因果応報

    182 :鬼女の秘密 2015/08/29(土) 18:31:19 ID:y8A
    思い出した。
    5年以上前のことだけど、>>157さんと同じようなことしたことがある。

    大学時代、同じゼミにいと同級生T。
    背が高くてがっしりしてるTは、人一倍そのことを気にしながらも
    人一倍ピンクとかレースとか薔薇柄とか、そういう可愛いものが好きだった。
    私は背が低い割にそういったものが苦手で、
    白黒ベージュ、シンプルで格好いいものが好きだった。
    だからいつも二人で「私達、好みが逆ならよかったのにね」と笑いあっていた。
    Tの一人暮らしの家に泊まりに行ったり、学園祭を回ったり。
    新しくオープンしたカフェにも、二人でよく行っていた。
    自他共に認める仲良しな二人だった。

    727 :鬼女の秘密 2012/08/04(土) 03:00:34 ID:fnVZFPpCO
    年子弟(有能で生徒会長)が私(勉強スポーツもだめ。不細工天パで顔は将軍様)をめちゃくちゃ馬廘にしてて、
    こんなやつと姉とか我ながらウケルw姉弟と思われたくないから名字変えてくんないか?と本気で言われたこともあった。
    俺のイメージに傷がつくとかで。

    高校は弟は県で一番の公立、私は県で一番の私立女子校に。
    弟の名前は見たことも会ったこともないこっちの女子の間でも浸透していて、私が姉ですが?と言うと「えええっ!全然似てない!」てヒソヒソ。

    こういう感じで、弟は光。私は完全黒歴史な青春を送り、大学も別。
    上京した私は私の過去を知る人がいないのをいいことに、イメチェン。
    将軍様から喜び組風になった。
    彼氏も出来て、親にも紹介し、結婚→出産。
    弟は「姉貴と結婚なんてよくできるなあ!?しかも妊娠て…w
    旦那はチャリティーすぐるだろ!」どんなの生まれてくんだあ?て両親にプゲラしていたらしい。

    生まれた子供は女の子。
    両家みんなに歓迎された。
    弟も子供が好きだから可愛がってはくれたが「姉夫婦にこんないい子が生まれるなんてなあ?
    イマイチな夫婦だから子供が空気を読んで救いに来てくれたんだろうよ。」親に陰でこんなこと言っていたらしい。

    でも最近、生まれた弟の子供は障碍児。
    しかし「俺らはハイレベルだっつーことで神采配で任せられたんだ。」とヒーロー気取りで嫁も涙で同調。
    今のところ脳内をお花畑にしながら鼻息荒く育ててるが…いつまで持つかね。
    ずっと私を含めで、自分以外を見下して生きてきたからね。
    頭の出来がどうとか、容姿がどうとか。
    障碍児に関しては知恵遅れ呼ばわりで呼んでましたよね。
    自分の子供は、さんざん罵っていた障碍児でしたが気分どうですか?
    あなたは選ばれた人間()らしいから障碍児を持てて幸せ!とか
    思っているのかも。

    180 :鬼女の秘密 2009/03/31(火) 22:21:00 ID:qY4/GDoQ0
    もう20年近く前、両親が古い家を新築する際、隣と土地の境界が問題になった。
    どうも隣が我が家側の土地に入り込んでる、というのが
    土地関連の仕事を専門にしている両親と祖父の一致した見解。
    何度も話し合いを試みるも隣は一切拒否、
    特にこの土地を買った祖父はさすが不動産屋というべきか
    それとも一般的な手法なのかサッパリだけど、
    「土地の購入時に境界に古タイヤを埋め込んだ!掘り出してみれば
    すぐわかる!」と主張するものも相手はまたもガン無視、
    色んな人に仲介を頼むもその人らでさえ「もうあいつ(隣人)とは一切話さない!」
    と話し合いの場からプンプン怒って出ていくくらい(どんだけ失礼だったんだ隣人
    結局これ以上ずれ込むと工期が…ということで
    隣に微妙に侵食されたまま家を建て、我が家は高い塀を建てた。
    ところがその隣人、元気だったのに間もなく40代で病タヒしたそうで、
    母は「やっぱりねえ、人の嫌がることをするとああいうことになるのよ」
    とシミジミ頷いている。

    145 :鬼女の秘密 2019/04/03(水) 18:19:17 ID:nHa
    しょうもないけど。
    今から八年前、当時小学五年生だった息子が初めて夕飯(カレー)を作ってくれた。
    嬉しくて待ち受けにしていたら「カレーが待ち受けってw」と同僚に笑われた。
    私もそこで流せばよかったんだけど、息子を笑われた気がしてムっとして「これは息子が作ってくれたカレーなんです」と言ってしまった。
    そしたら「小学生に火を使わせるなんて!」「男の子なのに!」「母親失格!」と総攻撃を浴びた。
    そして八年経った現在。
    「小学生に火を使わせるなんて!」「男の子なのに!」と言った同僚は、家事まったくしないパラサイトシングルの息子と夫を抱えてずっとブツブツ言ってる。
    「母親失格!」と言った同僚はいまだ独身。
    うちの息子は現在大学一年生で、洗濯でも布団干しでもフットワーク軽くやってくれるし、
    凝った料理はしないけどカレー・炒飯・焼肉的な男子メシを頼めばいつでも作ってくれる。
    性.格悪いけど、同僚の愚痴を聞くたび気分がいい。

    719 :鬼女の秘密 2012/11/04(日) 21:42:56 ID:7/H1I5sZ
    最近働いてた会社が倒産した。
    再就職のためにある会社の面接を受けに行ったら、若くて綺麗な女性.が面接官だった。どこかで見たような気がしたが、思い出せない。でも採用されそうな感じだった。

    数日後、不採用の電話がかかってきた。なぜ俺が不採用なのかを聞いてみたら、とんでもない事を言ってきた。

    俺が大学生の頃に塾講師のアルバイトをしてたんだが、面接官はその当時中学生の生徒だった。俺の事をものすごく恨んでいた。
    話を聞いてみたら、
    面接官は当時塾で男子生徒から嫌がらせをされていた。「汚い臭い」と悪口を言われたり、机の上に「○○タヒね」と書かれたり、中傷ビラを入口に貼られたりしていた。その事を俺に何とかしてほしいと言ってるのに、
    俺は「自分に悪い所があるからじゃないの?あいつら(男子たち)はいい奴だよ」
    と言っていた。それがどうしても許せなくて、復讐をしてきた。成長して綺麗になってキャリアウーマンになったのも、男子たちを見返すために努力していたらしい。

    言われてみれば、そういう事もあったなと思い出したが、それが理由で不採用なんて納得出来ないし、15年も前の事をいつまでも怒ってるのってス㋣ーカーっぽくて気持ち悪い。
    でもこんな性.格だから嫌がらせされたんだと納得出来た。

    761 :鬼女の秘密 2008/10/25(土) 17:41:20 ID:XoocJ8f10
    実家が分譲マンション住まいしてたんだけど、
    価格帯や審査からして住人は銀行員とか会社経営とかそんな仕事に就いてる人ばかりだったのに、
    上の階の人が分譲貸しをしてしまい、
    夫がスポーツ新聞社に勤める夫婦が入居した。
    そしたら夜中12時ごろから朝までドカドカめちゃくちゃうるさくて、
    何度苦情言ってもダメで、管理組合から言ってもダメ。
    お決まりの、苦情言われたら余計にうるさくするパターンで、
    管理組合長さんが見に行った時、
    わざとだろうけど奥さんが家の中で下駄を履いていたそう。もちろんフローリング。
    とうとう両親は引越しを決意し、マンションは売却。
    良い所が見つかるまで戸建の賃貸に越した。
    しばらくしてその上階の下駄履いてた奥さんにバッタリ会った。
    顔の右半分が神経麻痺になりダラッと垂れてた。垂れ方から見るに治る事はないと思う。
    因果応報だと思った。
    両親は苦情は出したが失礼な事は言わず理性.的に対処してきた。
    今の賃貸戸建のオーナーさんに良くしてもらって、
    今度、ただ古くなったという理由だけでお風呂をオーナーさん持ちで全面リフォームしてくれる事になり、
    しかも両親の好きなメーカーで好きなようにリフォームしていいなど、大変に恵まれた。
    賃貸生活が至極気楽な様子。
    賃貸と言っても注文で建ててあるしっかりした綺麗と環境なので、
    両親にとっては引っ越したのが良い方に回ったと思う。
    キチンと対応してれば良いように事が回り、
    異常な行動を取ると、自身に因果が巡るんだと思った。

    586 :鬼女の秘密 2007/09/17(月) 01:38:28 ID:ROUFEzOw0
    私が25の時、同い年の幼馴染の女の子・Aちゃんが社内恋愛で東大卒の人と結婚した。
    小さい頃はよく遊んだが、別々の学校に進学したりで、その後一緒に遊ぶことは一切なかった。

    結婚当初、Aちゃんのお母さんが、普段は挨拶程度のお付き合いだし、別にうちは家に招いてもいないのに、勝手に私の家にやって来て、
    結婚式の写真を大量に持ってきて見せ、婚約までのエピや彼の自慢を聞かせたり「Bちゃん(私)は結婚まだぁ~ ?」と得意げに聞いたりしてた。
    Aちゃんも私の母に会った時に「Bちゃんお元気ですか?私は東大卒の人と恋愛結婚することになりました。お元気で」と言っていたらしい。

    ところが1年後、私の婚約が決まった頃に彼女が離婚した知らせを聞き、お父さんも亡くなられた。
    Aちゃんのおばあさんが言うには
    「相手の親戚・彼、全員に受け入れられず、結婚して数ヶ月で泣く泣く離婚させられた」とのこと。
    後日、Aちゃんのお母さんが、うちの母に「Bちゃんの結婚相手はどんな人?どんな家柄?どんな仕事?」と聞いたので、
    そこそこ有名な企業の御曹司との結婚が決まり、後継ぎである彼が将来トップに立つことを母が話した途端、無言で走り去って行ったらしい。
    それが今から8年前のできごと。

    Aちゃんは今も再婚せず家にいる。
    「東大卒の彼と結婚!」と家族みんなで浮かれていたが、想像もつかないほどの不幸に見舞われた一家。
    これが因果応報といえるのかどうかは分らないけど、
    「人間はいつも謙虚な気持ちで、おごることなく生きていかなきゃ」と思った。

    13 :鬼女の秘密 2006/11/14(火) 13:04:51 ID:GOGRRpb+
    うちの裏の基地外一家、オヤジが「ここで一番高い所で寝たい」といい、
    違法建築で4階建てを建てた。うちはそのせいで日当たりが悪くなった。
    しかもうちの寝室とベランダ側が2部屋アパートになったので、アホな
    住人のミュールやドアの開閉音が五月蝿く、本当に辛い。ところが今度、
    自分のうちの目の前に、6階建てのマンションが建つことになると、
    2家族と一緒に文句を言ったり違法ではないかと監視する始末。
    しかし6階建ては違法ではないので、工事は続行中。これぞ因果応報。

    731 :鬼女の秘密 2010/11/28(日) 22:58:41 ID:KChr3mQs
    何年か前、新聞配達のバイトをしていたときの話。
    朝から自転車で配達していたところ、オバサンを追い越そうとしたときオバサンが抱いてた犬に吠えられた。
    その吠え方が、普通のオバサンの抱くようなチワワならいいんだけど、それは見るからに普通の犬(吠えると五月蝿い)。
    おかげでびっくりして転倒してしまい、当時夏だったから半袖にしてたせいで肌が擦れメチャ痛かったし新聞が辺りに散らばってしまった。
    抱いてたオバサンは「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とそれだけでさっさと去ってった。
    俺はくやしかったが転倒したのはこっちのせいであるため、半泣きで痛みをこらえて新聞を拾っていた。

    すると、前の方でさらにひときわデカイ犬の吠える声が。
    見てみると、近所に住むジイサンが子供ほどはあろうかというかなりデカイ犬を連れていて、その犬がオバサンに非常に吠えていた。
    驚いたオバサンは足を踏み外し田んぼに背中からダイブ、泥だらけ、持ってた犬も当然泥だらけ、むしろぬかるみに吹っ飛んでいった。
    犬は泥にまみれてさらにはるかに大きい大型犬を目の前にしてパニック、悲鳴をあげるオバサンに対しジイサンが
    「あらあらごめんなさいね、でも犬のやったことだし」とオバサンの口調を真似て帰っていった。
    後に残ったのは泣き喚く全身泥だらけの犬と何故か結構いい服(早朝の散歩に来るような服じゃない)を泥だらけにしたオバサン。
    新聞に乗りつつ横を通ったとき、俺も「まあ犬のやったことだし」と言って放置してやった。

    あとから親に聞いた話、あのオバサンの犬は近所では有名な誰彼構わず吠えていたらしい。
    それで、あのジイサンは孫娘が吠えられて泣いて帰ってきたのを知って、復讐してやろうと愛犬と共にあそこで張っていたらしい。
    ジイサンは人様を田んぼに突き落としたということから娘夫婦や近所からこってり糸交られたらしいが、オバサンのことを心配する人は誰一人としていなかったという。

    701 :鬼女の秘密 2019/06/14(金) 22:03:07 ID:OqExBorP.net
    元いじめられっ子だったAは、周りが親身になって動いてくれたお陰で、いじめっ子達が相応の罰を受けていじめはなくなったが、その途端にはっちゃけた
    自分はかわいそうな被害者だから、何をしても言ってもみんなに許される存在だと思い込み、他人が傷つくような発言をしつこく繰り返すようになった
    そして孤立した
    仲間はずれにされた!いじめだ!と騒がれると面倒なので、時間をかけてそっとFOした

    このページのトップヘ