事故

    620 :鬼女の秘密 2019/12/12(木) 20:27:57 ID:5D2
    ある日、インターホンがなったので誰なのか確認してみると、なんと警察官が二人いた
    なにごと?!と思いつつ出てみると、1年前くらいの自動車事故のことで聞きたいことがあると
    これまで、ゴールド免許で、事故の経験なんて無いし、まさに寝耳に水だった
    クルマをぶつけたこともここ10年位はないし、全く何のことかわからない
    それで話を聞いてみると、1年ほど前に高速道路で事故が起こって、そのことで聞きたいことがあると言われた
    最初からそう説明しろよと、まるで自分が事故起こして逃げたみたいな言い方には腹が立つ
    それでその警察官が言うには、1年ほど前に暴走バイクが原因で起きた事故があって、それの事情を聞きたいらしい
    それで思い返してみると、たしかに1年ほど前にクルマを運転中、バイクに絡まれたことがあった
    普通に運転してると、急にバイクに煽られて、車体を叩かれたり、ミラーをおられそうになった
    その時はすごく怖くて必タヒに逃げたけど、まさかそのバイクが事故を起こしてたとは・・・
    そしてその警官が言うには、私がバイクから逃げた直後に事故が発生したと
    それもシボウ者が出るような重大なヤツ
    詳しく聞いてみると、バイクから逃げようとした私のクルマを避けようとして後続の車が急ブレーキかなんかをして玉突き事故に
    それにバイクも巻き込まれたらしい
    らしいってのは当日は深夜で、バイクの人は植物状態、事故の当事者もシボウしてて状況が全くわからないとのこと
    その事故の詳細が聞きたいと言われたんだが、いや、バイクに急に絡まれて逃げただけでなんもわからんし・・・(-_-;)
    そんなこと言って帰ってもらったけど、
    冷静になって考えてみるとまさかそのバイクがそんなでかい事故引き起こしてたなんて思いもしなかった
    警官が帰って少ししてから自分ももし巻き込まれてたらと考えると怖くてすごく震えてたwww

    114 :鬼女の秘密 2018/11/16(金) 12:05:16 0.net
    くそぼけウトが起こした事故で、同居の長男嫁が出廷して謝罪なんて…


    前橋市北代田町で1月、自転車で登校中の女子高生2人が乗用車にはねられタヒ傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致タヒ傷)の罪に問われた同市下細井町の無職、川端清勝被告(86)の第2回公判が15日、前橋地裁(国井恒志裁判長)で開かれた。

     この日は証人尋問が行われ、川端被告と同居していた長男の妻が出廷した。

     以前から川端被告に運転しないよう再三説得し、事故当日の1月9日朝も「(運転は)絶対にだめ」と止めようとしたが、無視されたと説明。
    協力を求めるため、就寝中の夫を呼びに行った隙に川端被告が発車していたと明らかにした。

     「私の責任です。申し訳ありません」と涙ながらに謝罪し、「(川端被告が)こんな事故を起こして無罪とは思えない」と声を詰まらせた。

     川端被告の行動を「夫が起きる前にどうしても行きたかったんだと思う」と振り返り、「もう少し時間をかけて説得していれば、主人を呼びにいかなければ、こんなことにはならなかった」と涙を流した。

     タヒ亡した市立前橋高1年の太田さくらさん=当時(16)=の父親も被害者参加制度を利用して出廷。

     「あなたの子供がこのような事故の被害者になったときのことは考えたことがあるか」と太田さんの父親に質問されると、長男の妻は「想像を絶する悲しみと絶望感だと思う。頭を下げるしかできません」と声を振りしぼった。
    次回公判は20日。

    2018年11月16日 7時10分
    産経新聞
    http://news.livedoor.com/article/detail/15603040/

    728 :鬼女の秘密 2014/02/13(木) 19:08:08 ID:S/daNfxL
    衝撃スレってここか
    20代前半の若かりし時に、突撃されて利き腕と脳みそいくらか失った
    周りの人への無礼を今は詫びたい
    そのくらい衝撃だった、というのは言い訳にはしたくないなあ

    912 :鬼女の秘密 2019/11/11(月) 12:41:41 ID:Fj.ly.L1
    家にいたら「ドゴっ」って鈍い音がした
    家に何かが当たったような音
    うちの前よく事故があるので、うちになんか突っ込んできたのか?と道路が見渡せる部屋に移動
    でも車も自転車も人もいない
    角度的に玄関側だったからそっちの窓覗いたら、玄関前にデカイ鳥の後ろ姿
    一瞬「あーカラスか」なんて思ったけど、全然黒くないし、そもそもデカすぎる!!!
    その鳥が足元でもがく鳩を押さえつけてる
    おそらくあの音は、空中で鳩が襲われて家に当たったとか、うちの屋根に居た鳩が襲われた時の音なんだろうけど
    これから来客があるんだけど、この鳥は消えてくれるのか
    鳩かわいそうだけど残していかないでね
    と祈りながら覗いてた
    大きな鳥はジリジリ視界から消えていったので、しばらく経ってからベランダに出て家周りを確認
    鳥がいないの確認してから玄関から外出たら
    羽が数枚と血が少し落ちてるだけだった

    多分、鷹とか鷲なんだろうけど
    動物園で見たことあっても、普通の生活で見るとあんな大きいんだな
    羽広げてたからなおさらでかいし
    そこだけ非日常だった
    そして真先に玄関開けに行かなくてよかった…

    562 :鬼女の秘密 2019/11/20(水) 13:22:18 ID:HgG
    車通勤なのに、精神障/害者に徒歩でス㋣ーカーされてた。
    もう少しで自宅が特定されるところだったのを知った時が修羅場。

    ス㋣ーカーの仕方は、
    職場(複合施設)の駐車場で待ち伏せ→私が車に乗る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点で待ち伏せ→私の車が通る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点でry
    延々この繰り返し。
    こんなやり方で毎日張り込まれ、三十キロくらい離れている自宅の目前まで迫っていた。

    そう言われれば通勤中に作業服の男性.を見た気がするけど、田舎なので軽トラに乗ったおじさんとかいるし、近くに土木作業員の寮もあった。
    だから見かけてもまさか私のス㋣ーカーだなんて思いもしなかった。
    そのス㋣ーカーはス㋣ーカー中に事故に遭い、それでス㋣ーカー両親が職場に怒鳴りこんできて発覚した。
    けど私は当時退職済み&臨月で出産間近だったので、体に障らないよう全部会社と旦那がシャットアウトしてくれていた。

    つい最近、もういいだろうと思うから話すけど、と私が知らない間にス㋣ーカーと示談になっていたことを知った。
    ただただ驚いたあと、泣くほど怖くて震えた。
    ス㋣ーカーは、家を特定できたらそれはもう運命だから私と結婚できる!と思っていたらしい。押し入る算段もつけていたとか。
    押し入られていたら子供はどうなっていただろう。
    いい物件を見つけた!退院したら新しい家に引っ越そう!って言われて、急だな!とは思ってた。
    でも引っ越し先が本当にいい環境で、「子供が生まれて幸せ!家も新しくて幸せ!旦那ありがとう!」と感謝一杯頭の中お花畑だった。
    その時、実は君のス㋣ーカーが前の家の目前まで来てて逃げるために…とか言われたら、子供を害される恐怖で泣きわめいてたかもしれない。
    会社にもだけど本当旦那には感謝しかない。なので今日は旦那の好物を作ります。何もなくて本当によかった。

    9 :鬼女の秘密 2019/05/22(水) 00:47:01 ID:Ifc.jt.gw
    大学生の頃、事故で頭を強く打ったことがきっかけ?で、洋服や食べ物趣味などの好みが変わってしまったこと。
    入院長かったから友達も何度か来てくれて、それは嬉しいんだけど、みんなの話が全く面白いと思えない。
    でも友達に聞くと、俺もよく同じ話題で盛り上がってたというし、実際記憶もある。
    ちなみに事故前の趣味は、漫画、小説、海外のボードゲーム、どんでん返しのあるサスペンスとかミステリー映画をみんなで見ること、語り合うことだったんだけど。
    で、それをサークルの友人たちと毎日部室や誰かの家で朝までお酒片手に楽しむみたいなことをしてた。
    その記憶はもちろんあるんだけど、でもあー昔そんなの好きだったなーというか、小学生の頃ハマってたカードゲームくらいの感覚で、懐かしいけど今やりたいものではないという感じ。
    友人たちとはだんだん話題が合わなくなって疎遠になり、今は全く小説も漫画も読まないし、どんでん返し系の映画よりも爽快アクションが好きだし、サークルはやめて普段は事故後に新しくできた友達たちとクラブやライブイベントに行く毎日になった。
    食べ物も、昔はラーメンが好きで一人でもよく行ってたんだけど、今は食べたいと思わなくなったから誘われたときだけ。
    甘いものも前は特に好きじゃなかったからもらったときだけ食べるくらいだったのに、今はすごく好きで自分で買ってまで食べてる。
    好みが変わることって誰でもあるけど、俺の場合は完全に事故がきっかけっぽいし、ふとしたときにどっちの俺が本当の俺なのかとか、別人になってしまったのかとか、所詮人間は脳の電気信号一つで何もかも変わってしまうとかそんな中二病みたいなことを考えてしまう。

    338 :鬼女の秘密 2015/05/11(月) 00:53:11 ID:W7K
    初めましてですが、修羅場が一段落したので投下します。

    私22歳(当時)
    旦那23歳(当時)
    子なし、新婚


    4年前に同じ職場の旦那に求愛されお付き合い、その後一年でスピード婚。
    無愛想だが、いたわってくれて家事もできないのに頑張って手伝ってくれる。私のことを一番に考えてくれるのがとても伝わる優しい旦那でした。
    車好きと言うことを抜かせば。

    入籍して半年を過ぎた頃、一月に妊娠発覚。もちろん、当たり前に産むという決断を二人でしたが、妊娠を境に旦那急変。
    それまで優しかった夫が物言いが強くなりました。(今までは私の方が気が強く物言いも強かった)
    喧嘩をするたびに、口癖のように「離婚だ離婚!」と言うように。

    844 :鬼女の秘密 2020/03/23(月) 15:59:05 ID:EzX
    自宅と裏の家はお互いに奥まった所にありHの字で縦が道路、横が私道と住宅のようになっている
    お互いに通り抜けしてもいいと話をつけている
    通れる幅が1mくらいで境に段差があるがベニヤ板を置いて自転車も通れるようにしている
    通り抜けに便利なせいか勝手に通っていく人がいて中でもバイクで通る学生がいて迷惑していた
    裏の人と話し合ってバイクが来る時間にべニヤ板を外すことにした
    するとと言うか案の定バイクが来て、事故って裏に置いていたガラクタを巻き込み倒れていた
    警察と消防に電話をして倒れていた学生を介抱した
    学生の親が来て、助けてもらったお礼と壊してしまった家具(ガラクタ)の弁償代と迷惑料に菓子折りといくらか包んで持ってきた
    腹の中で笑っていたがこちらもすまなそうな顔をして受け取っといた
    旦那にはあまり危険なことをするなと言われたので相談しても何もしなかったくせにと受け取ったお金は子供と自分のために使おうと思う

    334 :鬼女の秘密 2013/12/19(木) 17:40:56 ID:S/XX4Oje
    他人の修羅場を目の前で見てしまった話なんだけど

    大学の頃、海外留学中の同級生(男)が渡航先で自動車事故を起こして亡くなった
    通常の葬儀とは別に、大学内で「A君を偲ぶ会」みたいなのが開催されたんだけど
    そこでスピーチしたAの友人が
    「A君は最期まで助手席にいた愛する女性.を守ろうとして・・・」などと発言
    しかしAには日本に遠距離中の彼女がいた
    ただでさえ憔悴していた彼女はそこでAの浮気を初めて知って崩れ落ちるように号泣

    スピーチした人はAに彼女がいることを知らなかったらしいので責められないが
    本当に彼女が気の毒でいたたまれない空気だった

    563 :鬼女の秘密 2015/11/12(木) 02:11:41 ID:7y5
    対向車線からこちらにぶつかるタイミングで店に入るために車線をはみ出してくる車がいたんで、
    ブレーキ踏みながらクラクションを鳴らすもこっちをポカーンと見るだけで動きもしなかった
    そんで、こちらは完全に停車
    相手はそれでも動かないんでクラクションを鳴らし続けてようやくバックし始めた、しかしすごい勢いで
    相手は後続車と衝突し、そのまま馬鹿だなーって思いながら帰ったんだけど、警察から連絡が来て事故の様子を知りたいと言われた
    正直なんも悪いことしてないのになんで行かないといけないのかと…

    このページのトップヘ