結婚

    1 :鬼女の秘密 2018/06/21(木) 21:10:41 ID:A4O
    好きじゃない人と結婚したんだけど、それなりに平穏。

    807 :鬼女の秘密 2009/09/20(日) 11:01:20
    558 本当にあった怖い名無し :2009/09/12(土) 00:27:23 ID:MSgLZp970

    ある日、ウチにも俺俺詐欺という奴の電話がかかってきたらしい

    着信
    母「はい○○でございます」←余所行きの声
    偽俺「あ、俺だよ俺!」
    母「あ、○○か」
    偽俺「そうだよ○○だよ!それでお願いがあるんだけどさ」
    母「どしたん」
    偽俺「彼女妊娠させちゃってさ、中絶するのに20万居るんだ」
    母「あーあの子か、ええやん結婚し?母ちゃん反対せぇへんで?」
    父「!」

    結果、俺俺詐欺の被害には遭わずに済んだようだが
    父ちゃんが特上寿司を抱えて俺の家まで走って着てしまった
    ※父が走ってきて偏らせた特上寿司は一同で美味しく頂きました

    561 本当にあった怖い名無し :2009/09/12(土) 00:37:47 ID:GUbIBYLF0

    >>558
    いい家族だなあ

    486 :鬼女の秘密 2011/05/15(日) 20:54:57 ID:bDTa/me5O
    もう、かれこれ7年くらい前のことだけど。
    2人目が生まれる記念で投下。

    私子…乙大の3年生
    彼男…甲大の3年生
    A子…彼男のひとつ後輩
    B子…彼男のふたつ後輩
    C子…彼男のふたつ後輩
    D子…彼男のサークル同期
    E子…彼男のクラス同期
    F子…F大の女
    G子…G大の女
    H子…H大の女
    I子…私子の後輩

    …もしかしたら、もっと他に登場人物いるかも。

    彼男とは大学2年生の時にサークル(合唱)を通じて出会ったが、
    ちょうどその頃、私子は彼氏に別れを言い渡されるわ、身内に不幸はあるわで、絶不調にあった。
    そんな時にいつも優しくそばにいてくれたのが、彼男(当時はまだ付き合ってない)。
    彼男は某最高学府の部長さんで、他の大学からの信望もあって、何より女性.に優しかった。

    落ち込んでた私子を見かねて、彼男はよくデートに誘ってくれ、優しく励ましてくれた。
    そんな彼男から10月に交際を申し込まれ、私子はもちろん受諾。
    彼男は家柄も見てくれも良く、ほかの大学の女の子にもとにかく人気で、
    狙ってる子がたくさんいるという話だったので、私子は内心誇らしげだった。

    (いま思うと、ほんとにバカだと思う)

    497 :鬼女の秘密 2019/11/19(火) 15:42:48 ID:KY.ck.L11
    結婚したことがないってそんなに見下されることなの?
    日本に貢献してない!いい歳して独身なんだから肩身の狭い思いすべき!とか言う人がいる
    独身税とって、子供産めない人間からも税金多く取って、消費税減らすといいよねとか
    結婚してないことって罪悪なの?
    そりゃ自分はしたいけどできない人ではあるけど、そこまで言われる筋合いは正直ないと思ってる
    自分の前で平気でそれ言ってくるからつらい

    仕事中にもその手のこと言ってて、何ハラになるのかなこれ

    58 :鬼女の秘密 2015/06/20(土) 18:07:52 ID:2mN
    兄嫁が半年ほど前、結婚前に退職することになって(兄の海外転勤についていく為)
    その送別会が行われた時の話
    お座敷のようなところで鍋をつついて、お開きにしようって時に兄嫁がトイレに立った
    トイレが混んでいて少し遅れて戻ったら、そのお座敷には誰もいなくて
    普段ほとんど話さない隣部署の同僚だけがポツンと1人で座っていたらしい
    「え、みんなもう店出たの?」と話しかけたら、その人が「結婚するなんてウソだよね?」と
    「本当ですけど…」同僚「だって僕式に招待されてないし」兄嫁「招待してませんから」同僚「なんで?」
    なんでと言われても話もろくにしない人呼ぶわけないし、と困惑していたら
    「やっぱり、ウソなんだよね?」いやいや本当ですから!とスマホ取り出して
    兄と一緒に撮ったウェディングドレス試着姿の写真見せたら、うずくまってわんわん泣きだしてしまったらしい
    呆れて「みんなもう出たんですよね?私の荷物も持って行ったんですか?」と聞いたら
    「お願いだから!お願いだから最後にせめてお〇ぱい見せて!」と土下座された

    なんでだよ!と思わずその土下座した頭踏みつけて帰って来ちゃった☆
    だそうだ
    一応、送別会のメンバーは帰ったわけではなく誰からともなく二次会で向かいのカラオケに行こうって話になり
    その同僚が「先に行って大部屋確保しておいたら?兄嫁さんには僕が伝えます」と1人残ってたらしい

    476 :鬼女の秘密 2018/02/02(金) 12:57:21 ID:G7F5Xy+x0.net
    20代前半で結婚して2年経った頃に夫が事故で他界した
    保険金と慰謝料等、多額のお金が入ってきて、マンションもローンの支払いがなくなり働く意味も生きていく意味も見出だせなかった
    それでも働いて生きてきて、3回忌のときに義実家に結婚を勧められたり30歳近くなってきて、このままでいいのかなともぼんやり思ってきていたら彼氏と出会って付き合って1年後にはプロポーズされた
    付き合うと結婚は別で葛藤もしたけど、義両親は手放しで喜んでくれたし、両親も安心していた
    結婚後は今のマンションを売って別のところに住むつもりだったんだけど(ローンを組んで支払いをしていく)、
    「引っ越す必要なくない?ローン支払い終わってるでしょ?それかマンションを売ってそのお金で○○(元彼地元)に買えばいいか。」とか
    結婚式も私の(というか夫の)お金で挙げる気満々で元彼両親も「使った方が前の旦那さんも喜ぶからハワイで結婚式をしましょう!旅費は出してね!」と言われて醒めて別れた
    「婚約破棄するなら慰謝料払え!」と言われたけど、私の両親へは挨拶も来てなくて婚約指輪も貰ってなくて口約束と向こうへの挨拶だけだった
    夫が亡くなったときの弁護士事務所にお願いをして1円も支払わずに別れた

    今は懲りもせずと自分でも思うけど今は年上の人とお付き合いをしていて、夫のお墓参りにも一緒に行ってくれたり
    お金は夫との幸せに生きていけなかった時間の代償と保障だから自分の為に使うように言ってくれたりしている
    まだどうなるか分からないけど、その人は恋人や妻ではないけど大切な人を亡くしている人なので、ふと襲われるしんどい気持ちに寄り添ってくれたりする
    彼の負担にはならないように気をつけながら長く一緒にいれたらいいなと素直に思える相手と出会えた気がする

    1 :鬼女の秘密 2019/02/27(水) 11:10:38 ID:S0PBKRvD0.net
    俺悪くないよな

    883 :鬼女の秘密 2013/11/13(水) 15:18:32
    嫁じゃないけど、まさに今月結婚予定してた同棲中の彼女が浮気してた

    別々の会社で働いてるんだけど、職場で浮気してた

    何故わかったかというと、まぬけな話だけど、彼女がその浮気相手へメール送信する画面のまま携帯握りしめて寝室で寝てた

    で、携帯握ったままだったから充電してあげようとして画面に目が行った
    内容は
    「今日はもう無理だから明日の朝6時に○○で待ってるね、後彼氏がたぶん寝室にそろそろ来ると思うから返信はしない方がいいかも」

    とりあえず彼女起こして事情聞いた

    本当に何でもないし、仕事の話やから
    もう早朝に行かないから!
    確かに怪しまれるよね、でも断ったから今メールで!

    まあそんなこんなでごまかされて、納得した振りしたけどあまりにも怪しいし相手の返信見せてみろと言っても削除したとか言うから彼女が再び寝てから携帯のメールボックスの削除フォルダ見たら全部残ってた(笑)

    内容は「バレた」「やばい、修羅場」「めちゃ怒ってる」「明日詳しく話します」とかそんな感じ

    更に数日前のメールも残ってたから見たら
    「寂しいね、会いたい」「今日残業するって嘘言ってしまった」
    とか色々あった

    削除受信フォルダにもその男から「またキスしたい」とか色々入ってた

    416 :鬼女の秘密 2019/11/13(水) 09:17:26 ID:DL.gd.L1
    嵐の二宮くんの結婚で思い出したので。
    夫と結婚する前に夫に匂わせ女が出現したときの話。
    以下の話、全部結婚する前なので恋人の状態だけれどめんどくさいから夫と表記します。
    私の夫は芸能人っていうほど立派なものではないけれどありがたいことにファンがつくようなお仕事をしてる。
    漫画家とか小説家とかそういう仕事をイメージしてもらうとちょうどいいかもしれない。

    その女の存在を知ったのはSNSで「○○(夫)の彼女」として話題になっていたから。
    気になってその女の子のページを見てみると
    ・夫が取材に着て行った服を着て「ブカブカだよお><」という写真
    ・夫のよく着ていた服の袖が対岸に映ったカフェの写真
    ・夫が貰った花束と同じ花束が飾られている部屋の写真 などなど

    最初は浮気を疑ったけれど、花束は同棲中の部屋にいけられてるし、服はちょっと目立つ位置に汚れが付いてしまったので廃棄した後の日付の写真で一つ一つ紐解いていくと、彼女は単なるス㋣ーカーだった。
    「なんだ浮気じゃないのかーよかったー」と安堵する私の隣で夫が震えてた。そっかス㋣ーカーの方が怖いよね。
    いろいろ外に相談もしてみたんだけれども女→男のス㋣ーカーってどこも軽くみて全然動いてもらえず。実害もないのでそのまま放置された。
    神経わからんのはこのあと。
    結婚したあともその子のSNS続いてるんだよね。ささやかながら結婚報告もしたし、ファンなら結婚してることは知ってる。
    そして、その女が結婚相手じゃないこともファンの間ではみんな知ってる。
    どういう思いであの写真をアップし続けているんだろうって思うと不思議でならない。

    397 :鬼女の秘密 2011/05/14(土) 15:54:20 ID:8pxWWEBu0
    >395
    会社だと、ヘタに首突っ込んで巻き込まれたらめんどうだからと静観する人多いよ。

    私と同時期に中途入社したAちゃん(20代前半)、
    すぐに20代後半の先輩社員Bと付き合い始めて結婚→出産で退社したんだ。

    Aが退社してすぐ、Bは女子社員C(Aより若い)とただならぬ雰囲気に。
    「バレてない」と思っているのは当の二人だけってくらいバレバレの
    お花畑ぶりでもうほんと気持ち悪かった。

    実はBは数少ない女子社員(男9:女1の職場だった)のほとんどに手をつけてた上に
    乗り換えの仕方がひどくてAちゃんの前につきあっていた女子社員は自杀殳未遂まで
    起こしていたらしい。

    A本人はもちろん、Aと仲がよかった私にも誰も教えてくれなかったよ。
    まあ自分が外野の立場でもそうしただろうけど。
    Bは女癖以外の部分では気さくで仕事もできて、後輩の面倒見も
    上のウケもよかったからね。ヘタにバラして睨まれたら困るってのもあったんだろうけど。

    このページのトップヘ