復讐

    15 :鬼女の秘密 2003/06/16(月) 10:57:00 ID:frnfCwee
    リクエストが出ましたので、どのような事があったのかを
    書きまつ。ちょと長くなるかもしれないのですが、読んでやって下さい。

    私のいた小学校は1,2年、3,4年、5,6年で担任が変わるのですが、
    5,6年の時の担任からイジメを受けました。
    私は別に目立つ方でもなく、成績も特に悪いわけでもなかったですし、
    4年生まではクラスの連中ともそこそこ仲良くやっていました。
    しかし5年生になり、クラスの班決めの時の事です。
    突然担任が「お前は4.5班だ。一人でいろ」と私の机を教室の一番隅っこに
    持ってゆき、私は担任の言うことに逆らえもせず、その日から一人ポツンと
    授業やその他諸々の行事を行う事となりました。
    担任が初日からそのような事をすれば、他の生徒も当然私に対する扱いも
    同じようになってゆきます。
    私を除いたクラスの生徒41人+担任の計42名対私という図式が出来上がりました。

    一旦切ります。

    401 :鬼女の秘密 2016/01/17(日) 01:38:35 ID:1GX
    ものすごく長い自分語りです。
    復讐スレと悩みましたが、最終的には神経わからん話だと思うのでこちらに。
    妊娠流産、犯罪の話があるので嫌な方は飛ばしてください。

    今から15年ほど前の話です。
    短大を卒業して新社会人になった時に一つ年下の大学生の彼氏ができました。
    ルックスがよくて歌もすごく上手くてバイトも忙しいのに毎日会ってくれる、二人きりになると甘えん坊になる、そのくせ女の影もまったくない彼に私は夢中でした。
    最初の数ヶ月はすごくうまくいってました。
    けれど実はバイトしてない、適当に大学通いながらパチプロやってる、大学も二年じゃなくて本当は二回目の一年生だったという嘘が後々起こる修羅場の始まりでした。
    今だったらふざけるなと言って即座に別れられますが、恋愛経験の少なかった私は「正直に言ってくれてありがとう、これからは嘘つかないでね(ハート)」となってしまいました。
    そんな私の言葉に安心したのか彼は私にもパチ〇コを強制(軍資金は彼持ち)、自分が負けても私が勝った分を全部持って行ってマイナス分を減らしたいのが目的でした。
    もう既にデートはパチ〇コ屋のみになってました。
    大音量のパチ〇コ屋は苦痛でしたが、パチ〇コ屋で彼が楽しそうにする顔を見ると何も言えません。
    避妊にも非協力的(恥ずかしながら私は一人暮らしで精一杯で値の張るピルを買う余裕がありませんでした)、彼の母親から家庭環境(母子家庭や実家は賃貸マンション)について色々言われてもまだ彼が好きでした。
    本当に馬廘としか言いようがない。
    付き合って一年が経とうとした頃、久々にパチ〇コで大勝ちして気を良くした彼が過去に犯した窃盗について語りだしました。
    パチ〇コ屋で財布を盗み、身分証からクレカの暗証番号は誕生日ビンゴ、20万引き出して遊んだ、と。
    しかし警察もバカじゃない、防犯カメラからあっさり身元が割れ、被害届が出されていたので裁判にかけられ、弁済プラスαで決着ついて…笑いながら言われました。
    それってあなたに前科があるってことだよね?と聞くと、「え?服役したわけじゃないから違うしwww」と返され、私もバカだけどコイツはもっとバカなんだとようやく目が醒めました。

    478 :鬼女の秘密 2019/10/30(水) 15:40:11 ID:Tzi
    フェイク入れつつ書く
    私はあるコンテストに参加していた
    前回コンテストでは色々と酷い目に遭って、復讐のためにも受賞するつもりだった
    それで書いた作品は我ながら凄いもので受賞は間違いなし、しなくても自分が作品を作ったという証拠にはなると気分はワクワク
    前回は参加作品のトレパクを疑われたりもして、理不尽に公式に出入り禁止処分を食らったりもしたのでとにかく一から作った作品を参加者どもに見せつけてやりたくてたまらなかった
    後はコンテストに提出するだけ…と思っていたらそれが無い
    家に来ていた親戚が間違えて持ち帰っていたのだ
    もしコンテストに出られないと私はまた「ろくに作品も作れない嘘つき」扱いをされる
    なので親戚に「今すぐ持ってきて!」とメールをした
    それをあの親戚が「面倒くさい」だの「金がかかる」だの…
    「輸送費なら全額私が出す!」と泣いて頼んでもダメで、「それなら写真に撮って送って!」と言えばなにがうつってるのかすらわからないほどにぶれた写真が来た
    「これじゃあ参加できないコンテストまであと僅かしかないから早く!」と泣くわ怒るわしたら、今度は「ヘタクソなお前が賞をとるわけない」と逆ギレ
    自分は参加者からイジメを受けてて参加をしないとまたバカにされるとは言えず、作り直すも間に合わなかった

    参加者にクソバカにされたわ
    やっぱりお前は何も出来ない何も作れないと
    「あったけど無くなった」と言ったら「下手な言い訳を~」とぶちギレられた…
    理不尽すぎて一日中泣いているわ
    次回コンテストがあったら私は会場に乗り込もうと思う。あいつが憎くて憎くてたまらない
    完成品を持ち帰った親戚もだが私をバカにしまくった参加者が憎たらしすぎる
    主催者も嫌いだ
    そもそもコンテストなんか参加したくもない

    244 :鬼女の秘密 2008/07/03(木) 18:18:35 O
    七夕にちなんだDQを。
    筋金入りの馬廘コトメが昨年七夕に婚姻届を出した。
    私達の披露宴の時に「これマッズーイ!」と叫んだり、犬に
    チョコ食わそうとしたり、こちらの神経を逆撫でするコトメ
    だから、祝詞代わりに
    「コトメさんならご存知でしょうが、本人の七夕の話は、
    結婚後働きもせず遊び暮らしてたために離縁させられたバカ
    ップルの話なのですよ。話の中の織女と牛飼いのような結末
    にならないよう、心からお祈り申し上げます」
    とメールしてやりました。

    今年のコトメですか?今はバツイチです。

    527 :鬼女の秘密 2015/03/03(火) 10:33:03 ID:npX
    結果的に復讐を継続してできているんじゃないか、って進行形の話。
    よくある話だと思う。

    俺には8歳上の兄がいるんだが、幼い頃からひどく暴カを受けていた。
    自分が親父に叱られた腹いせはもちろん、俺に関係ないことでも、何か気にくわないことがあったら動けなくなるまで毆られ、蹴られた。
    顔が青アザだらけで学校で心配されることもあった。
    俺はずっと、ひとつ屋根の下で暮らす兄に怯えて暮らしていた。
    「兄弟のこと」と軽く思われるかもしれないが、逃げ場もなく徹底的にボコボコにされる恐怖と憎しみを想像して欲しい。
    親父は、兄が武器を持って毆ってきた時だけ兄を叱りつけたが、それ以外は兄弟喧嘩として扱われた。
    父母に恨みはないが、高圧的で俺をサンドバッグ&パシリにしていた兄が大嫌いだった。

    そんな兄は二度の結婚をし、2人目の奥さんとの間に2人の子どもがいる。女の子と男の子。
    40過ぎてできた子どもだから、兄はそれはそれは溺愛している。
    子ども達の為にタバコをやめ、ビールは第三のビールに変えて、ローンで家と車を買った。
    仕事を休んでまで習い事の送り迎えもしているらしい。
    溺愛はしているが、言うことを聞かなかったり失敗したりすると手をあげるのが気にかかった。
    「子どもを叩くのはやめなよ」と言うと「何だと!?」と俺が毆られた。

    一方俺はアラフォーになっても結婚できず、盆や正月に実家に集まると兄に
    「結婚できないなんてクズだ」
    「まぁお前にはムリだ」
    「子どもの顔を見せないなんて親不孝しやがって」
    とニヤニヤ言われ続けた。
    俺は、歯向かっても毆られるだけだと分かっているからスルーし続けた。

    293 :鬼女の秘密 2003/11/13(木) 00:29:00 ID:IjO1k475
     1/3 言っとくけど長いよ
    長期間にわたる残業がやっと終わり同じ課の♂2人♀3人とで居酒屋でご苦労さん会をした。
    スタートが10時と遅かったが皆まったりとマイペースで飲み食いし始めた。
    すると隣のテーブルに居たかなり酔ったリーマン4人のうちの1人(イッセー尾形似)が
    うちの女の子達にチョッカイを出してきた。
    最初は適当にあしらっていたがあまりにもしつこく、女の子達も嫌がっていたので
    「申し訳ないけれど仕事の打ち合わせもあるので遠慮して頂きたいのですが」
    とやんわりと断りを入れたがその時はおとなしくしていたものの直ぐにまた女忄生達をからかう様な
    セク八ラ発言をし始め、ついには他のリーマン達も図に乗ってからかい始めた。

    なかなか止みそうも無いので同僚♂(酒が飲めないので烏龍茶オンリー)がリーマン達に向って
    「イイカゲンにしろ! 会社で相手にされないからって外で憂さ晴らしするな!」と一喝。
    偽イッセーは「あんだとー 生意気なガキがっ」と言って飲んでいたチューハイを同僚にかけた。
    俺は「コノヤロー」と言ってそいつに掴みかかろうとしたが同僚が止め冷静な口調で
    「私はこういうものですが名詞頂けますでしょうか」と濡れたスーツから名刺を出して相手に訊ねた。
    リーマン3人はさすがにマズイと思ったのか名刺は受け取らずに「申し訳ない」と謝ったが
    偽イッセーだけは「ウルセー バカヤロー」と荒れ放題で詫びる様子も無い。
    結局リーマン達はそいつを引きずるようにして慌てて店を出て行った。
    店の人に「あの人達はどこの人たちか解る?」と聞いたら近所にある銀行の行員らしい

    558 :鬼女の秘密 2013/11/21(木) 13:28:44 ID:5NSmEK57
    武勇伝とまではいかないかもだが。長文。
    俺は中学時代3年間イジメられていた。DQNグループ数人を筆頭にほぼ学年全体で無視、典型的なイジメは全て受けたと思う。
    朝登校したら教室に付いてたベランダに机一式を出され、中に入れようとベランダに出たら鍵を閉められそのままHR。担任もHRが終わっても見て見ぬ振りをし教室を出た、なんて事もある。

    168 :鬼女の秘密 2011/09/07(水) 22:01:32 ID:6svnr7F00
    どっかのナニワなんとかって漫画に載ってそうな話だが、実話。

    とある町工場で工場長をしていたのだが、そこの社長がワンマンなので、
    別の仕事を探していた。丁度希望通りの会社が見つかり、面接も通り、
    9月末からその会社に行くことになり、前の会社に8月末に辞表を出した。
    その辞表を出した翌々日、人事担当者から連絡が入った。俺が働く予定
    だった工場の建設の話が地元の反対運動のお蔭で流れた、内定は取り消す、
    迷惑料として5万円払うって内容だ。

    工場建設が流れて内定取り消しってのは納得したが、安い迷惑料に激怒。
    だって、既に辞表だしているし、今からだと無職で職探しになってしまうんだぜ。
    人生で最初のマジ切れだ。とはいえ、電話では努めて冷静を装って、「また連絡
    いたします」と話してから切った。とはいえ、無理矢理入社する気は0。合法的な
    復讐=まともな金額の慰謝料だ。

    903 :鬼女の秘密 2011/08/30(火) 21:11:56 ID:vo2Qr/tG0
     流れを無視して長文カキコ

    高校生時代、身長150cm弱体重80k前後の私は見事なデブだった。
    毎日毎日馬廘にされ、陰口を叩かれ石を投げられたり牛㲗パックを
    ぶつけられたりした。暗黒の学生生活だった。
    一時期は自杀殳をも考えたが、内科で栄養指導を受けダイエットに成功。
    人並みに恋をして、幸せな結婚生活を送っている。

    主人の実家は事業を経営している。
    地元でも優良企業らしいが、義兄が跡取りとして決まっているので
    私達夫婦に発言権はない。
    数年前に義実家に遊びに行った時、偶然高校時代に三年間一緒だった(らしい)
    クラスメート達と再会した。
    相手は懐かしそうに話しかけてくるが、私に高校時代の友人は居ないし記憶もない。
    「失礼ですが、どちら様でしょうか?」
    私はそう言っただけ。 何故か彼らの顔は真っ青だった。

    1 :鬼女の秘密 2018/03/21(水) 23:10:39 ID:a9Xq8vE+0.net
    あの時の慌てっぷりは一生忘れない

    このページのトップヘ