小学生

    15 :鬼女の秘密 2003/06/16(月) 10:57:00 ID:frnfCwee
    リクエストが出ましたので、どのような事があったのかを
    書きまつ。ちょと長くなるかもしれないのですが、読んでやって下さい。

    私のいた小学校は1,2年、3,4年、5,6年で担任が変わるのですが、
    5,6年の時の担任からイジメを受けました。
    私は別に目立つ方でもなく、成績も特に悪いわけでもなかったですし、
    4年生まではクラスの連中ともそこそこ仲良くやっていました。
    しかし5年生になり、クラスの班決めの時の事です。
    突然担任が「お前は4.5班だ。一人でいろ」と私の机を教室の一番隅っこに
    持ってゆき、私は担任の言うことに逆らえもせず、その日から一人ポツンと
    授業やその他諸々の行事を行う事となりました。
    担任が初日からそのような事をすれば、他の生徒も当然私に対する扱いも
    同じようになってゆきます。
    私を除いたクラスの生徒41人+担任の計42名対私という図式が出来上がりました。

    一旦切ります。

    597 :鬼女の秘密 2019/12/03(火) 15:11:30 ID:7l9
    小学校上がりたてだった頃

    当時のライフサイクルは、夜7時頃のアニメを見る前に晩御飯とお風呂を済ませて、アニメを見たら寝るというとても早寝なものだった。
    小学校上がりたてとはいえ、兄弟の一番上の自分がこうだったんだから、弟はもっと早くに寝かし付けられていた。

    その日も、俺はアニメを見ていて、弟は母親に寝かし付けられていて、父親は残業でまだ帰らない…
    なので、居間で俺一人でアニメを見ていたんだ。

    ふと、父親の席のライターに目が止まった。そしてこう思った。
    「炎ってどんな風に燃えているんだろう」
    キャンプファイヤーとかキャンドルファイヤーは見たことあったけど、燃えている炎をじっくりと見たことのない当時の俺は、手でティッシュを1枚詰まんで、それに火を着けた。

    メラメラ燃えていくティッシュ、次第に手が熱くなる。
    そして当時の俺はこう考えた。
    「ティッシュはゴミ箱に捨てなきゃ」
    当然のごとく燃え上がるゴミ箱。
    ヤバいと思って、台所…を通り越えて、寝室の母親に
    「お母さん、お水飲みたくなった」
    と声を掛けて、台所で水をコップに汲んで、それをゴミ箱にバシャァ

    しかし当然、そんな水では足りない。
    再び台所…を通り越えて、母親に声を掛けるところから繰り返す。

    何度やっても火は消えない。

    そうこうしている内に異変に気付いた母親がタライに水を組んできて水を掛けて事なきを得た。

    このまま家が燃えるのではと、子供ながらに炎の怖さを思い知った修羅場。

    被害はカーテンだけで済んだのは不幸中の幸いか

    45 :鬼女の秘密 2019/04/22(月) 16:33:56 ID:jqM
    私と旦那は小さい頃からの友達だったんだけど、小学生のとき旦那含む数人のグループで近場の遊園地に遊びに行ったときにヤンキーに囲まれてたかられたのが修羅場。
    旦那たち男子が庇ってくれて事無きを得たけど、それまで心優しいぽっちゃり男子という印象だった旦那だけど、それ以来旦那がカッコよく見えて仕方ない。
    本人はあのとき腰が抜けて失禁してしまったことを恥ずかしいことだと感じてるみたいだけど、あの場にいたみんな誰も恥ずかしいとは思ってない。特に男子たちの中で旦那の株が爆上がりしてた。
    今でもふとあの時を思い出して旦那がめちゃくちゃ輝いてみえて困る。

    115 :鬼女の秘密 2014/03/20(木) 08:17:17 ID:YMwYK5kL0.net
    軽く悪口を言うとこでささやかに仕返ししただけのはずが。

    小学生の頃、手癖が悪い、持ち物を奪う、、乱㬥者のAがいた。
    親同士が仲良いせいで、親に友達づきあいを強要されていた。
    Aには大切にしていた物に目をつけられ、必タヒに阻止したら破壊されたという
    恨みがあった。
    私以外にも、クラスメイトにはかわいい文房具やヘアアクセサリー、給食などを
    奪われた子がいっぱいいた。

    乱㬥者なのでなかなか抗議とかできずにいたんだけど、それで調子に乗った
    Aが強奪をエスカレートさせ、さすがに問題になって学級会が開かれた。
    Aはニヤニヤしてるだけ。
    その時私が「Aちゃんは貧乏でちゃんと食べさせてもらえないから給食盗るのかな」と
    周囲にだけ聞こえるくらいの声でつぶやいた。それが仕返しのつもりだった。

    が、それを聞いたおっちょこちょいが
    「Aちゃんの家は貧乏でいろんな物を買ってもらえないんじゃないでしょうか!」
    と発言。
    ちょうど社会福祉とかを学ぶ授業みたいなのが取り入れられはじめる学年だったこともあって、
    「Aちゃんは貧しいおうち!可哀そう!みんなでAちゃんを助けてあげよう!」
    という空気に。

    気が強く、プライドが高いAは「貧しくてかわいそうな子」扱いされたことで号泣。
    その後も何か奪おうとする時に
    「買ってもらえないの?かわいそう…」
    「今日もごはん食べられなかったの?かわいそう…」
    と言われるもんだから逃げて行った。

    その後これが親の耳に入り、Aは別の中学に行き親同士もなんか疎遠になったので
    その後は知らないけど、思わぬ仕返しができた。

    907 :鬼女の秘密 2015/04/23(木) 15:05:57 ID:oE98JzCd.net
    弟が亡くなった時の話なんだけど10年くらい前の話。

    弟は水難で亡くなったんだけど、不注意でっていう親から聞いた話しだった。
    でも他にも数人子供がいて、一番最年長で小学校高学年(以下奴にする)。
    勿論落ちた時も奴はいた。落ちる直前弟は奴にブランコみたいな事されてて
    怖いから止めてっ何回か言って止めてもらったんだけど、下ろしてもらった瞬間
    足を滑らせて落ちたんだって。
    見てたはずなのに奴は逃げた、ほかの子供達も。
    奴は自分の親に弟が落ちた事を言ったみたいなんだけど、なんもしてくれなかったよ。
    それどころか言いにすら来てくれなかった。

    んで、次の日見つかった。
    葬式やらなんやら全て終わらせて少し落ち着いた頃にある近所の幼い姉妹が家に線香上げに来た。
    弟が落ちた時一緒にいたんだって、その下の子が舌足らずの言葉でぽつりぽつり喋りだしたんだよね。
    それが上の話だった。

    話終えた後ふと驚いた顔になって
    『あ!これ言っちゃダメって○○(奴)に言われたんだ!』
    って姉妹が言った時が私の修羅場だった。
    多分母も修羅場だったと思う。

    ちょいと他にも色々謎の残った事故?だった。
    色々な謎ってのを話すと若干オカルトになりそうだから話せないけど。
    一緒にいた子供達も事故?の後どっか引越したし、別に探そうとも思ってない。
    掘り返そうとも思ってないし、荒波立てる気もないです。
    まぁ、奴にはなんで逃げたのかってのは聞きたかったかな。
    奴の親にもなんで言いに来てくれなかったのかってのも。
    にしても子供の口って怖いなって思いましたよ。

    なんか暗い話になってしまってすいませんでした。

    289 :鬼女の秘密 2019/11/01(金) 08:45:14
    内向的な女の子(男の子に対してすぐビクビクする系)と社交的な男の子のカップルだと思ってた小5の時のクラスメイトは
    男の子が無理矢理致してそれネタに女の子縛り付けてる状態だったって成人式の時にカミングアウトされたわ

    134 :鬼女の秘密 2019/06/24(月) 19:49:47 0.net
    子供の頃に少しからみのあった、障/害者の男子に、
    大人になってから、襲われかけた修羅場です。

    先ほど、地元に帰ったら同じ障/害者を見かけて、当時を思い出してしまい
    なんだかイラついてしまったので、ここではきださせてもらいたいです。
    長くてすみません。


    小学生の頃、自分が通っていた小学校は、養護クラスがある小学校だった。
    基本的に、普通の生徒たちは1~6年×3クラスづつで、
    養護クラスの子達は全学年まとめて人クラスで、4組さんって呼ばれてた。

    普段の学校生活では、基本的には普通の子達は4組さんとの絡みはなかったんだけど、
    休み時間の校庭でものをとられたりとか、全体朝礼で走り出しちゃう子がいたりとか、多少の接触やトラブルはあっても、みんな基本的には「4組さんには優しく」と先生に言われていて、
    トラブったときは、優しく引いたりして、それなりに上手く付き合っていたとは思う。

    ただ、6年間のなかでたったひとつだけ、「クラブ活動」だけは、4組さんも混ざって全高学年全体で行われていた。
    そんな中、クラブ活動で私は、なぜか同学年の「4組さん」の男子になつかれてしまい、振り切っても、振り切ってもついてきたり、向こうは悪気はないとは思うんだけど、
    絡もうとした力が強すぎて、ちょっとした暴力を受けてしまったりしてちょっと困っていた。

    その都度、付き添いの養護の先生は引き剥がしたり、見張ってくれたりと、当時はきちんと対応してくれていたので、私も「まー、しょうがないか」くらいで許してしまっていて、そんな感じで6年生の間、ずっと許してしまっていた。

    108 :鬼女の秘密 2010/10/24(日) 15:11:27 ID:+PrF10XY
    歩道一杯に広がってゲームしながら歩く小学生たち
    すると後ろから盲導犬を連れた女性.が来た
    犬が止まるので状況も分からず女性.はおろおろと立ち止まった
    小学生たちは気付いてないのか全く無視
    そこへと脇の店から出て来たつまようじくわえたおっちゃんがその光景を見て女性.の肩を叩くと「しばらく待ってろ」と声を掛け、小学生たちに向かって
    「邪魔だろ!散れ!!」
    と怒鳴った
    小学生たちが驚いて脇に寄るのを見ると
    「もう行っていいよ」
    と女性.の肩を叩いた
    女性.はとまどいながら「ありがとうございます」と頭を下げて歩いて行った

    携帯ゲームなんて迷惑なものをどうして開発したんだろ、と思いつつもおっちゃんにスッとした

    126 :鬼女の秘密 2012/07/01(日) 19:43:18 ID:su/lBwW7

    あんまり大したこともないんだけど、あとで修羅場だったとわかった修羅場。

    もう二十年以上前の、私が小学校低学年だった頃の話。
    父には年の離れた弟がいて、私も弟もおじさんの事がお兄さんみたいな感じで大好きだった。

    ある晩、夜中にトイレに起きたら、なぜか茶の間におじさんと寝間着姿の両親がいて、
    低い声でなにか話し合っていた。おじさんは無精髭が伸びていて、すごく怖い顔をしていた。
    大人の話を邪魔すると怒られるので、私は「いらっしゃい」と挨拶だけして部屋に戻った。
    だけど両親たちの話が気になったので、襖を少しだけ開けて、こっそり聞いていた。
    おじさんが低い声でなにか叫んだ。
    父の声。「おい、そげなもん、しまえ!」
    続いて母の声。「○○(おじさんの名前)さん、そんなことしたらいけんよ!いけんよ!」
    その後も低い声で言い争いは続いた。
    声の調子から只事じゃないのはわかったが、子供なんでいつの間にか眠ってしまった。
    でも翌朝、父も母も何も言わなかったから「もしかして夢だったかも?」ぐらいに思っていた。

    おじさんは近所に住んでいて、よくうちに晩御飯を食べに来ていたけど、その晩からは
    なぜかうちに顔を出すことはなくなった。

    おじさんがどういう状況なのかわかったのは、それから1ヶ月ぐらいしてから。
    当時のテレビで、警察の指名手配犯の写真と名前を流す5分ぐらいの番組をやっていて、
    ある土曜日に母と私と弟でお昼を食べていたら、テレビの画面ににっこり笑ってる
    おじさんの顔と、名前がドーンと…。

    おじさんは893みたいな悪い仲間と銀行強盗をやらかして、指名手配されていた。
    その事件は地元の新聞にも結構大きく報道されていて、私も読んだ覚えがあった。

    436 :鬼女の秘密 2017/03/13(月) 23:30:27 ID:LbR
    約15年前、私が小学生でまだネットがそれほど普及してなかった頃(MEくらいの頃)
    学校では誰にでも挨拶しましょう、優しくしましょう、困っている人がいたら助けてあげましょうって教育をしてた
    結果私は知らない人に道を聞かれ、地図を見ているときに後ろから襲いかかられて性.犯罪の被害者になった
    加害者からはお前のせいでうちの息子が!と責められて、怖くて他人に挨拶が出来ない子になった
    通学中に下を向いて誰にも挨拶しない私を見送り中の保護者は詰り、あんな態度だから性.犯罪にあったんだと聞こえるように言われた
    あんな暗くてジメジメした子なら襲っても騒がないだろうと思われて襲われるのは当然だと言われた
    高校生になって犯罪防止のために携帯を渡された
    でも通学中の電車の中で痴/漢にあって、不登校になった
    痴/漢だと訴えて駅員に犯人を差し出したのに、冤罪の問題が世間で出始めていたから尋問のような形で本当に痴/漢されたのか問い詰められて、立ち直れなかった
    ボランティアで心のケアをしてます、通学復帰に協力しますという人たちが家に来て、昔受けた被害と痴/漢行為が重なって怖くて電車に乗れないし、異性.(学校の先生)も怖いと話した
    「誰にでもニコニコ愛想笑いするからいけないのよ、八方美人じゃ勘違いされて襲われても仕方ない
    今時常識でしょう、自分の悪いところを自覚して克服しないと」と言われた
    たった一日で余計心に傷ができて、その後ボランティアの人が来ると吐くようになった
    親が泣きながら追い返すのに何度もきては「彼女は弱くて逃げてるだけ、その弱さを受け入れられないから吐くの
    お母さんがそうやって庇うから彼女は前に進めないの」と言われて、親のせいにまでされるくらいならタヒのうと思った
    食事がとれなくなったので倒れたとき救急車で運ばれたのが幸いした
    いい先生に巡り会えて、私のことを肯定してもらえて、一年かけて復帰した
    大学も行って定職にもつけて結婚もした
    自画自賛じゃないけど、私だったから、人生軌道修正できたと思っている

    大学生の頃どこから話を聞いたのか私の性.犯罪被害の体験を外に発信しないかと言ってくる人がいた
    私も親にそんな本を渡されたけど、全く役に立たなかった
    それにこれまで外に話しても帰ってくるのは罵倒と自己責任という言葉ばかり、外に発信したところで何がかわるとも思わない
    そう答えると同じ被害者の気持ちがわからないのかと憤られた
    あなたもそうやって私をせめるんでしょ?あなたはあなたのお金儲けのために私の経験を買いたいだけでしょ?
    下心で他人を利用しようとするあなたも私からしたら性.犯罪加害者と同じ
    と答えるとぶん殴られた
    お前の経験も今の言葉もネットに晒してやると吐き捨てて帰っていった
    大学と警察に相談して親から謝罪を貰ったけど、その男からは謝罪はもらえなかった
    うちの大学の生徒じゃなかったらしく、大学に不審な人物が入り込んで勧誘するという注意喚起が大学中に張り出される自体となった
    そのことを知ってる人からお前がいつまでも引きずってるからそんな奴らがたかってくるんだよと偉そうに説教された
    そもそもが私のトラウマ経験に触れようとしてくるやつはどんな人でも私にとっては敵だ
    なのに世の中親切ぶったり高潔ぶったりして触れようとしてくる人たち全員が神経わからん
    私は私の受けた被害において100%被害者であり自分の落ち度なんか一滴たりとも無かったと断言できる
    それを他人が自己責任にしてくる神経は一生理解できない

    世の中性.犯罪が軽く見られすぎている
    窃盗が万引きと言われて軽んじられている以上に痴/漢も日常溢れすぎてて軽んじられている
    性.犯罪を起こした人は男なら玉を切り落とし、女なら穴を縫い付けてしまえばいい
    それが過激だというのなら、顔面に性.犯罪者の入れ墨を入れればいい

    このページのトップヘ