警察沙汰

    10 :鬼女の秘密 2010/08/11(水) 15:28:11 ID:gpFdKacL
    >>9
    ネタとしては小ネタで未解決なんだけど…

    うちの家では干してある派手系の下着が消えることがたまにあった
    夫の趣味だし実ははきたくないので、内心しめしめと思いつつ、ちょっと気持ち悪く思ってたんだけど
    気に入ってた服もなくなって(しかも買って一度しか着て無い…)さすがに警察にでもいったほうがいいんかなと思ってた矢先
    そのまったく同じ服を着てる人を見かけた
    うちの子の同級生のママさんで、自称「実家は金持ち」「実家ではドーベルマンを放し飼いにしてた」とか
    意味のわからんことを延々と喋り続ける変わった人だった。
    気になったのでたまにすれ違う時にチェックするようになったら、あの服○○さんが着てた奴?というのもあったりして
    それとなく○○さんに話を振ったら、ちょっと躊躇しながら
    「あの人、子供つかって洗濯物とか盗ませてるらしいから…」と教えてくれた。
    ちなみにこの「子供」というのは下の子(うちの子と同級生)じゃなくて、上の子で知的障/害があるらしい子だった。
    そういえば、うちの近所でもやたらと上の子がうろついてたなぁと思って
    試しに100均で安い(でも派手そうな)下着を購入して餌として吊るしてみた。
    二度ほど知らん間にとられたんだけど、三度目にばっちり上の子がとってるところをみた。
    そして、その子がパソツ握ったまま外で待ってる母親のところにいき、渡した後で頭撫でてもらってるのもみた。
    さすがにコレは…と思って旦那と相談のうえ通報。
    ただ、警察の人は凄く微妙な顔してて、「一応被害届けは受け付けますが…」と妙にはぎれが悪かった。

    その後の噂では、以前も通報した人がいたらしいんだけど
    「息子が勝手にやったこと」と言い張り、母親がやらせたことは証明できなかったので
    結局「障/害のある子のやったことだから」となあなあで終わったらしい。
    今回もそうなるのか…と思うとちょっと悔しいので、1000にあわせて逮捕祭りを祈ってみた次第です。

    173 :鬼女の秘密 2013/05/22(水) 15:27:35 ID:+GcWKqMu
    私もやっと決着した話を投下
    これ勘助として処理していいのかどうか疑問だけど…

    私:25歳 未婚
    友人:私の同級生♂
    勘助:28歳 未婚 無職

    1年半程前、私が働いている店に何の面識もない勘助が来店。
    普通に「いらっしゃいませ」と言ったところ、突然勘助がワー!と歓声みたいな声を上げながら突進してきた。
    私は完全に頭がおかしい人だと認識し、恐怖のあまり店長の後ろに隠れた。店長もたじろぎつつ勘助に「どうされました?」と声を掛けたんだけど、
    勘助はいきなり平常に戻り「は?何が?あんた何なの」とか言って店を出て行った。

    それから毎日勘助は店に来るようになった。何も買わないし、何も喋らないんだけど、とにかく1日中ずっと店にいる。
    最初はみんな気味悪がってて、店長も女性.社員はレジカウンターからあまり出ないようにと言ってくれてた。結局私もレジカウンターから「いらっしゃいませ」とだけ言ってた。

    ある日、仕事が終わって数人で一緒に店を出たら、裏口で勘助が立ってた。
    もうマジで社員全員凍りついた。
    そしたら勘助がこっちに近付いてきて私に「今日はどこに食べに行く?」と聞いてきた。
    みんな「え?私さんの知り合いだったの?」って言い出したから私はもう全身全霊で「違う!知り合いじゃない!違う!違う!」と否定した。
    なのに勘助は笑いながら私に「照れんなよ」とか言い出して、みんなに「僕、実は私さんと付き合ってるんです。心配だからここ(裏口)で待ってたんですよ」と謎の説明をしはじめた。

    43 :鬼女の秘密 2018/02/21(水) 14:09:47 ID:HbPlGp40.net
    泥棒扱いされた

    友人の家に遊びに行ったその日に、引き出し入れといた20万が消えてたらしい
    そんなのもちろん知らない
    否定したけど「毎日チェックしてるけど昨日まではあった!」「他に誰がいるの!?」「(私)しかいないでしょ!?」の一点張り
    てかなんで引き出しにそんな大金入れてんの?ww
    1週間くらいこのやり取りが続いたし
    友人が大騒ぎして、周りまで巻き込んで私を泥棒扱い
    「前日まであったのに、(私)が帰った後なくなってた」
    確かにこれだけ聞けばだいたいの人は私が盗んだと思うよねw
    最後の方は私も友人もヒートアップ
    「返してよ!!」
    「ドロボー!(*-*)」とか言ってたけど
    (*-*)なにこの顔文字

    お金がなくなってから1週間を境に、お金の事言われなくなった上に
    普通に接してくるようになったので
    こちらから「ねぇ、20万は?どうなったの?」って聞いたら
    最初は「あぁ、その事ならもういいよ」と誤魔化してたけど
    こちとら泥棒容疑かけられてんだ!と問い詰めたら
    「あ、引き出しの奥に落ちてた、サーセンwハハッw」
    謝罪これだけ
    てか謝罪でもなんでもない

    コイツ含め、私を泥棒扱いしてきたやつ全員COした
    泥棒扱いしてきたやつらには、すごく謝られたけど
    お金が引き出しの奥に落ちてて私の身の潔白が証明された瞬間
    「私は信じてた。てか引き出しに万札何十枚も入れとくとか(友人)の管理が悪いよ」って手のひら返しw
    それを友人が「(私)に金盗られた」って大騒ぎしてる時に言ってくれれば結果は違ったかもね

    335 :鬼女の秘密 2017/02/17(金) 16:46:40 ID:ROC
    義兄嫁から家に電話来て、「次男がインフルエンザにかかってしまって、長男は今大事な時期だからそっちで預かって欲しい。今から車で連れていくが、高熱で食欲もないので手厚く看病してほしい」
    と言われた。
    話が終わる前に食い気味で「絶対嫌です」と返事して、
    「嫌です玄関開けません警察呼びます」と10回繰り返したら、何か色々言い返されたが電話切れた。

    「うちは本当に今大変なの」とか「うちはマンションの六階だし飛び降りたりされたら危険なの」
    「なんでわからないの?馬鹿なの?」とか色々言ってたな。
    「長男が大学落ちたら呪ってやる」とかも。

    交通事故でうちの父親が他界した時「そういうタヒに方するのは前世の行いが悪いから」とか、
    「介護すればお金もかかるし、タヒんでお金も貰えてラッキーね」とか私の前で言って義兄に平手打ちされてたのに、
    まだ私に関わりたいってのがビックリよ。

    69 :鬼女の秘密 2013/11/18(月) 10:05:52 ID:0Vmy1AuJ
    田舎に住んでいる大叔母さんが、ある日突然我が家に訪問した
    子供の頃田舎に帰ると遊んでもらったりしたので大好きだったし、予定もなかったので上がってもらってお茶してた
    イヤイヤ期で悪魔のような息子wも珍しく上機嫌で大叔母さんに懐くし、大叔母さんも「ほんまにええ子やねえ」なんてニコニコしてたら、再び来客
    おすそ分けを持ってきてくれた様子の、同じマンションのママ友Aさんだった

    一緒にお茶でも、と言って柿を渡されかけたんだけど、今親戚が来てて…と話すとじゃあこれはその方とどうぞと渡してくれた
    すみませんありがとうなどぺこぺこしていたら後ろから大叔母さんが「アンタ!ひっどい臭うなぁ!」と大声を出した
    Aさんは当然硬直、私も振り向いたまま硬直しかけたけど大叔母さんが「鼻が曲がる、臭う臭う」としかめっ面で言うのを見て慌てて「何てこと言うの!」と奥に押し込んだ
    私だけ家の外に出て必タヒに謝りまくり、申し訳なくて頂けないって柿もお返しした
    Aさん泣きそうになってるのが伝わりながらも、気にしないからどうぞって言ってくれたんだけど、後で謝罪の時に受け取らせてって言って頭下げて見送った

    264 :鬼女の秘密 2014/11/11(火) 19:55:56 ID:WVRA3rbom
    20年経っても引きずってる、子供の頃の修羅場。

    893からも爪弾きにされるようなクズの継父に
    無理やり水商売をさせられてた母親が、私の目の前で刺された。
    理由は『男とイチャイチャしてたから』
    水商売だから当たり前じゃん・・・と、子供でもわかる因果なのに
    覚せ◯剤とアル中で脳みそが海綿体になってた継父には青天の霹靂だったらしい。

    昔取った杵柄というか、人を刺し慣れているらしい継父は
    肋骨の下から突き上げるように母を刺し、包丁を抜くと床に投げ捨てて
    呻く母を罵りながら、殴る蹴るの暴行を加えた。
    私は身を挺して母を守り、継父を威嚇して追い出す事に成功。
    「警察も救急車も呼ぶな」という母に肩を貸して、徒歩で近くの病院に連れて行った。

    なんとか一命は取り留めた母だったが、片肺が二分の一になってしまった。
    入院費も無いので無理やり退院させられ、逃げる気力も無くした母はその後も水商売を続けた。
    継父は日を追う毎に脳がグズグズになって、現実と妄想の区別がつかなくなったようで
    一年も経たず、また包丁を持ち出して母を刺そうとした。
    幸い、刺される前に事に気づけた私は、母を守りたい一身で立ち塞がった。
    さすがに子供は刺せなかったのか、火のついた煙草やライターを投げつけた後にどこかへ逃げた。

    呆然としながら母と抱き合い、そのまま、店にあるお金と衣類を持って母と二人で夜逃げした。
    とはいえ何も無いので、私は伯父の家(三重)に預けられ、母は祖母の家(宮崎)に身を寄せた。
    夜逃げして二週間、継父は生活苦であっさり自杀殳。無縁仏として処理して貰った。
    もう、逃げなくていいんだという開放感で、特に問題無く過ごしたと思う。

    その後、母は迎えに来てくれたが、三日ほど一緒にいただけで
    新しい恋人の仕事に付き添うと言う理由で、母は一人で東京へ行ってしまった。
    知らない土地で、私は一人ぼっちになった。
    ある日、風邪を引いて4日熱が下がらず、助けを求める為に母に電話しようとしたら、電話が止まっていた。
    這うように電話ボックスへ行き、母の携帯に電話をしても「ごめんね。帰れない」ばかり。
    あまりにも酷い仕打ちに泣きながら暴言を吐いたら、母は悲しげな声で
    「子供とは一生一緒にいる訳じゃない。私には私の人生がある」と言われ、一方的に電話を切られた。

    それから先は覚えてない。ノイローゼになったのは確かだけど。
    結局、私は誰の為に母を守ったんだろうか。あの人は、あの時、タヒんどくべきだったのか。
    未だに色々考えては、答えも出せずに、発狂するのを堪えてる。
    265 :鬼女の秘密 2014/11/11(火) 20:56:03 ID:zvqtHfjNt
    >>264
    264は何も間違ってないよ。
    子どもが母親を守ろうとするのは自然の反応。

    子どもにとって親は絶対だから。
    虐待が発覚して施設に入った子も自宅に戻りたがるし、親が迎えに来れば喜んで戻っていく。
    フルボッコにされて杀殳された子も飢えタヒにさせられた子も、
    最後まで親を求めて親を心配してそれでも無慈悲に杀殳された。
    だから子どもの虐待は絶対に許せない極悪な犯罪なんだよ。

    残念だけど、あなたの父親だけじゃなく母親もクズだったんだと思う。
    でも264は子どもなのに親を守ろうとした優しい子だし、精一杯がんばったと思う。
    父親も母親もクズだったけど、264は人として正しかった。
    正しくない母親が間違った反応返してきたからって自信をなくさないで。
    むしろ誇っていいよ。264は自分で考えて正しく選択できたんだから。
    264は間違ってないし、生きていてくれてよかったよ。
    266 :鬼女の秘密 2014/11/11(火) 21:19:04 ID:C5cwFW9Qe
    >>264
    なんつうか、大変だったねえ
    でもあなたの選択肢はどれ一つとっても間違ってないよ

    多分あなたは今でもお母さんが大好きなんだよ
    そしてその気持ちは正しいんだよ、そういうあなたはすごく正常なんだよ

    一度カウンセリングに行ってみたらいいよ
    267 :鬼女の秘密 2014/11/12(水) 09:04:57 ID:13dTkA0Wn
    >>264のお母さんって、第3者から見たら
    屑と離婚せず、最悪な環境に幼い子供を置いていた時点で
    元々母親としての資質に欠ける人だったんだろうな
    でも、そんな母親でも愛して信頼するのは
    人として というより生物としての本能だし
    >>264は全然おかしくないし、むしろそんな環境の中で
    よく立派に育ったな、頑張ったんだなと感心する

    >結局、私は誰の為に母を守ったんだろうか。あの人は、あの時、タヒんどくべきだったのか。

    いや~ 他人の自分は、そんな屑しんでまえば良かったとか思っちゃうけど
    もしそこでお母さんを見捨ててたら、要らぬ罪悪感背負って生きる羽目になったろうし
    「自分の人間性.を守るために母を守った」ってことじゃないかな
    人として出来ることをやりきった264は胸を張ってほしい
    268 :鬼女の秘密 2014/11/12(水) 09:19:23 ID:13dTkA0Wn
    あ、あとさ
    >>264のお母さんも元から変だったわけじゃなくて
    我が子を愛して慈しんだ日々もあったかもしれない
    だから全否定する必要はないと思うんだよ

    でも、長年の飲酒やDVモラハラを受ける生活って
    人間の脳を変質させてしまうらしいよ
    多分、264が愛したお母さんは実質亡くなってしまって
    今居るお母さんは姿かたちはお母さんでも、脳みそスカスカの屑なんだな
    もう母親でなくなった人に母の情を求めても絶望しか得られない。
    って、そんなの分っていても、心って止められないもんな…

    他人が余計なこと書いてごめんね
    >>266が書いてるように、機会があったらカウンセリングとか心理療法に行ってみるといいよ
    あれは当たり外れがでかいけど、いいカウンセラーに出会えたら
    けっこう目からうろこの体験ができるからね
    269 :鬼女の秘密 2014/11/12(水) 11:55:49 ID:CjXsnAiRz
    簡潔に書くつもりが、ついつい感情がこみ上げてきちゃって
    最後の数行は蛇足でしたね。でも、慰めてくれてありがとう。

    見返りを求めて行動した訳では無かったのに、いつの間にか
    「あれだけの事をした私を愛してくれなかった」という
    被害者意識が生まれてしまい、それが結果的に自分を苦しめてる所もありました。
    当時、私は11歳。
    その頃の気持ちに戻って、皆さんのレスを何度も噛み締めて読んでいます。
    自分自身「私は間違ったことはしてない」と気持ちを奮い立たせる事もありますが
    人に言われるのは、また別格の癒しがありますね。本当にありがとう。

    カウンセリングは幾つか受けました。評判が良いと聞いて通った心療内科は
    幸福の○学の信者がやってたので、大川さんの本が大量にありました。
    『洗脳されちゃう!』と怖くて逃げたのも良い思い出です。
    引用元:https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/kankon/1414581058/

    このページのトップヘ