケんね!」と明らかに見下して笑いだした
    そこでカチンと来たけど、事実だし
    何より自分は旦那が大好きなので、旦那を裏切って不倫する彼女達と
    奥さんがいる人を好きになる彼女達が信じられなかった
    それから暫く表向きは仲良かったけど、チクチク「旦那以外知らない女」として嫌味を言われてイライラしていたけど我慢して職務に励んでた
    でもやっぱり、どうしてもその三人の恋愛トークに私を絡めて来るときがあって嫌々ながら付き合ってた

    で、ある日。
    不倫してる内の一人の女性.の旦那さんが会社に迎えに来ていた
    一度会ったことがあるが前より随分と痩せていて
    その時二人きりだったもので、何となく世間話して
    旦那さんが「妻が大変みたいなので、たまには迎えに来てやろうかなぁと思ったもんで」って言ってて可哀想で
    思わず奥さん不倫してますよ、と休憩室で聞いた話を事細かにしてしまった、罪悪感はなかった
    長いって言われたのでここで切ります
    次で終わりです

    このページのトップヘ