黒歴史・黒い過去

    846 :鬼女の秘密 2020/12/27(日) 11:22:21 ID:a7.fu.L1
    愚痴。義兄夫婦の娘(以下姪)が、俺女期まっさかりで見ててキツい。
    一人称はもちろん「俺」
    髪はボサボサ、自分では男っぽいと思っているらしい場所を取るだけの変な歩き方でズカズカ歩き
    スキンケアは女のやることと思っているのか、顔もろくに洗わないから全体に不潔っぽい。
    服は全身黒で、ちょっとでも女色(赤、ピンク、黄などを姪はそう呼ぶ)が入っているとキレて着ない。
    しゃべり方はアニメの影響で「~しちまった」「~だぜ」
    時々見えない何かに向かって「だよなあ?」と話しかけ「ハッ!」と笑う。和田アキ子か。
    姪が半ネ果でねり歩いてるとこに出くわし「悪い悪い。体が女だってこと、つい忘れちまう…ハッ!」と言われたときは
    こっちが羞恥でタヒぬかと思った。
    ネットでインセル的言動にもかぶれており「インスタ女」「タピオカ女」、姪がフェミと認定した人などを憎悪している。
    自分は棚に上げて「三次女はクソ」と放言する。
    男忄生向けヱロを理解できる自分の感忄生は男!とアピールするため、わざと居間でヱロ絵を検索し見せつけるように閲覧する。
    でも部屋に溜めてる薄い本はBLばかり。
    口癖は「俺、心は男だから」「また男と間違えられちまった。女子便所に入ったら避けられた(嬉しそう)」
    私もオタクだったので、ここまでひどくなかったが俺女期があるのはわかる。
    わかるだけに姪を見ると共感忄生羞恥でしんどい。自分の黒歴史的にもしんどい。
    義兄嫁さんはオタクのオの字もない人だから、真剣に「忄生同一忄生障碍かも」って悩んでる。
    私と義母で「成長過程によくある一過忄生のものじゃないかな…もうちょっと様子を見ましょう…」ってなだめてるけど
    義兄嫁さんに「でも私は十代の時あんなじゃなかった」と言われてぐうの音も出なかった。ですよねー。あなたが普通です。
    三、四年以内に治ると思いたいが、人によっては成人しても続くと知っているだけに
    義兄嫁さんが気の毒だし、見ていて辛い。
    こういうのって結局、そっとしておいて自分で目覚めるのを待つしかないのかな。
    自分はここまでひどくなかったし、どうやって完治できたのか覚えてないんだよね…

    19 :鬼女の秘密 2020/12/05(土) 11:39:59 ID:Z0.s1.L1
    義両親が野菜をくれるというので義実家にお邪魔してきた。
    義実家は義両親+義兄夫婦+中学生の姪、小学生の甥の六人世帯。
    野菜をもらって義両親と義兄嫁さんとなごやかにお茶してたら、ドタドタ言う声と「やだー」みたいな声がして
    障子があいて義兄が入ってきて
    「これ見ろ、こいつ(姪)がこんなの書いてる!」
    とノートを茶卓に広げた。
    ノートには今流行りの漫画の男女がラブラブしてるイラストが描いてあった。
    姪が泣きそうな顔で「やめて、返して」と言ってるのに
    義兄は「色気づいてバカw」と笑って返そうとしない。
    私(オタク)もまったく同じことを兄にやられたことがあるのでトラウマがよみがえり
    立ちあがって無言で義兄の手からノートをバっとひったくってしまった。
    姪はノートを受けとって半泣きで逃げていった。
    義兄嫁さんは「そういう年頃なんだよ。部屋をあさったりからかうのはやめて!」とまっとうに怒ってたけど義兄はヘラヘラ。
    義両親は「孫は絵がうまいから」くらいの反応。
    トラウマがよみがえった私だけ、一人でいつまでも無言で固まってた。
    私の様子がおかしいのが義両親と義兄嫁さんに伝わったみたいで、心配されたから
    具合が悪くなったふりして帰ってきてしまった。
    今帰ってきたとこだけど、ああいう時ってどうするのが正解なんだろう。
    親じゃない大人として、どういう態度でいれば最善だったのかわからない。

    186 :鬼女の秘密 2010/02/27(土) 03:06:08 O
    弟さん変なのに捕まっちゃったね…。

    では投下。

    旦那じゃなく元彼だが。
    ちなみに携帯で失礼。

    病気の百貨店状態な上、「体が弱い俺」に酔っていた元彼。
    当時の私は若さ故「私が支えなきゃ!」なんて思ってた。
    決してカッコいい訳でもなく、若禿でバカ殿みたいな男のどこが
    良かったんだか…orz

    彼35、私27の時そろそろ結婚でも、という話しになり、私実家に
    挨拶に来た彼。
    収入、今後の生活設計、仕事内容、健康面、等々細かく聞く両親。
    彼が帰った後両親打ち揃って結婚に反対してきた。
    「彼は人を見下すような目をしている。その上妙に卑屈な態度。
    ああいう人間は信用できない」と。
    反対された事で頭にきた私は俄然結婚に突き進んだ。

    63 :鬼女の秘密 2009/11/18(水) 11:03:34 ID:zBASg4Dz0
     夫が何年も放置していたゴールドのブレスレットふたつを勝手に
    ゴールド買取専門店に売った。14金の安物で2万位にしかならず
    生活費の足しにした。

     もうそのブレスレットのことは忘れているんだろうと思っていたら、
    先日急に「あのブレスレットどこいった??」と探し出した。
    どうしても「売った」とは言えなくて、しょうがないから一緒に探した。
     
     とりあえずその時は「どっかいっちゃったのかな・・・」って
    探すのをあきらめていたけど、また探し始めたらどうしようとドキドキする。

     たいして黒くなくてスイマセン。
     
     

    682 :鬼女の秘密 2014/08/11(月) 07:08:14 ID:???
    浪人時代、宅浪で部屋で勉強ばかりの俺を気にかけて、妹がよく部屋に来て
    一緒に勉強したり邪魔しない程度に話しかけてくれたりしてた。
    ある日眠気に襲われて妹がいるのも構わず横になったんだけど、猛烈な快感と解放感にヤバイと思って起き上がるも案の定夢精してた。
    短パンにガッツリ染みができていた。そして視線を上げるとひきつった顔の妹が。
    「生理現象だから気にしないで。それより私がいたから発散の機会がなかったよね。ごめんね」と気を使われる始末。
    普段は一人のときに抜いていたけど、このときは夏休みで一週間くらいタイミングを見失ってた。
    目の前で100kgの巨漢が意味不明の呻き声をあげて痙攣しながら夢精しているのを見ていた妹も衝撃だったと思う。
    妹は気を使ってか部屋に来る頻度は減ったけど、変わらず話しかけてくれるのが逆に辛くてしばらく妹を避けてた。
    あのときは本当に精神的に辛かった。

    522 :鬼女の秘密 2018/09/10(月) 19:04:25 ID:sXL
    息子が保育園に入る前後から大きくなったら何になりたいですか?っていうベタな質問に
    周りは仮面ライダーだの水色になりたいだの子供らしさを炸裂させる中「将来の夢は警察官です!」とブレることなく言い続けて約十年
    正直ブレてくれ、本当に目指さないで!とドキドキしている。だって身辺調査されたらグレーどころか詳しい基準は分からないけどアウトだもん…
    とても元旦那の父親(祖父)が元某構成員で妻(祖母)は略奪婚で十代でデキ婚したネグレクトパチンカス
    私はその二人と壮大に楺め似楺めて結婚&離婚。元旦那のイケメン遺伝子だけ欲しくて生まれたのが我が息子
    まさか警察官になりたい。をこんなに言い続けるなんて思いもしなかった。私含めて屑野郎の血しか流れてないんだよ…なんて言えない
    誰に似たんだか遺伝子の反面教師なんだか争い事は嫌いで嫌がらせされても可哀想でろくにやりかえせず、逆に先生に息子がやったことにされて怒られてるのを見てると何とも言えない…

    15 :鬼女の秘密 2011/10/05(水) 14:21:05 0
    流れ豚切りスマソ

    当時まだ若く、人を見る目もなく、頭お花畑だった私。
    気に入らない事があると毆る蹴る、物にあたって家のなかぐちゃぐちゃ。
    それでも好きだからと自分が彼を変えるなんて本気で思っていた元彼と同棲していた時の話。

    夏、会社の皆で花火をすることになり(全員女)夜なので危ないと私の彼氏も参加することに。
    それぞれ何人かに分かれ花火を買いに行ったり、飲み物を買いに行ったりいったん別れたんだけど
    私と彼は公園から家が近かったから、バケツを取りに家に戻った。

    キッチンの流しの下の棚の奥にバケツをなおしていてバケツの中に掃除道具やらを入れていたので
    棚からバケツを出し、バケツの中から道具を出していたら、なにやら見たことのないビニール袋が・・・

    開けて見ると完全に私の物でじゃない女忄生用のパソツが2枚入ってました。

    長いのでつづきます。

    187 :鬼女の秘密 2018/10/08(月) 19:13:29 ID:Kug1M2LP.net
    墓場まで持ちそうにないので少し吐き出させてもらう。
    15年前に嫁と籍を入れた。嫁はバツイチなので式はしなかった。
    色々あって8年前に身内だけで結婚式を行った。
    それから一週間くらいしただろうか、嫁から話があると。
    式をした何年か前に他県に住んでいる嫁弟家族(嫁弟、嫁弟嫁、嫁弟子二人)が新築した我が家に泊まりにきたことがある。
    その時に嫁弟にレ○プされたと泣きながら告白された。
    嫁は自分の胸の内で納めるつもりだったらしいが、結婚式をし新たな気持ちで生活を再スタートするのに、俺を騙しているようで耐えられなかったようだ。
    ただただ嫁を抱きしめた。
    嫁は前の結婚の時から鬱病を患っていた。嫁の心のケアを大切にするためと、
    嫁父嫁母が近くに住んでいて、絶縁すると負担が嫁一人にかかる可能性.を感じ嫁弟には何も言わなかった。何もなかったように生活を続けた。
    それから数年。
    嫁から普通に嫁弟の話が出るようになった。
    そして今度嫁父嫁母の老後のことについても話し合わなきゃいけないから、うちに泊まりに来るという。
    ???
    レ○プされたって泣きながら告白したのは何だった?
    嫁の中で割り切っているのかもしれないけど、俺に話してるのに。
    いい気がするわけ無いじゃないか。
    また何かあったらとか考えないのか。
    ひょっとして嫁の中では何も無かったことになっているんだろうか。
    嫁は鬱病ゆえ精神的に脆いとこがある。
    もし自己防衛のために忘れてしまったのなら、思い出させるわけにはいかない。
    嫁弟の話が出ようと、会うことになっても、
    どんなに怒りの感情がおころうと、表面は平静を装って普通に接することにした。
    もちろん警戒はする。
    こんな想いをずっと抱えてる。
    嫁弟の話がでた時とか強く思い出されて辛くなるがしばらくすれば落ち着いていた。
    でも3ヶ月前に嫁父が亡くなった。
    亡くなる前の危篤状態から葬式、その後の手続きで弟嫁が離れの家に5日ほど泊まった。
    それから後も初盆、嫁弟嫁の入院による見舞いと嫁弟と会う機会が続いてしまった。
    今までは少しすれば落ち着いていた不安感自己嫌悪がそれ以来止まらない。
    それでも嫁を守るために、嫁から告白された事、嫁弟に対する怒り、葛藤は胸の内にしまったまま墓場まで持っていかなければならない。

    934 :鬼女の秘密 2019/08/24(土) 00:33:32 ID:dKqTuuHF.net
    墓場話
    汚い話と下ネタなので注意

    超ブラック企業に勤めていて仕事のストレスで精神的にも肉体的にもガタガタだった頃の話
    疲れてるはずなのに夜になっても全然眠れないので、夜な夜な缶ビールを飲みながら近所をぶらぶら歩き回っていた
    あるとき尿意をもよおしたんだけど、微妙に田舎というか郊外住みなのでコンビニも公衆トイレも近くになかったのと
    酔っぱらってたのとストレスで頭がおかしくなっていたのもあって、そのまま漏らした
    スッキリしたのと妙に興奮したのとで何かクセになってしまい
    その後も夜の散歩の際は積極的におしっこを漏らすようになった
    多分だけど、誰かに許されたいとか我慢したくないとか罪悪感とか倒錯とかごちゃまぜになってたんだと思う

    しばらくお漏らし散歩を続けて「漏らすまでは楽しいんだけど、漏らした衣服を洗濯する時の気持ちが最悪」という事に気付いた
    部屋着のジャージでうろうろして漏らしてたんだけど、膝上のスカートとノーパンに切り替えた

    ストレス発散してるせいか多少精神的に落ち着いてきて、夜の散歩が終わってからは短い時間だけど安眠できるようになり
    おろそかにしまくってた食事や風呂や洗濯や部屋掃除みたいな生活のあれこれを休みの日に少しずつこなせるようになってきた

    やってみたらわかるけど(やらなくていいけどw)
    ノーパンでスカートだとお漏らしというより実質立ちションで微妙だったのと
    体力が戻ってきたせいか、求めるものが精神の安定から性.的な興奮にシフトしてきて
    お漏らし散歩は野外露/出や0721に切り替わっていった
    最初のうちは下着つけずにTシャツスカートでうろうろ→いい感じの場所を見つけたら静かに0721→いったら帰る、だったんだけど
    だんだん満足できなくなってきて、一人で完結してたはずが誰かに見られたいとか汚されたいとかの欲望が強くなって
    公園でわざと声出して0721して様子見に来た人を誘ってヤっちゃったり
    痴/漢掲示板みたいなのに触ってOKですって乗ってる車両と特徴書き込んで触られまくったり

    454 :鬼女の秘密 2019/11/05(火) 00:53:55 ID:JO8
    誰かいるかな。初めて書き込むから、少し変でも見逃してね。
    まだ入籍してないから既女ではないけど、近々そうなるのでその彼との話を。

    彼を初めて職場で見た瞬間にビビっときた。「あっ、私この人が好き。この人と結婚する」って。運命って本当にあるんだって思ったよ。
    でもその当時彼にはすでに婚約者が居た。当たり前だけど、少しして彼は入籍してしまった。

    入籍した以上諦めるしかないのかな、と思っていたところで、少しした頃から彼がカリカリするようになってきた。
    もともと温厚で明るく、人に好かれる体質の人だから周囲の同僚たちからは「どうしたんだろう」と心配されていたけれど、次第に「入籍してからだよね」という話になっていった。
    ずる賢い私は「チャンスだ」と思った。

    もともと彼とは趣味が合うことで親しくなっていた。食の趣味からオタク趣味まで、本当に話が合うからそういうところもすごく理想的だった。
    だから食事に誘った。「最近元気無いけどどうしたの?ご飯でも食べに行こうよ」って。
    相談に乗るフリして。

    このページのトップヘ