結婚式

    37 :鬼女の秘密 2007/12/26(水) 14:40:30
    友達がスピーチでコテンパンにされて可哀想だった…

    新郎が28歳、新婦が35歳
    新婦は家庭がちょっと複雑で結婚間近になると相手に逃げられるケースがあって
    人柄は凄く良いのにねぇ…なんて友達と話をしていたので、結婚が決まって私たちも大喜びだった
    ところが、当日新郎の友達のスピーチがひどかった
    「若くて男前の新郎がこんなオバサン…いやいや、素敵なお姉さまとご結婚ということになって…」という前置きからはじまって
    「結婚は人生の墓場といいますが、棺おけに片足突っ込んだ奥さんをもらった新郎は…」だの
    「高齢出産確実でダウソ症の子供でもうまれる確率も高いですが、それでも心優しい新郎は健常者の子供を接するように愛してくれるでしょう」だの
    とにかくひどかった
    これが酔っ払ってなら良いんだけど、ほとんどしらふ状態で本人曰く「何日もかかって考えたネタ」だそうな
    最初は苦笑というか付き合いの笑いもおきていたものの、どんどん会場内も冷めていった
    途中で新郎が立ち上がり「ストーーップ!これ以上俺の嫁さん貶すんなら、もうお前帰っていいから」とマジ切れ
    友人は「あはは。別に貶すとかじゃなく軽いジョークで…」なんて笑って誤魔化してた
    次にスピーチをした新婦側の友人がこれを上手くフォローして、笑いも交えて何とか会場の雰囲気を盛り上げたので何とかなったけど
    そのままいったら最悪の結婚式だったかも…

    699 :鬼女の秘密 2015/03/02(月) 13:54:42 .net
    では、私が見た数年前の従姉妹の結婚式での不幸を。

    式の何ヶ月か前に
    「宿を用意するから、宿泊する人は言ってくれ」
    と連絡が入った。
    県外ということもあり、
    20人近くの親戚が宿泊を希望。
    しかし、それ以降宿泊に関する話はパッタリと途絶えてしまった。
    何度か確認するも、きちんとした答えがもらえずに宿泊組が不安を抱え、
    気がつけば式前日。
    その日、仕事から帰ってきた私に
    妹が怒りながらLINEの画面を見せてきた。(私はガラケーだった)
    それは従姉妹からおくられてきたもので、内容はこうだった。

    長くなるので続きます。

    675 :鬼女の秘密 2020/01/06(月) 16:29:53 ID:Orf
    年末年始は仕事で、今日から数日休みなので帰省してる。
    実家に着いて荷物を整理してたら玄関が騒がしくなり、何事かと襖を開けたら飛び込んできた知らないおばさんに掴みかかられ、訳がわからないうちに天井を見てた。
    柔道でぶん投げられたらしい。
    分厚い脂肪がクッションになったのか私はノーダメージ。
    むしろ私は視界が襖→廊下→知らないおばさん→天井とくるくる移り変わって処理が追いつかない方にパニック。「は?」しか言えないロボットみたいになってた。
    デブな私を投げた細身のおばさんがバランス崩してるすきに旦那が間に入り、同日に帰省してた妹の彼氏が駆けつけておばさんをつかまえてくれた。
    私の修羅場はここまで。

    後から駆けつけた母に宥められ、リビングで全員テーブルについた。
    おばさんもパニックになっているようで、まくし立てているんだけど文章に必要な要素がたびたび欠落してよくわからない。
    母がお茶を淹れながらおばさんが父(昨年没)の方の親戚だと教えてくれた。
    おばさんは私達がおばさんのことを知らないのに動揺。
    なんとか話してくれたことによれば、全ての元凶は祖父母だった。

    696 :鬼女の秘密 2008/05/05(月) 22:18:29
    書いてたら長くなったので二つに分けます。
    会社の先輩(女。結婚退職済み)の結婚式があったので行ってきました。

    先輩は別の会社に長くつきあってる彼氏がいる、と聞いていたので、結婚退職をされた時にも「その彼氏と結婚するんだな」と思っていました。
    ところが招待状が届いてみると、新郎は同じ会社の人。同僚の全てに嫌われてるような奴。
    女優のことをB***hと呼んだり、取引先に行って商談がまとまらないと「僕、今日のスーツはアルマーニなんですけどね!(意味不明)」と叫んで一人で退席するような馬鹿なんです。
    おまけに私の同期(A子とします。おとなしくて可愛い)を社内メールで気持ち悪く口説いてたり。(「今夜ホテルどう?奢らないよ」等)
    そういう事情を全部知ってるはずなのに、先輩はなぜ結婚するのか!そもそもつきあっていたのか!と驚いていました。

    当日はA子と二人で会場に行ったのですが、なかなか式がはじまらない。
    一時間ほど経過した時点で、参加者は披露宴会場にうつされたのですが、披露宴もはじまらない。

    329 :鬼女の秘密 2008/02/18(月) 16:06:10
    友人の式で少し不幸だった話

    席に着いてしばらくしても新郎新婦が現れない。
    やっと出てきた新婦は目が腫れてて、泣いた後丸出し。
    その後、お色直しもなく微妙な表情の新婦を気遣いながら進行。

    しばらくたってから共通の友人に聞いたら、
    式場の手違いで友人が着るはずのドレスとカラードレスを紛失。
    それに気付いたのが当日だったそうだ。

    ドレスを着るのを楽しみにしていた子だったから、
    ショックは計り知れないだろう。

    14 :鬼女の秘密 2016/06/08(水) 16:59:10 ID:loW
    以前の職場で同僚と休憩中に話してて、話題が昨日出席したばかりの私の親戚の結婚披露宴の話題になり、
    「どうだった?」と訊かれたので、
    その結婚式が実に変わった結婚式(会場が新郎新婦勤め先の工場地帯の倉庫、最寄駅からマイクロバス、
    ケータリングの食事の結婚式で、夫婦の衣装がスチームパンク風、スチームパンクなアイテムが出席者に無料貸し出しで記念写真など)
    と話した。
    「いやーそういう感じですごい楽しかったよ」と最後に言ったら、
    何でか同僚が怒り始めた。

    「そんな披露宴ウザい寒い、オンリーワンとか馬鹿みたい、そういうのってみんなすごい迷惑なんだよ」と言い出し、
    「何が迷惑なの?誰が?」と訊いたら、「年寄りとか迷惑でしょ!!」と言われ、
    「いやー笑ってたよ」と言ったら、「馬鹿じゃないの、あんた寒いよ」と言い残して立ち去って行った。

    その時はすごい驚いたんだけど、ネットの掲示板を見るようになってからは、そういう「オンリーワンw」くたばれ原理主義みたいな同調圧力を
    よく肌に感じるようになり、「ああ、だから同僚は怒ったのか」と少しわかるようになった(それにしてもエキセントリックな態度だったが)。
    でも身内贔屓かもしれないが、その変わった披露宴は楽しかったし(式は家族だけで真面目にやったらしい)、
    周囲の出席者も楽しんで打ち解けてるようだったし、色々手作りして用意してた新郎新婦も微笑ましいと感じた。

    同僚がどう思ったってどういう思想だって自由だけど、私の「楽しかった」って感想まで懸命に否定しようとするのはもう何だかなとビックリしたのがスレタイ

    636 :鬼女の秘密 2008/04/10(木) 10:38:31
    新郎の友人として行った式。
    新郎新婦は五年の遠距離恋愛の末、やっと結婚にこぎつけた二人だった。
    新婦の親友夫婦というのが来てて、その夫婦の旦那さんのほうがスピーチし終わった後に
    奥さんが「私も追加で」とマイクを受け取った。
    それで追加した内容が「新婦のA子さんは、私達の新婚当初からしょっちゅう新居に
    泊まりに来て夫婦の寝室で勝手に寝たり、休日に私抜きでうちの夫と二人きりで
    遊びに行ったり、真夜中まで二人きりでお酒を飲みに行くこともたびたびです。
    二人は親友だからそういう付き合いは当たり前で、なんの心配もいらないものだそうですから
    Bさん(新郎)も快く受け入れて上げてくださいね。
    うちの夫が泊まりに行くこともあると思いますので、そのときはよろしく」
    というもの。
    周囲の「何今の?」「どういうこと?」というざわめきの中、その奥さんは焦り顔の
    旦那さんに引きずられるようにして会場から連れ出され、そのまま二人とも戻らなかった。
    一応ざわつきは司会がおさめたけど、その後新婦は固まったままだし新郎も
    難しい顔でにこりともしなかった。
    式終了後、二人は大喧嘩。新婚旅行も入籍もとりやめになった。
    ビデオ係だったので今もそのテープが手元にあるが、退場するときの親友奥さんが
    嬉しそうにニヤニヤしてるのがいつ見ても怖い。

    708 :鬼女の秘密 2008/06/20(金) 20:08:45
    地方紙にのったから知ってる人がいたらごめん

    友達の挙式に元旦那が乗り込んできて警察沙汰になった
    友達は×イチ
    元旦那は二歳年下だったけど、勤めていた会社が潰れてからパチンカスに成り果て
    働かないだけじゃなく、家から金持ち出して浮気して相手の女が家に乗り込んできたという経緯があった
    友達は子供連れて実家に戻り、「やり直そう」「軽い気持ちで浮気しただけだから」と泣きつく旦那に離婚届を突きつけて離婚
    その後、二年くらい必タヒで働いて子供育てたんだけど、働いていた会社の取引先の息子と知り合い再婚となった
    再婚なので披露宴は…と思っていたが、相手は初婚なので是非、といわれて実家の近くで披露宴をやったところ
    どこから情報を聞きつけたのか、当日招待もしていないのに元旦那がやってきた
    最初に見つけたのは式の前に時間があったのでコーヒーを一緒に飲んでいた友達
    「あれ、元旦那じゃね?」と指さした方をみるとモロに元旦那
    しかもなぜかモーニングに真っ赤な花束
    (ちなみに、元旦那は友達にプロポーズする時真っ赤なバラを渡してプロポーズした)
    「招待したの?」「まさか?」「友達に報告したほうがいいかな?」
    そういう話をしていたら、たまたま友達の親族が通りかかり旦那に気付き才柔めはじめた
    他の親族もやってきて、元旦那を追い返そうとするが、逆に殴られて転がるありさま
    式場の人や警備員もやってきて元旦那を取り押さえようとすると、元旦那は逃げ出し
    そこら辺に飾ってある壷(花瓶かな?)を警備員に投げつけたりして大暴れ
    そのまま私たちの視界から消えてしまったけど、後でみた地方紙のコピーによると
    従業員の事務所に勝手に逃げ込んで中から鍵をかけて立てこもったとか…

    このせいで式は1時間遅れ
    疲労困憊という顔した新郎と新婦と
    怪我の手当てをして包帯まいた親族でかなり不幸な挙式でした

    ちなみに、これは数年前の話で今は現旦那との間に子供が三人もでき、
    ご両親ともうまくやっているらしく幸せだそうです

    121 :鬼女の秘密 2018/01/08(月) 06:45:43 ID:XiddGgnO.net
    昨日参列した結婚式

    こんな寒い時期にまさかの流行り?のガーデンウエディング
    高砂あたりは綺麗なグリーンでインスタ映えするような感じだったけど、周りは枯れ草や枯れ木ばかり
    新郎新婦にはスタッフが常に張り付いてホッカイロみたいもの当ててたりしてたけど、ゲスト女性.はコート着てるとはいえストッキングにパンプスだからカタカタ震えてた

    挙式はなんとか全員いたけど立食パーティーが始まってから屋内のトイレに行った人が帰ってこないw
    屋内へ逃げる人が増えて少しずつ人が減るガーデン
    ブーケトスに呼び出しでも来ない女性.たち
    食事はスープもぬるくて温まらないw
    新郎友人はお酒で体を温める作戦に出たようで酔っ払い続出

    結局後半は屋内の広間に食事やデザートを運んできて場所の変更が行われた
    一度冷え切った身体って風呂にでも入らないと温まらないから顔色が悪い人もいた
    スタッフ個人が使っているだろう電気毛布やらカーペットも運ばれてきて見てるこっちが悲惨な気持ちになった

    最後の見送りは親族の人が頭を下げていた
    プチギフトはホッカイロ
    出すのおっせーよ

    今鼻水が止まらない

    664 :鬼女の秘密 2018/01/11(木) 18:28:43 ID:HkCTkEyd.net
    中学からの同級生で、数年疎遠で20代前半に再会してたまに会ってた子がいるんだけど
    定期的にイラッと発言されてきたのをスルーしてた
    動物の飼い主探しボランティアイベントに手伝いに来てくれないかと言われた時に、祖母の墓参りがあるからと伝えたら
    生きてる動物とタヒんでる人間どっちが大事なの!?と怒られ
    一緒に買い物いった時に結婚前でお財布が一緒になる前に買いたいからとブランド財布をチラみしてたらでっかい声で
    店員さ~んwwここにお金持ちが居まーすwwwと言われ

    あと何度かあったけど忘れた
    たとこれは仕方ないけど式に招待したらお金ないからと断られた、これを期になんかもう会わなくていいかな…

    このページのトップヘ