結婚式

    853 :鬼女の秘密 2019/11/04(月) 12:29:42 ID:Y8.kz.L1
    オカルトが嫌いな人はスルーしてね!
    一年半以上前、ここに一切年上の姉が当たり悪すぎるって書き込んだんだけど
    久々に会ったらびっくりするくらい昔と変わらなかったわ!
    今回も若干オカルトっぽいところがあります

    姉は去年結婚して旦那さんの会社の社宅に引っ越したんだけど、その後またすぐ、多分三ヶ月くらいで再度引っ越しのおしらせが来てた
    何があったのか聞いてなかったので事情をきくと
    「心配させないように伏せたけど、実は借りたところが事故物件」
    「え、事故物件だったの?」
    「ううん、事故物件になっちゃったのよー」
    「!?」
    身バレ防止のためにぼかすけど、他人の自杀殳に巻き込まれたらしい
    でも姉のすごいところはここから
    姉旦那の話では、その日急に姉から「なんだかお外で食事食べたくなっちゃった」とお昼頃にメールがあり
    急遽夜に外食へ行くことになったらしい
    普段まっすぐに帰れば18時半頃に自宅につくし、夕飯食べても20時には家につく
    だけどその日はいつもどおり、姉の不幸体質が発動
    店で包み焼きハンバーグを注文した姉だが、出てきた包み焼きハンバーグをあけると焦げた匂い
    ハンバーグをひっくり返すと、真っ黒に焦げており、姉だけメインディッシュを作り直すことになったらしい
    更に食後のデザートを待つこと30分、「遅すぎない?」と姉が呼び出しボタンを押すも、伺いに来ないスタッフ
    2度目も来ず、3度目に押してようやくスタッフが来てくれたそうで
    そこでデザートの件を伝えたら、すっかり忘れ去られていたそうな
    結局夕飯に費やした合計時間は2時間半で、家についたときは22時過ぎだったんだとか
    その頃にはアパートに警察やらいろいろ来て処理が始まっていたそうで、姉たちは色々見ずに済んだそうだ
    もし姉が外食を言い出さなかったら、もし店で不幸な出来事が起こらなかったら、もしかしたら巻き込まれてた可能性.もあった
    「私ったら間がよかったのねー」と姉はポジティブだったが、
    住むとこ事故物件にされて出ていかざるを得なかったのにポジティブすぎる
    自杀殳した人もいじめを苦にして・・・とかでなく、彼女に振られたショックで衝動的に自杀殳したらしい
    それでなぜ他人の家の庭でタヒぬ・・・

    姉は旦那さんの地元で結婚式をドレスでしたので、後日自分の地元で和装でフォトウェディングの予定があったんだけど
    なんと予定日に台風21号が直撃し、フォトウェディングどころじゃなくなり、予定が伸び伸びになっていた
    それを今年の3月頃に撮影したんだけど、完成した写真を見せられて驚いた
    「なんでかね、私が半眼の写真で作られちゃったのよー」
    フォトウェディングってどの写真を使うか自分で選べないの!?と聞いたら
    写真データは式場側のもので、みたいなら別途お金払って買い取りになるらしい
    プロが一番いいと思ったものを選ぶんだとか
    これには旦那さんの方が激怒して、きちんとした写真で作り直しさせたそうだ
    「カメラマンがすっごく若くてねー新米だって言ってたわ」とのほほんという姉
    でも旦那さんは相当恨んでる様子だった

    結婚式は私達の地元からだと式場への移動だけで10時間ほどかかるため、確実に2泊は必要になることから
    どうしても都合がつかず、結婚式には姉の友達は呼べなかった
    そこでフォトウェディングした式場にお願いして、姉の友達を呼ぶための披露宴会場をセッティングしてもらったそうだが
    「ウエディングケーキね、完成品一度も見ることなく、カットした状態で食後のデザートとして出てきたのよ!
    びっくりよね?形とか柄とか選んだのに一度も見なかったわ
    事前確認もなかったのよねー」
    式場ダメダメじゃないか
    相当評判悪い式場なんじゃとグーグルで調べたら、親身な接客で評価高めだった
    姉のときだけなんで・・・

    381 :鬼女の秘密 2018/01/07(日) 19:55:26 ID:k23q0oJB.net
    結婚式の前撮りを控えて美容院行ったら斜めでガッタガタの変な前髪にされた…
    片側はオン眉で、毛先はガタガタのスカスカ。
    前髪カット中は目を閉じてて、目を開けた時には既に切りすぎの手遅れ状態。
    「あっはーいオッケーです」じゃねえよド下手くそ。
    美容院苦手だからかなり勇気出して行ったのに、なんで大金払って不快な思いしなきゃいかんのだ。
    自分で切った方が上手かった。修正しようにもこれ以上短くなるのもなあ。
    分けたり巻いたりしてみたけどどうにもしっくりこない。
    撮影どうしよう。この前髪が一生残るのか('A`)

    138 :鬼女の秘密 2011/05/07(土) 14:44:13 ID:ZEUv5FLK0
    冠婚葬祭板の「不幸な~」と、迷ったんだけど。

    A子、新婦…私の友達、美人、良い人
    B男、新郎…A子とは高校からの付き合い
    C男、A子の会社の同僚

    A子とB男の披露宴でのこと、A子の同僚が座るテーブル(私子が座る
    友人席に近い)の様子が何となくおかしい。
    変な雰囲気の中心は50代近い女性.?上司は違う席だから、お局様?
    せっかくのA子の結婚式なのに何だか嫌だなあと、思ってた。

    披露宴では来賓のスピーチがあって、会食、歓談、その間に余興ではなくて
    司会者が招待客にインタビュー。
    新郎新婦のエピソードを楽しく暴露(新婦の叔父が木登りをして下りれなかった話や
    新郎友人が二人が付き合いはじめた頃の話など)していった。
    で、マイクが新婦同僚席に来た時、司会者から名前を呼ばれてマイクを受け取った
    女性.から、お局様?がマイクを奪い取った。

    513 :鬼女の秘密 2016/04/09(土) 02:23:03 ID:nb5Acv4l.net
    新婦が一番不幸だった
    私はスカッとしたけどね

    新郎は女は自分の権力の象徴、アクセサリーと思ってるタイプ
    すっごい性.格が悪くて大嫌いだったけど、私の従兄弟だったせいで強制的に受付と裏方をやらされた
    新郎は昔から女を差別してブスに人権は無いと言ってたんだけど、招待客の中に悪友に混じってさんざん虐めてたA子が含まれてた
    我が目を疑ったが、確認しても確かにA子だった

    式当日、どうなることかとハラハラしたら、かつての悪友の一人と一緒に美女が来た
    昔視力が悪くて目の大きさが変わるくらいのメガネをしていたA子は、成長し、コンタクトをしてお化粧をしたらまごうとなき美女に
    新郎が散々自慢しまくった新婦よりも更に美人
    新婦は雰囲気美人みたいなところがあったけどA子は本物
    新郎が女性.から嫌われまくった結果、招待客の8割が男性.のゲストルームに
    淡いピンクのドレスを着て男性.にエスコートをされてやってきたA子は注目の的
    「A子凄いじゃない、頑張ったねえ、ほんとに頑張ったねえ」と伝えるとにっこり微笑んでくれた
    その後式では新郎に何かやれと強要されていたA子がヴィオラを可憐に演奏
    更にA子を連れてやってきた悪友によって「新郎はかつてこんな素敵なA子さんをイジメまくってたんですよ」と冗談めかして黒歴史を暴露
    昔の悪行を知らない人にまで知れ渡った結果、新郎新婦祝福モードは完璧に消え失せた
    新郎両親は震えており、新婦両親は新郎と新郎両親をギラギラした目で睨みつける
    式後もA子が主役のようになり、ひたすら新婦が可愛そうだった
    式前に新郎が悪友たちに「A子と新婦並べて新婦引き立てようぜ」とか言ってたらしく、悪友に無理やり実行された新婦が可愛そうでならなかった
    幸せそうに笑うA子と口元引きつってる新婦じゃもう絶対に新婦がA子の引き立て役にしかならなかったから

    649 :鬼女の秘密 2009/09/14(月) 01:54:54
    これだね

    932 名前:愛とタヒの名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 17:00:57
    昔出席した結婚式の話だが、当日新郎と新郎妹が才柔めて、
    逆上した新郎妹が、高砂に座ってた新郎のヅラを剥ぎ取った事があったな
    もちろん新郎はヅラだという事を伏せていたんで、
    場内が一瞬で凍りついたよ

    固まる新郎新婦と客に、「ほらほら~皆さんこいつハゲですよ~w
    ハゲがハゲ隠して結婚なんてふざけ過ぎwww」
    と新郎妹が言い放った途端、新婦がドレス姿で飛び掛った
    新郎妹どつきまわしながら
    「人の隠してることばらすなあああああ!!」と絶叫
    そのまま二人で高砂吹っ飛ばすほどの大乱闘
    新婦むちゃくちゃ強くて止める外野を掻い潜り、
    最後泣き喚く新郎妹タックルで床に沈めて、
    「ハゲの何が悪いのよ!ハゲでもいいじゃない!
    どうせ年取ったらみんなハゲるでしょ!ハゲでも好きなのよー!」と大号泣

    何かこっちの目頭が熱くなった式だった
    新郎より独り身のこちらが不幸な気分になったわ


    938 名前:愛とタヒの名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 17:22:01
    >>932
    新婦かっこええなあ。
    結婚式ぶち壊しは気の毒だけど、夫婦の絆は深まったんじゃないだろうか。


    665 :鬼女の秘密 2009/09/14(月) 22:11:24
    836 名前:愛とタヒの名無しさん[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 14:51:42
    妹の結婚式でウェディングケーキぶっ倒れたよw もう15年も昔の話だけどw
    緊張していた新郎新婦が刀を入れたら、台の足が折れたか傾いたかしてスローモーションでバターン!
    あっけに取られる場内。慌てて駆け寄る式場スタッフ。
    妹が、その様子をひな壇から見ていて(出席者の口を開けた放心状態と、倒れたケーキ)、
    何かツボったらしく笑いだしたw 遠慮勝ちにクスクスだったが、正気を取り戻した会場が、釣られて笑いだしたw
    会場内なぜか爆笑www 新婦も咳きこむほど笑って、介添えの人まで笑いながら心配していたw
    その後は、緊張も解け、会場はとても和やかにいい雰囲気に進み、
    手紙の読み上げと花束贈呈では、みんな号泣w

    あんなに喜怒哀楽の激しい式は後にも先にもあれ1度だけだったw
    親戚が集まるといまだに『いい式だったなあw』と語りるがれているw

    一歩間違えば不幸だったかもしれないけど、新婦次第で雰囲気が救われるもんだなと思ったので書いてみた。

    687 :鬼女の秘密 2009/09/16(水) 09:41:37
    >>665
    ケーキはどんまいだったけれど、楽しそうな結婚式になって良かった!

    結婚式で思い出した。
    姉の結婚式にて。

    新婦新郎から色々質問をして答えてもらいました、の映像が流れ始めました。
    新郎が初めて見た新婦(姉)への感想


    『ちっちゃくってちっちゃくって可愛い(ハァト)』

    ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ!!←私


    お義兄様は□リコンなのですか?!そうなのですか!?
    152cmしかないぷち姉にメロメロになった訳ですね、解ります!!
    おまけに『小動物っぽい動きが可愛い(はぁと)』
    2人には末永く幸せに暮らして欲しいと思い笑いをこらえつつ帰りましたv

    帰宅して旦那にその事を話したら

    「こっちはデブくてデブくて可愛くないね、お姉さんとチェンジw」

    と言われ(#゚Д゚)ゴルァ!!

    483 :鬼女の秘密 2019/11/16(土) 15:50:19 ID:WU.tw.L1
    職場の先輩と金銭感覚が違いすぎて、仕事中やお昼の雑談で時々イラっとくることがある。
    実家がお金持ち、旦那さんの実家もお金持ちで「実家がお金あるだけだから」って言うけど、持ち物や住んでる場所、休日の過ごし方を聞く限りでは本人も超お金持ち。
    一方で私は一人暮らし、お給料は生活費と貯金でほとんど無くなって、手元に残ったお金でそれなりに趣味を楽しめると言う感じの、カツカツではないけど、贅沢もできないという生活レベル。

    最初にモヤっとしたのは、遠くに嫁いだ子の結婚式に参列する話をした時。飛行機が一番早くて楽なところを、一緒に行く友達も子供がいてあんまりお金をかられないから新幹線で行くことにした。
    有休を取る時にチラッと理由を聞かれて答えてるうちに上記の話になって、そうしたら先輩に「新幹線!?飛行機の方が早いし楽よ~」って驚かれた。
    行く前に色々調べたけど、希望する時間帯によって代金が大きく変わるし、空港まで/空港からの移動にもお金がかかる。
    最終的に1万近く費用が変わるからって伝えたけど「1万なら体のことを考えても飛行機の方がいいんじゃない?」って駄目押しされた。
    先輩からしたら大した差じゃないかもしれないけど、私からしたら参列するのに大きな出費になってるところに1万はかなり大きい。

    先輩も悪気があるわけじゃないし、最初は気にならなかったけど、積もり積もって最近はそう言う発言が鼻につくようになってきた。惨めな気持ちにもなるし。
    何度も一人暮らしってお金かかるんですよ~って言ってるのに、いい加減認識してくれないのかなって思う。

    37 :鬼女の秘密 2007/12/26(水) 14:40:30
    友達がスピーチでコテンパンにされて可哀想だった…

    新郎が28歳、新婦が35歳
    新婦は家庭がちょっと複雑で結婚間近になると相手に逃げられるケースがあって
    人柄は凄く良いのにねぇ…なんて友達と話をしていたので、結婚が決まって私たちも大喜びだった
    ところが、当日新郎の友達のスピーチがひどかった
    「若くて男前の新郎がこんなオバサン…いやいや、素敵なお姉さまとご結婚ということになって…」という前置きからはじまって
    「結婚は人生の墓場といいますが、棺おけに片足突っ込んだ奥さんをもらった新郎は…」だの
    「高齢出産確実でダウソ症の子供でもうまれる確率も高いですが、それでも心優しい新郎は健常者の子供を接するように愛してくれるでしょう」だの
    とにかくひどかった
    これが酔っ払ってなら良いんだけど、ほとんどしらふ状態で本人曰く「何日もかかって考えたネタ」だそうな
    最初は苦笑というか付き合いの笑いもおきていたものの、どんどん会場内も冷めていった
    途中で新郎が立ち上がり「ストーーップ!これ以上俺の嫁さん貶すんなら、もうお前帰っていいから」とマジ切れ
    友人は「あはは。別に貶すとかじゃなく軽いジョークで…」なんて笑って誤魔化してた
    次にスピーチをした新婦側の友人がこれを上手くフォローして、笑いも交えて何とか会場の雰囲気を盛り上げたので何とかなったけど
    そのままいったら最悪の結婚式だったかも…

    699 :鬼女の秘密 2015/03/02(月) 13:54:42 .net
    では、私が見た数年前の従姉妹の結婚式での不幸を。

    式の何ヶ月か前に
    「宿を用意するから、宿泊する人は言ってくれ」
    と連絡が入った。
    県外ということもあり、
    20人近くの親戚が宿泊を希望。
    しかし、それ以降宿泊に関する話はパッタリと途絶えてしまった。
    何度か確認するも、きちんとした答えがもらえずに宿泊組が不安を抱え、
    気がつけば式前日。
    その日、仕事から帰ってきた私に
    妹が怒りながらLINEの画面を見せてきた。(私はガラケーだった)
    それは従姉妹からおくられてきたもので、内容はこうだった。

    長くなるので続きます。

    このページのトップヘ