いろいろ

    15 :鬼女の秘密 2003/06/16(月) 10:57:00 ID:frnfCwee
    リクエストが出ましたので、どのような事があったのかを
    書きまつ。ちょと長くなるかもしれないのですが、読んでやって下さい。

    私のいた小学校は1,2年、3,4年、5,6年で担任が変わるのですが、
    5,6年の時の担任からイジメを受けました。
    私は別に目立つ方でもなく、成績も特に悪いわけでもなかったですし、
    4年生まではクラスの連中ともそこそこ仲良くやっていました。
    しかし5年生になり、クラスの班決めの時の事です。
    突然担任が「お前は4.5班だ。一人でいろ」と私の机を教室の一番隅っこに
    持ってゆき、私は担任の言うことに逆らえもせず、その日から一人ポツンと
    授業やその他諸々の行事を行う事となりました。
    担任が初日からそのような事をすれば、他の生徒も当然私に対する扱いも
    同じようになってゆきます。
    私を除いたクラスの生徒41人+担任の計42名対私という図式が出来上がりました。

    一旦切ります。

    465 :鬼女の秘密 2021/03/16(火) 08:22:17 ID:QP.al.L1
    私はすごく童顔で、もう34歳なのにいまだに学生に見られる。
    結婚して10年たつのに、既婚者と言うとまず「え!?」と驚かれる。

    話が変わるんだけど、私の祖母は着物を着て過ごす人で、母も正装が必要なとき等年数回は着物着てたから、私にとって着物は身近な存在。
    だから社会人になってから自分の着物を持つようになったし、私は洋服のセンスがダサいので遠出するようなお出かけは着物着て出かけること多い。
    だからアフター頼んだりするために毎月呉服店に行ってるんだけど、呉服店にくる年齢層が高いためか、一緒に健康グッズを売ってることもよくある。
    しかも着物が高いから健康グッズも数十万とかするの当たり前。
    この前も呉服店に行ったら健康グッズの販売員が来てたんだけど、その人にイライラさせられた。
    その日は仕立てた着物をとりに行ってたんだけど、お店が準備してる間待ってる私に貼り付いて宣伝しまくり。
    しかも体に勝手に触れてきて、あれが悪いこれが悪いと言ってくる。
    紹介してくる商品の説明の仕方もこれを使うだけで血がサラサラに!と宗教チックで胡散臭い。
    適当に相槌売ってると、「じゃあこちらの商品のセットですが、トータルで33万にプラス税で36万3千円。お支払いはクレジット?」
    いや、買わないですよ。と言うと「まだお若いから、そんなお金ない?」と可愛そうな人を見る目で言ってくる。
    「はぁ、そうですね。」と答えると「あのね、若いからわからないかもしれないけど、着物なんかより健康の方が大切なのよ。
    着物に数百万使うくらいなら数十万健康のために使うなんて安いものでしょ?」と耳打ちしてきた。
    相手にしても無駄だと思ったので「夫に聞かないといけませんので、私では買えません」と伝えると
    「え?今なんて?」
    「夫に聞かないと」
    「おっと・・・?ご結婚なさってる?」
    「はい」
    「まさかそんな、人を騙すようなこと言っちゃダメですよ」
    と、そんな嘘に騙されません、みたいな凄く憐れんだ目で見てこられた。
    しかも不機嫌に黙り込む私を無視して、ローン36回払いの提案をして勝手に書類を準備し始める。
    無視してると担当者が準備ができましたのでと私を呼びに来た。
    そしたら販売員が担当者に向かって「この方ご結婚なさってるってホントですか?こんなに若いのに」と鼻で笑いながら嘘を暴いてやろうみたいな聞き方をする。
    担当者はそれまでのやり取りを知らないのでにこやかに
    「そうでございますよ。普段ご夫婦でいらっしゃってね、旦那様もお着物よく似合っていらして」と説明。
    さらに「普段ご夫婦でいらっしゃる方のお話しましたでしょ?こちらの方ですよ。今日は旦那様お仕事でしたっけ?」と追撃。
    私が「今日は家の手続きに銀行へ行ってるんですよ。」と説明したら、
    担当者はにこやかに「そうでございましたか!新しいお家楽しみですね!コロナで工事が遅れましたものね。」と言う。
    販売員が目を白黒させたあと、嫌味のように「旦那様の稼ぎでお買い物してお家建ててお買い物してるんでしたら旦那様に許可いただかないとねぇ」と言ってきた。
    それを聞いた担当者が「あら、奥様も旦那様もお医者様ですよ。奥様もお忙しい人で時間の合間を縫っておいでくださってるんですよ」とフォロー。
    私は技師の方なんだけど、それは置いといて、
    医者と聞いてか、あれだけしつこかった販売員がようやくそこで引き下がって消えていったが、本当に不愉快だった。

    732 :鬼女の秘密 2015/11/04(水) 16:17:42 ID:RMk
    祖父が喫茶店をやってる
    手作業でピッキングし自家焙煎したコーヒーと、祖母手作りのケーキやパイに定評のある店
    20席もない小さな店だし、昔からのお客を大事にしたいというんで、マスコミお断り
    15年位前からは「小学生未満のお子様連れはお断り」も加わっている。
    (子供が騒いでも叱らない親が増えたため)
    この「小学生未満お断り」は徹底していて、祖父は孫たちも中学生になるまで店には出入りさせない。

    で、今年の春、うちの娘が中学生になったので、定休日である祝日に誕生日祝いの会を祖父の店で開いた。
    娘の仲の良い同級生も何人か呼んで、けっこう楽しいお祝い会になったんだけど……

    その数日後、着飾った老婦人が来店、コーヒーとケーキを飲食し、会計の時にこう聞かれたそうだ。
    婦人「うちの孫のお誕生会をやりたいんだけど、貸し切りはおいくらからなのかしら」
    祖母「うちは貸し切りはやっていないんですが?」
    婦人「先日、こちらでお誕生会をやっていると聞いたんですけどねえ」
    祖母「あれは孫のお祝い会で、あくまでも身内のことですので」
    婦人「ま! 自分の孫と、よその子は差別をする気なの!?」
    一気にヒートアップしたご婦人に祖母はオロオロ、祖父にバトンタッチ。
    祖父「えー…、そちらのお孫さんはおいくつでらっしゃいますか?」
    婦人「七歳。七五三のお宮参りのあとにやりたいのよ」
    祖父「当店は中学生未満のお子様のご入店はお断りさせていただいております」
    婦人「同じ未成年じゃないの! 差別は良くないわ!」
    祖父「何と申されましても、当店は中学生未満のお子様のご入店はお断りさせていただいております」
    その後、3分くらいご婦人は文句を言っていたらしいが、祖父は丁寧に「お断りします」で終わらせたらしい。

    791 :鬼女の秘密 2012/01/30(月) 21:27:02 ID:RPS+cY/i
    俺、仕事の都合上手が物凄く汚いんだよね。
    風呂に入っても湯船で長時間ふやかしてからでないと汚れが落ちない。
    なので疲れている日はシャワーで済ませると、手が汚れたままなんだ。
    そういう時はコンビニ行くのがすごく憂鬱なんだよね。
    でも昼飯買わなけりゃいけないからコンビニ行くんだけど小銭は極力用意して行くんだ、
    お釣りがいらない様に。
    しかし、その日はたまたま財布の中の小銭がまったく無かったんだ。

    1 :鬼女の秘密 2012/12/11(火) 18:41:35 ID:HaHEpuGQT
    彼女「(お腹を触りながら)三人だよ///」 彼氏「えっ?まさか?出来たのか?」 彼女「…うん///」
    店員「あの~何名様ですか?」 彼氏「三人です」 店員「お二人ですね」 彼氏彼女「」

    1 :鬼女の秘密 2021/03/02(火) 00:22:02 ID:On+AElok0.net
    初会

    遊女(上座)「………………」

    江戸男「貴女は素敵だ、一目惚れしました」

    遊女「…………」プイッ

    遊郭「それじゃあ今日はこの辺でお開きという事で、あ、食事や酒の代金のお支払はお任せしました」

    江戸男「はい…」

    ーー

    725 :鬼女の秘密 2020/07/29(水) 11:21:07 ID:FQ.ms.L4
    私が長男を産んだ時の事なんだけど、分娩中に何故かルー大柴さんが降臨して「ベイビーは?ベイビーはカモンした?ねぇまだ?え、まだなの?メイビー?ベイビーはいつカモンするの?」と先生達に聞きまくってたのよ。
    自身の名誉の為に一応言わせてもらうけど、もちろん日常生活ではこんな事言ってないからね!
    2人目の妊娠がわかって嬉しいんだけど、またルー大柴さんが降臨したらどうしようかと戦々恐々としてる。

    665 :鬼女の秘密 2019/11/29(金) 12:42:36
    48歳の知人が新幹線で特急券が必要なことを知らなかった
    例えば東京駅から京都駅に行く場合、乗車券1枚で行けると思っていた
    さらに切符の買い方も知らず、新幹線の切符はみどりの窓口でしか購入できず
    自由席券もあらかじめ何日も前から予約できると思っていた
    都内に住んではいるものの電車が大嫌いと聞いてそういうものかと納得?したが
    仕事の出向で京都に行くのに、もうめんどくさいからバイクで行くとか言い出したので止めた

    643 :鬼女の秘密 2020/10/02(金) 17:51:25 ID:d5.2o.L1
    実家の近くに大きいお菓子工場がある
    そこで割れたお菓子を格安で売り出してて、貧乏だった俺んちのおやつはだいたいそれだった
    もう飽きたよーって思いながらもずっとその筒みたいなクッキーを食べてた
    大人になってちょっとしたお祝いでなんか高そうなクッキーの缶をもらった
    なんだろーってワクワクしながら開けたらなんとそのずっと食べてたクッキーだった
    ヨックモックのシガールって名前だったらしい
    お祝いに送られるほどのクッキーだったか…って衝撃だった

    1 :鬼女の秘密 2020/12/13(日) 05:18:06 ID:oeJi/1E20.net
    さっきBSでやってた35年前の新潟で起きたいじめ事件悲惨すぎるだろ…
    中学2年のひろたか君家庭科室の鉄パイプで毆られて内臓破裂してのたうち回ってるの押さえつけられてひげそられて顔面に理科室の硫酸浴びせられて技術室の万力で頭潰されて脳が半分出たまま15分生きていたってかわいそうすぎる・・
    しかもはみ出た脳に硫酸かけられて奇声あげながら少しづつ目を閉じて絶命なんてむごすぎるだろ・・・

    このページのトップヘ