秘密

    809 :鬼女の秘密 2018/11/27(火) 03:27:20 0.net
    先日、二世帯に同居してるコトメに我慢できなくて悩んでたんだけど、とうとう旦那が英断してくれて自宅売却、トメには老人用マンソンに行ってもらったんだけど、トメは気落ちしたのか一月持たずにあぼーん(*゜Q゜*)しました。
    私達家族はマンソン購入か一軒家か相談しながら、とりあえずマンスリーで暮らしてます。

    で、行き場の無いコトメが毎日凸して来ます。
    コトメと同居するつもりは欠片も無いんだけど分譲マンソンのカタログ持って「私の部屋は此処でぇ~」とか馬廘かと…
    とりあえずへらへらしながら(おまえには新居の場所さえ教えないよ)と思いながら適当にスルーしてます。

    コトメはネカフェで暮らしながら私達の新居が決まるのを待ってるそうです。
    少しでも早く自分の家を確保して!と毎日、大騒ぎしてます。馬廘過ぎる。

    164 :鬼女の秘密 2016/01/14(木) 02:23:55 ID:sHd
    こんな時間だけど、日付変わって昨日受けた衝撃を

    私の会社はみんなデスクワークで男忄生社員はスーツで出勤
    女忄生社員は私服で出勤して、ロッカーで制服に着替える
    ロッカールームはちゃんとした部屋ではなくて
    事務所の奥の倉庫っぽい部屋に適当にスチール製のロッカーを入れた雑多な部屋

    昨日の私は朝はちゃんと出勤したんだけど
    ひどい貧血で天井が回りそうな状態
    早退したかったんだけど、
    14時から本社との大事なテレビ会議が控えていた
    私以外の人の代理がきかない会議で、早退なんてできない

    上司に事情を話したら、とりあえず会議まで寝てていいから
    会議だけ出て、終わったら早退してOKと言われた
    お言葉に甘えて、事務所の奥のロッカールームで寝ることにした

    キャビネやら脚立やら雑多に置かれている中にスペースを作り
    新聞紙を敷いて、膝掛けブランケットを敷いて
    コートを布団代わりにして横になり、すぐに意識がなくなった

    602 :鬼女の秘密 2016/09/20(火) 09:58:19 ID:2GCYvZGv0.net
    最初の結婚の相手は会社経営者で一回り上のバツ1で某広域暴カ団の企業射程とかいう役職だった
    私はハタチで今思うとなんでそんな難あり物件とと思うが、裕福で気前のいい夫に甘えて当時は幸せだった
    兄と弟に挟まれた中間子長女で父親っぽさに飢えた結果なせいな気がする

    結婚して3年目に夫の会社が不渡り出した時に現金で1500万円を渡された
    「どっかに仕舞い込んで誰にも秘密にしとけ、銀行に預けたりしたらばれるからダメ」と言われた
    金額のわり意外と少ない嵩だったので考えて、色つきのタッパーに分割して冷凍庫保管
    不渡り出した後も、私の生活に変化はなく専業主婦で暮らしていたけどさらに数年たって夫の会社がとうとう倒産してしまった
    家は私名義だったので無事だけど、それ以外はほとんど失って無一文に近い状態
    私名義のお金で食べながら再起をはかることになった
    当然夫の前妻の子への養育費は止まった、夫が無一文だからしょうがないと説明済
    その翌年夫が事故タヒ、怨恨とか杀殳人とかいろいろ疑われてたけど事故だった
    私に保険金が入ったので、前妻親子からお金を請求されたけどそんな権利はない

    私は30になったばっかりだった
    前夫が盛大に甘やかしてくれたおかげで父忄生愛も贅沢ももうお腹いっぱい
    一人住まいには広すぎる自宅は借家に出し、ワンルームに住んで簿記の専門学校へ通った
    専門学校から紹介されて小さな事務所の経理兼事務に就職、
    地方公務員の今の夫と知り合って2年付き合って35で再婚、子どももできた

    夫は私が前夫とタヒ別してるのは当然知ってるけど、借家に出してる持家が結構大きいこと、お金が2千万近くあるとは知らない
    家は県外だし前夫の親族が住んでるので当分は何もできないと説明してある
    前夫がヤ𠂊ザ関係者だったのと家賃収入と貯金の事は一生言わないと思う

    715 :鬼女の秘密 2019/07/24(水) 01:16:13 ID:qNb354ke.net
    昭和49年生まれのBBAが語る。長文注意。 長文なのでレス分けます。

    小中学生時代、周りの子は生理来ているのに、私だけ来なくて悩み続けた。

    私は周りより背も体重もあるかなりデカいほうだったから、 小学生時代から、その体型で絶対生理来てるでしょー。嘘つき呼ばわりされた。

    小学生で背も体重もちっこい妹2人にも生理くるの先こされて泣くほど落ちこんだり、
    ほんとは来てるのに恥ずかしくて言えないくせに!と嘘つき呼ばわりされたり周りにいじめられ、

    悩み続け悩み続け限界で、とうとう私は高校1年で生理がやっと来たと嘘ついた。
    妹らに先こされたのも悔しいし家族にも見栄はりたくて、私も同じになりたくて、 母や妹にさえ嘘ついた。

    使いもしない生理用品買ったり。わざと下着に赤茶色いシミつけてから、それを無理矢理1人で洗った感じにしたり。 使ってない赤黒っぽい、シミつけた生理用品をくるんでゴミ箱に捨てたり。

    むなしいけど、一度見栄はりでやったら、もうあとは毎月止められなかった。
    本当はまだ来ていないだんて、もうとても言い出せなかった。

    友人との会話も、得た知識から来てることにした。普通に毎月つらいよねーと会話した。知識なら私のがあったほど。
    まあ別の意味で毎月偽装つらかったけど。


    それをもう、16歳で生理きたことにしたあの日から、
    なんと、29年間も続けている……!!!
    今や45歳のBBAだけど。
    未だに生理用品を部屋におきまくってる。


    ちなみに私の子宮は子供時代で止まり成長せず機能してないってことを知ったのは、33歳だったけど。
    33歳まで、生理来ないと病院に一度も相談しなくてほっといたことに医者にびっくりされたわ。
    でも結果、別にほっとこうがほっとかなかっただろうが、結果は変わらず治療は不可だったけど。

    次レスへ続く

    457 :鬼女の秘密 2017/05/14(日) 00:03:52 ID:Oi8
    うちのじいちゃんは郵便局で小包配達してたんだけど、配達先のマンションで悲劇に見舞われた。

    その日、大き目の荷物を抱えてエレベーターに乗り込んだじいちゃん。
    ドアが閉まった直後、じいちゃんは思った。
    「屁が出そうだな…。誰も居ないからいいか…」

    その場でじいちゃんは出した。でかいのを2発。すると…

    「──おじちゃん…。おならしないで、臭いから…」
    「っ!!!!!!?」

    驚いて背後を振り向くと5歳くらいの女の子。
    どうやら、一緒に乗り込んだらしいが、荷物がタヒ角になって見えなかったようだ。
    ちなみにじいちゃんの屁は物凄く臭い。

    女の子「……(何とも言えない渋い顔)」
    じっちゃ「………あー…ごめんねぇ、お嬢ちゃん。臭かった?(苦笑)」
    女の子「……(無言で頷く)」
    じっちゃ「そっかぁ…ごめんねぇ…(苦笑)」

    やがてエレベーターは目的の階へ到着。じいちゃん降りる。女の子も降りる。
    じいちゃん、配達先の部屋まで歩き、ドアの前で止まる。
    女の子も後から着いてきて、同じ部屋の前で止まる。実は配達先の娘さんだった。

    じっちゃ「………えーと、お嬢ちゃんのお家?」
    女の子「うん(頷く)」
    じっちゃ「……ママ居る?」
    女の子「うん、いるー」
    じっちゃ「……呼んで来てくれるかな?お届けものだから」
    女の子「はーい!(女の子、ドア開ける)」
    じっちゃ「…あと、おならした事、ママには言わないでね。おじちゃん、恥ずかしいから」
    女の子「わかったー」

    じいちゃんは無事に配達完了してマンションを後にした。
    帰り道、「小さい子は言うだろうなぁ…」と遠い目をしたらしい。

    その予感は的中し、後日再びそのマンションに荷物を届けに行ったら、
    ちびっ子たちから「おならの郵便屋さん」というあだ名を頂戴したらしい…。

    769 :鬼女の秘密 2019/07/30(火) 09:25:24 ID:B923KYU9.net
    自分の遠い親戚夫婦が私と血の繋がった実の生みの親で
    自分を育ててくれた両親が本当は遠い親戚である事を
    私自身はとっくの昔に知っているけど、周りは私がなにも知らず気づいてないと思い、必タヒにひた隠しにしようとしているので
    こちらも、それに付き合っている事

    920 :鬼女の秘密 2019/08/29(木) 23:08:52 ID:vatPauBm.net
    流れ変えてごめんなさい
    長文な上に自業自得な部分もあるけど吐き出させて

    私の夫は数年前からスナック的なバーを1人で経営していて、以前勤めていたお店のルールの名残で独身彼女なしのフリをしている。
    私は週末に普通の客としてお店に行っており、そこでよく顔を合わせる女性.客A、Bと男性.客数名と夫、週末のみのバイトさん(男性.)でライングループを作り、外で会うことはないが週末常連組として仲良くしていた。
    ほどなくしてAはバイトさんと、Bは私夫の友人で別の飲食店に勤めている男性.と付き合い始めた。
    どちらの交際も周囲には秘密だが両彼氏と夫が親しいので、AB私は2、3ヶ月に1度の頻度で食事会をしてから一緒に夫店へ行くようになった。

    ある時来店した女性.客CとAが仲良くなり、そのうちみんなで親しくなって週末常連ラインに加わった。
    それにより今後の食事会は4人だねと事情を知らない常連男性.たちから言われ、AB私の仕事の都合上食事会は週末でしか調整できないので以後必ずCも誘うことになった。
    しかし食事会の趣旨は両彼氏と私夫ののろけや愚痴を言い合うことだったし、3人でしか共有できない話題があると居心地を悪くさせてしまうのでCを信用して秘密を打ち明けた。
    それに加え私がCに打ち明けたことを夫に秘密にしておきたいから、もし関係者だけになっても知らないそぶりをしてほしいし絶対誰にも言わないでとCに強く口止めしていた。
    これが今年頭の出来事。

    続きます

    596 :鬼女の秘密 2019/11/19(火) 23:03:42 ID:oO.fn.L1
    彼の嘘を理由に別れた。隠したくなる気持ちは分かるし、ぼんやり別れた経緯を知っている共通の知人にも責められたけど、真実自体が嫌なわけではないんだよ。
    問題は付き合う前から今まで彼がその嘘を突き通すためにしてきた演出なんだよ。
    知られたくないことがあれば秘密にしておくんじゃなくて全く違う話にすり替えてまるで本当のことの様に何年も言い通せるその精神が怖いんだけど、説明しようとしたら彼の人生に関わるから反論できない。モヤモヤする。

    866 :鬼女の秘密 2010/07/25(日) 08:12:50 ID:Wwa/vqHC0
    旦那が元女。たぶん誰にもばらすことはないと思う。

    127 :鬼女の秘密 2012/10/03(水) 08:50:24 ID:dJKRd5Zy0
    既婚で処/女です。
    どうしてもできない…ので
    病院で診てもらいましたがお互い機能的な問題はなく
    それでも子どもは望んでいたので
    スポイトでセルフ人工受精したら
    妊娠出産できました。
    お子には言えないです。
    正直一度くらいしてみたいけど(笑)
    商品価値もないし
    責任もあるから
    この秘密や気持ちを飲み込んで
    生きてタヒにたいです。

    このページのトップヘ