恐怖

    562 :鬼女の秘密 2019/11/20(水) 13:22:18 ID:HgG
    車通勤なのに、精神障碍者に徒歩でス㋣ーカーされてた。
    もう少しで自宅が特定されるところだったのを知った時が修羅場。

    ス㋣ーカーの仕方は、
    職場(複合施設)の駐車場で待ち伏せ→私が車に乗る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点で待ち伏せ→私の車が通る→見えなくなるまで目で追いかける→見失う
    翌日、見失った地点でry
    延々この繰り返し。
    こんなやり方で毎日張り込まれ、三十キロくらい離れている自宅の目前まで迫っていた。

    そう言われれば通勤中に作業服の男忄生を見た気がするけど、田舎なので軽トラに乗ったおじさんとかいるし、近くに土木作業員の寮もあった。
    だから見かけてもまさか私のス㋣ーカーだなんて思いもしなかった。
    そのス㋣ーカーはス㋣ーカー中に事故に遭い、それでス㋣ーカー両親が職場に怒鳴りこんできて発覚した。
    けど私は当時退職済み&臨月で出産間近だったので、体に障らないよう全部会社と旦那がシャットアウトしてくれていた。

    つい最近、もういいだろうと思うから話すけど、と私が知らない間にス㋣ーカーと示談になっていたことを知った。
    ただただ驚いたあと、泣くほど怖くて震えた。
    ス㋣ーカーは、家を特定できたらそれはもう運命だから私と結婚できる!と思っていたらしい。押し入る算段もつけていたとか。
    押し入られていたら子供はどうなっていただろう。
    いい物件を見つけた!退院したら新しい家に引っ越そう!って言われて、急だな!とは思ってた。
    でも引っ越し先が本当にいい環境で、「子供が生まれて幸せ!家も新しくて幸せ!旦那ありがとう!」と感謝一杯頭の中お花畑だった。
    その時、実は君のス㋣ーカーが前の家の目前まで来てて逃げるために…とか言われたら、子供を害される恐怖で泣きわめいてたかもしれない。
    会社にもだけど本当旦那には感謝しかない。なので今日は旦那の好物を作ります。何もなくて本当によかった。

    210 :鬼女の秘密 2014/12/24(水) 20:11:10 .net
    俺スペ
    28才 係長 

    クソヨメ
    25才 スーパーで働いてる

    ド底辺高校で知り合って卒業後1年で結婚して、楽しい毎日を送ってた。
    新居を買ってから子供をという感じで嫁とは過ごしてきたけど
    10月のはじめに嫁が仕事で出かけて、俺は部屋でゲームやってのんびりしてたわけ。そしたら部屋に知らん男が入ってきて特殊警棒か何かで毆られる&気がついたら部屋にあったパソコン&ゲーム機全部なくなっているという被害にあったんだよ。
    医者に傷を見てもらった結果、軽い切り傷で問題無いというので怪我は問題なかったんだよ。
    それよりもパソコンとゲーム機とオーディオ盗難のダメージがでかすぎて鬱になりかけていた。
    そんな時に高校時代の友達たちから電話が来て、ありのまま話した。
    高校時代からハッキングやサーバーとかを研究してた友達たちで、そいつらと小遣い出し合って作ったサーバーに常に接続してたので接続切れを不審に思って電話くれたらしい
    話終わり次第、そいつらでサーバーを持っているAの家に集まった
    そこで俺用にパソコンを1台恵んでもらい、自分のパソコンがどこにあるかを捜索することと同時に嫁の勤務先にも連絡 すると勤務先からは「今日はシフト入ってない」等の返答。
    もうここで半ば嫁が犯人の一部と確信したよ。
    とりあえず嫁のスマホにひっそり仕込んでおいたGPS発信アプリにアクセスして見ると、隣県の知らない家を指していた。
    28才のおっさんが泣いてしまったよ。

    まとめながら書いてるから遅くなるけど許してな

    510 :鬼女の秘密 2015/08/09(日) 07:40:55 ID:YWi
    夏休みが取れたので地元に戻ってきているんだけど、最寄り駅についた頃から知らない人達に話しかけられた。
    「こんにちは」とか挨拶程度のものから「旦那さんお元気?」(私は未婚)とか訳がわからないものまで。

    誰と勘違いしているんだろうと思いつつも実家に帰って目を疑った。
    私と瓜二つの人がお母さんと一緒にお茶飲んでた。
    玄関から来た私を見て向こうも不思議に思ったのか、暫く三人共固まってた。
    沈黙に耐えかねた母が私に向かって「・・・○○なの?」(○○は私の知らない名前)と言うと
    私に似た人の顔が酷く歪んだように見えた。

    怖くなった私は自宅から飛び出してしまった。
    え?誰?なんで私が?とパニックになって気付いたら自宅から2キロ近く離れた地元の中学校まで走ってた。
    近くの公園のベンチで休んでいるとまた怖くなって震えてた。
    地元ではぼっちだった私に頼れる人なんかいないし、どうすればいいかわからなくなった。

    1時間位経ってからふと携帯が震えたのに気付いて携帯をバッグから取り出すと昔使ってたアドレスからメールが1通届いてた。
    何気なくメールを開いたら文字がなくて画像が添付されてた。
    中学の時の集合写真。当時の私は集合写真が嫌いで私は左上に別撮りのものが使用されててたはずだった。
    でも、送られてきたその写真にはその枠はなくて普通に並んで写っていた。

    ここで記憶がなくなってて、次に気付いたら自宅(実家ではない)のベッドで寝てた。

    388 :鬼女の秘密 2017/12/23(土) 00:51:57 ID:Y500lt3U0.net
    俺の体験した話
    当時俺は彼女が居て、(今の嫁)週末は彼女が俺の部屋に泊まりに来るのが常だった
    今は治ってるが、彼女は鬱病持ちでヤンデレ気質で、俺が女と話すようなら射杀殳すような目で睨みつけるような女だった
    ある日いつも通りやることやって眠っていると、キィン、という耳鳴りで目が覚めた
    起きようとすると金縛にあったように身体が動かない
    なんだこれ?と目玉だけを動かしていると、横で寝て居た彼女と目が合った
    彼女も金縛にあってるらしく、怯えた目でアイコンタクトしてきた
    そのまま何分経っただろうか、いよいよ恐怖心が心に影を落とし始めた時、向かいの壁の上の方から女が滲み出てきた
    壁から湧いて来るような感じ
    恐怖でガクブルしながらそれを見つめ続ける
    彼女はもう泣きそう
    女は俺に狙いを定めたのか、ゆっくりと俺の方へ降りて来る
    数十秒か数分か
    女が俺に馬乗りになり、首へと手を伸ばし始める
    その瞬間、彼女が「てめえふざけんじゃねえ!!!ぶっ杀殳してやる!!!」と叫んで女に毆りかかった
    どうやらヤンデレの精神力で金縛を振り切っちゃったらしい
    毆られた女はぶわっと霧が膨張するように消えてしまったが、それでも彼女の気は治らないらしく「もう一度出てこい!何度でも杀殳してやる!!!」と大絶叫
    隣の部屋からは怒りの壁ドン
    なんとか彼女をなだめすかして事なきを得たが、彼女のキレっぷりは半端なく、落ち着かせるのに30分はかかった
    幽霊も怖いけど、生きている人間も怖いと思った出来事でした

    391 :鬼女の秘密 2020/11/21(土) 23:58:40 ID:ynByhhdd.net
    2歳か3歳くらいの頃に家から出刃包丁を振りかざした赤鬼が
    「家に火ぃつけてやる!!ぶっくらしてやる!!」って怒鳴りながら追いかけてきて
    父・母・私で車に乗って、父親がすごい勢いで車をバックさせて赤鬼がぐんぐん遠ざかっていく夢
    すごく怖くて何回も同じ夢を見たけど正夢になりそうで誰にも言えなかった
    それを大人になってからふと親に話したら「酒乱の父親(私にとっては祖父)と絶縁したときだ…」
    正夢になるもなにも本当にあったことだったのか、と衝撃だった
    その悪夢は大人になってからも見たけど、親戚伝いに祖父のタヒを知ってからは見なくなった

    371 :鬼女の秘密 2019/01/18(金) 15:19:48 ID:wdwq8Spq.net
    旅行で知り合った人を好きになり旅行の後2週間くらい経ってからまた会いに行ったりしてた
    2~3ヶ月くらいは連絡を取り合ってたしプレゼントも送ってくれた
    結局は遠距離でフェードアウトしたんだけど、20年以上経ってからネット上でその彼を見つけて友達申請したら承認されたので、懐かしくなってメッセージ送ったらこちらの事を完全に忘れていた
    私としてはそれも衝撃だったんだけど
    改めてメッセージのやり取りをしていたら、その人と私は血液型と星座が同じ、子供の年齢、乗ってる車種、色も同じ
    子供の名前も、読みこそ違うものの全く同じ漢字を使ってた(流行りの名前じゃない)
    忘れられてたし色々似通ってて、気味が悪くなってメッセージするのやめたw

    396 :鬼女の秘密 2019/01/19(土) 11:58:31 ID:1vZL53xW.net
    閲覧注意ね。

    何年か前にホームセンターで土鍋(白地に和柄のやつ)を買ったんだけど、
    水炊きとか鶏ちゃんことかで3回くらい使った頃に洗って乾燥させてレジ袋に入れて戸棚にしまっておいたら
    4回目に使おうとした時になんか土鍋からツーンとした異様な匂いが。
    レジ袋から出したらちゃんと洗ってしまっておいたのに強烈な悪臭がして
    また何度も洗っても熱湯をかけても強烈な匂いが取れないからその日は鍋を諦めて置いておいた。
    キッチン中にゲロをさらに何日も発酵させた匂いみたいのが充満してた。

    翌日見てみると土鍋の内側一面に焦げ茶の細かい水玉模様ができていて
    よく見たらそれが動いていて、土鍋の中から小さい幼虫みたいのが無数に出てきた!
    もしかして土鍋に使われてる土の中でずっと生きてた!?
    それ以来土鍋を見ただけでも思い出してトラウマ。
    鍋料理をする時は普通の鍋を使っている。

    340 :鬼女の秘密 2019/09/13(金) 13:32:46 ID:Fc.xy.L1
    大学生の時に実家のお風呂に入ってたときのこと。
    お風呂の窓は10cmぐらい開けてたけど、お風呂の前には50cmぐらい離れてブロック塀があって、ブロック塀の向こうは田んぼ。
    窓の位置自体も高いから中が見えることはないし、古い家なのでお風呂に換気扇がついてなくて、湿気を逃がすために外出時以外は少し開けてた。
    今思えば無防備過ぎるかなとも思うけど、とにかく開けていた。
    ある時、入浴中になんか窓の外に気配を感じて窓から覗いてみたら誰もいなかった。
    が、ブロック塀に捕まってる(というか引っ掛けてる感じの)指に気付いてしまった。
    「あ、覗き魔だ」と思ったが、たぶん今騒いでも逃げられるから無駄だと何故か冷静になった。
    で、次の日から弟に協力してもらってブロック塀と家の50cmの隙間にカメラを持って待機させてお風呂に入った。
    何日目かで覗き魔がまたやってきた。覗いている様子を撮ろうとフラッシュを焚いたら驚いて塀から田んぼに落ち、
    泥だらけになった犯人の姿も写真に納め、その時は暗いし分からなかったけど
    プリントアウトしてみたら近所の中学生だった。
    某有名企業の社宅があって、そこの中では結構高い位置にいる家庭の子供らしい。
    弟の友達がその社宅に住んでいて顔だけは知ってたらしいんだ。
    で、その出来事は伏せて情報収集したら、社宅内ではなかなか嫌われてる家庭だと言うことが分かった。
    とにかく奥さんが傍若無人なんだそうだ。もちろんそれ自体には子供は全く関係ないのだけど。
    最初は悪だくみなくその子の母親に会いに行って、写真を見せて覗きを止めさせて欲しいって言ったんだ。
    子供に直接言うより、親から言われた方がこたえると思って。親も知っておくべきと思ったし。
    そしたら「窓開けて風呂に入るなんて誘ってるのと変わらないじゃない。
    覗きぐらい、中学生なら普通に誰でもやりたいことでしょ」って言われたんだよね。
    なので、「そうですか。ではこれを持って警察に・・・」と言ったら慌てて遮って「いくら欲しいの!?」って。
    こっちは強請るためにきたんじゃないけど、あまりの必タヒさにちょっと面白くなって
    「じゃあ100万」って言っちゃったんだ。
    言い訳になるけど、本当に冗談って言うか本当に出すと思わないから適当だったんだよ。
    強請るつもりなら、旦那さんいい会社でいい地位にいるんだからもっと吹っ掛けたかもw
    そしたら奥に引っ込んで帯が付いたままの100万円をもってきて渡された。
    で写真を引っ手繰ってドア閉められた。
    弟とふたりで呆然。
    帰り道「どうしよう・・・データがまだ残ってるのに・・・」「てか、もしかして私ら犯罪犯した?」
    「これって恐喝になるのかな?」とか。
    その100万は、いつか警察がやってきて「恐喝の疑い」なんて言われた時にちゃんと返せるように
    弟と相談してそのまま使わずにデータと一緒にジップロックに入れて実家の庭に埋めた。
    2年ぐらいたってその一家は引越していって、あれから10年ぐらい経ってるけどまだ埋まってる。
    弟が実家で親と同居してるので「掘り返して使っちゃっていいよ」って言った事あるけど
    「こえーよ。使う時はねーちゃんと山分けw」って言われた。
    法律に詳しい人がいたら教えてもらいたい。
    この場合やっぱり犯罪になるんだろうか。なるならいっそのこと自首しようと思う。

    105 :鬼女の秘密 2018/06/22(金) 00:13:27 ID:zsn
    アナグマって知ってる?タヌキをもっと大きくして鼻先を伸ばしたような動物。
    それを目の前で捌かれた。
    俺は猟師の資格持ってるから、と、彼実家の裏庭でお風呂の浴槽のような所へ生きたまま沈め、捌かれた。
    彼とは大学で出会って5年付き合って、結婚の話が出てたので彼実家へ挨拶に行った時だった。
    もちろんただ杀殳したわけではなく、食べる為。
    私だって牛や豚や馬や鯨、色んな生き物を食べるから、可哀想だとかそんな綺麗事を言うつもりはなかったんだけど、アナグマを水に沈めて杀殳す時に彼はすごく嬉しそうだった。
    ハァハァ息が上がってて、目がギラギラしてて、たまに喘ぎ声みたいなのを出して、何が一番信じれなかったって、郣起してた事。
    この人、動物を杀殳す事に快感を得てるんだって思った瞬間、嫌いとか覚めたとか通り越して、恐怖だった。

    505 :鬼女の秘密 2019/02/15(金) 17:34:23 ID:HTlw4zMO.net
    修羅場っていうか怖かったっていうか…
    職場で手に絆創膏貼ってた(ツボでいうなら合谷あたり)からお怪我されたんですかってきいたら、ペットのインコをギューギューして苦しむからここを嘴で噛むんだよねーと笑って答えた
    ちょうど足あたりになるのかな、手首あたりもインコがバタバタしたからついたのかなって引っ掻き傷あってゾーッとした
    ヘラヘラ笑いながら言うのが怖くて怖くてたまらなかった
    あまり話したことがない人だけど「私子さんてパートの分際で成績残すの(そりゃ必タヒで仕事してたし…)嫌だなあ」とかヘラヘラして言われて鳥肌立った
    怒りとか憤りは慣れてるけど初めて冷凍窒素を心にかけられたような恐怖は初めてだった
    帰路に着いてお茶飲もうとしたらガタガタ震えてお茶が溢れてうまく注げなかった
    そんなことくらいで?って笑われるかもしれないけど…

    このページのトップヘ