母親

    770 :鬼女の秘密 2020/02/05(水) 14:33:21 ID:ZGw
    別れた元夫が亡くなったと知った。
    ばったり再会した旧友から昨年の秋に亡くなってたことを聞き、
    旧友は別れたあとのことも知ってて色々話してくれた。
    元夫、私と別れた翌年には見合いで再婚していたそうだけど
    それも数年で破局して、亡くなった時はひとりだったそうだ。

    元夫は絵に描いたようなお花畑な男で、
    プロポーズを受ける条件として、私の母には一切連絡を取らないと約束していたのに
    籍を入れた途端に「君を産んだ人なんだから報告すればきっと喜んでくれる」とか言い出した。
    私の母は毒親で、父がタヒんだあと女手一つで育てるのが大変だったとは言え
    まだ2年も経っていない私が中2の時に再婚。
    その再婚相手がやたらベタベタ触ってくる男で
    とてもスキンシップのレベルではない嫌らしい触り方。
    必タヒで避けていたら今度は毆られるようになった。
    母に相談すると「子供のくせに自意識過剰。気持ち悪い」と言われ
    暴カになってからは見て見ぬふり。
    そんな母から逃げるために、高卒でわざわざ地元を離れて就職したことも
    以来、一切帰省もしなければ連絡をとっていなかったことも
    話してあったにも関わらず、だ。
    それで一度大喧嘩して再度約束したのに、私の妊娠が分かった時
    こっそり連絡しやがった。
    ある日、買い物から帰ってきたらリビングに母が座ってた。
    妊娠中の私の世話をするために来たと、にへらにへらと笑っていた。
    元夫は「ほら、喜んでくれてるよ。お母さんがいると安心だろ?」と。
    目の前が真っ暗になった。
    母はうちで暮らす気満々だった。(男とは離婚していた)
    翌日、役所に行って離婚届を貰ってきた。
    元夫に「約束だ」とそれを突きつけた。
    元夫は私がおかしいと言った。
    「これから母親になるのに母親の気持ちが理解できなくてどうする!?」と。
    その言葉を聞いた時、震えが止まらなくなった。手指が硬直してガクガクした。
    怒りや悲しみや絶望がMAXに膨らんだような感覚。
    ようやく収まってから、改めて元夫に離婚することを告げ
    荷物を纏めていたら・・・出血した。
    お腹の子は流れた。
    きっと生まれてきたくなかったんだろう。こんな親の元に。

    20年も前にそんな修羅場があった。
    今は同じように親と絶縁している男忄生と籍を入れず子供も持たない事実婚をしている。
    最初の妊娠の時にも、そうしていれば良かったと今は思う。
    元夫と離婚してしばらくは、私の居場所を探してると耳に入ってくることがあった。
    なのでタヒんだと知った今、正直なところホッとしている。ここでしか言えないけど。

    261 :鬼女の秘密 2019/12/30(月) 03:12:31 ID:Sq.om.L1
    自由席の方は激混みらしく、指定席車両の廊下の方にも人が溢れていた

    俺の少し前の二人がけの席に、恐らく知り合いじゃなくて、それぞれが一人ずつ席を取った感じの
    男二人がいたんだけど、その内一人の男が席を立って、少し後に続いてもう一人も席を立った
    まあトイレにでも行くんだろうなーと思ってたんだけど、その間に子供を連れた母子連れが入ってきて
    何故か男二人の席に座った
    あれ?あそこは男二人が座ってなかったっけ?って思ってると、戻って来た男と、その後から戻ってきたもう一人の男と
    さっそくトラブルになっていた
    案の定指定席に勝手に座って占拠する輩だったらしい

    母子の親の方は「子供が疲れているから仕方ないでしょう?緊急だ」「あなた達は男だから男らしく席を譲れ」と言い
    男達は「それはおかしい、こちらは指定席予約してるんだから勝手に占拠するな!」と言い争いになっており
    その内に一人の男がその場を離れ、少ししてから車掌っぽい人と共に帰ってきた
    車掌はしばらくの間母子を説得していたみたいだが、いい加減うるさくなったので俺は席を一時離れて避難
    少ししてから席に戻ると、男らがいた席には母子がほっとした様な顔で座っており、男二人はどっかに行っていた

    母子が指定席券でも買うかゴネ得で席を取って、男二人は違う車両に案内されたんだろうか?
    ゴネ得って嫌だな~と思いながら終点の目的地に到着
    迎えの親族が渋滞にハマり少し遅れると連絡があったので喫茶店で時間を潰そうと店に入り注文してたら
    先ほど楺めていた男の内一人が、今にもタヒにそうな顔で喫茶店にフラフラ入ってきた
    本当にタヒにそうな顔だったので、思わず大丈夫ですか?と声をかけて、先ほどあの車両にいて楺めているのを見た
    と話すと、男は堰を切った様にしゃべり始めた

    213 :鬼女の秘密 2016/06/05(日) 19:21:32 0.net
    実家住まいですが母親からの雑用がしんどくなってきました。
    スーパーでの買い物、ネット通販の代行など週数回。
    兄も実家に居ますが、兄がするのは年に数回の力仕事だけ。
    法事の席でも兄妹揃っているのに
    「あれやれ」「これやれ」言われるのは私だけ。
    家に入れてるお金は同額。
    勤務先は私のほうが圧倒的に格上。
    それなのに私だけ努力してない人扱い。
    同年代の友達に何か相談すると
    「お嬢さんにやってもらえばいい」と言われることもあるようです。
    皆さんなぜ「息子さんにやってもらえばいい」
    とは言わないんでしょうか。

    570 :鬼女の秘密 2016/11/14(月) 10:25:52 0.net
    相談させて下さい

    今大学三年の男です。
    母との関係について悩んでいます。

    なんというか…イマイチ価値観が合わないのです。

    例えば母はきれい好きで毎日掃除をしますし細かく掃除します。
    ですが、僕は掃除が好きではないので最低限しかしません。
    とはいえ、よっぽど汚くしているわけではない…と思います。
    掃除機も少なくとも一週間に一回はかけます。
    (床にものはおいておらずすべての物は棚にしまってあるが、棚はごちゃっとしている)
    ただ母としてはよっぽど汚く映るようで事あるごとに指摘されます。

    また、価値観というと違うかもしれませんが徹夜で飲みに行ったりカラオケもいい顔はされません。
    なので基本的には全て断ります。(これは下に妹がいるのである程度は仕方ないのかもしれません)

    反抗期らしい反抗期を迎えなかったので今更反抗期のような気持ちになってやや恥ずかしいときもあります。

    母親も心配していて、というのは重々承知なのですが、あれこれグチグチと口を出されるとムッとしてしまうのでどうしたものかと…。
    このままだと就職して家をでたあと、あまり実家に帰りたくなくなりそうなのも悩んでいます。

    53 :鬼女の秘密 2017/03/06(月) 14:40:01 ID:mLg
    彼氏のあだなが「ポンポン」だった
    名前には「ほ」と読めるような漢字はなく、「タケシ」だとしたら「タケポン」になって、そこから「ポンポン」になったらしい
    彼氏はそのあだ名を友人たちにも使うよう言っていたが、私は普通に呼びたかったので普通にタケシと呼んでいた
    彼はたまに冗談のように「ポンポンだって言ってるだろw」みたいに言ってきたが私は笑ってごまかしていた
    しかしある日わりと真面目なトーンで「なんでポンポンて呼んでくれないの?」ときかれた
    私は彼氏のことはあだ名ではなくちゃんと名前で呼びたい、というようなことを話したと思う
    すると彼氏は小声で「お母さんもポンポンて呼んでくれるのに」と呟いた
    なんかもうよくわかんないけど一気に冷めてすぐ別れてしまった
    それだけで、あとはいい人だったんだけど受け入れられなかった……

    809 :鬼女の秘密 2017/01/23(月) 22:59:03 0.net
    結婚に関する両親とのやり取りについておうかがいしたいです。

    今年結婚を控えており、私の実家が東京、彼の実家が東北です。
    私は郊外の実家暮らし、婚約者は都心の勤務先近辺で一人暮らし(電車で約1時間の距離)のため、
    本来は春までにそれぞれの実家に挨拶を済ませ、その後両家顔合わせ、夏以降に新居を決めて入籍と転居の予定でした。

    このスケジュールを私の母に伝えた所、私が実家から居なくなると住宅ローンを支払うのが厳しくなるので家を売る、
    そのスケジュールでは遅いと言われ、彼の住まいの更新の関係もあり、
    急ではありましたが年末・年始で新居を決め、それぞれの実家へ挨拶を済ませました。
    既に両家顔合わせと転居の日取りも決まっています。

    都度私の両親へのには私から状況説明と報告はしているのですが、母が「彼が直接報告に来るのが常識だ!先方の親が電話で先に挨拶をしてくるのが常識だ!」
    と何か決めて報告する度に「常識がなってない!犬猫をやるんじゃない!」と怒りだして手が付けられなくなる状態です。

    私は、自分の親にはそれぞれ自分で報告し、その内容を私と彼で擦り合わせてまた調整の必要があれば各自親に相談すればいいし、
    こちらの都合でスケジュールを大幅に変更しておいて常識も何もないと思っているのですが、
    本来は男性.が女性.の実家に都度報告と相談に足を運ぶものなのでしょうか?

    自分が非常識な事をしているのか、母が難癖をつけてきているのか、判断ができなくなってきました。

    659 :鬼女の秘密 2019/11/20(水) 09:50:34 ID:rV.wk.L1
    先日の昼食時、飲食店で隣に座った男性.グループの会話が聞こえてきた。
    グループ内のAさんに彼女ができない問題について議論中(?)

    ・Aさんは都内の一軒家に一人暮らし
    →確かに都内の一軒家は魅力的だが、独身男性.が一軒家を持っている経緯が気になる。
    (私が家庭板の見過ぎか?)
    そしてAさんと結婚するとなると、自分の意見の全く入っていない家に住まなければいけない。
    (リフォームできるなら良い、と思う人もいるだろうが意見が分かれそうなところ)
    ・一人暮らしはしているものの、近所に住んでいる母が家事をすべてやってくれる
    →女性.からしたらそれは嫌なことでしかないような気がする・・・
    ・結婚しても、子供はAさん母が見てくれるから嫁は仕事に専念できる
    →人によっては、すごく嫌がると思う・・・


    というような感じで、男性.陣が次々の上げるAさんのアピールポイントに男女の意見のずれを感じた。

    458 :鬼女の秘密 2019/11/15(金) 20:19:22 ID:gv.23.L1
    初めての書き込みですので、無礼があったらすみません。今後の相談に乗ってください。
    21歳、無職女性.です。重度の鬱病、重度の睡眠障/害、幻覚等が原因で9月に仕事を辞め、彼氏と同居しています。
    投薬治療が困難と医者に言われ、入院の可能性.が高い状態です。今月末に彼氏の転職に合わせて引っ越しする予定です。

    わたしは幼少期から酷い虐待を受けて育ちました。3つ離れた妹が居て、わたしが守らなきゃ、の一心で生きてきました。
    就職は遥か県外にして、仕事を点々としながらじわじわ実家から遠ざかってきました。住民票の移動はしていません。居場所を知られるのが怖かったからです。
    一昨日母親と電話で大喧嘩しました。母親と思えないほど酷い暴言も吐かれました。
    お互い話にならなくて、怒鳴り合いになりました。実家に強制送還する、と宣言され、わたしの住所も知らないのに?と言ったところ、それなりの措置を取るという話になりました。
    きっと妹が県外に内定が決まり、次殴られるのが自分だから何が何でも家に引き戻したいんだと思います。
    鬱病の話はしていたので、わたしが見てるのはあんたの幻覚だ。怒り狂った父親とそれを棒立ちで見るだけのあんたの幻覚に苦しんでいるんだ。だから帰らない、と話をして、虐待の詳細な話もしたのですが、わたしの記憶と母親の記憶があまりにも食い違っていました。
    ああ、この人は本当におかしいんだ、と判断し、母親としての情は全て無くなりました。父にもこの件について報告するみたいで、余計ややこしくなりました。

    672 :鬼女の秘密 2010/10/16(土) 22:12:00 ID:Iv4dSP++
    学生の時、電車の中で立っていたら急に立ちくらみがした
    とっさにポールを掴んだら前に座っていたおじいさんが席を譲ってくれた
    苦しかったのでご好意をありがたく受けて座ろうとしたら、近くでずっと「座りたい」とごねていたお子様に押されてよろけた拍子に座られてしまった
    母親は「あらあら、座れてよかったわね」とうふふ、と笑うばかり
    するとおじいさんは低い声でお子様に「立ちなさい」と言った
    お子様が「疲れてるからやだ」と言うと「立つんだ!」と一喝
    「何ですか!大きな声で!」
    と怒る母親に
    「お子さんは男の子。でしたら女性.に優しくするのは当然のはず。貴女もそうしつけなければいけないでしょう。私はこちらのお嬢さんに席を譲ったのであって貴女のお子さんには譲ってない!」
    静かに言うと子供を立たせて私を座らせた
    それを見て母親は顔を真っ赤にするとお子様を抱えて別車両に行ってしまった

    見るからに弱々しげでむしろ私が席を譲るべき感じの人だっただけに、その力強い声にはっとした
    何だか亡くなった祖父を見ているようで少し泣いてしまった

    スーッとはしないかもしれないけれど、パニック障/害で本当にタヒぬかと思うほど苦しかったので座らせてもらえて本当によかった

    1 :鬼女の秘密 2019/09/19(木) 15:25:43 ID:6QvwcxfVd.net
    24歳だぞwwwww
    私の4個上wwwwwww

    このページのトップヘ