冷めた・引いた瞬間

    278 :鬼女の秘密 2019/12/02(月) 16:37:14 ID:N6L
    彼は一人暮らし、私は実家住まい
    彼「こたつ出した?」
    私「うちは犬いるから毛だらけになっちゃうしこたつは出さないよ」
    彼「でもこたつは気持ちいいよ、買いに行こうよ」
    この会話で冷めて今どうやって別れようか考え中
    すごい些細な事だけど、なんか無理と思った

    416 :鬼女の秘密 2020/12/15(火) 04:36:21 ID:Ac.g1.L7
    子供への愛情が消えてしまった
    嫁の結婚前からの浮氣が発覚した
    事情があって離婚はなし(嫁実家の都合。慰謝料をかなりもらったのと恩があるからここは了承済み)だけど、「あなたの子かどうかわからない」と言われた娘への愛情が一気に枯れてしまった
    今までは目に入れても痛くないほど愛してたのに、他人の子供を見てる気がしてならない

    120 :鬼女の秘密 2015/10/28(水) 08:34:12 ID:h3tUN4Dl.net
    娘三歳、来年から幼稚園。
    夫40歳、娘生後半年から単身赴任。半年に一度一週間程帰る。
    私36歳 専業 夫の自営の経理任されてる。
    おととい夫が帰ってきて、昨日の昼ホットプレートで
    お好み焼きしましょうってなりました。
    野菜やシーフード、生地などは私が作り
    後はみんなでやきましょって時にピンポンなった。

    362 :鬼女の秘密 2019/12/22(日) 19:11:58 ID:Fhu
    前妻と離婚話になった時
    俺が有責ではあるんだが、前妻にも気持ちというか情はあった
    俺と別れても幸せでいてほしかった
    それで事情を説明して「だから離婚してほしい、俺にできるだけのことはする」と言ったら
    前妻は眉をひそめたかと思うとガタッと椅子から立ち上がり
    胸に片手をあててもう片方の手をテーブルについて体を支え
    「別れろ切れろは芸者の時に言う言葉……今の私にはいっそしねとおっしゃって」
    と芝居がかったしぐさでぬかしやがった

    そもそも、俺は前妻のそういうところが嫌だった
    おばあちゃん子だったとかで、昔の落語とか講談とか芝居とかにやたら詳しく
    たとえば俺が待ち合わせに遅刻したりすると「お~そ~か~り~し~由良之助」とか
    俺が酔っ払って帰ってきて、前妻の肩を借りて玄関を上がる時に
    「いや~オレが担いでるのは確かにオレだけど、じゃあ担いでるオレは一体ダレだ~」とか
    一人で言ってゲラゲラ笑ってんの
    初めの頃は俺も「何それ?」って聞いてたんだが、続くとだんだん面倒になってきた

    冗談で済む時なら聞き流せるが、二人の一生も左右する局面で
    芝居だか何だかやってる場合じゃないだろう
    わずかに残ってた気持ちも氷点下になって
    「人が真面目に言ってる時にまたそれか!」と離婚届けを叩きつけて家を飛び出した

    俺は今妻と借りていた部屋で暮らし始めて、家には戻らなかった
    あとは弁護士を通したから、その時以来、前妻には会ってない
    ググってみたら、上のセリフは明治時代の芝居のものらしい……知るか!

    470 :鬼女の秘密 2015/09/30(水) 09:45:32 ID:1Ff
    心の片隅に引っかかってイライラする
    当番制でまわってくる自治会の役員をしている
    俺は今年32歳で妻は29歳
    妻は病気で耳を悪くしてから低気圧の日はアマージュを飲んで横になっていることが多い
    だから役員は俺がメインで出るか、妻と二人で出る
    同じ役員で少し離れた場所にすむ28歳のAさんがいる
    離婚して出戻りしたと噂のAさんは見た目も派手で10代の格好をしている
    自治会清掃の日もパソツが見えそうなミニスカできていた
    自治会のラジオ体操も高いピンヒールできていた
    俺はその人から軽く言い寄られてた
    役員繋がりで役員全員と連絡先を交換したら、頻繁に電話がかかってきた
    自治会のあとは個人的な食事に誘われることもあった
    週末の予定も聞かれた
    俺は結婚しているのでと断ったが、Aさんは「既婚者にも息抜きは必要」としつこかった
    妻の前でも平気でやられた
    土曜日、また自治会の集まりがあったので妻と参加した
    Aさんは俺の腕に自分の腕を絡ませて「今からまた食事いきません?」と誘ってきた
    また、というがAさんとは個人的に食事に行ったことはない
    行ったのは自治会の打ち上げ的なものだけ
    Aさんは明らかに妻を挑発していた
    妻はそれを見て、俺が断るよりも先にAさんを挑発した
    「自分より年上の女のお古を漁らなきゃならないほど、そんなに切羽詰まってるの?
    こんな中古に必タヒになれるなんて、若いのかしら」
    “こんな中古”と言われて内心動揺を隠せなかった
    Aさんに「酷い、あんな人が奥さんなんて可哀想」と言われて、そのまま2人でお茶をしてきた
    家に帰っても妻からも謝罪がなかった
    月曜日から弁当も準備してない
    「今低気圧でずっと頭痛してるから」と弁当だけに限らず夜の相手も拒否される
    そんな日曜からずっと低気圧が続いているなんてことはおかしい
    俺を侮辱したこと、弁当を作らないこと
    それが心に引っかかってイライラする
    妻への愛情が引いていく気配がする

    612 :鬼女の秘密 2019/12/06(金) 18:57:40 ID:83E
    結婚2ヶ月でスピード離婚した時の話。
    当時千葉在住。元夫の地元は愛媛県の西部にあり、松山市まで車で2時間近くかかるようなところだった。
    10月に結婚して翌月、連休を挟んで有休をとり5泊6日で義実家に結婚の挨拶に行った。
    元夫は車の運転が好きなので車で行くと言い、私はさすがに長距離すぎると思い反対した。
    が、眠くなったらほんの少し交代してもらうだけで、基本自分が運転していくからと言い、
    また二人分の交通費を考えるとその方が安いと言い、仕方なく了解した。
    元夫は普段から仕事で長距離に乗り慣れていることもあったので
    安心とは思わないが、元夫がそこまで言うなら・・・と言う感じ。
    ところが、帰る予定の前日に突然元夫が仕事で戻らなければならなくなり
    飛行機が取れたからと先に帰ってしまった。
    その時にちょっとした喧嘩になった。
    元夫は「ゆっくりでいいからおまえが車運転して帰れ」と言い、
    私はあまりにも無謀過ぎると断った。
    「じゃあ車どうするんだ」と言うので、一旦こちらに置かせてもらって
    (農家なので置き場所はあります)お正月にでも又来ればいいと。
    お正月は2ヶ月後で、私の実家に挨拶に行くことになってたんだが、
    この際それはまた後日でいいと思って。
    「車がないと困る」と言うが、元夫も私も通勤に必要なわけでもないので
    少しの間我慢しようよと言ったが、
    とにかくダメだ。車は必要。お前が乗って帰れ。と言う。
    私はこれまで最長距離で千葉~富士山までしか運転したことがなく
    無茶苦茶だと抗議したが聞き入れてくれず「急がなくていい、ゆっくり走ればいいから」と、
    さもそれが思いやりのある言葉かのように言い残し、振り切って帰って行ってしまった。
    義父母もさすがに呆れていたが「まぁ息子が出来て嫁にできないことはないだろう」って感じ。
    今になって思えば、元夫の言うことなんて無視して車を置いて新幹線で帰れば良かったんだが
    その時はとにかく事故を起こさないようにしなきゃと言うプレッシャーばかり頭にあって。
    で、高速道路を暗い時に走るのは怖いので、翌日は7時ぐらいに出発するつもりで
    そうすると明るいうちに到着するのは私には無理だろうと思い、
    どこかで高速を下りてビジホででも泊って、2日がかりで帰る予定にしたことを
    元夫に連絡しようとしたが電話に出ず、メールしたが返事もない。
    (LINEは元夫はやっていません)
    無理をして事故を起こしてもいけないしと思い
    会社に事情を話してもう一日有休を貰う連絡をして、翌日は朝7時に出発した。
    ちなみに、往路では朝5時前に出発して途中食事や休憩をして14時間かかった。

    106 :鬼女の秘密 2015/10/04(日) 18:10:36 ID:DnA
    彼氏が屑だった事が分かった
    女と関係しては、女が本気になるとウザいと言って捨ててたらしい
    それがある女(仮にA子)に惚れて、必タヒで口説き落としたそうだ
    今までと違って本気で、その尽くしようは僅かに残った友人達にも伝わったらしく、
    みな応援したり手伝ったりしてたと
    その甲斐あって、お友達からお試しのお付き合いにまでようやく発展
    しかしそれからまた1年以上の時間をかけて、ようやくA子から「あなたのことを好きになったみたい」
    と言われたそうだ
    そしたら、彼氏、あろうことかA子に冷め、突然逃げた
    それまでの女と違い、体の関係もなく、本気で惚れてたと思われてたのに、らしい

    その後A子が自杀殳
    彼氏は葬式でA子親に毆られ、残った友人達にも見捨てられ、後悔と自責の念にさいなまれていたところを、
    私と偶然出会って交際が始まった

    ある日手紙が届いて、そこにはA子に関する上記のことが書かれてた
    もちろん私には初耳だった
    それからも彼氏と付き合ってるとまた同じような内容の手紙が届く
    ついには「直接会ってあなたの彼氏のことを話したい」とあった

    会うのは嫌なので記載の連絡先にメールして、それからメールで遣り取りをした
    手紙の主は彼氏の元友人達の一人だった
    今でも彼氏と間接的につながりがあるらしく、彼氏からまた彼女が出来たと聞いて、我慢出来なくなったと
    私に「A子さんと同じような目にあってほしくない」そうだ
    遣り取りの中で、ああこの人はA子が好きだったんだなと分かった
    このあたりで彼氏とはちょっと無理だなと思った

    198 :鬼女の秘密 2019/11/11(月) 22:44:52 ID:kqr
    その人は何も悪くない理不尽冷め

    好きな人の兄弟間は仲良くて、私の姉妹間は仲が良くない、私は姉のことが今までの人生で会ってきた人の仲で一番嫌い。(昔さんざんいじめられていたため)

    ある時、兄弟姉妹の話になったとき相手の話を聞いていたら、私のことも聞かれ詳しくは言いたくなかったため姉とはあまり仲が良くないそっちの兄弟は仲がよくてすごいねみたいなことを言ってその場は流した

    その後、LINEで相手から弟と○○したとか話題が送られてきて適当に返信していたら、君も姉と仲良くしてねというLINEが送られてきた

    その瞬間いきなり冷めた。私が姉にされてきたこととか一切話してないし、世間一般的にそういうことを言われるということは分かってはいたが、その人と私は絶対相容れない存在だと遠く感じた

    221 :鬼女の秘密 2019/11/18(月) 11:29:33 ID:EyP
    元彼が会話合わなくて無理だった。
    小学校の先生同士のいじめ事件でも「成人してまでいじめられるってその先生人間忄生によっぽど問題があるんじゃないか?」と発言。

    その後、そのいじめ事件の詳しい内容が報道された時もおかしかった。
    嫌がる先生に先輩教師が無理やり激辛カレーを食べさせたという報道があったが、
    「激辛好きな人だったらいじめじゃないだろ。」
    「でも、この先生は辛いもの嫌いってはっきり拒否しているし嫌がっているよ。」
    「お前は辛いもの好きだろ?お前だったら喜ぶだろ?」
    「辛いものは好きだけど、面白がって無理やり食べさせられるのは嫌だ。
    辛さにも限度ってものがあるし面白がって無理やり食べさせるくらいだからそれ以外にも変な物も入ってそうじゃん。」
    「でも、辛いもの好きな人もいるんだから、
    そういう人は大喜びだろ。」

    こんな感じでなにか言うたびに否定してい神奈川辛すぎて嫌になった。
    清い関係のまま別れられて良かった。

    554 :鬼女の秘密 2020/02/10(月) 08:11:29 ID:0U5
    元カレの民度が低すぎて引いた

    もともとナスシスト気質で俺スゲーで教えたがり(だいたいは知識不足なのは認めない)
    「カレーのルーは2種類混ぜると旨いんだ!」とか主婦の知恵レベルを自分が発見したテンションで教えてきたり
    デートの予定を決めるとき聞いた日にちが墓参り予定だったらしく「墓参りは行かないとダメだ!」とか言い始め、「お盆に行けないなら別の日にでも行くべき!」とか言い聞かせる感じで説教(寺の跡取りでもないし、中身がないからまったく有り難くない)
    彼に墓参りの日程を伝えたことが無いだけで彼岸と盆と日にちが合えば命日も墓参りは行く家
    墓参りの話を聞いたことがない→行ってない→俺が教えてやる!なんだけど彼の思い込み話だし、仏教的知識はないので話がペラペラすぎ
    本人は満足して「俺なんて予定が合わなかったら家族抜きでも一人で花買って行くし(ドヤッ)」で説教終了
    それ以外はまぁまぁ良好に付き合えてたんじゃないかと思う。若かったし(今なら無理)
    ある日電車でちょっと遠くに行こうってことになって、彼が金券ショップに寄ると言い出した
    目的地の切符を買おうとしたら止められた
    彼曰く「○○駅ー目的地間の切符を買って、駅の券売機で入場券買ったら安くで行ける!裏技だ!(ドヤッ)」と説明されたんだけど
    要するにキセル乗車で犯罪
    犯罪だって言っても節約、裏技だ!世間知らずな(?)私が知らないだけだって譲らないので帰った

    その後、
    [入場券は電車に乗れない入場駅から○○駅までの料金は払われてないから犯罪]だって説明しても
    「金券ショップで売ってある切符で乗るんだから問題ない。今まで何度もこうしてる!節約だ!やり方は店員さんや駅員さんではなく友達に聞いた!みんなやってる!」
    で、平行線
    赤信号の横断歩道渡るくらいのルール違反くらいまでしか許容できない私には彼の民度が低すぎて無理だった
    (今思えば降りた駅でキセル乗車で突き出してやればよかった)

    彼は日本人だと思うけど、2ちゃんでは民度の低い認定されてる地域のご出身だった
    出身地差別はよくないと思ってたけど、そういう常識の中で生きてたら敬遠されてもしょうがないなって思った

    このページのトップヘ